July 06, 2015

居酒屋とか食堂という扱いになっていますが、こちらの店主てっちゃんはきちんと修業をつまれた和食の職人。
手抜きのない、しかしどことなく家庭的な香り漂うお料理に本日も大満足!

ちなみに「お願い!ランキング」でも取り上げられた野獣丼はこれね → これ

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

まずはビールを。
この日は一人での訪問。
一人でもあちらへこちらへ、どこでも楽しく食事の出来る私ですが一人呑みで一番困るのは
「かんぱーい」って元気に言えないこと。
言ってもいいんだろうけど、そんな姿を見られた日にゃ軽く変態扱いされそうだものね^_^;
でもこちらなら安心、マダムのりえちゃんが
「おつかれさまでーす」って大きな声と共にジョッキを目の前に置いてくれたら、
「おつかれさまー。いただきまーす」って私も大きな声で繰り返します。
「社会人としての一日」が終わって、ここからは自分の時間なんだと実感する一瞬。

この日はちょっとしたお土産がお二人にあって。
お土産を渡して2人の元気な様子を拝見したら軽く1−2杯飲んですぐに失礼するつもりでおりました。
付け出しのトウモロコシがとても甘くて美味しいな、なんて思いながらビールを飲みつつ、メニュをにらみます。
2−3品だけだから、慎重に厳選を重ねますよ。

image


そして一品目に頂いたのがこれ、小アジのマリネ。
酸っぱくて、これは日本酒じゃなくてワインだなー
ということでワインも頂いてしまいます。
湯呑で供されるのがこちらのお店の雰囲気に合っていていいんです。
ちなみにカウンターの上にワイングラスがいくつかぶら下がっていますが、それはワインじゃなくて日本酒に利用します。

こちらのおつまみはどれも良心価格ですが、意外にしっかり量があるのですよね。
ちびちびつまみながら飲んでいると一皿で結構お腹が満たされてしまう。
あと一品かな、一品ならやはりー
ということで頂いたのがハムカツ。

image


添えられた素揚げされたナスにはほんのりお醤油の香ばしい風味があって、これもこれだけで十分美味しい。
その上ハムカツ、これがまたさっくり揚がっていて美味しいの。
常連さんから
「あれ、以前もここでお会いしましたよね」と声を掛けて貰い、
「あぁ、あの時の!」
なんてついつい盛り上がり、そしてついついお酒も進んでワインをもう一杯。

「軽く1−2杯」の決意に反し、3杯飲んだ上に2時間近く居座って。
居心地がよ過ぎるから困っちゃうよーなんて悪態をつきながらお会計をして貰ってお店をでたのは21時半くらいだったかな。
2,000円ちょっとでこの幸福感。
ニコマルへ伺うと、いつもとても幸せな気持ちになれるのです。
こちらの「逸品」は野獣丼でもさばの味噌にでもなく、2人の笑顔なのかもね。

ニコマル

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:居酒屋 | 中野駅新井薬師前駅沼袋駅




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字