September 01, 2015

最近、「グルメさん」って非常に多く。
そうゆう方の主催される会に誘って頂くことって結構多いのですよね。
しかし、自称「内気なジョニー」なたけ。
そうゆう会ってほぼ100%の確率で参加しないのです(誘って頂いても参加する可能性はゼロ。なので誘わないでねん。地味なジミーさんなんです)

が、これは別。
プロが練りに練った宴会、簡単にはこんなのできないよ。
さあ、始りまーす。

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

一品目はこれ!
煮込んだ肝がうまうま。
レバーのムースで鉄分補給はばっちり。
カヴァとの相乗効果で胃酸の分泌が促されますなー

image


メロンのスープ。
相当お酒がきいていました。
が、ハービーなニュアンスもあって全体がすっきりとまとまっています。
このミンティーな爽やかさが、これまた泡に合うの。

image


シュワッとしたのと一緒に頂くと、爽やかさましまし。
やや口内に残るべたっとした甘さが、CAVAですっきりと洗い流されます。
スープが苦手な私(胃がすぐに液体に占拠されてしまう)。
飲みすぎないように注意だわ。

image


ナスとイワシのテリーヌ。
香りもいいし、挟まったドライトマトが味わいにアクセントを与えて非常にいい感じ。
ロゼワインとの相性もよく。
この香りとカジュアルな南仏のロゼがね、素晴らしいマリアージュ。
シェフのセンスの良さが光ってますな。
南仏にいらしたことがあるのかと思いきや、フランスでのお料理の経験はあまりないのだとか。
にわかには信じがたいな。
少なくとも想像力豊かで妄想上手に違いないと確信。

image


変なものじゃありません。
ソーセージです。
好きなだけ切ってまわしてくださいね。
って提供されたもんだから、みんな好きなだけカットして。
ふむっーーー
好き嫌いあるでしょうが、このクミンの香りと噛みしめた時のワイルドな肉汁がたまらんです。

image


そして軍鶏。
この日は特別に人形町の老舗鶏肉店から仕入れたものを。
中がほんのりとピンクで何となく生っぽい印象がありつつ(でも生じゃない)、滋味ぶかい味わい。
これは素材から素晴らしい。
そしてその素材をちゃんと扱っているシェフの腕前もまた素晴らしい。
――と、僭越ならが超しろーとさんの私でも思ってしまったわけで。
興奮のあまり、骨周りの食べづらい個所を素手で喰らう周囲の方々についついつられ。
何故かついつい自分まで(フォーク&ナイフで十分食べられるのに)手づかみで頂いてしまうw

image


この日、ワインはロゼ特集。
フランスでは昼間に飲むワインはロゼが多かったな。
なんて思いながら、カシの白(カシで生産されるワインは7割以上が白ですが、ロゼと赤も一応あります)に続に続いてバンドールのロゼなんかも頂いて。
(超おふらんすっぽい!)

image


アバンデセールはなんと冷汁。
ちょい濃いめだったので、出汁で薄めてするするっと頂きました。
〆のラーメン的なね。
個人的には、これで冷したぬめりとりご飯で頂くなら、こんなに濃厚じゃなくてもよかったかな。

image


最後はデセールらしいデセールを。
フレッシュなフルーツで、これまで口にしたお料理のカロリーがオフセットされるような気がしますねん(絶対されないけど)。
それにしてもシェフはハーブ使いがお上手、本当にセンスがいいんです。
クラシカルながら全然重くなく、むしろ全体が見事なまとまりと清々しさみ満ちているのは、きっとそんなシェフのセンス故なのでしょうね。

この日はシェフの34回目のお誕生で。
まだ34才なんだ。とびっくり。
のびしろは無限!これからどんなお料理を作って行かれるのかますます楽しみです。
そしてシェフ、マダム、そしてご一緒させていただいた皆さんには感謝かんしゃ。
また伺いまーす。

キュイジーヌ トワリコ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:フレンチ | 春日駅白山駅後楽園駅







  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

地図や詳細はこちらをクリック 毎度お馴染み、小石川の宝石 キュイジーヌ・トワリコ 先日来 打合わせしてきた夏宴会 挙行してまいりました〜

この記事へのコメント

1. Posted by 出挙いたこ   September 07, 2015 20:36
宴会にご参加いただきありがとうございました!
彼のセンスには本当に脱帽しちゃいますよ
まだ若いから、これからどう育っていくのか
本当に楽しみです
2. Posted by たけ   September 08, 2015 07:15
こちらこそありがとうございました m(_ _)m
あの飄々とした様子からは想像できない素晴らしいセンスですよね
いい意味で柔軟というか、まだまだいろんなものをたっぷり吸収して育っていく雰囲気があります
メンタルも強そうだし(笑)、これからどんなふうになっていくのか、とても楽しみなシェフだと思いました

またよろしくお願いします♪
3. Posted by 三世   September 17, 2015 11:48
なんじゃこのスタイリーな肉祭りわ
俺的にはちょっと意識高い系過ぎる気もするが、明らかに旨そう
でっかいミミズみたいなソーセージはぜひ食いたい!

〆が冷汁ってすげぇ
肉の後にこれってホントセンス良いね
腹いっぱいでも食えちゃうでしょ
俺も行きてぇ!
4. Posted by たけ   September 17, 2015 22:23
このソーセージは美味しかったですよ〜〜
ただ冷や汁もこれもこの宴会のために特別に作って頂いたものなので、
お店の定番メニュじゃございません^_^;

ランチがお得です
興味があればぜひ!

コメントする

名前
 
  絵文字