November 12, 2015

この缶の色も素敵です。

お礼に頂きました。
缶を開けた我が旦那さん、
「妙に丁寧に(ガレットが)詰めてあるけど、枚数が少なくてちょっとケチに見えるよねえ」

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

おいおい、何を言ってるんでしょ^_^;
これ、一缶2,700円(税抜)もするんですぜ。
12枚で2,700円(しつこくてすいません)、一枚200円以上するんですから。

このガレット・エシレ(Galette Echire)。
めちゃくちゃバターの香りと味わいが強いのですよ。
そして驚くばかりのしっとりさくっとした歯触り、そして溶けていくような滑らかさ。
と、思ったら。
「エシレバターの美味しさを最大限表現」するために、生地に混ぜ込むことができる限界までエシエバターを使っているんだそうです。

image


なるほどね、思い切りバターなのですが、べたっとしたりもさっとしたりしたところが無いのは、やはり超上質なエシレバターを使っているからなのね。
それにしてもきおの舌触りと口どけ、これまで食べてきたガレットにはない、レベルの違うものでした。
これを樽のきいた白ワインや熟成のニュアンスのあるシャンパーニュと合わせて頂くと、もうね。
至福の時。
缶に入って私のおうちまでやってきたガレットとは思えません。
フレッシュなバター感と白ワインの織りなすハーモニー、このマリアージュは凄いです。
本気で驚きました。

お値段が高いこともあり、恐らく自分では手を出すことの無かった世界だと思います。
でもこれを一度体験したら、いい事があった時や大切なお友達が自宅にやってくる時なんかは丸の内まで買いにいってもいいかな。
素敵な出会いをくれた、このガレットを下さった方には感謝だわー



関連ランキング:パン | 二重橋前駅有楽町駅東京駅



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ウッチー   November 18, 2015 20:49
4 ああ〜〜〜羨ましい〜〜〜

エシレのガレット食べてみたい!
たけさんのおっしゃる通り自分では手が出ない

くだらない事にはお金使っているくせに・・・
そんな自分が・・・ダメだな@@@

しかし美しすぎる 水色の缶

一度は食べてみたい

誰かくれないかな〜〜〜笑
2. Posted by たけ   November 18, 2015 21:13
ほんと、頂かなかったら食べるチャンスのない品だと思います^_^;

でも実に美味しかった
手が出るとか出ないとか全く考えず、目をつむってぱくっと食べても
「むむっ、これは!」という味わいでした

食べたら病みつきです
なのであまりチャンスがないことを祈ります(爆

コメントする

名前
 
  絵文字