July 16, 2016

最近はめっきり家呑みが多くなったわたくし。
特にここ最近はやらなきゃいけない事が一杯で、なかなか予約して、外に食事をしに出かけてー
という事が少なくなりました。
ふらっと立ち寄れて美味しいお店がもっとあれば、もっと頻繁に外食するんだけどね。

そんな中、足しげく通うお店の一つがここ。

2016-07-02-14-10-57



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

JR総武線東中野駅前の商店街。
入口に近い所に位置しております。

まずはお気に入りの微発泡ワインでかんぱーい。
ファランギーナと、コータディヴォルペ使用してるんですけど、はちみつやリンゴのやさしい味わい。
アルコール度が低く、親しみやすい味わいなので、ぐびぐびゴクゴク呑めちゃうんですよねー。
こちらはワインクーラーを提供してくれないんだけど、本当はキンキンに冷して呑みたい。
呑みたいんです!

2016-07-02-14-18-56


前菜の盛り合わせはお野菜のものを選択。
(いつもは揚げものなんだけど、ダイエット中なのでそれは我慢)
ヴェルドゥーレミスト@580円。
こちらの魅力は一品一品のお値段が非常に手頃なところ。
これでほぼ一本、ワインを飲みきってしまった^^;

2016-07-02-14-29-46


ピッツァはまず、シンプルなのを。
シチリアーナ@750円。
最近の人気ピッツェリアは、マルゲリータとかマリナーラ、シチリアーナといったシンプルなピッツァから1500円オーヴァーなんてところも少なくありません。
しかしこちらのピッツァ、具材がシンプルなら極めて良心的なんです。
シチリアーナは見ての通り、トマトソースをベースにケッパーとバジル。
すっぱ爽やかでシンプルな一品。
生地が美味しいので、こうゆう飾りっけのないピッツァも美味しいのですよ。

2016-07-02-14-51-49


二つ目はサルシッチャエファリアリエッリ@1300円。
日本語でいうとサルシッチャ(形成されてないソーセージみたいなの)とフリアリエッリ。
ファリアリエッリはイタリアの冬野菜。
菜の花のようなお野菜で、ちょっぴり苦味があるのが特徴なんだって。
この野菜が、香辛料の効いた肉々しいこちらのサルシッチャとマッチして、これも美味しかった。
サルシッチャごろごろ、お肉たっぷりな上に、それを引き締めるファリアリエッリがいいアクセント。

ピッツァ二枚に前菜一品、おまけにワイン一本飲んでますからね。
あー、お腹いっぱいだ。
美味しかった。
1時間ちょっとでこれだけ食べて、そして飲んで、お会計はしめて5700円。
本当にいいお店です。
生活圏内にこちらがあってよかったよ。
ちなみに、平日はランチがあるようですが週末はございません。
隣りの席の親子連れがそれを聞いてむっとしてたんだけど、そりゃそうだよね。
週末だよ、お店の身にもならないとねぇ。



関連ランキング:ピザ | 東中野駅落合駅中井駅




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字