September 14, 2018

平日のお昼をかなり過ぎた時間に訪問。

本当は狸小路の中にある(別の場所から移転してきたお店で、ごぼうが有名なお店)に行こうと思っていたのに、なんと!
不定休のそのお店、私が行った日に限ってお休みだった^_^;
どうしよう、札幌、特に狸小路やすすきの辺りには多少土地勘があるとはいうものの、それは夜の話。
ランチタイムに難民になりかけても、もう困るしかないし。。。
と思っていたところに、神の声。

Suage 角煮




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

一時期、スープカレーにはまって札幌中のスープカレーを食べ歩いていた彼が
「ノルベサの近くにも有名なお店があるよ」
ということで、一も二もなくとりあえず向かうはそのお店。
それがSuageプラスだったのです。

「ランチのピークは過ぎたでしょ〜」的な時間だったけど、空いた卓を片付けて貰う程度の時間は待ったかな。
とはいえ平日の13時半近くで待つとはね。
ちょっぴり待って店内へ。
割と暗くて、そしてオシャレな雰囲気。
Detourとトイレの上に看板が張ってあって、直ぐトイレに行きたい場合にはどうすれば?!
と若干戸惑う(笑

Suage


スープカレーといえばの定番2品をオーダー。
パリパリ知床鶏と野菜カレーと角煮カレーを頂きました。
いつも思うんだけど、スープカレーって注文が難しいんだよね。
ライスのサイズ。
カレーの辛さ。
辛さに関しては尺度も難しいいし。
この日もお店の方に若干ご迷惑をおかけしつつ(沢山質問してすみません)、なんとか注文を完了^_^;

やってきたカレー。
なんともフォトジェニックです。
具材の殆どは串刺しになっていて、注文の難しさに対して食べやすい(笑
カレーは非常に食べやすく、例えば出汁に特徴があるとかスパイスが妙に凝ってるとか(実際には凝ってるのかもしれないけど)、妙にマニアックな所がなくて万人に愛される味わい。
周囲をみるとガイドブックを片手に携えた観光客が多かったんだけど、理由がとってもよく分かる。

Suage Chicken


チキンとポークを食べ比べたんだけど、イチオシだけあって
「パリパリ知床鶏と野菜カレー」は私もお薦めしたい。
もちろんポークも美味しかったんだけど、このぱりっぱり感がね。
その中におさまった鶏の旨味がいい感じです。
カレーが美味しいからどちらも美味しかったんだけど、記憶に刺さるのはやっぱりチキンかな。
野菜も一つ一つ丁寧に揚げられてた。
正直、普通のカレーにある
「全体で一つ」な印象は殆ど無かったです。
むしろ一つ一つの具材が主役で、それがなんとなく一つの器に収まっている印象でした。

バランスがよくて王道だから、
「とりあえず有名なお店で美味しいスープカレーを食べておきたい」
と仰る方には相当お薦め。
ただ、私はたまたま直ぐには入れたけど、何十分も待つってなったら地元の方はいらっしゃるんだろうか。
地元の方々に人気のお店と観光客に人気のお店。
一致してるのかそうじゃないのか、気になるな〜

スープカリー スアゲ プラス 本店スープカレー / すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)資生館小学校前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7




  • mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字