January 05, 2019

個人的にとてもよくして頂いているお店です。
とはいえ、ここ数年はあまり伺う機会がなく。
年に1度か2度、それも特別宴会に伺う程度。

もしかしたら今年は一度も伺えないかも?!
と思っていたけれど、特別宴会にお招き頂いて年越し前に伺う事が出来ました。

サラファン




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

お店はお茶ノ水駅から6−7分。
神保町駅からだともうちょっと近いかな。
雑居ビルの地下にあって、お店に向かうらせん階段から趣があります。
いわゆる「ざ・ロシア料理」もあるけれど、ロシアとは全く関係のないワインも豊富なお店。

この日は宴会で伺いました。
お店の前にはこの看板。
でも、本当は「50年」です(笑
到着したらまずは周囲の方々とかんぱーい。
店内は年季が入り、若干クラシカルな雰囲気が落ち着きますの。

サラファン



ワイン好きなオーナーらしく、店内には彼のシュバリエのメダルが。
以前はロワールのみでしたが、何年か前にボルドーのシュバリエにもなったのよね。
でもお店の片隅にはこんなワインのマグナムボトルが(笑
ただ単に資格を持っているとか売るために売りたいワインの情報を沢山持ってるとかだけでなく、オーナー自身がワインをお好きなの。
それが伝わってくる店内です。

本当はピロシキとかボルシチも美味しいです。
が、若い女子たちに先を越されてピロシキは食べられず(^_^;
でも、力ずくでボルシチはゲット(笑
ここのボルシチは滋味深くて本当に美味しいです。

サラファン



壺やきはホワイトクリームのソース。
で、これを気に入った相方は、これって宴会用なんだけど一人で半分くらい食べてましたっけ(^_^;
あまりの食べっぷりに
「すみません、すみません」って私が周囲に頭を下げていたら、
「美味しくて止まらないならいいじゃん!」って温かいお言葉。
そんなこんなであっという間の3時間。

楽しくて美味しい夜でした。
手が空いていると付き合ってくれる店主も、流石にこの日は忙しそうで全く相手にしてくれず(苦笑
近々、今度はのんびりと営業している日にこっそり伺いたいな。
いつも美味しいお料理と私の好みのワインを提供してくれるオーナーには感謝!
来年はプライベートで飲みに行きたいなー
ねー

サラファンロシア料理 / 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

夜総合点★★★★★ 5.0




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字