February 09, 2019

鈴懸といえば福岡を代表する和菓子の老舗。
東京だと伊勢丹と日比谷にしかないけれど、福岡では結構よく見かけました。
私が伺ったのは中洲川端駅から直ぐの本店。
「これが本店なんだ〜」って思ったらなんだか感動(笑

東京にはないイートインのメニューにカツサンドを発見しましたよ。
これは食べて見ない訳にはいかない!

鈴懸 本店 カツサンド




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

売店も併設しており、購入も可能。
待つ事が多いようですが、夕方というタイミングがよかったのかその売店をみたりしているうち、10分程度で席に通して頂く事が出来ました。
すっきりとしたスタイリッシュな空間。
ほぼ100%女性客でしたよ。

ランチの後、お茶をしに入ったんだけど、よく考えればライブ前。
カツサンドを発見してそれをオーダー。
程なくして登場したのがトップの写真のカツサンドです。
小ぶりのカツサンドは軽めのお上品な仕上がり。
パンは薄く、甘みが強め。
カツがパンからはみ出した個性的なタイプです。
見た目にもこだわりあり。
スタイリッシュなカツサンドでしたの。

鈴懸 本店



でもやっぱり鈴懸といえば和菓子。
鈴乃〇餅(すずのえんもち)が有名なこちら。
やっぱりせっかく本店を訪問となったら頂きたいよねー。
で、食後に頂きましたよ。
香りのよいもっちりした皮と存在感ある餡子の組み合わせ、これまた間違いないお味。

老舗ですが、地方という事もあってかお値段はリーズナブル。
大らか雰囲気で居心地も良くて、いい時間でした。
お土産の和菓子も懐に優しいお値段。
東京で伺ったら親近感を感じちゃいそうだわ(笑

鈴懸 本店和菓子 / 中洲川端駅呉服町駅祇園駅

夜総合点★★★★ 4.2




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字