February 11, 2019

銀座シックスのまん前。
かねまつビルの6Fに入っています。

今回はランチに伺いました。
以前は銀座一丁目にもお店があって。
そちらのお店にはよく行ったんだけどな。
こちらは恐らく数回しか伺った事がなく、それも3−4年ぶりの訪問。
でしたが、以前よりライトが暗めで落ち着いた印象です。
なんだか高級感もアップしたような。

シンフー




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

薬膳中華で有名なお店です。
レジでお茶を売っていたり。
ディナータイムは割とリーズナブルなお値段でコース料理が、それも個室で頂けます。
そのため、以前接待で何度か利用させて頂きましたっけ。
恐らくそれが最後の利用で、ランチは2度目。
それも前回伺ったのは4−5年前じゃないかな?

今回はランチ訪問でしたが、正午ちょっと前に到着すると広いフロアーに見えるの先客は2組のみ。
それも割と年配のグループがランチからコースを召し上がっているご様子でした。
店員さんは2名のみ。
私が一人である事をジェスチャーで告げると、遠くで女性の店員さんが
「ちょっとお待ちください」のジェスチャー返してきて、先客への対応が終わると席に通してくださいました。
メニュを広げるとボトムは1200円から。
定食みたいなものは1時間でちゃちゃっと頂けそうなものが無かったため、黄ニラと叉焼の汁そばをチョイスです。
なお、ランチタイムはデザートが付くみたい。
直ぐに菊のお茶がやってきて、それを飲みながら麺がやってくるのを待ちます。

シンフー



暫くしてやってきた麺はこんな感じ。
ゴージャスな丼にたっぷりの黄にら。
麺はかなり細めで、スープはお醤油ベースです。
叉焼はきちんとしたお店のそれで、八角や紹興酒みたいな様々な香りがほのかにしています。
高級なお店の汁そばというのはこういうものよね(笑
スープもしっかり出汁が効いているし美味しいけれど、さっぱりあっさりして、し過ぎていて。
私には少々物足りなかったです。
具が見えている黄ニラと叉焼だけというのも、選んだ料理がこれだから仕方ないんだけど。
何かの〆にこれはいいけれど、ランチに一品だけ頂くそれという感じではありませんでした。

この頃にはお客さんも増えてきて。
それでも店員さんは増えず。
サービスが丁寧なのは素晴らしいけれど、サラリーマンやOLの平日ランチで利用するお店じゃないかな^_^;
食べ終わってもなかなかデザートが出てこないため、時間切れでデザートは諦めてお会計。
お会計をしてくれた男性店員さんは特にそれに気付くこともなく、感じのいい笑顔でご挨拶してくれました。
今度はもっと時間にゆとりがある時に来よう。
銀座歩きの途中に、ゆっくり静かに上品な薬膳中華を頂くのにお薦めのお店です。
ごちそうさまでした。

中国薬膳料理 星福薬膳 / 銀座駅東銀座駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字