September 11, 2019

大好きで三週間に二回は伺っているお店。

ここを紹介したら先輩も気に入り、最近は
「ね、先週はいかなかったよね。今日、どう?」
リマインドをしてくれる?ように(^^;
いいんだか悪いんだか、
「ちょっと軽めに食べたいなぁ」
と思っている時には向かないから、正直ちょっと困っているのよね…

同源楼




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P


全てのランチに付け出しとお新香、そしてデザートの杏仁豆腐が付きます。
人気店なので11時40分過ぎくらいからは待つことも。
ただ、雑居ビルの3Fで待つスペースが全くないため、エレベーターで上がっても開いたドアの前に人が立っている時には退散しないとなのよね。

こちらの人気は野菜、肉、海鮮の定食で、それ以外だと待つ時間がな長いことも。
定食もまとめて作っているから、タイミングが悪い(オーダーの少ないものを頼んじゃう)と待つ時間が長かったり。
その合間を埋めてくれるのが前菜なんだけど、これが相当美味しい。
トップの写真は8月末に頂いた冷やし麺。
この日の前菜は木綿豆腐にこのネギ塩ソースがたまらんっ(≧▽≦)
ビールが飲みたくなるねー
家庭じゃこの味と組み合わせってなかなか思いつかないよね。
なんて言いながら待っているとー

同源楼



この日はこの冷やし麺を頼んだ私のタイミングが良かったのか。
はたまた肉定食を頼んだ先輩のタイミングが悪かったのか。
いずれにしても同じタイミングで登場しましたの。
凄さが伝わらないのが残念だけど、ボリュームから凄いのです。
ナスとトマトのピリ辛の具が細麺に絡んでめちゃくちゃ美味しい。
きれいに切りそろえられ、たっぷりトッピングされた野菜はそのピリ辛の緩衝材にもなっているけれど、何よりこの彩りが美しいよねえ。

そして暑さが復活した今週。
あの冷やし麺が食べたいなあと思って向かった同源楼でした。
が、あれ。
もうないんだ(^^;
そんな私の悲しみも知らず、先輩が
「やっぱり定食は二種類以上頼んだ方が楽しいよね」

同源楼


海老、山芋、くわい、レンコン、生きくらげ、ニンジンなどなど。
具材豊富な海鮮定食を選んだ先輩に対して、私は肉定食を選択。
「気にしないで麺を頼んだらいいのよ〜」
って言われたけど、隣の方の肉定食を見たらそれも魅力だったの。

まずは付け出しが登場。
と、干豆腐を使った一品が登場しましたよ。
ちょっとニンニクが強かったけど、これまたビールが欲しくなる一品。
れべるが高い。
一緒に運ばれてきた冬瓜とお豆腐のスープをすすっていると、まずは肉料理、続いて海鮮料理が運ばれてきました。

肉定食


簡単に言うと「辛みのあるから揚げ」なんだけど、一緒に炒めた玉ねぎ、ピーナツ、そして香菜。
これがめっちゃいい味出してます。
ふっくら揚がったお肉は衣がカラッ。
普段はあまりお肉を食べたない先輩も、
「美味しい美味しいっ」て私の注文の品をおいしそうに召し上がってましたっけ。
一方、海鮮料理は具材が豊富で上品な味付け。
具材の豊富さ、量のたっぷりさ、この火入れの加減、何をとっても素晴らしい。
900円程度でこの量と味、特にお店の雰囲気とかけ離れた(失礼!)上品な味付けがとにかく素晴らしいです。

ものすごい量のおかずに
「残すならご飯。おかずは頑張って全部食べようね」と言っていた二人でしたが、結局完食。
10月以降、もしかしたらお値段が上がっちゃうのかな?
多少上がってもこの感動が薄らがないようにして欲しいな。

同源楼四川料理 / 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅

昼総合点★★★★ 4.5






  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字