September 10, 2019

前回伺ったのはまだこちらができて間もない頃。
赤坂四川飯店やスーツァンレストラン陳で総料理長を務められた菰田シェフが独立して出されたお店で、シェフとも仲のいい例の方の主催された宴会に呼んで頂いたのでした。
この時ね → この時

五反田で電車を乗り換える予定だったこの日。
せっかく一旦電車を降りなきゃならないなら、この駅じゃないと食べられないものをー
と思って伺ったのがこちら。

ファイヤーホール




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

五反田駅から6−7分のところ。
もうちょっと掛かるかな?
路面店です。
地味なのに派手な外観で、左手に注意して歩いていくと直ぐに分かるはず。

「先にお店に行っていてね」とお願いしてファミマでこれから向かうイベントのチケットを発券してお店に向かうと、相方がお店の前で電話をしていて。
その脇をすり抜けるように別のお客さんが店内に入って行き。
その後に続き彼より先に私も店内に入り、2名である事を告げると
「あいにく今満席になってしまいまして。。。。」
折角先に行ってもらったのに!って思ってまだ外で電話している相方に一言言ってやらなきゃ!と思った矢先、
「奥を準備しますんで一旦外に出ていただけますか?」
で、案内されたのが、直ぐ左脇にある引き戸を開けたところにある宴会場。
そういえば、前回宴会しのはこのスペースでしたっけ。
円卓が2つある空間に、先客は人家族4名。
「お客様がお見えになったら相席の可能性もありますがー」と、一応別の卓に通してくださいました。

ファイヤーホール



お願いしたのは温かいタンタンメンの水餃子セットと冷たい担々麺単品。
お料理はあっという間に運ばれてきました。
で、最初に運ばれてきた水餃子がつぅるんとしてなかなか美味しい。
臭みの無いあんで、パクパクと食べられちゃう。

温かい担々麺は白ゴマが効いてマイルドなタイプ。
淡い味わいで、正直スープはあまり記憶に残らないかも。
どちらかというと、やわやわな細麺の方が別の意味で印象に残りました。。。

ファイヤーホール



一方、冷し担々麺は同じ麺ですが麺が硬茹でしこしこ。
スープは出汁に和のニュアンスがあって、これがいい感じ。
個人的にはこちらの方が断然好みでした。

人気のお店だけあって、丁寧かつ行き届いたサービスも魅力。
ご家族が帰った後の店員さんが
「お帰りはこちら(店内の通路)からで大丈夫ですから」
と、私たちが聞くより先に教えてくれました。
宴会の印象が良かったので相方を連れて行ったんだけど、感想を聞くと
「特別じゃないね」とのこと。
ここはやはり火鍋がいいね。
ランチタイムも火鍋が頂けるようなので、もう少し涼しくなったら彼を火鍋に連れてきてあげよう。

ファイヤーホール4000中国鍋・火鍋 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字