October 25, 2019

宮崎と言えばチキン南蛮。
宿泊先から直ぐのところに
「チキン南蛮発祥の店」があると聞いて行ってきましたよ。

チキン南蛮、大好きなんです。

おぐら




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

お店は路地にあります。

これね。
「煉瓦亭」みたいなのを想像していた私はびっくり。
というか、見つけてもにわかにはこれが探していたお店だと信じられませんでした。

おぐら 外観



到着したのは10時くらい。
オープンは11時と入り口の看板に。
ちょうどお店の方が周囲のお掃除に出ていらしたので伺うと
「週末は10時半くらいから列が出来ていることもありますよ」とのこと。
週末のランチタイムが一番込み合うそうで
「待っている人が列になっていることも」あるそう。
なので、一度場所を離れましたが10時45分頃に再訪しました。

そしたらなんとその日は一番のり(笑
11時の開店とともに入店することができました。
その時点で10人くらい待っている方がいらしたかな。

おぐら



お料理は非常にりーずなぼー。
雰囲気は老舗洋食店のそれだけど、お値段は非常に親しみやすい。

ということで、お昼ですがビールも頼んじゃう。
着席して直ぐにオーダーを聴いて頂き。
程なくしてビールが登場。
グラスがいいよね(笑

おぐら



と、やってきたチキン南蛮のプレート。
何がすばらしいってお皿が大きくて立派なの。
これってとても重要。
カウンター席に座った私、カウンターの向こうの厨房から
「じゃぁぁぁぁぁっ」というチキンが焼ける音が聞こえて来たのだけれど、そのチキンが更に嬉しそうに見えました。

それにしてもタルタルたっぷり!
一口頂いてみると、このタルタルが酸味控えめで穏やかで非常に美味なのですよ。
そしてこのチキン。
火入れがお見事。
むっちりのライスがたっぷりついて、これで千円は素晴らしい。

おぐら



ビールとの相性も良くて、あっという間に完食。
このライスの量なら、おかずもう一品くらい頼んでもよかったな(笑

老舗の洋食店というのはいいね。
自分より年上の方々の、それも出しゃばらす控えめ過ぎないさーびも心地よくてあっという間の40分。
気づいたらぺろりとチキンを食べきっていて。
この大量のタルタルもチキンの大きさに実はぴったりだったから、最後は白米だけをその甘味を味わいながら頂いたのでした。
ハンバーグも食べたい!
ここは再訪決定だわ。

おぐら 本店ファミレス / 宮崎駅

昼総合点★★★★ 4.0





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字