November 07, 2019

ちょっと前の話ですが、めっちゃ楽しかったのです。
折角なので残しておきたい。

大橋トリオxナガオカケンメイ TALK TOUR東京の後に伺いました。
飛び込み。
時間が早かったので特に予約はしておらず。
でも7名。
九品仏って大きな駅ではないので、入れる場所があるかしらん?
と若干心配だったのです。
が、18時頃の事。
前を通りかかると店内には店主と思われる男性のみ(あとから店内に入ると女性店員さんんがいらっしゃった)。
人数が多いことを告げると、
「座敷、どうぞ」

福風 (ふくかぜ)




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

店内は壁一面にメニュー。
九州のお料理を中心に、とにかくメニュが多いです。
後で調べて知ったんだけど、店主はボンファムなどでも修行をされた本格派の方でした。

まずはかんぱーい。
楽しかったツアーもこれで終わり。
富山ではこんな話をしてたよね。
京都の打ち上げ、本当に美味しかったよね。
なんて、思い出話に花が咲き楽しい時間。

福風



7人だと、一皿では取り分けるのには少し少なすぎますよ。
なんてアドバイスを頂戴しながら、たっぷり食べたい物は2皿ずつオーダー。
お座敷は下が木だし掘りごたつ状になっていないから、お尻が痛い。
その上、通路側はややスペースが狭くて、酔っ払いは背中から落ちないように注意が必要です。

日本酒は1合と言いながらもやや量が少なめ。
ワインはボトルに値段が書いてあって自分で選ぶ仕組みでした。
いや、もしかしたらそうじゃないのを、私が無理やりそうして貰っちゃったのかな(汗
手ごろなお値段で大体どれも似たような値段で提供していますが、原価がまちまちな上にクオリティもまちまち。
外したくないので間違いないものを選びましょ。

福風 (ふくかぜ)



20時半を回ったことになると徐々にお客さんが入り始めて。
同じお座敷に犬を連れたお客様がいらしたりして、一緒に盛り上がりました。

1人、2人と、徐々にお一人様がカウンターに座り始めて、21時を過ぎた頃にはほぼ満席に。
予約をしていらっしゃる方はいなかったので、近所の方が仕事の帰りに
「一杯飲みたいなぁ」
なんて思った時ふらりとやってくるタイプのお店なんでしょうね。

福風 (ふくかぜ)



結局3時間以上滞在。
〆にオムそばみたいなものまで頂いて、たっぷり食べて飲んで1人5千円弱と言う感じかな。
渋谷あたりの居酒屋みたいにうるさくないし、お店にもお料理にも個性があって。
私、こういうタイプのお店って嫌いじゃないよ。

お店を後にしたら、ほろ酔い加減でみんなで駅へ。
本当に楽しい時間でした。
楽しかったDツアー。
他しかった打ち上げ。
大人になってこんなにステキなお友達ができるなんて、私って本当に幸せ者です。
素敵な仲間たちに感謝!

福風居酒屋 / 九品仏駅尾山台駅田園調布駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字