November 26, 2019

お世話になっているサントリーさんのご招待。
今年初にして最後の忘年会に伺いました。
そう、今年は他に忘年会がないんだよね(^^;
会社の忘年会(クリスマスパーティー)を除けば予定している宴会はこれが最後。

東京駅。
八重洲中央口から出て直ぐのところ。
改札さえ間違わなければ、改札を出たら急がなくても10秒程度で辿りつけるのが嬉しいです。

IL BAR 乾杯

blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

大人数で伺うタイプのお店ではないです。
今回は入って直ぐのスペースをこの会のために貸し切りにして頂きました。

カウンターを囲むように配されたカウンター席が中心。
旅立つ前に。
旅から戻った時に。
駅から出て直ぐに美味しいお酒がお手軽なおつまみとともに楽しめるのがありがたい。

IL BAR



乾杯はみんなで。
綺麗な写真が撮れませんでしたが。
ご挨拶に来てくださった六ジンの担当者さんとかんぱーい。

ジャパニーズジン「六」。
今年はこれにとってもお世話になりましたっけ。
海外へ行くと免税店で大きく展開されているコーナー(奏もだけど)が印象的でした。

IL BAR ビール




四国の柚子畑から戻り、その足で来てくださったとのこと。
こうやって担当者の方が全国を駆け回ってくれるから、美味しいお酒が飲めるのよね。
ありがたい。

ビールはもちろんプレモル。

IL BAR チーズ?



おつまみはお手頃価格で
「軽くつまむ」という感じのお料理が多いのが嬉しいです。

味噌チーズ豆腐。
ふわっとした、ちょっとユニークな食感。

IL BAR ポテサラ



この日、一番私が気に入ったのがこのポテトサラダ。
いぶりがっこが入っていましたよ。
味わい、食感ともにいいアクセントになっていました。

担当者さんが持って帰っていらした柚子。

IL BAR 柚子



唐揚げはサイズが選べました。
小が380円、大が550円。

私、辛い物があまり得意じゃないのでこのまま食べてしまいましたが。
「シラチャーソース添え」
というくらいで、添えられた辛いソースがポイントだったのね(^^;
ちなみに何もつけなくても十分美味しかったです。

IL BAR 唐揚げ



ジャニーズクラフトジン「六(ROKU)」のために作られた特別なおつまみもありました。

その一つがアボカドとモッツァレラの青じそわさび。
青じその爽やかさとわさびのピリっと感がいい感じ。
モッツァレラチーズが全体のいいリエゾンになっていました。
合わせたのはもちろんROKU。

IL BAR



続いて柚子胡椒香る出汁巻きたまごを。
素材のチョイスがいいですな。

このあんに柚子胡椒が効いていて、大人フレイヴァー―。
あんのとろみが強すぎたのがちょっと残念だったけど、こりゃ日本人が絶対に好きなやつ。

IL BAR 出汁巻き



長居をするタイプのお店ではありませんが、ちゃんとご飯として食べられる物もありました。

こちらもROKUに合わせて作られた特別メニュ。
からすみ風ビーフン。
からすみ風の旨味を加えた卵をたっぷりトッピングしています。

IL BAR



メニューを拝見した時に
「お腹いっぱいになるかな?」と心配だったのですが、気づけは満腹。
とどめにピッツァも出てきて(しっかり食べた)これにて終了。

満を持して行くお店ではないけれど、気軽に立ち寄れる場所、そしてお値段。
そういうお店でこのレベルのアルコールが、それも手ごろな値段で安心して飲めるってやはり日本っていいよね。
たっぷり食べて、飲んで、喋って、楽しい忘年会でした。
新幹線の中で景色を見ながら飲む缶ビールもいいけれど、新幹線を下りてほっとしてここで飲むプレモルやジンもいいな。
来年はそんな使い方をさせて貰おう。
色んな体験をさせて下さるサントリーさん、今年もありがとうございました。


プロント イルバール 東京駅一番街店ダイニングバー / 東京駅京橋駅大手町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字