December 05, 2019

年始のチャームくん@クアトロの時
「腹ごしらえにー」ということで友人に連れて行ってもらったお店。
前回の訪問はこの時ね → この時

明日はそのチャームくんがWOMBでライブ。
クラブ、それも円山町。
あまり縁のない場所なので
「下見に行こう」と思い立って出かけたのはある晴れた日のこと。

やしま



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

渋谷の文化村からは神泉方向へ向かい。
左へちょっと入ったマンションの1Fです。
渋谷からだと円山町経由で行っても文化村ストリートから行っても10分以上は掛かるかな。
外からでもその匂いはしますが、中に入ると個性的なインテリアが印象的です。

おやつを食べに15時過ぎに訪問。
というのも、なかなかWOMBが見つからなくて。
円山町をぐるぐる歩いてWOMBより先に辿り着いたのがこちらでした。
ランチタイムは並んで待ったりもするようですが、さすがにこの時間。
店内は静かで先客は2組5名。
カウンター席が数席あるため、一人での訪問も心苦しくないのがいいです。
その上、通し営業というのが非常にありがたい。
到着してカウンター席に座ると、この日は最初から心に決めていた明太子しょうゆうどんをオーダー。
うどんの種類も多いけど、トッピングも多いんです。
天ぷらが充実。
ただこの日は、明太子しょうゆに乗せる天ぷらってー
と考えても思い浮かばず、うどんのみをオーダーですよ。

やしま


程なくしてやって来たおうどんはどんぶりにたーっぷり。
細めの、エッジの立った麺はつやつっや。
何より驚くのはその量です。
多いんです。
つるんとしてやや柔らかめだけど、こしはあってのど越しもよし。
優しい粉の旨味が、これまた柔かな風味のお出汁といい相性。
冷で頂くときゅっとしまった麺の旨味が際立ちます。
たっぷりの明太子と天かすと、全体をぐわっと混ぜて頂くとこれが本当に美味しい。

最後は蕎麦湯の「うどん版」といった感じのゆで汁が登場するので、それをどんぶりにどぼどぼ。
マイルドなお出汁が更にマイルドになるので、再度まで飲み干してしまったのでした。
これ一杯で900円なので安くはないけど、渋谷でこれが食べられるのは嬉しいね。
次回は天ぷらを頂くぞ。
また近いうちに伺いまーす。

やしま 円山町店うどん / 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9








  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字