January 17, 2020

2020.01.17 Fri
The Charm Park Tour 2020初日仙台行ってきた。

整理番号はよくなかったけど、端っこ2列目に陣取った。
最前列の方がポールにもたれて中腰になってくれていたり。
私サイズの女性だったりで、ちびっこの私でもチャームくんがしっかり拝める!

TCP




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)

と思ったのも束の間、開演直前のこと。
隣の男性の連れと思しき女性がその男性と私の間にむりむりっと入って来て。
大きい上に酔っているせいか、やたらと当たってくるし私の前に侵食してくる。
明らかに酔っていて、ジャンプ後に同じ位置に着地できず、ビール持ったまま前の方に覆いかぶさったりガンガン肘が当たったり。
周囲が危険を察知し、友人が私を守ってくれたり後ろの方が
「下がって大丈夫ですよ」と気遣ってくれた。

でも迷惑行為の連続に
「チャームくんのライブはそういうライブじゃない!」
と思って何度か
「明らかに酔ってますよ」
「周りに迷惑かけてますよ」
と声を掛ける。
最初はその度にしおらしくなったけど、酔いが回って暴言を吐くように…
私の隣の男性は彼女の連れではなく、更に酔った彼女に頭をパカパカと叩かれたりビールを頭の上に乗っけられたり一番の被害者でした。

TCP仙台



気を利かせた友人が関係者にメールで連絡をとってくれて、最後はつまみ出されてばいばーい。
そこまで長かった(^^;

でも悪いことばかりじゃなかった。
正直、彼女のせいで集中出来ないところもあったけど、お陰で産まれた周囲との一体感。
その一体感とライブの高揚で、終演後はお互いに声を掛けあったり。
そしてとにかく感動したのは、抵抗していた彼女が摘み出された直後「Fly Free」の間奏の時にチャームくんがこちらを見て
「大丈夫?大丈夫?」
って口パクで2回言ってくれたこと。
スタッフさんにも丁寧に対応して頂き、終演後には神谷くんから
「大変でしたね」
とプレゼントまで🥢
(割れてるから先っぽに気をつけて!と何度も言ってくれる優しさよ😭)

TCP



痛風が再発しちゃったり、最終リハの後に熱が出てしまったりで調子は完全じゃなかったチャームくん。
途中、なんとなく集中力を欠いていた様に見えたのは彼女のこともあるけれど体調のせいももあったのかな?
けれど、新曲も聴かせてくれたし(補足の情報を後からこっそり聞いた)色々と長々お話しも出来て色んな意味で特別な夜になりました。
背中でギターを弾く時に帽子が落ちてしまった際、あえてメガネまで外したのには何でだろ?
いずれにしても終演後。
この日の主役のチャームくんからもステキなプレゼント、頂きました。

学びの多いチャムパツアー2020初日。
ご一緒させて頂いた方々、特に私を気遣って引き寄せてくれたり、位置をずれてくれたりした友人や3列目の方々、チャームくん、神谷くん、スタッフの方々には心から感謝🙏
酒は飲んでも飲まれるな。
友人の言葉が心に刺さりました(笑


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字