神保町・小川町

January 05, 2019

個人的にとてもよくして頂いているお店です。
とはいえ、ここ数年はあまり伺う機会がなく。
年に1度か2度、それも特別宴会に伺う程度。

もしかしたら今年は一度も伺えないかも?!
と思っていたけれど、特別宴会にお招き頂いて年越し前に伺う事が出来ました。

サラファン




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 18, 2018

本当に並ばずに入れた!
そうと分かれば、荻窪に直近で伺った時、行列で断念した彼を連れて行きたい。
と思って、週末にも伺いました。
新宿でランチを食べ、到着したのは14時くらい。

土曜日にも関わらず、そしてもう直ぐおやつの時間だと言うのにお店の埋まりは半分くらい。
気付かないって、気付かれてないって素晴らしいな(笑

IMG_8870




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 16, 2018

荻窪の名店「ねいろ屋」がなんと、神保町に支店を開いたんです。
ツイッターでフォローしているのに気付かんかった^_^;
荻窪のお店へは何回か伺っているけど、記事はこれしか残っておりませんでした。
その貴重?な記事がこちら → こちら
この時の事は忘れもしません。
なんと、前に並んでいた方が私のこのブログの読者さんで。
その上、その方とこのブログでやり取りしている所に「トーキョーウジキントキ」のayanoさんからコメント頂いて。
私の「かき氷史」に燦然と輝く、記念すべき記事の一つなのです。

ある日、この方が「ねいろ屋」のかき氷を召し上がっているのを見かけ。
「平日に荻窪なんてくる人じゃないよね?」
と思いつつよくよく読めば、神保町の新店とのこと。
ツイッターでこの方に聞いてみると全然混んでないって!
そんな事があるんだろうか。。。
と半信半疑のまま、行って参りました。
そこでまたミラクル(笑

ねいろ屋




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 10, 2018

このお店もとっても良かった!

安くて、値段以上のクオリティのお料理(お肉)を提供してくれて。
おまけにサービスの方々も感じがよく、お店の雰囲気もいい。
最近、「ブッチャーブラザーズ」というこちらの姉妹店に行ったばかりだけれど、そちらがとってもよかったの。
それもあって、間を開けずにこちらへ訪問。
最後まで読まなくても大丈夫です。
「とにかくよいお店だった」という結論だけ先にお伝えしておきます(笑)

IMG_1490




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 22, 2017

もうかれこれ10年くらい課題だったお店。
生姜焼き日本一を決める大会で大関になった生姜焼きを提供しているカレーショップです。
(分かりづらい^_^;)

神保町には美味しいお店が多いから、なかなか伺えないでいたんです。
しかし銀行に用事があって降り立ったある日のこと。
その銀行のすぐ脇にこの「ボーイズカレー」があったんです。
通りの角に建つこちら。
二面ともガラス張りになっていて、店内の様子が外から丸見え。
で、コの字型のカウンターのみの店内に女性の姿はなし。
ちょっと悩みましたが(一旦通り過ぎた)、自らの好奇心には勝てずいざ入店。

441



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 11, 2017

私が一人のみに利用させて頂いているお店。

ロシア料理店です。
が、ワインがとても充実しておりまして。
というのも、店主がロワールとボルドーのシュバリエなのですよ。
ワインのメニュは一応ありますが、私は見た事がありません。
(たぶん見たことはあるけど、そこから頼んだことがない)
見える場所に大量のストックが見えるわけではありませんが、まるでお店自体がセラーのようなお店。
私はたいてい、飲みたいものを店主に伝えて選んでもらいます。

2017-10-04-19-11-27



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 01, 2017

ここの串はサイコーです。
この写真を見ただけでよだれが出そうです → 写真

教えて頂いてから二カ月に一度のペースで通っている酉たけ。
串5本@650円だけでも十分に満足出来てしまうため。
そしてレバの醤油煮は必ず頼むため。
他の食べ物を頼むチャンスがあまり無かったのです。
が、いつもとはちょっと違う相手と伺った時の事。
「ポテサラを頼んでもいい?」
って聞かれて、答えはもちろん
「YES」

IMG_0777



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 22, 2016

これ(↓)が食べたくてまた行ってしまった。

神保町の交差点から3−4分という感じです。
が、水道橋駅からも徒歩圏内。
ふらふらと水道橋駅から裏通りを歩いて行くと、大きなちょうちんが出迎えてくれました。

2016-07-16-19-09-56



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 12, 2016

一杯飲んだ帰りに軽く飲み直そうか。

ということで、お店に滑り込んだのは平日の20時を回った時間。

2016-07-01-20-15-40
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 07, 2016

たけ in 酉たけ。
この方に誘って頂いて行って参りました。
なお「たけ in とりたけ」はこの時に続いて二回目。

お友達の少ない私ですがそれに占めるいい友達の割合はほぼ100%。
ということで、
「近いうちにキャッチアップミーティングしましょう」
とFBにメッセージを送ったら、
「急だけどー」とすぐに場を設定してくれたというわけ。
私のお友達って、精神的、肉体的、そして金銭的になかなか大変^_^;

2016-07-01-18-27-21



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 24, 2015

友人の行きつけのお店。
仕事上のトラブル解決にちょっぴり力を貸したところ
「助かった!ぜひ食事でも!」ということで
普段はあまり行かない高級和食店に行って参りました。

和食店でこんなに遊び心があるお店って初めてだったなー

いつのも?




blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 02, 2013

生まれて初めて「おでん」を外で食べたんです。

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 10, 2011

夏だから寒い国の料理はねえ。

って気持ちは分かる。
分かります。
が。

まあ、行ってみたらいいと思うんだよね。
冬は混むんで夏の間に。

サラファン1



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

May 29, 2010

ちょっと前の話。
暖かくなり始めたのを待って久しぶりに伺いました。
「お茶の水で40年」のキャッチフレーズと緑の看板でおなじみ、「サラファン」。
お茶の水の駅からも神保町の駅からも5分くらいでしょうか。
富士見坂の古いビルの地下1Fにひっそりとあるロシア料理の老舗です。

ちなみに現オーナーさんは2代目で、1代目のロシア人の方とは縁もゆかりもないそうです。
ロシア人のおばさんの時代からこちらのお店をご存知で
「(2代目オーナーは)ロシア人の血が入っている顔じゃないよなぁ。」と気になっていた方、すっきりして下さい!

美しい壷の写真はこちらから → 久しぶりのボルシチに心も体もあったまる(サラファン@神保町)
その他こちらの記事はカテゴリー「ロシアン」からお願いします。

サラファン1


blogranking ← 今日もよろしく!(^∀^) 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 11, 2010

今更なんですけど。

ささまの桜餅とおはぎを頂きました。
今年の販売は4月の10日まで。
はい、昨日でおわりました…

はぁでも、美味しかったなぁ。
こちらのも大好きなのだけれど、やっぱりこちらのは美味しかった!

ささま1



blogranking ← (^^)P

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 26, 2009

神保町は小学館の地下です。
古びた天井の低いB1を、神保町方面からなら駅に背中を向けて奥へぐんぐん進んでいくと端っこの方。初めて伺った時は「こんな所に本当に人気店が?」とびっくりしました。

シェフはかの北島シェフのもとで修行をされた方。
とはいえこちらのお店を有名たらしめているのは美脚エビフライで。以前、同様に北島シェフの下で修行をされたシェフと”都内の美味しいフレンチ談義”で盛り上がった時の事。私が七條さんの名前を挙げると、「あそこはフレンチじゃないよ」と言われてしまった事がありましたっけ。
確かに、こちらの夜の様子やワインの話って聞かないですもんね。
そもそも、LOが20時だもの。

七條1


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 24, 2008

11月第3木曜日といえばボジョレーヌーボー解禁の日。
何だかよく分からないで周囲の雰囲気にのせられ、なんとなーく瓶を手に取ったり誘われた宴会に参加している方も多いのではないかと思います。が、その年の葡萄の出来ばえをチェックする為の大切なお酒なんですよ。
ということで、今年の葡萄の出来をチェックすべく、たけも早速解禁と同時に頂きに上がりました。ただ呑んだくれに行ったわけじゃないですよ、出来ばえをチェックしにいったんです。ワインのみとしてはこれも大切な事なんだから。

ボジョレヌーボー1


そして、一つの村の新酒を世界的に有名にしたのはこの方↓。
とはいえ、ボジョレヌーボーの輸入量って世界的にみても日本がダントツなんですって。流石、お祭り好きな日本人!

ボジョレーの帝王!ジョルジュ・デュブッフボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 【2008】750ML
ボジョレーの帝王!ジョルジュ・デュブッフボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 【2008】750ML
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 30, 2008

つじ田1つじ田2めん徳 二代目 つじ田 神田御茶ノ水店
よみ: めんとくにだいめつじた
ジャンル: つけ麺 / 醤油ラーメン

ちょっと前に書いたけれど、テレビ見てたら斑鳩とこちらの店主が対決していて。
こちらの名前は以前から知っていたのですが、それ見ていたら急に、どうしても食べてみたくなっちゃった。
という事で伺ったのは休日のお昼ちょっと過ぎのこと。

我が家からだと地下鉄で行くよりJRの方が便利なんです。
なのでJR御茶ノ水駅で降り、ニコライ堂のある通りを靖国通りを目指して南下、二つの通りがぶつかったら左に折れて更に歩く事1−2分。
お店は角っこ、ご飯時を多少はずしてもお店の前には大抵何人か待っている人がいるため、あまり土地勘のない方でも
「見つからないよぉ」
なーんて事はなさそうです。

到着したのは正午ちょっと過ぎ。
かなり待つに違いないと踏んでいましたが、意外な事に私は12番目。
サーヴィスのお茶を飲みながら番を待ち、ちょうど券売機の前に立ったらその時に券を購入します。と、しばらくしてお店の中からお店の方が現れて、その券を受け取ってくれました。
並んでから10分くらいで券を回収され、それから席に案内されるまで7,8分。
人気店の割にはスムースだったなぁと思いましたが、券をお店の方に渡した後に後ろを振り返ると、20人近い人が既に後ろにつけていました。
私はタイミングがよかったのかな。
ちなみに、「二人以上でご来店の方は揃ってから並んで下さい」との事です。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 07, 2008

アムールエーパン1アムールエーパン2アムールエーパン  神田小川町店
よみ: あむーるえーぱん
ジャンル: パン / サンドイッチ
最寄り駅: 新御茶ノ水 / 小川町(東京) / 神保町

なんとこのご時勢に。
場所は小川町と神保町の間くらい。
都内は都内、それも日本のニューヨーク大手町(うそ、きっとそれは兜町)からも程近い神田は小川町に、この対面式のパンやさんはあります。
土・日・祝日が定休日。
平日も20時までの営業の為、最近多忙な私には近くて遠いお店です。

都内を歩く事に懲り、そして「シベリア」に凝っていた頃の話。
このあたりをぐるぐると歩いて偶然にめぐり合いました。
胡散臭い黄色い幌。
古ぼけたショーウィンドウ。
お店の前におかれた「MEIJI」のアイスのケース。
店内だってなんだか辛気臭いし。
特段興味をそそれたわけではなかったのですが、入ってみると対面式でパンを売っており。
その上、しかしケースの中は殆ど空っぽ。
どうらやケースの中ではお惣菜パンを中心に売っているらしいです。
セルフ式の棚にはマドレーヌや、おっ、シベリアがありました。

帰って調べてみると、古くからあるお店みたいで思った以上にウェブに沢山情報が。
どうやら以前は三省堂の地下にもお店があったようで、その為「小川町店」となっているようです。これ以外の店舗が出てこないという事は今は小川町にしかないのかな。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 03, 2008

c91fc82c.JPG宝来屋2宝来屋本店
最寄駅:九段下
料理:和菓子
和菓子 - livedoor Blog 共通テーマ

何ヶ月か前に書いたのに、記事が消えてしまって。
泪に暮れておりましたが、書き直すのも面倒などのそのまま放ってありました。
が、一年間違って過去記事と共にアップされいる事に昨日気づき。
折角なので季節外れですが紹介させて下さい。
以下、5月に書いた記事です。

=======================

靖国神社の前にある和菓子屋さん。
以前から存じ上げてはいたし、かなり前に栗最中を頂いた事がありました。
が、その存在は認識しながら、なかなか自分で足を運ぶ事のなかったお店。
営業中にその前を通り掛るとお店の方は急いでいらっしゃる風もなく、いつも店内が混みあっているのもなかなか立ち寄る気になれなかった理由の一つです。
今回は春の陽気に誘われてフラフラとお散歩中、店内に一組しかお客さんがいなかった為ついに立ち寄ってみました。
創業は明治元年、老舗中の老舗です。
その佇まいにも風情がありますが、がらりと引き戸を開けてお店に入ってみれば更にびっくり。
が、そのお客さんが大量に商品を購入されている間に暇をもてあまし、店内に置かれたお店に関する紹介記事などを真剣に読んでいるうちに後から来たお客さん2組に先を譲る結果に(苦笑)

上生菓子、生菓子は入ってすぐ左手。
季節感のある生菓子に目移りしてしまいます。
が、初心貫徹で私がこの日頂いたのはこちら;

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 18, 2008

レストラン 七條
よみ: れすとらんしちじょう
ジャンル: 洋食 / フランス料理
最寄り駅: 神保町 / 竹橋 / 九段下

以前からとっても気になっていたお店。
なのですが、日祝お休み。
平日はラストオーダーが20時、その上土曜日はランチタイムのみの営業でLOは14時。
と言う事でなかなか近づけないでいたお店。
それどころか一度なんて平日お休みしてまで伺ったのに、なんと連休の谷間で臨時休業 w(゚o゚)w オオー!
相当縁がないんだなぁ。。。と思い、殆ど諦めかけていたお店です。

だったのですが。
フライが美味しいのになかなか伺えないでいるその話を旦那さんにすると
「君の努力が足りないんだ」との事で。
土曜日の午前中、洗濯が終わる頃にやおら寝室から現れた彼曰く
「今日なら七條に行ける」(←たまに何かが光臨する)と一言。
その彼の言葉を信じ、七條さんに向かったのはお昼ちょっと前の事。
目指すはミックスフライです。

七條1

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 29, 2008

c7692b60.JPGサラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー
ロシア料理 - livedoor Blog 共通テーマ

御茶ノ水で40年(でしたっけ)。
日本におけるロシア料理のパイオニア的存在、サラファンです。
本来、ロシア料理なんて冬場に食べたくなる物、食べるべき物なのでしょうが、冬場のオーナーのてんてこ舞い振りとてんぱり振りを拝見すると
「あぁ、温かくなってからゆっくり来よう。。。」と思ってしまうんですよね(笑)
寒さのピークが過ぎると、お店も徐々に落ち着きを取り戻すようです。
「最近どうかなぁ、そろそろ楽に席が確保できるようになる時期かなぁ」と思っていた矢先、サーヴィスの方が1人お辞めになり忙しさ復活、という噂が耳に入り。
まぁでもこれだけ温かくなれば襲撃しても大丈夫だよね、と思って久しぶりに行って参りました。
それもこの方を半ば無理やりお誘いして(笑)

ちなみに昨日月曜日はお休みでした。祝日の本日もお休み。
という事で伺ったのはウィークデーの19時過ぎ。
新年度の歓送迎会の時期が終わってひと段落したようで先客は一組、その後一組やってきて、比較的ゆっくりのんびりムードです。

サラファン2サラファン4【燻製の盛り合わせ@1,200円】
がっつり食べるつもりはあったのですが、なかなかメニュが決まらない!
――ということで、まずはこちらから。
ここの燻製の盛り合わせは本当に美味しいです。
自家製だそうです。内容はその時々で若干異なりますが、この日はごぼうが。これが目から鱗の美味しさです。お酒が進みますね〜

これをつまみながらメニュを決めます。小さな壷焼きのコース@1,500円位は止めてしまったみたいで、横線が引いてありました。
だからというわけではありませんが、私たちが頂いたのは3,000円のコース。

【ボルシチ】
赤い汁がサワークリームとまぜまぜするとピンク色になります。
それがピンクになったらさぁ飲み頃。
野菜とお肉のエキスが凝縮していてこれまた美味。何度伺ってもこれを欠かす事は出来ません。
優しい味わいに心も体も温まります。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 03, 2007

e31b8953.JPGサラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー

お馴染みのサラファン。
御茶ノ水駅からも歩けますが、最寄は神保町駅です。
いつもは一人で、それも遅い時間から繰り出す事が多いのですが。
今日はちょっと特別。
到着は19時半、ちょっと早めに会社を抜けて、遅れないようにいざサラファンです。
その割には遅れちゃったんですけど(焦)
何が特別ってそう、今日は私のお誕生会。
「お誕生会、どこへ行きたい?」と聞いて貰ったため、普段はなかなかゆっくりお食事を頂く機会のないこちらを指定。いつもの通り、三女が大活躍してくれました。
メンバーはお馴染み
みんなの憧れの的。abuyasu anglesは彼の為に存在するのですから abuyasuさん
梅酒ありがと☆雨の中で傘を差さずに使える携帯ゲット 次女のあなさん
恋愛街道まっしぐら。次回は一緒にTOEICを受けようね 三女の裕子ママさん
そしてさば読んでいる訳ではないのですが段々年が分らなくなってきた私たけ。

いつもは大抵前菜と酒〜という感じになってしまうのですが、せっかくなので本日はセットを頂きました。
スペシャルAコース(4名様より)は
ボルシチ
ブリンチキピロシキ
壺焼(海山森から一品チョイス)もしくは白いビーフストロガノフ
ロシア風白パンと黒パン
自家製デザート
ロシア紅茶
の構成。そっか、こんなセットがあったんですね、何度も伺っているのに気が付きませんでした(焦)
なおこのセット内容、現在ぐるなびに出ているものとは少々異なりますのでご注意下さい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 28, 2007

f3cf6d0c.JPG徳萬殿
最寄駅:竹橋 / 御茶ノ水 / 神保町
料理:中華料理一般
中華料理 - livedoor Blog 共通テーマ

爆盛り炒飯の有名なお店です。
神保町のすずらん通りの一本裏手。
ちょうどスヰートボーヅさんのお向かいの路地を入って、最初の角を右に。と、直ぐに右手に見えるお店です。
古本屋巡りの為、神保町を訪れた時の事。
本当は七條さんに伺う予定だったのですが、なんとそんな日に限ってお休み(><)
七條さんは日・祝がお休み、その上土曜日は11時半から13時半と、近隣住民以外にはとても伺い辛いお店。この日は満を持して12時半くらいに到着したのですが、ちょうど臨時連休の最中でした。。。
仕方ないなぁ、どこにしようかなぁと思って駅まで引き返し、ふと思いついたのがこちら。この日はとてもお腹がすいていたんです。何度も前まで伺い、
「あぁでも今日はそんなにお腹すいてないしなぁ」と引き返したお店。
こんな日でもないとなかなか伺えないので、思い切って伺ってみました。

到着したのは土曜日の13時ちょっと前。
お昼のちょうどいい時間という事もありましたが、一階は満席。
お姉さんに促されて二階へ上がると、二階も2卓を残して満席でした。
恐るべしです。
お店は中華というよりは定食屋さんと言った感じの様子で、油やタバコの煙で壁紙が茶色く変色しています。その壁にはメニュやらお薦めやらの張り紙が激しくされていて、チープで古ぼけた印象がいかにも「安い定食屋」っぽくて(失礼!)親近感が沸きます。
スポーツ新聞とか、週刊サンデーとかマガジンとかが似合う雰囲気で、妙に居心地がいい(笑)
――といっても、実は私。漫画を読む事ができないんです(><)←というか、かなり苦手です、どっちに進んだらいいのか判断するのに時間が掛かって苛々してしまうのですよね。。。とほほっ。

さて、徳萬殿さんですからね。
もちろん頂いたのはこちら;

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 20, 2007

つぼ焼きかねしサラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー

久しぶりに伺うと、表の「御茶ノ水で35年」という緑色の看板が「御茶ノ水で40年」に変っていました(笑)

寒い時期に何度か宴会に伺ったサラファンさん。
閉店時間間際に一人でふらりと伺うことも少なくないのですが、最近商売上がったりで夜が早い私。タイミングが掴めずすっかりご無沙汰してしまっておりました。
店員さんが辞められてからオーナーが一人孤軍奮闘で大変〜というウワサはかねがね聞いていた為、そんなオーナー相手にとぐろを巻くのもねーと思ってしばらく遠ざかっていたのですが、仕事でちょっと遅くなったウィークデー、伝線したストッキングを買いに入ったドラッグストアで「超お疲れ」な方向けのマムシ入り健康ドリンクを発見。マムシを差し入れに行って参りました(笑)

到着したのは20時半くらいでしたが、お店はカウンターまでまだ一杯。
なんだか申し訳ないのでマムシドリンクだけ置いて退散しようと思いましたが、
「一杯飲んでってよ〜」とスナックのママみたいなオーナーのセリフに思わず足を引き止められてしまいました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 12, 2006

サラファン1サラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー

写真はちょっと前のものですが、本日またまた突撃。神保町、ちょっと分りづらい場所ですが、目印はマツキヨです。
サービスの若い男性が辞めてしまったのだそうで、オーナー自ら大奮闘していらっしゃいました。少々お疲れのご様子が心配です。
そして「ただ今スタッフ募集中」との事。名乗りを上げたいのは山々ですが、お店のワインを呑み尽くしてしまいそうなので私じゃ駄目ですね(苦笑)。どんな方がオーナーのおメガネに適うのか、たけは興味しんしんなのであります。
そして皆さん、しばらくご注文の際には「オーダー数は少なめに、でも単価は高く」を合言葉にお願いします(笑)。
サラファン2サラファン3【前菜その1】
ニセコから届いた大根。ルッコラとちょっとパルメザンの利いたおソースが美味です。恐らくメニュにはないもの。お酒に合うという事で出して下さいました。
ありがとうございます。

【前菜その2】
これはメニュにはあると思います。一緒に伺った酒袋さまの「酸っぱいものを!」の一言でこれが登場(笑)。
しっかり好みを把握されています(笑)
サラファン4
【ロールキャベツ】
こちらの名物といえばボルシチですが、これも超美味、私のお気に入りメニュの一つです。一皿二つなので、小食な私達は一人一つずつに盛り分けて頂きました。
ソースが美味で、これを黒パンで拭って頂くだけでも幸せ。あまりの幸せに涙腺がゆるみます(泪)

さっくり夕食を頂く為に伺った割には随分頂いてしまいました。ローランペリエから始まって、どこかの赤、アンジュの白。酒袋様は日本酒まで(笑)。
寒くなると夏ののんびりした雰囲気が嘘のように急に予約の取れない人気店に大変身を遂げる為、未訪の方は比較的予約のまだ入れ易い今の時期がお薦めです。
そしてご来店の際には、是非「資格ゲッターに煽られて来ました!」って言ってみて下さい。何が出るかって?
−恐らく、塩をまかれると思います(爆)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 08, 2006

マイヤール1マイヤール2サラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー

今週一杯夏休み、復活は11日月曜日です。
ワインの事を調べるのに時間がかかってちょっとアップが遅れてしまいました。伺ったのは8月24日。

直前に伺ったばっかりだったのですが、誘ってもらったので間髪いれず訪問。暑い夏は熱いお茶、そして熱い料理です。
−ーなどと書くと、「うむ、やっぱりロシア料理は熱いものが多いのか。」と思われてしまいそうですが、確かにボルシチや壷焼きなどは体を温めてくれるものの、何でもかんでも熱い訳ではないんです。特にこちらは燻製やテリーヌなどのおつまみが非常に充実していて使い勝手がいいし、カウンター席もあるので一人で伺っても邪魔にならならず、何かと重宝させて頂いています。
この日は女性ばかり3人で訪問。一番奥の席を用意して頂いて、定番メニュからお魚やお肉など、普段自分では頂かないものを頂きました。人と一緒だと、同じお店でもチョイスが違って面白いです。
まずはM.Maillart(ミッシェルマイヤール)96で乾杯。おいちぃ♪
プリュミエクリュなのですが、丁寧なつくりで本当に美味しい。私などが分かるレベルでは、ぶどうの質なんてある程度以上であればGCである必要などない事を思い知ります。
そういえば、クロドミャンクラブニュクス(ともに銀座)でも、ミッシェルマイヤールを扱っていました(今は分かりません)。プロの皆さんは美味しいものをよくご存知です。
ボルシチ1ボルシチ2【ボルシチ】
真ん中のサワークリームを、全体がピンク色になるまでよく混ぜてから頂きます。
凝縮した出汁エキスがとにかく美味です。キャベツなどのお野菜もたっぷり入って、ヘルシーなのも丸。私はここのボルシチ以上に美味しいボルシチを頂いた事がありません。キャベツの形の残りが微妙に違ったりはするんですけど、いつ頂いても「ぶれ」と思うような味の違いを発見する事はできず、その安定感も見事です。
見ていると、ビーツの赤はサービス直前に加えているようで、カウンターで赤い液体をピューと注入しているのを発見。鮮やかな色合いも、こうゆう細かい作業の賜物なのね、と改めて認識。
お酒お酒2【ギャティノワ】
お料理ではなくシャンパーニュです。アイ村のメゾン。黒ぶどうの力強よく芳醇な香り、グラマラスで芯のある味わいが大好き。暑い夏向きのシャンパーニュではないのですが、好みなので(苦笑)。

【Vouvray Marc Bredif 86】
マルクブレディフといえば、1893年設立の(これは調べました)ヴーヴレイでは著名な生産者(だと私が勝手に思ってます)。「次は何を?」に「シュナンブランをお願いします」と答えると、これが出てきました。86って。。。ちょっと冷や汗が。するとそれを察したのか「あぁ大丈夫ですよ」との事。一体何が大丈夫なのか全くわかりませんでしたが、こちらのオーナーさん、実はロワールの騎士なのですよね。なのでお任せしてしまう事に。
綺麗なきらきらした黄金色が印象的。ヴーヴレイらしい、長期熟成に耐えた綺麗な色合いです。抜栓当初はおとなしかった香りも、徐々にシュナンブランらしい洋ナシみたいなピーチみたいな色の淡いフルーツのニュアンスが。それでいて切れのある味わいは、いかにも長旅を終えたヴーヴレイのシュナンブランのそれです。辛いだけでも甘いだけでもなく、シュナンブランて好きなセパージュです。それにしても、自分が中学生だった時のワインを頂くという贅沢!
デセール1デセール2お友達チョイスの肉やお魚も頂きましたが、ここは何を頼んでも絶対にはずれがないので嬉しいです。
その上、いつもはたいてい前菜+酒で完結してしまうのですが、この日はしっかりブルーベリータルトまで頂きました。こちら、デセールの種類も非常に多くておいしんですよね。

この日は帰宅して電話しないといけない先があった為、一人先に失礼しました。ごめんなさい。
ひやぁ、それにしても美味しく愉しくって、女の子ばっかりでかしましくっていうのもいいですね。ご一緒してくださった皆さんには感謝感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 31, 2006

サラファン1サラファン2サラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー

さっくり夕食を頂く為に伺いました。
この日急に夕食の支度をする必要がなくなった為、付き合ってくれる相手も見つからず一人で訪問。お店は駿河台下の交差点からすぐ、御茶ノ水駅から歩いても7,8分。お店は地下だし地下へ続く階段も見付けづらいのですが、緑色の看板が出ているのでそれを目印に。マツキヨが分かれば直ぐに分かります。
一人となると沢山はいただけないので、まずは燻製の盛り合わせ@1200円。前菜をつまみながら泡で喉を潤します。泡はちょっと温度を下げてもらって、おいちぃ♪
サラファン3サラファン4
続いてロールキャベツ。実は何度も伺っていながら頂くのは初めてです。本来二個で供されるようですが、お願いしたら一人用に一個で出して下さいました。ありがとうございます。あぁでもわがまま言ってよかったっす。これ、うまいっす。
この日は早めに失礼するつもりが、気付いたら知らない方々に宴会に流れ込んでおり。。。気付いたら随分いいワインが空いていました。
【ルネ・ブリセ】エペルネ。PNとPMの比率が半々くらい、シャルドネの比率は非常に低そうです。でも割に香りはエレガント、味わいとおとなしめ。なので少し温度が低いほうが味がしまって美味しかったです。
サラファン5サラファン6【シャトーメイネイ97】名門コルディエ家の管理。情熱的なサンテフテフのワインって大好きなのですが、これもまさにビンゴ。熟したカベルネのリッチな芳香、周囲をほんわり包むメルローの凝縮したドライフルーツ的な甘さ、力の無い年なので、まさに今が飲み頃です。「美味しい飲み頃ボルドー」でした。ブルジョワエクセプショネル。
【ヴーヴレイ・モワルー・ル・オー・リュー89】ユエさんのワイン。モワルーは甘口のワイン。綺麗な黄金色。香りは蜂蜜のニュアンス。マンゴーやパパイヤなどの南国フルーツが豊かです。贅沢してしまいました。。。

遅くまで居座ってしまいました。ご一緒した方々が一体どなたなのかも存じ上げないまま、楽しい時間を過ごしました。
お店のオーナー、ご一緒させて頂いた方々には感謝感謝なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 05, 2006

ささま1御菓子処 さゝま
最寄駅:竹橋 / 御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 新御茶ノ水
料理:和菓子

草もち以来の訪問なので、約3ヶ月ぶりかな。
駿河台下の交差点から直ぐ。
この老舗の店構えは周囲にちょっと違う空気を漂わせていています。が、かなり控えめな面持ちなので注意して歩かないと通り過ぎてしまいそう。今回はスイートポーヅランチの後に伺いました。大通り沿い、この長い暖簾が目印です。
私自身は真夏でもガトーが食べたいのですが、たまにはいいですね。
見ているだけでも涼しいです。ここまで季節感のあるお菓子がある国なんてそうそうありません。こうゆうのを見ていると、日本人に生まれたことを神様に感謝したくなります。

ささま2ささま3【くず桜@290円】
周囲は吉野本葛、餡はこし、十勝小豆を利用との事。
このぶりんっとした食感の葛とさらりとした、こちらにしては比較的しっかりした味わいのあるこし餡の素晴らしいハーモニー。

【みぞれ羹(道明寺羹)@290円】
私が大好きな道明寺粉♪ こちらは少々もっちりとした印象。フォークにくっつく感じがいかにも道明寺粉です。
いいですね、たまりません。
三つくらい一気にいただけそうです。

ささま4すばらしい、素晴らしすぎます。
赤坂の塩野さんへ伺うと
「日本一の和菓子屋は塩野に決定だ!」と思うのですが、やはりこちらも捨てがたい。塩野さんとささまさんが私の和菓子二巨頭です。

そういえば今回は買い忘れましたが、ここは最中も美味しいのですよね。小ぶりですが皮が非常に香ばしくぱりっとした食感もよくて、想像しただけでも緑茶が呑みたくなります。
あぁ書いているうちに食べたくなってきた。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 31, 2006

スイートポーヅ1スイートポーヅ2スヰートポーヅ
最寄駅:竹橋 / 神保町
料理:餃子

大学生の時に雑誌で見てから行きたい行きたいと思っていたお店。
なかなか機会に恵まれず伺う事が出来なかったのですが、10数年来の夢が叶ってやっと伺う事が出来ました。
到着したのは13時半でしたが、タイミングがよかったのか半分以上席が空いていました。ランチの波が通り過ぎてひと段落したことなのかな、と思いましたが、その直後にまた満席に。ほんと、タイミングですね。
お店は神保町駅から徒歩2,3分の場所。古本屋さんに囲まれて、こちらもなかなか年季の入った外観です。お店の中も同様にとてもレトロ。茶色いビニールの椅子とかテーブルの感じとか、全くもって一昔前の食堂的様相です。
スイートポーヅ3スイートポーヅ4まずはビールで乾杯。中瓶ですが472円というお値段が泣かせます。
この日頂いたのはこちら;

【餃子定食、中@640円】
定食はお味噌汁のつくものと付かないものがありますが、お願いしたのは付かない方。焼餃子8個にご飯、お新香が付いて640円は非常に良心的な価格設定です。
メニュは沢山あるように見えますが、この定食に大中小、味噌汁付きに大中小、もちろん単品餃子に大中小があるから多く見えるだけ。実際のところ餃子と包子しかありません。
スイートポーヅ5スイートポーヅ6ヴォリュームのある皮で、口はしっかり閉じていません。
もちっとした食感の餃子ではなく、しっかり粉を噛むタイプのそれ。非常に大陸的な皮です。中のお肉はかなりあっさりしていて、飽きずに沢山頂く事が出来ます。
ちなみにラー油は置いていませんでした。
スイートポーヅ7スイートポーヅ8【天津包子@787円】
小さめな肉まんみたいなもの。
皮にドウ臭さは全くありません。色は大陸の包子より白っぽく、あつぼったく、そしてふっくらした印象。ふかふかではありませんが、確かにふっくらした印象通り食感でした。具は椎茸の出汁が効いていて、ずいぶんたっぷり小さめダイスに切った竹の子が入っています。これまた比較的あっさりの味付けなので、からしや醤油がよく合います。おいちぃ♪
スイートポーヅ9スイートポーヅ10【水餃子@840円】
13時以降にならないと頂けません。
私は全く知らずに伺ったのですが、運よくありつく事が出来ました。大きなどんぶりにこれまた比較的大きめな餃子が10個も入っています。皮は焼き餃子と同じもの。大陸ではワンタンの皮は使わないと聞きますから、本場のそれに近いのだと思います。しっかりした食感の奥から顔を出すのは生姜の効いたたっぷりあっさりのお肉。ちょっと一味やお酢をきかせたお醤油で頂くと美味。

全体的にあなりあっさり目の味付けです。むちっとした皮をしっかり噛んで味わうタイプの餃子なので、皮がもっちりしていたり、肉汁がじゅわぁと溢れ出すタイプのものを想像すると違ってしまうかもしれません。基本を守りつつ、日本人の口にもあるよう控えめな作りになっていて、個人的には大変気に入りました。
大好きな餃子でお腹が一杯。今日も大満足♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック