2017年09月23日

立川マシマシ @立川

201709XX_立川マシマシ9月14日(木)の夜に立川の立川マシマシに行きました。こちらのお店の個性的なメニューともいえるマシライスが食べたくなり、行きました。19時30分頃でしたが、10人以上待っており、少し待って、着席することが出来ました。たま館の他のお店はそれ程混んでいませんでしたが、こちらのお店だけ人気がありますね。


メニューは以下の通りです。
201709XX_立川マシマシ_MENU





マシライス(750円)、豚マシ(150円)、チーズ(100円)を注文しました。行列に並んでいた時にチーズを見つけ、初めて試してみることにしました。ライスの量はマシマシでお願いしました。

マシライスのマシソースは挽き肉、アブラが入っていて、ピリ辛の仕上がりです。今まで食べた時は後半飽きが来ましたが、チーズを混ぜることで味変を楽しむことが出来、最後まで飽きが来ることなく、最後まで食べすすめることが出来ます。そしてチーズはマシソースとの相性がよいですね。こうしてブログを書いているとまた食べたくなりますね。
チーズトッピングを試したことがない人は是非是非試してみて下さい。

次は暴君セットを試してみたいと思います!!




take_hilano at 23:47|PermalinkComments(0)東京都 

2017年09月10日

日本の中華そば富田@成田空港

20170830_富田8月30日(水)の夜に成田空港の日本の中華そば富田に行きました。2週間程、出張で海外に行き、帰って来た際に行きました。ネット等の情報によるとFC店という扱いのようですね。
17時過ぎということもあって、それ程混んではいませんでしたね。



メニューは以下の通りです。
20170830_富田_MENU





つけ麺を食べたい気持ちがあったのですが、ここでしか食べられないという中華そば(830円)を注文しました。

最初出て来たラーメンの見た目では、いわゆる流行の鶏清湯のようにも見えますが、食べてみると大きく異なります。食べてみると鶏ではなく、豚の旨みに醤油の良い香りが印象に残ります。ありそうなタイプでありながらも、意外となくお店の個性がしっかりと出た一杯になっています。
麺は細めのストレートで、滑らかな食感が印象に残ります。豚のダシがしっかりと出たスープでこのようなタイプの麺をあわせるラーメンをあまり食べたことがないですが、美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

このような施設でありながらも、しっかりとした意思を感じるラーメンを出しているのはただたださすがだなと感じましたね。

take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)千葉県 

2017年09月03日

金澤味噌ラーメン 神仙 品達羽田店@羽田空港国際線ターミナル

20170817_神仙8月17日(木)の夕方に金澤味噌ラーメン 神仙 品達羽田店に行きました。この日から海外出張なのですが、その前にこちらのお店に行きました。
16時過ぎという微妙な時間だったこともあり、お客さんはあまりいませんでした。昼間は多いのかはわかりませんが、席数がそれ程多くないような印象を受けたので、意外とあまり入らないのかも。


メニューは以下の通りです。
20170817_神仙_MENU





味噌ラーメン(850円)を注文しました。

神仙というと金沢で食べたことがあり、濃厚なラーメンが印象に残っていますが、品達のお店は何故か味噌なんだなと思っていました。

正直フードコードということもあり、あまり期待はしていなかったものの、神仙と名乗っていることもあり、濃厚な味噌ラーメンを少しだけ期待していましたが、実際に食べてみると普通の味噌ラーメンというのが第一印象です。可もなく不可もなく、普通で味噌に特徴があるという感じもしませんでした。
麺は縮れの入ったプリっとしたものです。具はチャーシュー、もやし、メンマ、ネギ、おろし生姜が入っています。

帰りは羽田ではなく、成田なので成田でも到着後、ラーメンを食べて帰りたいと思います。

take_hilano at 22:53|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月31日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店 2@京王堀之内

20170812_野猿二郎20170812_野猿二郎_いるか8月12日(土)の夜にラーメン二郎 八王子野猿街道店 2に行きました。こちらのお店はラーメン二郎の中でも特に評判の良いお店です。以前自宅に住んでいた時に一度だけ行ったことがありますが、その時は小旅行といった感覚でかなりの時間をかけて行きましたが、今回は自宅からランで行きました(笑)
何度もランニングで前を通っていましたが、行ったのは現在の家からは初めてです。
17時45分頃行きましたが、店内8名くらい、店外4人待ちでした。それ程待たずにすぐに座ることが出来ました。

メニューは以下の通りです。
20170812_野猿二郎_つけ麺





ラーメン 小(780円)、炙崩豚(100円)を注文しました。無料トッピングは野菜、アブラ、ニンニク少しでお願いしました。

スープは二郎としてはしっかりと乳化したもので、コクがあります。肉ダシという感じでもなく、しっかりと動物系のコクがあるスープですね。それでいながらも他の二郎よりも少し洗練された印象もあります。かなり久しぶりに食べましたが、やっぱり二郎の中でも一番美味しいのではないか?という人がいるのも納得の仕上がりですね。
麺はもっちりとした柔らかめの麺で食べごたえがあります。具は豚、茹でたモヤシとキャベツ、ニンニク、アブラが入っています。野菜はキャベツの比率が多く、二郎としてはかなり固めでシャキっとした食感が残っていますね。個人的な好みだけで言えば、もう少し柔らかい方が良いかな。

炙崩豚はどのタイミングで食べて良いか迷ってしまいました。美味しいものの、最後に残った分を食べたこともあり、やや重たかったです。

次回は、つけ麺など他のメニューを食べてみたいですね。

take_hilano at 00:04|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月28日

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目

20170809_がんこ総本家8月9日(水)の昼に四谷三丁目の一条流がんこラーメン総本家に行きました。この日は10時台に移動で四谷三丁目を通ることが出来るので、かなり久しぶりに行ってみました。最近は行列が凄くなかなか行けないので、今日は久しぶりの楽しみでした。
10時50分頃で、8番目くらいでしたが、15分くらい待って入ることが出来ました。やっぱり回転早いですね。

最近は本当にご無沙汰で、家元がブログで「ヒロポン」と記載するようになってからは初めてです。ヒロポン(800円)を味玉なしで注文しました。

出て来たものを見て、知ったのですが、最近の家元のラーメンは手羽が入っているんですね。

スープはノーマルとしては以前にも増して濃厚でコクのあるスープに仕上がっていると思います。当然ながらしょっぱさもありますが、そのしょっぱさを支えるだけのコクのあるスープですね。持ち込みライスとの相性も抜群でした!限定のスープも美味しいですが、ノーマルも美味しくなっているし、以前よりも価格もあがっていますが、濃厚なスープ、具ともに美味しく本当にお得感を感じる一杯だと思います。
麺は細めの縮れの入ったもので、硬めの茹で加減です。具はチャーシュー、手羽、メンマ、海苔、ネギ、カニカマが入っています。

ノーマルの美味しさを改めて堪能出来ました。土日はなかなか動けず、敷居が高いので、また何とか平日の移動時間を狙って、行ってみたいと思います!

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月25日

らーめん武道家 囗〜くにがまえ@国分寺

20170803_武道家@国分寺8月3日(木)の夜に国分寺のらーめん武道家 囗〜くにがまえに行きました。残業後の夕食でこちらのお店に行きました。中野店に行くことが多かったのですが、今回は国分寺店に行ってみました。
23時頃でしたが、店内にはお客さんが多く、人気がありますね。



メニューは以下の通りです。
20170803_武道家@国分寺_MENU





ラーメン(700円)、無限ライス(50円)を注文しました。

スープは豚骨がずしりときいたもので、中野店よりも濃いのでは?と思うくらいしっかりとした味わいです。濃厚な褐色のスープは、濃厚民族にはたまらない味わいですね。濃いめの醤油タレと相性もよく、ライスもとても進みますね。
麺は太めのもっちりとしたもので、酒井製麺のものを使用しています。やや柔らかめの茹で加減が良いですね。具はチャーシュー、海苔3枚、ほうれん草、ネギが入っています。

国分寺店は2回目でしたが、前回以上に濃厚で美味しいスープと感じました。また定期的に行きたいと思います!

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月22日

横浜家系らーめん 武蔵家 川口店@川口

20170801_武蔵家@川口20170801_武蔵家@川口_ネギ8月1日(火)の夜に横浜家系らーめん 武蔵家 川口店に行きました。武蔵家の川口店のtwitterを見ていて、行きたいなと思っていた次第です。遠いイメージでしたが、新宿から電車で30分程度と思ったより近いなという印象を受けました。
21時頃でしたが、店内8割程度埋まっていて、人気があるなという印象を受けました。

メニューは以下の通りです。
20170801_武蔵家@川口_MENU





らー麺 並盛(650円)、ライスを注文しました。また途中で九条ネギ(100円)を注文したら、別皿で出て来ました。

今回ブログを書くにあたり、改めて写真を見てみるとそれ程濃厚そうには見えないですが、実際に飲んでみると武蔵家らしい濃度があり、豚骨のダシがしっかりしているという印象です。ややしょっぱめの濃厚なスープはライスとの相性も良く、美味しく食べられますね。
麺はやや柔らかめの茹で加減で、もっちりとしていて美味しいですね。具はチャーシュー、海苔3枚、ほうれん草、ネギが入っています。

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)埼玉県 

2017年08月19日

ラーメン二郎 仙川店@仙川

20170721_二郎@仙川20170721_二郎@仙川_麺7月21日(金)の夜にラーメン二郎 仙川店に行きました。こちらのお店では麺が購入出来るという話を聞いていて、一度試してみたいと思っていました。21時30分頃に行ったこともあり、前に2人並んでいただけですぐに入ることが出来ました。

ラーメン(700円)を注文しました。無料トッピングはニンニク少し、アブラでお願いしました。

スープはいわゆる非乳化系のもので、醤油タレの味をしっかり感じることが出来ます。液状油は浮いていますが、非乳化系ということもあってか、二郎にしてはあっさりめというような印象を受けます。自分が食べるのは乳化系が多いので、ここまで非乳化なスープはかなり新鮮な感じがしましたね。
麺は太めの少し幅の広い長方形の断面のもので、やや固めの茹で加減です。写真からはわかりづらいですが、丼の中にしっかりと麺が入っていて、食べごたえがあります。具は豚、茹でたモヤシとキャベツ、ニンニク、アブラが入っています。

ちなみに購入した麺は2人前を購入しましたが、1玉あたり350gくらいありました。本当に破格の値段ですね。焼きそばにして食べましたが、美味しかったです。家族にも好評でしたので、定期的に食べに行く機会が増えそうです!

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月16日

ajito ism@大井町

20170710_ajitoism7月10日(月)の昼に大井町のajito ismに行きました。この日も客先に移動中に利用しました(笑)
13時頃だったこともあり、空き席もありすぐに座ることが出来ましたが、その後、店内で待ちが発生しており、タイミングが良かったようです。


メニューは以下の通りです。
20170710_ajitoism_MENU





トマ辛パクチーズ 大(950円)を注文しました。

今回初めて食べるイレギュラーメニューですが、メニュー名の通り、パクチーを大量に使っていて、パクチーの苦手な人はダメかもというメニューです。ロッソをベースにしたものですが、そこに辛味の油を加えて辛味を出しているようです。多少の辛さはあるものの、苦手な人でも食べられる程度のものなので、とても食べやすいですね。パクチーと辛味を表に出した今までに食べたことのあるこちらのお店のまぜそばとも異なるので、とても美味しかったです。

次回もまた何か食べたことのないイレギュラーメニューを食べたいですね!

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月13日

らーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店

20170708_鏡花@立飛20170708_鏡花@立飛_27月8日(土)の昼にらーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店に行きました。こちらは立川の有名店である鏡花のフードコート店となります。
14時を過ぎていたこともあり、全体的にどのお店も混んでいませんでした。フードコートにいるお客さんは多かったですね。

メニューは以下の通りです。
20170708_鏡花@立飛_MENU





ららぽーと限定のたっぴらーめん(850円+税)、牛すじ丼(450円+税)を注文しました。場所柄仕方ないかなと思うものの、かなり高めの価格設定という感じですね。

たっぴらーめんはこってり鶏とんこつとのことですが白濁したスープに背脂が浮いたスープです。背脂によるコクはあるもののスープが弱いという印象があり、鏡花という名前を思うと物足りなく感じてしまいます。営業時間が長いこともあり、味を一定させるのは大変かなと思いますが、もう少し鏡花らしさがあると良かったかな。
スープは平たいタイプのもので麺は美味しいもののスープとの絡みはあまりよくない感じがしました。具はチャーシュー、キクラゲ、もやし、ネギ、ニラが入っています。

牛すじ丼はプルっとした柔らかい牛すじがたくさん乗っていて、少しピリ辛の味わいでライスが進みます。個人的にはかなり好みの味でした。この味付けならばば、ご飯もう一杯はいけそうでした(笑)

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年08月10日

めんや 長いち@福山

20170705_長いち7月5日(水)の夜に福山のめんや 長いちに行きました。今回、広島に行った中で一番行ってみたかったお店がこちらになります。周りで誰かから良かったという話を聞いた訳ではありませんが、ネット上で調べている中で濃厚な豚骨ラーメンを出していて、店内のメニューに「魁龍」、「無鉄砲」などという言葉が書いてあるのを見たため、是非とも行ってみたいと思ったお店です。

メニューは以下の通りです。「とんこつらーめんストロング」の紹介の所に、久留米 魁龍、熊本 無鉄砲系と書かれています。無鉄砲は熊本なのか?とか、突っ込みたいところはありますが、魁龍と共に例えとして出すのであれば、あの無鉄砲で間違いないかなと思っています。
20170705_長いち_MENU20170705_長いち_MENU2





とんこつらーめんストロング(650円)を注文しました。

スープはザラっとした骨が前面に出たスープで、個人的には好みのタイプです。例えとして出た魁龍ほどではないものの濃厚民族を十分に満足させてくれるだけのしっかりとしたスープという印象です。無鉄砲という要素はあまり感じず、どちらかという魁龍よりのラーメンだと思います。個人的には想定通りの美味しさで満足で、このお店に行きたいがために、福山駅に行った甲斐がありました。
麺は細めのストレートで、かなり固めの茹で加減です。ザクっとした食感があり、でフォルトの茹で加減であれば、個人的にはもう少し茹でても良いかなという印象です。具はチャーシュー、ネギが入っています。

なかなか広島に行く機会はないですが、その他のメニューも食べてみたいと思わせるお店でした。機会があれば、また行ってみたいですね。

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)広島県 

2017年08月07日

とんとん 本店@福山

20170705_とんとん7月5日(水)の夜に福山のとんとん 本店に行きました。こちらのお店は、福山の豚骨ラーメン店として、最初に名前があがるような有名店だと思います。期間は短かったものの、高田馬場に出店していたこともありました。(高田馬場時代は、食べることが出来ませんでしたが。。)
個人的には昔、蔵王店で食べたことがあり、いつか本店で食べてみたいと思っていました。

ラーメン(600円)を注文しました。

見た目はシンプルですが、スープはしっかりとした豚骨のダシがきいていて、少しとろみのあるスープです。過剰な濃度やインパクトこそないですが、シンプルでありながらも美味しいスープに仕上がっていると思います。福山の老舗豚骨ラーメン店の理由が分かるような一杯ですね!
麺は細めのストレートで、固めの茹で加減です。粉っぽさもあり、濃厚なスープにはこのくらいの仕上がりが良いですね。具はチャーシュー、ネギとシンプルな構成です。


take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)広島県 

2017年08月05日

一休軒 広島本店@胡町

20170704_一休軒7月4日(火)の夜に広島市の一休軒 広島本店に行きました。佐賀ラーメンの有名なお店が、佐賀でお店を閉め、その後広島で開店したようです。噂は知っていましたが、大好きな佐賀ラーメンのお店が広島にあるということで行ってみました。21時頃だったと思いますが、店内にはお客さんはいませんでした。飲み屋が多いエリアですが、お客さんが来るのはもっと遅い時間なのかもしれません。

メニューは以下の通りです。
20170704_一休軒_MENU





ラーメン(700円)を注文しました。

スープは、ライトで白濁しており、クリーミーな感じもあり、佐賀ラーメンらしい優しい味わいです。いわゆる一休軒系のお店は何店舗か食べていますが、それらのお店と比べてもやや軽めの味わいという印象を受けます。同じ豚骨でも博多のラーメンとは違い、明確な佐賀の味があるのは面白いですね。
麺は細めのストレートでやや柔らかめの茹で加減です。佐賀ラーメンはこれくらいの茹で加減が良いですね。具はチャーシュー、海苔、ネギが入っています。

take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)広島県 

2017年08月02日

冠生園@胡町

20170703_冠生園7月3日(月)の昼に広島市の冠生園に行きました。こちらのお店は中華料理店ですが、広島ラーメンで最も有名と言える「すずめ」の店主である関上道広氏が関わっているということで話題になっているお店です。




こちらのお店は、一時休業するそうで、その張り紙となります。
20170703_冠生園_MENU





関上道広のラーメン(600円)を注文しました。

スープはあっさりとした白濁した醤油で、バランス重視型という印象です。いわゆる豚骨醤油よりはかなりさっぱりとした仕上がりですね。すずめを食べたのは今から15年以上前なので、あまり覚えていないのですが、広島の独特な豚骨醤油ラーメンを楽しめる一杯になっていると思います。
麺は細めのストレートで、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、モヤシ、ネギが入っています。


take_hilano at 17:35|PermalinkComments(0)広島県 

2017年07月29日

麺屋 ヤスシボーイ@櫛ヶ浜

20170702_ヤスシボーイ7月2日(日)の昼に周南市の麺屋 ヤスシボーイに行きました。こちらのお店は山口県の家系ラーメンのお店として、濃厚なスープがとても気になっていたお店です。11時25分頃着きましたが、店内満席で、少し待って、席に座ることが出来ました。開店してそれ程経っていないと思いますが、人気がありますね!


メニューは以下の通りです。
20170702_ヤスシボーイ_MENU





らーめん(690円)、無料のライスをお願いしました。

スープは動物系のコクのあるスープに表面にも鶏油がかなり浮いていて、こってりしていますね。醤油タレがやや少な目なのか、ガツンとくる感じが少ないですね。個人的にはもう少し醤油タレが多い方が家系っぽく仕上がるかなという印象です。
麺は平打のツルっとした食感のもので、家系の麺とは大きく異なりますね。やっぱり家系っぽい麺が良いなというのが正直な印象です。店内の麺箱には「武居製麺所」と記載されておりましたので、おそらく地元の製麺所のものを使用しているのだと思います。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)山口県 

2017年07月27日

ラーメン 大将@櫛ヶ浜

20170702_大将7月2日(日)の昼に周南市のラーメン 大将に行きました。新幹線の停車駅である徳山駅から一駅行ったところにある櫛ヶ浜駅ですが、気になるラーメン屋が多くあります。本当は3軒連食といきたかったのですが、時間の関係で、2軒のみとなってしまいました。
店祖tには椅子も置かれており、時間帯によっては行列が出来るのかもしれません。11時の開店時には自分ともう一人が入店しました。

メニューは以下の通りです。
20170702_大将_MENU





とんこつラーメン(540円)を注文しました。

スープは豚骨のしっかりとしたダシの出たもので、さらっとしたスープではあるものの濃厚な骨のダシを感じることの出来るスープとなっています。濃厚ながらもどことなくフレッシュさも感じるスープはとても美味しいですね。
麺は細目のストレートで、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲ、メンマが入っています。

都内近郊で食べる豚骨ラーメンとは異なり、とても美味しかったです!

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)山口県 

2017年07月25日

萬来亭@鳴海

20170629_萬来亭20170629_萬来亭_ネギ丼6月29日(木)の夜に名古屋市緑区の萬来亭に行きました。こちらのお店は、壱六家で修行した店主が開店したお店で、名古屋の家系と言えば、昔から名前を聞いていたお店です。出張先から意外と遠くなかったこともあり、行きました。18時20分くらいでしたが、店内半分くらいの席の埋まり具合でしたね。

メニューは以下の通りです。
20170629_萬来亭_MENU





ラーメン 並(680円)、ネギ丼 並(270円)を注文しました。

ラーメンは修行先である壱六家系の少しクリーミーなスープでコクがあります。写真では少し白く映っていますが、実際には醤油ダレもきいていることもあって、写真ほどの白いスープという印象はありませんでした。
麺は中太のストレートで、やや硬めの茹で加減です。長多屋製麺所のものを使用しています。久しぶりに壱六家系のラーメンを食べましたが、こうして食べてみると酒井製麺のものとはだいぶ違いますね。具はチャーシュー、海苔3枚、ネギ、うずらの卵が入っています。

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年07月23日

中華そば 大井町 和渦@大井町

20170629_和渦20170629_和渦_ライス6月29日(木)の昼に大井町の中華そば 大井町 和渦に行きました。大井町の大好きなお店が臨時休業だったこともあり、こちらのお店に行きました。ちなみに自分と同じく、臨時休業にあたった人がこちらのお店に向かっていましたね(笑)

メニューは以下の通りです。
20170629_和渦_MENU20170629_和渦_MENU2





醤油そば(800円)、鶏おろしポン酢丼(10円)を注文しました。

醤油そばは、鶏と水のみというスープだそうです。入口には、この日のガラと鶏は、何を使用しているかが記載されていました。お店のtwitterを見る限り、毎日違うようですね。この日は、鶏が「東京しゃも」で、ガラは「名古屋コーチン」を使用しているそうです。
見た目からも分かるように最近流行りの醤油の香りと鶏の上品なダシを楽しめるタイプのラーメンとなっています。実際にあっさりとしたスープで鶏のダシとのバランスが良く、しかも香りも活かされており、店主のこだわりを感じる一杯に仕上がっていると思います。
麺は細めのストレートでやや柔らかめの茹で加減です。意図的に茹で加減を柔らかめに調整しているようですが、これでしなやかさを演出しており、スープとの相性も良いと思いますね。具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギが入っています。

鶏おろしポン酢丼はランチタイム時、10円というお得なものですね。小さい丼ですが、ご飯、鶏肉、おろしにポン酢がかかったタレがあっさりと食べ進めることが出来ますね。

中華そば 大井町 和渦ラーメン / 大井町駅下神明駅西大井駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)東京都 

2017年07月20日

横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店@お茶の水

20170626_武蔵家@お茶の水20170626_武蔵家@お茶の水_ライス6月26日(火)の昼に横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店に行きました。14時20分頃でしたが、店内ほぼ満席と人気がありますね。

メニューは以下の通りです。玉ねぎがトッピングにあるのは武蔵家では初めて見たような気がします。
20170626_武蔵家@お茶の水_MENU20170626_武蔵家@お茶の水_MENU2





ラーメン 並(650円)にTAMANEGI(50円)をトッピングし、キャベチャー(150円)を注文しました。無料のライスはセルフサービスとなっています。

スープはしっかりと乳化した動物系のダシがしっかりときいていて、やや他の武蔵家よりもまったりとした印象です。開店当初に食べた方のブログを見ているとやや軽めのスープという印象を持っていましたが、このスープはしっかりと仕上がっているといういん小ですね。
麺はもっちりとしたやや柔らかめの茹で加減です。家系らしい麺でとても美味しいですね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、玉ねぎ、海苔が入っています。玉ねぎは予想通り、シャキっとした食感とスープの相性が良いですね。

キャベチャーは茹でキャベツとチャーシューにタレがかかったタイプですね。

横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店ラーメン / 新御茶ノ水駅御茶ノ水駅神保町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 19:41|PermalinkComments(0)東京都 

2017年07月18日

中華そば べんてん@地下鉄成増

20170624_べんてん6月24日(土)の昼に中華そいば べんてに行きました。開店時刻の1時間20分前の9時40分頃着きましたが、既に12番目でした。行列が凄いことは覚悟していましたが、この時間で12人目の前というのは驚きですね。ちなみに並び方が若干難しいので、ネットの情報を見て、予習することが必要だと思います。11時30分くらいに着席することが出来ました。


メニューは以下の通りです。
20170624_べんてん_MENU





ラーメン 中(800円)を注文しました。

スープは濃い目の醤油タレの動物系、魚介系のダシがきいています。こちらのお店出身である「としおか」と比べるとダシはやや弱いように感じました。食べ進めていくと味がなじんでいき、美味しく、コク深くなるように感じますね。
麺は太めのストレートで滑らかな食感が印象に残ります。旧店舗の時代から、べんてんというと美味しい自家製麺という印象がありましたが、こちらのお店を再オープンしてからも同じ印象でした。具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、海苔、ネギが入っています。この日いた常連さんの反応を見る限りでは、ワンタンはこの日の特別に入っていたようです。食感と中にしっかりと入った肉が美味しかったですね!

中華そば べんてんつけ麺 / 地下鉄成増駅成増駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)東京都