2017年08月13日

らーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店

20170708_鏡花@立飛20170708_鏡花@立飛_27月8日(土)の昼にらーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店に行きました。こちらは立川の有名店である鏡花のフードコート店となります。
14時を過ぎていたこともあり、全体的にどのお店も混んでいませんでした。フードコートにいるお客さんは多かったですね。

メニューは以下の通りです。
20170708_鏡花@立飛_MENU





ららぽーと限定のたっぴらーめん(850円+税)、牛すじ丼(450円+税)を注文しました。場所柄仕方ないかなと思うものの、かなり高めの価格設定という感じですね。

たっぴらーめんはこってり鶏とんこつとのことですが白濁したスープに背脂が浮いたスープです。背脂によるコクはあるもののスープが弱いという印象があり、鏡花という名前を思うと物足りなく感じてしまいます。営業時間が長いこともあり、味を一定させるのは大変かなと思いますが、もう少し鏡花らしさがあると良かったかな。
スープは平たいタイプのもので麺は美味しいもののスープとの絡みはあまりよくない感じがしました。具はチャーシュー、キクラゲ、もやし、ネギ、ニラが入っています。

牛すじ丼はプルっとした柔らかい牛すじがたくさん乗っていて、少しピリ辛の味わいでライスが進みます。個人的にはかなり好みの味でした。この味付けならばば、ご飯もう一杯はいけそうでした(笑)

らーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店ラーメン / 立飛駅高松駅泉体育館駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年08月10日

めんや 長いち@福山

20170705_長いち7月5日(水)の夜に福山のめんや 長いちに行きました。今回、広島に行った中で一番行ってみたかったお店がこちらになります。周りで誰かから良かったという話を聞いた訳ではありませんが、ネット上で調べている中で濃厚な豚骨ラーメンを出していて、店内のメニューに「魁龍」、「無鉄砲」などという言葉が書いてあるのを見たため、是非とも行ってみたいと思ったお店です。

メニューは以下の通りです。「とんこつらーめんストロング」の紹介の所に、久留米 魁龍、熊本 無鉄砲系と書かれています。無鉄砲は熊本なのか?とか、突っ込みたいところはありますが、魁龍と共に例えとして出すのであれば、あの無鉄砲で間違いないかなと思っています。
20170705_長いち_MENU20170705_長いち_MENU2





とんこつらーめんストロング(650円)を注文しました。

スープはザラっとした骨が前面に出たスープで、個人的には好みのタイプです。例えとして出た魁龍ほどではないものの濃厚民族を十分に満足させてくれるだけのしっかりとしたスープという印象です。無鉄砲という要素はあまり感じず、どちらかという魁龍よりのラーメンだと思います。個人的には想定通りの美味しさで満足で、このお店に行きたいがために、福山駅に行った甲斐がありました。
麺は細めのストレートで、かなり固めの茹で加減です。ザクっとした食感があり、でフォルトの茹で加減であれば、個人的にはもう少し茹でても良いかなという印象です。具はチャーシュー、ネギが入っています。

なかなか広島に行く機会はないですが、その他のメニューも食べてみたいと思わせるお店でした。機会があれば、また行ってみたいですね。

めんや長いちラーメン / 福山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9





take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 広島県 

2017年08月07日

とんとん 本店@福山

20170705_とんとん7月5日(水)の夜に福山のとんとん 本店に行きました。こちらのお店は、福山の豚骨ラーメン店として、最初に名前があがるような有名店だと思います。期間は短かったものの、高田馬場に出店していたこともありました。(高田馬場時代は、食べることが出来ませんでしたが。。)
個人的には昔、蔵王店で食べたことがあり、いつか本店で食べてみたいと思っていました。

ラーメン(600円)を注文しました。

見た目はシンプルですが、スープはしっかりとした豚骨のダシがきいていて、少しとろみのあるスープです。過剰な濃度やインパクトこそないですが、シンプルでありながらも美味しいスープに仕上がっていると思います。福山の老舗豚骨ラーメン店の理由が分かるような一杯ですね!
麺は細めのストレートで、固めの茹で加減です。粉っぽさもあり、濃厚なスープにはこのくらいの仕上がりが良いですね。具はチャーシュー、ネギとシンプルな構成です。

とんとん 本店ラーメン / 福山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 広島県 

2017年08月05日

一休軒 広島本店@胡町

20170704_一休軒7月4日(火)の夜に広島市の一休軒 広島本店に行きました。佐賀ラーメンの有名なお店が、佐賀でお店を閉め、その後広島で開店したようです。噂は知っていましたが、大好きな佐賀ラーメンのお店が広島にあるということで行ってみました。21時頃だったと思いますが、店内にはお客さんはいませんでした。飲み屋が多いエリアですが、お客さんが来るのはもっと遅い時間なのかもしれません。

メニューは以下の通りです。
20170704_一休軒_MENU





ラーメン(700円)を注文しました。

スープは、ライトで白濁しており、クリーミーな感じもあり、佐賀ラーメンらしい優しい味わいです。いわゆる一休軒系のお店は何店舗か食べていますが、それらのお店と比べてもやや軽めの味わいという印象を受けます。同じ豚骨でも博多のラーメンとは違い、明確な佐賀の味があるのは面白いですね。
麺は細めのストレートでやや柔らかめの茹で加減です。佐賀ラーメンはこれくらいの茹で加減が良いですね。具はチャーシュー、海苔、ネギが入っています。

一休軒 広島本店ラーメン / 胡町駅銀山町駅八丁堀駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0) 広島県 

2017年08月02日

冠生園@胡町

20170703_冠生園7月3日(月)の昼に広島市の冠生園に行きました。こちらのお店は中華料理店ですが、広島ラーメンで最も有名と言える「すずめ」の店主である関上道広氏が関わっているということで話題になっているお店です。




こちらのお店は、一時休業するそうで、その張り紙となります。
20170703_冠生園_MENU





関上道広のラーメン(600円)を注文しました。

スープはあっさりとした白濁した醤油で、バランス重視型という印象です。いわゆる豚骨醤油よりはかなりさっぱりとした仕上がりですね。すずめを食べたのは今から15年以上前なので、あまり覚えていないのですが、広島の独特な豚骨醤油ラーメンを楽しめる一杯になっていると思います。
麺は細めのストレートで、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、モヤシ、ネギが入っています。

冠生園中華料理 / 胡町駅銀山町駅八丁堀駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1




take_hilano at 17:35|PermalinkComments(0) 広島県 

2017年07月29日

麺屋 ヤスシボーイ@櫛ヶ浜

20170702_ヤスシボーイ7月2日(日)の昼に周南市の麺屋 ヤスシボーイに行きました。こちらのお店は山口県の家系ラーメンのお店として、濃厚なスープがとても気になっていたお店です。11時25分頃着きましたが、店内満席で、少し待って、席に座ることが出来ました。開店してそれ程経っていないと思いますが、人気がありますね!


メニューは以下の通りです。
20170702_ヤスシボーイ_MENU





らーめん(690円)、無料のライスをお願いしました。

スープは動物系のコクのあるスープに表面にも鶏油がかなり浮いていて、こってりしていますね。醤油タレがやや少な目なのか、ガツンとくる感じが少ないですね。個人的にはもう少し醤油タレが多い方が家系っぽく仕上がるかなという印象です。
麺は平打のツルっとした食感のもので、家系の麺とは大きく異なりますね。やっぱり家系っぽい麺が良いなというのが正直な印象です。店内の麺箱には「武居製麺所」と記載されておりましたので、おそらく地元の製麺所のものを使用しているのだと思います。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

ヤスシボーイラーメン / 櫛ケ浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 山口県 

2017年07月27日

ラーメン 大将@櫛ヶ浜

20170702_大将7月2日(日)の昼に周南市のラーメン 大将に行きました。新幹線の停車駅である徳山駅から一駅行ったところにある櫛ヶ浜駅ですが、気になるラーメン屋が多くあります。本当は3軒連食といきたかったのですが、時間の関係で、2軒のみとなってしまいました。
店祖tには椅子も置かれており、時間帯によっては行列が出来るのかもしれません。11時の開店時には自分ともう一人が入店しました。

メニューは以下の通りです。
20170702_大将_MENU





とんこつラーメン(540円)を注文しました。

スープは豚骨のしっかりとしたダシの出たもので、さらっとしたスープではあるものの濃厚な骨のダシを感じることの出来るスープとなっています。濃厚ながらもどことなくフレッシュさも感じるスープはとても美味しいですね。
麺は細目のストレートで、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲ、メンマが入っています。

都内近郊で食べる豚骨ラーメンとは異なり、とても美味しかったです!

ラーメン大将ラーメン / 櫛ケ浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 山口県 

2017年07月25日

萬来亭@鳴海

20170629_萬来亭20170629_萬来亭_ネギ丼6月29日(木)の夜に名古屋市緑区の萬来亭に行きました。こちらのお店は、壱六家で修行した店主が開店したお店で、名古屋の家系と言えば、昔から名前を聞いていたお店です。出張先から意外と遠くなかったこともあり、行きました。18時20分くらいでしたが、店内半分くらいの席の埋まり具合でしたね。

メニューは以下の通りです。
20170629_萬来亭_MENU





ラーメン 並(680円)、ネギ丼 並(270円)を注文しました。

ラーメンは修行先である壱六家系の少しクリーミーなスープでコクがあります。写真では少し白く映っていますが、実際には醤油ダレもきいていることもあって、写真ほどの白いスープという印象はありませんでした。
麺は中太のストレートで、やや硬めの茹で加減です。長多屋製麺所のものを使用しています。久しぶりに壱六家系のラーメンを食べましたが、こうして食べてみると酒井製麺のものとはだいぶ違いますね。具はチャーシュー、海苔3枚、ネギ、うずらの卵が入っています。

萬来亭ラーメン / 鳴海駅左京山駅鳴子北駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4





take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月23日

中華そば 大井町 和渦@大井町

20170629_和渦20170629_和渦_ライス6月29日(木)の昼に大井町の中華そば 大井町 和渦に行きました。大井町の大好きなお店が臨時休業だったこともあり、こちらのお店に行きました。ちなみに自分と同じく、臨時休業にあたった人がこちらのお店に向かっていましたね(笑)

メニューは以下の通りです。
20170629_和渦_MENU20170629_和渦_MENU2





醤油そば(800円)、鶏おろしポン酢丼(10円)を注文しました。

醤油そばは、鶏と水のみというスープだそうです。入口には、この日のガラと鶏は、何を使用しているかが記載されていました。お店のtwitterを見る限り、毎日違うようですね。この日は、鶏が「東京しゃも」で、ガラは「名古屋コーチン」を使用しているそうです。
見た目からも分かるように最近流行りの醤油の香りと鶏の上品なダシを楽しめるタイプのラーメンとなっています。実際にあっさりとしたスープで鶏のダシとのバランスが良く、しかも香りも活かされており、店主のこだわりを感じる一杯に仕上がっていると思います。
麺は細めのストレートでやや柔らかめの茹で加減です。意図的に茹で加減を柔らかめに調整しているようですが、これでしなやかさを演出しており、スープとの相性も良いと思いますね。具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギが入っています。

鶏おろしポン酢丼はランチタイム時、10円というお得なものですね。小さい丼ですが、ご飯、鶏肉、おろしにポン酢がかかったタレがあっさりと食べ進めることが出来ますね。

中華そば 大井町 和渦ラーメン / 大井町駅下神明駅西大井駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月20日

横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店@お茶の水

20170626_武蔵家@お茶の水20170626_武蔵家@お茶の水_ライス6月26日(火)の昼に横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店に行きました。14時20分頃でしたが、店内ほぼ満席と人気がありますね。

メニューは以下の通りです。玉ねぎがトッピングにあるのは武蔵家では初めて見たような気がします。
20170626_武蔵家@お茶の水_MENU20170626_武蔵家@お茶の水_MENU2





ラーメン 並(650円)にTAMANEGI(50円)をトッピングし、キャベチャー(150円)を注文しました。無料のライスはセルフサービスとなっています。

スープはしっかりと乳化した動物系のダシがしっかりときいていて、やや他の武蔵家よりもまったりとした印象です。開店当初に食べた方のブログを見ているとやや軽めのスープという印象を持っていましたが、このスープはしっかりと仕上がっているといういん小ですね。
麺はもっちりとしたやや柔らかめの茹で加減です。家系らしい麺でとても美味しいですね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、玉ねぎ、海苔が入っています。玉ねぎは予想通り、シャキっとした食感とスープの相性が良いですね。

キャベチャーは茹でキャベツとチャーシューにタレがかかったタイプですね。

横浜ラーメン 武蔵家 御茶ノ水店ラーメン / 新御茶ノ水駅御茶ノ水駅神保町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 19:41|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月18日

中華そば べんてん@地下鉄成増

20170624_べんてん6月24日(土)の昼に中華そいば べんてに行きました。開店時刻の1時間20分前の9時40分頃着きましたが、既に12番目でした。行列が凄いことは覚悟していましたが、この時間で12人目の前というのは驚きですね。ちなみに並び方が若干難しいので、ネットの情報を見て、予習することが必要だと思います。11時30分くらいに着席することが出来ました。


メニューは以下の通りです。
20170624_べんてん_MENU





ラーメン 中(800円)を注文しました。

スープは濃い目の醤油タレの動物系、魚介系のダシがきいています。こちらのお店出身である「としおか」と比べるとダシはやや弱いように感じました。食べ進めていくと味がなじんでいき、美味しく、コク深くなるように感じますね。
麺は太めのストレートで滑らかな食感が印象に残ります。旧店舗の時代から、べんてんというと美味しい自家製麺という印象がありましたが、こちらのお店を再オープンしてからも同じ印象でした。具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、海苔、ネギが入っています。この日いた常連さんの反応を見る限りでは、ワンタンはこの日の特別に入っていたようです。食感と中にしっかりと入った肉が美味しかったですね!

中華そば べんてんつけ麺 / 地下鉄成増駅成増駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月16日

ajito ism@大井町

20170622_ajitoism_120170622_ajitoism_26月22日(木)の夜に大井町のajito ismに行きました。ピザそばのカップ麺を食べて、久しぶりにお店で食べたいと思い、行きました。

本日のイレギュラーメニューが冷やしまぜそばだったこともあり、何を食べようか迷っていましたが、「迷っているなら、2杯食べれば良い」と言われたこともあり、2杯食べることにしました(笑)

創作冷やしまぜそば 大盛(980円)(写真左上)、ピザそば 並(800円)(写真右上)を注文しました。

創作冷やしまぜそばは、生姜、オリーブオイルがきいたドレッシングが麺としっかり絡みます。生姜の味が心地良いですし、物足りなさを感じない味わいはただただ美味しいですね。味変アイテムとして提供されるスイートチリソースを入れることで、大きな変化も楽しめますね。こちらのお店の夏の名物とも言えるこのメニューですが、毎年食べたいと思える冷やしメニューですね。

ピザそばは、いつ以来だと思うくらい並で食べました。気のせいかもしれませんが、大盛で食べる時よりも、麺に対するソースの量が多く、しっかり麺とソースが絡むなという飲酒を受けました。やっぱりカップ麺との違いもいろいろ楽しむことが出来ました!

ajito ismでライスを投入しなかったのは久しぶりかも。

アジトイズムつけ麺 / 大井町駅下神明駅西大井駅

昼総合点★★★★ 4.3





take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月14日

ラーメン二郎西台駅前店@西台

20170619_西台二郎6月19日(月)の夜にラーメン二郎西台駅前店に行きました。移転前には行ったことがありますが、移転してからは初めてとなります。着いた時に店外8人待ちでした。20分くらい待って、入店することが出来ました。回転はとても良いですね。

ラーメン小(700円)、豚増し(150円)を注文しました。最近は豚増しをしないのですが、ふと豚が食べたくなり、増してしまいました。

写真の見た目からはわからないですが、スープは少し乳化しており、タレだけではなくダシがしっかりしたもので、美味しいですね。事前情報から軽めのスープなのかなと思っていましたが、そんなことはなくしっかりとしたスープですね。層状の脂の量も多めに感じました。
麺は幅の広い太麺で、麺自体に厚みもあります。柔らかめの茹で加減ですが、麺自体美味しいですね。思った以上に量が多く感じました。具は大きな豚、茹でたキャベツとモヤシ、アブラ、ニンニクが入っています。

ラーメン二郎 西台駅前店ラーメン / 西台駅蓮根駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月12日

横浜家系 おか家@羽村

20170617_おか家6月17日(土)の夜に羽村の横浜家系 おか家に行きました。こちらのお店は、武蔵家の流れを汲む店で修行をしたというようなネットの情報を見ていたので、行ってみたいと思っていたお店です。ライスも無料ということなので、間違いないかなと思いますね。
18時30分くらいでしたが、先客2名とお客さんは少な目でしたね。


メニューは以下の通りです。
20170617_おか家_MENU





ラーメン 並盛(650円)を注文しました。ちなみにライスは一杯目から自分でとりに行くシステムとなっています。

ラーメンは動物系のダシがしっかりときいた濃厚なスープです。豚骨のダシだけではなく、鶏油もしっかりときいていて、濃厚ながらもバランスの良いスープに仕上がっていると思います。ややしょっぱめのスープはライスとの相性も良いですね。
麺は、もっちりとしており、程よい茹で加減で、美味しいです。酒井製麺のものを使用しているようです。やっぱり家系は酒井製麺が良いですね。

おか家ラーメン / 羽村駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 22:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月09日

㐂九家@河辺

20170617_きくや_120170617_きくや_26月17日(土)の昼に河辺の㐂九家に行きました。屋号は「きくや」と読みます。こちらも丸孫商店同様人気があり、並ぶかと思いましたが、店内で1人待ちでした。

土日は限定メニューの営業ということで、この日のメニューは以下の通りです。
20170617_きくや_MENU





プレミアム煮干しそば(840円)(写真左上)、昔ながらの生姜醤油ら〜めん(750円)を注文しました。

プレミアム煮干しそばは、煮干しの上品なダシがしっかりときいています。エグミとか苦みとかでインパクトを出すのではなく、煮干しのダシとで美味しさを演出しているスープでとても美味しいと思います。限定にしておくにはもったいない出来ですね。
麺は細めのストレートで、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、三つ葉、玉ねぎ、岩海苔が入っています。

昔ながらの生姜醤油ら〜めんは同行者が頼んだものを一口もらいましたが、生姜の味がストレートに出たスープです。こちらも美味しかったのですが、プレミアム煮干しそばの方が完成度、バランスともによく好みでしたね。

今回食べた一杯は良かったので、他の限定も食べてみたいと思わせるラーメンでしたね。

きくやつけ麺 / 小作駅河辺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月07日

つけ麺屋 丸孫商店@河辺

20170617_丸孫商店_120170617_丸孫商店_26月17日(土)の昼に河辺のつけ麺屋 丸孫商店に行きました。こちらのお店は青梅エリアで話題になりながら、複数のメニューが気になり、なかなか行くことの出来なかったお店です。13時過ぎでしたが、並ぶことなく入店することが出来ました。お客さんは来ているものの並ばずに入ることが出来ますね。

メニューは以下の通りです。
20170617_丸孫商店_MENU





トリュフ搾り つけ麺 大盛250g(650円)(写真左上)、特製魚貝煮干し中華そば(950円)を注文しました。

トリュフ搾り つけ麺は名前からも気になったのですが、注文してみました。つけダレはドロっとしていて独特な味わいが印象に残ります。トリュフなのか正直わかりませんでしたが、少し苦みのあるようなとても不思議な味わいで、今まで食べたことのないものです。個人的には好みとは外れるもののラーメンフリークの人には是非とも経験して欲しいと思うものでしたね。
麺は太めのストレートでコシの強いものです。とても美味しい麺でつけダレにも負けないですね!

特製魚貝煮干し中華そばは同行者が注文したものを一口もらいましたが、煮干しよりも貝を強く感じるスープです。貝の味わいが強いものの貝だけに頼っていないダシが秀逸なスープだと感じました。

独特な一杯はとても印象に残りました。他の限定も含めて、いろいろ食べてみたいなと思わせられるお店ですね!2号店も行きたいですね!

つけ麺屋 丸孫商店つけ麺 / 河辺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月04日

横浜家系らーめん 二代目 武道家@中野

20170614_武道家@中野20170614_武道家@中野_大盛6月14日(水)の夜に中野の横浜家系らーめん 二代目 武道家に行きました。人気の武道家グループです。久しぶりに食べたいと思い、行きました。21時30分頃でしたが、店内はほぼ満席となっており、人気があるのが分かりますね。

ラーメン(700円)、無限ライス(50円)を注文しました。

スープは豚骨を中心としたかなり濃厚なものです。家系と思われがちですが、見た目こそ家系ですが、スープはほぼ別物と言えると思います。個人的には、都内屈指のド豚骨ラーメンという印象ですね。ややしょっぱめの味付けは、ライスとの相性も良いですし、何回食べていても満足度が高いですね。
麺はもっちりとした家系らしいもので、程よい茹で加減で美味しいです。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

いつ食べても満足できる素晴らしい一杯でした。また定期的に食べに行きたいと思います。

二代目武道家ラーメン / 中野駅新中野駅東高円寺駅

夜総合点★★★★ 4.0




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年07月02日

つけそば専門 一本勝負@立川

20170612_真剣勝負6月12日(月)の夜に立川たま館にあるつけそば専門 一本勝負に行きました。こちらのお店は2016年9月に開店しており、立川の某店が関係しているようですね。以前、別のお店に食べに来た時にこちらの厨房で有名な店主を見かけたので、間違いないと思います。
ちなみに22時頃でしたが、お客さんが一番多いのは立川マシマシでそれ以外のお店はどこもそれ程お客さんが多くなかったですね。。

メニューは以下の通りです。
20170612_真剣勝負_MENU





野菜つけ 並(900円)を注文しました。

見た目やメニュー構成からも丸長を意識しているかと思いますが、実際に食べてみると調味料の味よりもしっかりとしたダシの味を感じるつけ麺になっています。野菜を炒めたことによる香ばしさがつけダレに入りますが、それが加わってもダシを感じることが出来るのは見事だと思いますね。酸味、甘味もありますが、それほど強くはないですよね。
麺は全粒粉のもっちりとした太麺を使用しており、程よい茹で加減でとても美味しいですね。具は細切りされたチャーシューとナルト、炒めたモヤシとキャベツ、メンマが入っています。

つけそば専門 一本勝負つけ麺 / 立川駅立川南駅立川北駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3





take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年06月30日

ちばから 渋谷道玄坂店@神泉

20170610_ちばから@渋谷6月10日(土)の昼にちばから 渋谷道玄坂店に行きました。市原市の名店ちばからのFC店ということで、どのような味なのか気になり行ってみました。12時35分頃でしたが、店内店外をあわせて10人以上待っており、30分くらいして、席に座ることが出来ました。ここを目指して食べに来ている人が多いのだなという印象を受けました。


メニューは以下の通りです。
20170610_ちばから@渋谷_MENU





らーめん(890円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、アブラ少し、ネギ、ニンニク少しでお願いしました。

スープはど乳化というような濃厚なもので、市原で食べた時とイメージは近いですね。FCということで、少し不安があったのは事実ですが、正直かなりしっかりとしたスープで本当に驚きました。二郎の様な見た目ではありますが、もう独自な味わいに進化しているなという印象です。
麺はある製麺所のものを使っているというような情報と自家製麺という両方の情報を見て、どちらなのか正直わかりませんが、ちばからで食べた時のような滑らかな食感の麺と比べると少し違うかなという印象を受けました。食べた時は少し前なので、本店で食べた時が美化されているだけかもしれませんが。。具はチャーシュー、茹でたモヤシ、キャベツ、ニンニクが入っています。

ちばから 渋谷道玄坂店ラーメン / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年06月27日

新潟ラーメン@池袋

20170610_新潟ラーメン6月10日(昼)に池袋の新潟ラーメンに行きました。石神秀幸 厳選 極み麺selection」の第7弾のお店となります。第4弾の大分佐伯ラーメン以降は、渡なべスタイルにてラーメンを作っていますが、今回も渡なべスタイルが関わっていますね。
11時30分前でしたが、自分が着席したことで、店内が満席となりました。


メニューは以下の通りです。
20170610_新潟ラーメン_MENU





新潟ラーメンのお店ということで、背脂煮干し、濃厚背脂煮干し、濃厚味噌の3種類がありますが、一番味の予想がつかない濃厚背脂煮干し(800円)を注文しました。

出て来たラーメンを見るとスープは少なく、割スープの入ったポットが卓上に置かれます。味を薄めて食べることを前提にしているから、スープが少ないのかなと思いますね。
実際に食べてみると、スープはかなりしょっぱく煮干の味が強く出ています。油はかなり多いもののくどさはそこまで感じませんね。スープと麺が絡むというよりも、どちらかというと油と麺が絡んでいるという印象で、油そばを食べているような感じもするような一品ですね。インパクトや個性をしっかりだした味作りで、個人的には好きですね。
麺は縮れの入った幅広いものを使用しています。もう少し柔らかく茹でた方が良いのかもと思いました。具はチャーシュー、メンマ、玉ねぎが入っています。

新潟ラーメンラーメン / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都