2005年07月

2005年07月31日

新福菜館@京都

c827f693.jpg7月29日の朝に京都の新福菜館の本店を訪問しました。このお店は2回目の訪問です。

あえて説明する必要もないラーメンですが、美味しいですね。
平日の朝(9時頃)でもお客さんが入ってるのも凄いし、何年も
前からこの味でやっていたのも凄いと思います。

同じ醤油を使っていると思われるヤキメシもお勧めです。

それにしてもこの店がラ博からなくなってしまったのは辛いです。。

take_hilano at 23:29|PermalinkComments(2)TrackBack(3) 京都府 

2005年07月27日

肥猫ラーメン@元町中華街

3064c2b0.JPG元町中華街の肥猫ラーメンを訪問しました。

店外には札幌ラーメン、喜多方ラーメン、博多ラーメンとかの起源が書いてあってラーメンフリークとしての心をくすぐられます。しかしラーメンを食べてみるとその面影はありません。何かあるのかな?と思い、聞いてみた所、特に何も関係ないとの事。。。スープが決定的に弱いのが気になります。もう少ししっかりしていれば良いのですが。

塩ラーメンを食べましたが、店名を冠した肥猫ラーメンの方が良かったのかも。。

take_hilano at 23:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 神奈川県 

2005年07月26日

東大@桑名

1e3b3212.JPG7月20日(水)の夜に桑名らーめん街道の東大を訪問しました。

以前徳島に行った時にジャンクな東大のラーメンに衝撃をうけ、ひそかに期待していました。
食べたラーメンですが、徳島で食べた物とは別物でした。スープは油分で粘度を出した物ですが、こくがありません。写真で見ると徳島ラーメンの様にも見えますが、味はむしろ茶色の博多ラーメンという感じに近いかも。

今年の4月に仲間が徳島の東大で食べた時に徳島ラーメンじゃなかったと言っていたのがよくわかりました。

take_hilano at 20:54|PermalinkComments(7)TrackBack(1) 三重県 

2005年07月25日

春吉@四日市

4c62980c.JPG7月19日(火)の夜に四日市市の春吉を訪問しました。

結構な混雑店なのかと思っていましたが、僕が訪問した時は誰もお客さんはいませんでした。前に食べた人のレポによると店主と奥さんのコンビネーションが良いとの事でしたが、見れず。。

ラーメンは麺が固く、やや塩分が強め。個人的にはもう少し控えめでもいいかなと思いました。油がやや変な味がしたのが気になりました。おそらく訪問したタイミングが悪かったのかも。何かが違えばよいと思ったのですが、個人的にはちょっと駄目なタイプでした。

住所   四日市市野田1-2-38
電話番号 0593-31-4714
営業時間 11時〜15時 18時〜23時
定休日  月曜日

take_hilano at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 三重県 

2005年07月24日

なみへい@四日市

c86a67ac.JPG7月19日(火)の夜に出張で来た四日市市で評判のなみへいを訪問しました。このお店は三重県四日市市にありながら本格的な豚骨ラーメンを出すという事で気になっていました。

店内に入ってみると席が8席しかありません。博多ラーメンの店にしては席数が少ないです。僕が訪問した時は6人店内で待っている人がいました。

ラーメンを食べてみるとニンニクがきいた豚骨スープでやや軽めながらこくがあります。麺は地方で豚骨ラーメンを出す店にありがちなやや弱めの麺(おそらく本場の麺だと地元ではうけないのでは?と思います)でした。チャーシューは巻いたタイプの物で味が少し濃いですが、柔らかくて美味しいです。チャーシューご飯も出して欲しいですね。
豚骨が主流ではない地域で出している豚骨ラーメンとしてはなかなかのレベルにあると思います。四日市市まで行ったら足を運んでよい店だと思います。

住所   四日市市青葉町800-56
電話番号 0593-55-2202
営業時間 11時〜14時30分 18時〜23時(スープがなくなり次第終了)
     11時〜23時(土曜日、日曜日、祝日)(スープがなくなり次第終了)
定休日  なし

take_hilano at 00:23|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 三重県 

2005年07月23日

あびすけ@日吉

4ad27964.jpg7月16日(土)の夜に日吉のあびすけを訪問しました。このお店は元住吉のはっちの姉妹店として7月中旬頃オープンしたそうです。ちなみに今現在はっちは休業中らしいです。

以前はっちでつけ麺を食べた時はつけ麺は濃厚な魚と豚骨が調和していて、最後に濃厚な豚骨スープで割る事により、つけダレを2度楽しめてかなり好印象でした。今回あびすけで食べた物は最初は濃厚だったのですが、スープ割をした後はスープが薄く、何でこうなってしまったんだろうと首をかしげてしまう出来でした。最初のスープも上手く表現出来ないのですが、バランスが悪いと感じました。
麺はかなり固く、僕はそんなに気になりませんでしたが、同行者が麺が固くて食べるのが辛いと言っていました。
別の日に訪問した人は薄くなく、濃かったと言っていたのでたまたま僕が訪問した際は出来が悪かったかもしれないので再訪してみたいと思います。
(店主がいる時が出来が良いのかな??)

住所   日吉本町1-1付近(日吉駅前の浜銀通りを入り、すぐ左側)
営業時間 11時〜翌1時
定休日  なし

take_hilano at 10:21|PermalinkComments(20)TrackBack(14) 神奈川県 

2005年07月22日

雫@福生

dce9ac99.jpg7月16日(土)の昼に福生の雫に行って来ました。このお店は最近食べた人からとてもよいと噂を聞いていたので行って来ました。

注文した物は鶏と魚介の雫という魚介と鶏のスープのラーメンです。このラーメンは火曜日、木曜日、土曜日のみ提供されていて、鶏の雫という鶏を中心とした濃度の濃いラーメンを水曜日、金曜日に出しているそうです。

麺は平太の縮れ麺で自家製麺の様に感じましたが、製麺所に頼んだ特注麺だそうです。チャーシューは鶏チャーシューで3枚乗っています。鶏チャーシューもかなりレベルが高いと思います。
タレには三重県産の溜り醤油を使っていますが、同じく三重県産の溜り醤油をタ使っている源宗近@吉祥寺とは違い醤油が強いという感じがしません。スープがしっかりしているからなのではないかと思います。スープの味わいが他のラーメン屋と違う感じがしたのは鶏のスープと混ぜているからなのでしょうか?

又、肉飯のパリパリ揚げ、バモチョというサイドメニューも他店ではない面白い物なので是非是非食べてみて下さい。

今年僕が食べた新店の中ではNO.1です。福生と東京都心部からだと遠いですが、是非食べて欲しいお店です。

店主は大阪に住んでいた時に結構食べ歩いたそうで、きんせいや洛二神が
好きとの事でした。

住所   福生市福生1043-1
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜22時(平日)
     11時30分〜22時(土曜日)
電話番号 042-553-3941
定休日  日曜日、月曜日

take_hilano at 23:47|PermalinkComments(20)TrackBack(9) 東京都 

2005年07月20日

樽座@八王子

dcb10ecc.jpg7月16日(土)の昼に八王子に樽座を訪問しました。このお店は味噌ラーメンで海老油を使っているという事で気になっていました。

ラーメンの作り方は札幌ラーメンスタイルで先に茹でた麺を丼に入れてその後海老油をからませてその後に鍋で作った味噌スープを注いでいます。
麺は地元の製麺所の物らしいですが、札幌ラーメンの様な熟成した感じが良いと思います。スープは海老油が良い香りがあり、これがラーメンの決めてになっていると思います。チャーシューはバーナーであぶっているようですが、味への効果を感じませんでした。ラーメンの値段が750円とやや高めなのも気になりました。それほど量が多くなかったのでもう少し安くてもいいかなと感じました。

住所   八王子市明神町2-1-9
電話番号 0426-44-7776
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜22時(平日)
     11時30分〜15時   17時30分〜22時(日曜日、祝日)
定休日  水曜日

take_hilano at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 東京都 

2005年07月18日

楓@八王子

6342c839.jpg7月16日(土)の昼に楓を訪問しました。このお店の店主は武蔵で修行していた経験があるそうです。

同行者が早々とラーメンの食券を買ってしまったので、僕はつけ麺にしました。(笑)つけ麺はつけダレの容器と麺の乗っているお皿の温度差が凄いです。先日食べたこむぎや@両国の時にも同じことを感じましたが、こむぎやよりも温度差があると思います。
つけダレはやや酸味がきいていて、卓上にある楓オリジナルスパイスと思われるスパイスがはいっています。甘みは感じません。また具にはつけ麺にのみタマネギが入っています。麺屋あらき竈の番人@船橋でも入っていたのを思い出しました。タマネギの食感はあらきの方が好みでした。また麺は茹で方しめ方が絶妙でつけ麺として、温度差や麺の旨さを楽しめる一杯に仕上がっていると思います。同行者の食べたラーメンも良かったです。

住所   八王子市大和田町5-10-1
電話番号 0426-46-6068
営業時間 11時〜23時(スープ切れ次第終了)
定休日  日曜日

take_hilano at 22:45|PermalinkComments(4)TrackBack(1) 東京都 

寅@水道橋

tora7月13日(水)の夜、東京ドームに野球観戦に行った後に水道橋の寅を訪問しました。このお店は鎌倉というお店の跡地にオープンしたお店です。
本当は龍龍軒のセカンドブランドであるみその北神に行こうと思ったのですが、着いた時にはやっていませんでした。武蔵家の姉妹店として紹介されていた田中もあるなと思ったのですが、場所が分からず断念。。

味は鎌倉の時とは別物で、個人的には苦手な味でした。
野球観戦の後の食事なので仕方ないかなぁと。

ソフトバンクの強力打線は凄いですね。
僕らが見た試合も松中、ズレータ、川崎、大村とHRが出ました。
下位の宮地もしぶといですし。

take_hilano at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 東京都 

2005年07月17日

潤@蒲田

9d2ff4c3.JPG7月10日(日)の夜に潤の蒲田店を訪問しました。潤は宮内店、東武池袋店につづいての訪問です。上記2店舗を食べた時にはあまり美味しいとは思わず正直良い印象がないというのが本音です。今回は大田区民ホールアプリコに用事があったので訪問しました。

食べた物はラーメンの鬼脂。店内には記述がない(僕が気づかなかっただけ?)かなと思いますが、頼めばやってもらえます。
麺はかなり太く、僕が食べた他の店よりも明らかに太いです。うどんみたいなイメージです。スープは前に食べた時に比べると煮干が割としっかりきいていて好印象です。

ちなみに向かいの呉屋は休みのため、食べれずじまいでした。。

住所   大田区蒲田5-20-7 シャトー蒲田13 102号
電話番号 03-5714-7255

take_hilano at 23:39|PermalinkComments(20)TrackBack(11) 東京都 

2005年07月16日

Zoot@蒲田

7b16198f.JPG7月10日(日)昼に蒲田にオープンしたZootを訪問しました。渡辺樹庵氏プロデュースのぷかぷかで働いていた人がオープンしたお店で渡辺樹庵氏はこのお店の開店には直接関わっていないそうです。

店内に入ってみると店主の服装といい、麺の湯きりの仕方といい、渡なべそっくりです。ラーメンも外観は丼とメンマの大きさが違うくらいでほぼそっくりだと思います。
食べてみると味は微妙に違うと思います。大きく違うのは2点。まずはメンマの大きさ。渡なべの特徴とも言える大きなメンマですが、ここでは小さく切っているために一つ一つのサイズは小さいです。個人的には大きいメンマが好きなだけにちょっと残念。もう一つはスープでこちらも渡なべの特徴とも言える魚が強烈にきいた感じと粘度はあまりありません。ただあくまで渡なべと比べてしまうとという事で、渡なべを知らなければ美味しいと思います。
ラーメンの値段を渡なべと比べて100円下げた事(Zootは700円、渡なべは800円)により、渡なべが持っていた個性もなくしてしまった様に感じました。
直接渡なべとは関係ない訳だから、比べるのもちょっと筋違いではあるのですけどね。。

住所   大田区西蒲田7-42-7
営業時間 11時30分~15時 17時~21時 11時30分~20時(日曜日)
定休日  火曜日

take_hilano at 22:54|PermalinkComments(4)TrackBack(10) 東京都 

2005年07月15日

凌駕IDEA@松本

7e1ce61f.jpg塩尻の凌駕の2号店が松本に出来たとあなぐまさんに教えてもらってからとても気になっていたので訪問しました。凌駕の塩尻店は昨年の3月に訪問した際に食べてレベルの高い店だなという印象を持っていました。
2号店は松本市内で割と中心街にあります。向かいには創造学園大付属(旧塚原青雲高校)があります。高校野球が好きな僕としてはちょっと満足。(笑)

さて店に着いてみるとまずはかなりお洒落な外観に驚きました。塩尻のお店の外観は普通だったと記憶していただけに1号店と2号店の違いに驚きました。店内もラーメン屋とは思えない作りです。東京都内で見てもこのようなお店はあまり思いつかないです。

ラーメンは複数人でいろいろな物を注文し、僕はにごらせ和風麺というメニューを頼みました。まず写真を見てもらうと分かると思いますが、かなり丼のふちが大きいです。東京近郊で言えば特中村屋の時に使われている丼に近いと思います。にごらせ和風麺は動物系スープと思われる甘みがやや強く和風ダシはやや控えめ。動物系からくる甘さがややくどく感じられちょっと苦手なタイプでした。同行者が食べた煮干しょうゆやかつおダシのすっきり麺は麺が縮れていましたが、僕の食べた物のみ縮れていませんでした。

住所   松本市征矢野2-5-5
電話番号 0263-28-6300
営業時間 11時〜23時
定休日  火曜日


take_hilano at 22:30|PermalinkComments(13)TrackBack(3) 長野県 

2005年07月14日

俺らラーメンちょもらんま@松本

94cd96cc.jpg松本駅から近い俺らラーメンちょもらんまを訪問しました。

このお店は食べた人の話を聞くと魚のダシが強烈で伊藤@王子を思い出させるとの事で期待していました。
ラーメンを食べてみると、通常の煮干とは違う何とも言えない鯵の煮干が独特な感じを出しています。チャーシューはしょっぱく、全体的に味が濃いです。麺は縮れた麺であまり印象に残っていないです。

とにかく印象に残るのはスープで、独学でしかも他の店を食べた訳(個人的には煮干をしっかりきかせるあたりが凌駕を意識したのかなと思いましたが、違うそう)ではなく、こういう味を作ろうと思ったのは中々面白いと思いました。志が高そうなお店なので頑張って欲しいと思います。

後でアムロ・レイさんのブログで知ったのですが、鯵ダブルというメニューも
あったそうで、こちらも食べてみたかったです。さらに鯵が強烈だったのかな??

住所   松本市白板1-1-13
営業時間 11時30分〜21時(スープ切れ次第終了)
電話番号 0263-39-3780


take_hilano at 23:15|PermalinkComments(8)TrackBack(5) 長野県 

2005年07月11日

桃太郎@青木村

e48522b6.jpg青木村の桃太郎に行って来ました。このお店は桂花で働いた経験のある店主がやっているお店だそうです。

実は桂花ではラーメンを食べた事ないのですが(恥)、ブッダガヤ@小田原でラーメンを食べて以来、桂花出身で評判の良い所は行きたいと思ってしまいます。もしブッダガヤ@小田原を未食の方は是非行ってみて下さい。

さて桃太郎のラーメンですが、まずは量が多いです。通常のラーメンにもキャベツを無料でトッピングできたりとサービスがしっかりしています。
ラーメンはスープは豚骨のダシが濃すぎないもののしっかり出ていてやや少なめのマー油との相性が良いです。ターローは出す前に煮込んでから出すので熱々です。やや肉は固めなのがちょっと残念でした。

住所   小県郡青木村当郷240
電話番号 0268-49-2798
営業時間 11時30分〜14時 17時30分〜22時
定休日  水曜日

take_hilano at 22:29|PermalinkComments(9)TrackBack(5) 長野県 

蒼天@佐久

edcce697.jpg佐久の蒼天を訪問しました。

同行者が醤油ラーメン、僕がつけ麺を注文しました。
こちらのお店は西山製麺の麺を使っていて、青葉@中野に影響を受けたという事で気になっていました。

ラーメンは青葉とは違いますが、節系と思われる魚介がしっかりきいています。つけ麺はとにかくつけダレがすっぱい!ラーメンに感じられた魚介が酸味によって隠されてしまっています。個人的にはラーメンの方が断然好み。
麺はどちらも美味しくないです。西山の麺を使っているとは思えない出来でした。もう少し麺をよくすれば良い店になると思います。

住所   佐久市猿久保667-5
営業時間 11時30分〜14時 17時30分〜21時
電話番号 0267-67-1868
定休日  月曜日(月1回月曜日、火曜日連休)

take_hilano at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 長野県 

2005年07月09日

麺屋あらき 竈の番人@船橋

b85d3ad9.JPG壱鉄やの後に麺屋あらき竈の番人を訪問しました。
こちらは2回目の訪問。最近つけ麺も始まったそうです。

ラーメンは前回食べた時に比べ若干の変更がありました。スープはやや粘度が少なくなり(薄いという訳ではありません。かなりダシがしっかりしています)、軽くなり具には玉ねぎが入っていました。スープが美味しいのはもちろんの事ですが、玉ねぎが絶妙な歯ごたえでかなり良いです。こういう動物系と魚介系のブレンド系スープのお店で玉ねぎが入っているのは珍しいかな?
スープもその都度鍋で温めている事もあり、閉店間際に訪問しましたが、魚の香りがしっかりしていてかなり良かったです。千葉のお店の中でもかなりレベルが高いと思うので是非行ってみて下さい。

take_hilano at 00:27|PermalinkComments(16)TrackBack(7) 千葉県 

こだわりらーめん壱鉄や@三咲

5e78dae6.JPG船橋にある壱鉄やで鶏白湯を出していて評判が良いとの事で訪問しました。

お店のHPによると料理長は京王プラザホテル高松で料理長を勤められた経験もあるとの事で本格的なお店のようだったので期待していました。

注文した鶏白湯の塩ですが、食べて見ると鶏の味は感じませんでした。個人的には業務用豚骨スープの様な感じがしました。。同行者が頼んだ醤油はスープがとにかくタレの味が強く味噌と醤油の混じった様な感じがしてこちらもスープに鶏を感じる事が出来ませんでした。
麺は平打麺ですが、あまり麺に力強さはありませんでした。。

take_hilano at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2005年07月08日

ばりきや@佐久

69e57535.jpg7月2日にラーメン食べ歩きの遠征で長野を日帰りで訪問しました。
佐久のばりきやを訪問しました。ばりきやは高崎や前橋等群馬に数店舗ありますが、佐久店が初訪問です。
ラーメンを見れば何となく想像つくと思いますが、一風堂と関係あるお店です。一風堂系ではいつも赤丸に該当する物を食べるので今回も注文。

作り方を見ていると小鍋でスープを温めるいます。一風堂系のお店だけでなく豚骨スープを小鍋で温めている所は珍しいのではないでしょうか?又に丼もかなり温めているようで、かなり熱かったです。
ラーメンは一風堂と比べるとスープはかなり薄いです。麺の細さは博多の物とほとんど変わらないですが、博多特有の粉っぽさが感じられませんでした。
もしかしたら地元用にあわせて調整しているのかもしれません。

住所   長野県佐久市中込2991-1
電話番号 0267-64-2255
営業時間 11時〜翌2時
定休日  なし

take_hilano at 00:59|PermalinkComments(3)TrackBack(5) 長野県 

2005年07月06日

リューキューアーユーを食べる会@赤坂見附

a8b37814.JPG実は未食だった赤坂見附のリューキューアーユーを食べる会を訪問しました。開店直後に行って一度スープ切れで振られて以降、食べに行く機会をすっかりのがしてしまい、訪問がだいぶ遅れてしまいました。
その際に名刺をもらって満足してしまい、何となく食べた気になっていました。(笑)ラーメン屋の名刺集めるのは趣味だったりするので。。

さてラーメンですが、あっさりしたスープに鮎を焼いた香ばしい香りがしています。ただスープ単独で飲むと魚の味は感じません。ただあっさりしたスープと鮎の焼いた部分が混ざりあう事によって美味しく感じます。香りというのが重要というのを改めて感じました。麺は弱いと言うのを見かける機会がありますが、そんなには気にはなりませんでした。

take_hilano at 23:34|PermalinkComments(2)TrackBack(4) 東京都 

2005年07月05日

一休軒鍋島店@佐賀

a54843eb.jpg佐賀の一休軒鍋島店を訪問しました。食べた事のある人によると評判はかなりよいお店です。

スープはそんなに濃いという感じはしない(決して薄い訳ではありません)のですが、佐賀で食べた他の店よりもとろみがありました。
麺はやや固めですが、あまり美味しくなかったです。
ここのお店出身の店には美味しい所も多いので食べれて良かったです。

これで佐賀、長崎の食べ歩きは終了です。

住所   佐賀市鍋島町八戸1144-1
営業時間 11時〜20時30分
電話番号 0952-26-8095
定休日  水曜日(祝日の場合は翌日)

take_hilano at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 佐賀県 

2005年07月04日

いちげん@佐賀

43b34112.jpg佐賀で一番人気といういちげんを訪問しました。
平日の月曜日(確か14時頃)に訪問しましたが、駐車場は一杯でした。
こちらのお店はとにかく濃厚という話を聞いていたのでかなり楽しみにしていました。

ただ僕らが食べた時はブログ等で見たスープとは色が違いました。
スープも上層部はやや薄め。下の部分は割と髄が出ていました。
美味しい事は美味しいですが、期待が過剰だったためにちょっとがっかりというのが本音です。
食後に店主の方とお話する機会があり、本日は出来が悪かったとの事。
個人的にはやっぱり美味しい時に食べたかった。。

住所   佐賀郡川副町大字西古賀925-1
電話番号 0952−45-7865
営業時間 11時〜15時 17時〜21時
定休日  水曜日

take_hilano at 23:23|PermalinkComments(6)TrackBack(2) 佐賀県 

様式美麺れいんぼー@唐津

7edd20cc.jpg一竜軒から歩いていける様式美麺れいんぼーを訪問しました。

こちらは超ラーメンなびで紹介されていたそうで訪問しました。

僕が食べたラーメンは訪問時間が早かったせいか明らかにダシが出ていない印象。同行者が食べた焼きあごラーメンはデフォルトのラーメンのスープにアゴのダシがきいていてなかなか面白い印象を受けました。
このお店は様式美麺という名前で定期的に限定をやっている様で今までの限定は下記の通りです。

第1弾 トンコツ焼ソバ
第2弾 トンコツラーメン
第3弾 煮干風味和風らーめん
第4弾 チーユ麺
第5弾 焼きラーメン
第6弾 海老風味らーめん
第7弾 コッテリえびらーめん
第8弾 ギョロッケ・ラーチャ
第9弾 焼きあごラーメン

住所   佐賀県唐津市菜畑4057
電話番号 0955-72-3984
営業時間 11時30分〜19時
定休日  火曜日

take_hilano at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 佐賀県 

2005年07月03日

一竜軒@唐津

fa2d59e1.jpg唐津の一竜軒を訪問しました。唐津の有名店のようです。

まずラーメンが出てくる前に自家製の紅生姜が出てきます。これがやや酸味が強めですが、なかなか美味しいです。
ラーメンは髄がしっかり出ている豚骨スープにやや固めのストレート麺でとても相性が良く美味しかったです。

この店はラーメンをお持ち帰りで買う事も出来るようで、僕らが訪問した際には電話注文している人もとても多かったです。


住所   佐賀県唐津市菜畑4070-2
電話番号 0955-75-3455
営業時間 11時30分〜15時
定休日  日曜日、第2,4水曜日



take_hilano at 21:46|PermalinkComments(6)TrackBack(1) 佐賀県 

2005年07月02日

旨麺こむぎや@両国

b2df9c66.JPG続いてこちらもパーマンさんのサイトで紹介されていたこむぎや@両国を訪問しました。

つけ麺が一番人気との事なのでつけ麺を注文。
麺は新栄食品で国産小麦を石臼で挽いた麺を使用。熟成つけダレ(1ヶ月)のつけ麺スープとの事で麺にかなりこだわりがあるようです。
つけダレは容器もスープも熱い。これほど熱い状態で出てくる店は他にはぱっと思いつきませんでした。もしかしたら今までで一番かも。
ゆでた麺は水でしめた後にさらに氷につけて冷やしていてかなり丁寧に麺を冷やしています。これだけ温度差を強調しようとしているとラーメン発見伝で芹沢さんが作ったつけ麺を思い出してしまいました。(笑)
つけ汁にはチャーシュー、ねぎ、あおさ海苔、メンマそれに別にたまねぎがついてきます。つけ汁は和風ダシがきいていて割とおとなしめのつけダレだと思います。麺はやや太めで個人的にはもう少し弾力があると良いのですが、まずまずの出来だと思います。

なかなかの割にはあまり話題にあがらない店だったのでいつ頃開店したのか聞いてみた所、一昨年に開店したそう。麺はラーメン毎に変えているそうで今現在はかんぴょうを使用した麺等5種類あるそうです。
ちなみに店主はにゃがにゃが亭出身だそうですが、自分でお店をやるにあたり全く違う味にしたそうです。

住所   東京都墨田区石原1-23-5 D-1ビル1F
営業時間 11時30分〜翌1時
電話番号 03-5610-2281
定休日  無

take_hilano at 00:46|PermalinkComments(12)TrackBack(3) 東京都 

波動軒@葛西

5a1b48c4.JPG佐賀の食べ歩き日記がまだ全てあがっていないのですが、最近食べた東京の店が報告したかったので先にこちらのお店を報告。
このお店はパーマンさんの掲示板で紹介されていて気になっていました。

僕は超ラーメンナビでお勧めと記述のあったらしい塩とんこつラーメンのこってりを食べました。こってりにするとノーマルのラーメンにきめの細かい背脂が増量されます。
同行者が頼んだ塩とんこつのあっさりとスープを飲み比べてみると背脂がない方がスープがスープの味がしっかりと分かりよいと思います。
また醤油とんこつは豚骨スープに節系をきかせていて、なかなか美味しいです。
塩とんこつ、醤油とんこつ共に値段が580円と格安でなかなかの味を出す店だと思います。もう少し駅から近ければいいんだけどなぁというのが本音です。

店主は関東向けの豚骨ラーメンを出す店での修行経験があるそうです。
店名の由来はゲーマーだからだそうです。

住所   江戸川区江戸川5-11-113
電話番号 050-8003-4523
営業時間 12時〜13時30分 18時〜26時
定休日  水曜日

take_hilano at 00:34|PermalinkComments(6)TrackBack(2) 東京都 

長浜ラーメン 三吉@佐賀

a4a130f1.jpg佐賀の長浜ラーメン三吉を訪問しました。調べてみた所によると佐賀ではかなりの有名店のようです。店はかなり大きく、見た感じでは席数も50席以上あると思います。

ラーメンは写真を見てもらえれば、何となく分かってもらえるかもしれませんが、かなり粘度のあるスープです。店名の長浜ラーメンとはイメージはだいぶかけ離れます。麺も長浜程は細くはありませんでした。この長い営業時間でこのスープの出来だとするとかなり凄い店なのでは?と思います。

ただ一つ衛生の悪さが問題だと思います。僕らが食べたテーブル(割とお店の真ん中あたり)には蜘蛛の巣(蜘蛛付き)があり、食欲がなえてしまいました。。(苦笑)
これが改善されればかなり印象は良くなります。

住所   佐賀市鍋島町大字八戸溝157−1
電話番号 0952−31−4088
営業時間 10時半〜翌2時
定休日  火曜日

take_hilano at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 佐賀県 

2005年07月01日

一楽堂@佐賀

9c284e52.jpg佐賀の一楽堂を訪問しました。
店名から聞いて想像出来る方も多いかと思いますが、一風堂出身のお店だそうです。

ラーメンは見た目は一風堂に近いですが、味はやや違いました。
僕の食べたこってりはそうでもなかったですが、あっさりはややニンニクがきいているのですが、スープは思った程ダシがきいていなくて軽め。
同行者が頼んだアイスはかなりイマイチ。260円もするのですが、市販されている100円のアイスよりもひどかった。。

住所   佐賀県佐賀市兵庫南2-14-1
電話番号 0952-27-9250
営業時間 11時〜24時
定休日  無

take_hilano at 00:26|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 佐賀県 

来久軒@武雄

87dd5570.jpg武雄市にある来久軒を訪問しました。
味納喜知につづいてこちらも佐賀ではかなりの有名店です。

スープは今まで佐賀で食べた店とは味が異なり、ミルキーな感じです。実際にスープの色も豚骨の白さというよりは牛乳系を使っているのではないかと思うような感じの色でした。
個人的には苦手なタイプ。期待していただけにちょっとがっかりという感じです。好みが分かれる味だと思います。

住所   佐賀県武雄市武雄町武雄4190-2
電話番号 0954-22-2522
営業時間 11時〜22時
定休日  月曜日


take_hilano at 00:09|PermalinkComments(1)TrackBack(1) 佐賀県