2005年08月

2005年08月30日

百才笑@知立

f18cef42.JPG8月28日(日)の昼に知立にある百才笑を訪問しました。こちらのお店は東海のサイトでは一風堂と関係あると記載されていたのでちょっと気になっていました。

百才笑とんこつラーメン(基味)を注文しました。するとラーメンを乗せるための皿だけが先に出てきます。こういうタイプは珍しいかなと思います。皿と一緒に出てくるお店は多いですが、皿だけ先に渡されるなんて。(笑)
メニュー表を見ているとメニューの裏に箸と箸箱を無料でキープ出来るシステムがあるそうです。こちらも初めての見ました。

卓上にはごま、しょうが(紅しょうが)、にんにく(ニンニクチップを細かく砕いた物)があります。ラーメンにはネギとタマネギが浮いています。タマネギが具として使われているのは珍しいと感じました。スープはいわゆる一風堂とは違い、コクも少なめでした。この土地柄仕方がないのかも。。チャーシューは一風堂の味つけに似ていました。

会計時に聞いてみたところ、福岡の一風堂で勉強したとの事でした。名古屋の一風堂ではないそうです。

住所   知立市弘栄2-25
電話番号 0566-83-4444
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時
定休日  水曜日、毎月1日

take_hilano at 23:02|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 愛知県 

2005年08月27日

禅@南町田

973f2011.JPG8月27日(土)の昼に南町田の禅を訪問しました。このお店は蓮爾のお店の店名を変えて5月26日に開店しました。ラーメン仲間が先日食べて良かったので行ってみてとの事で訪問しました。

食べた物は桜の禅です。桜海老を使っているものです。町田二郎でMO(町田オリジナルの略)を食べた事がないので、直接比較出来ないのですが、大山や蓮爾の駿河と比べると濃厚でとろみのある豚骨スープとの相性は良いです。麺はつるつるしていてスープとのからみもよいです。その他の具は普通だと思います。麺の量は150gと多くはなく、物足りないです。特徴はやっぱり濃厚で粘度のある豚骨スープと桜海老のペーストだと思います。ラーメン一杯の完成度はそれ程高くないと思いますが、このスープは癖になりそう。また近くに行ったら食べに行きたいです。魚の禅も食べたいです。
値段が750円とちょっと高めなのが気になりました。

住所   東京都町田市鶴間426-4
電話番号 042-795-0029
営業時間 11時30分〜15時 18時〜21時
定休日  水曜日、第1、3木曜日

月毎の定休日はお店のHPに出ているようです。

take_hilano at 21:44|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 東京都 

2005年08月25日

マルジ@北浦和

a8170f12.JPG8月21日(日)の夜にマルジの北浦和店を訪問しました。友達が二郎系を食べたいというので僕が未食であった北浦和のお店をピックアップしました。(笑)

今年に入って二郎系は歌舞伎町の二郎くらいしか食べていなかった事もあり、食べられるかやや不安。。なのでラーメンを注文。食券機を見るとラーメンは700円と結構高めです。二郎で自分のデフォルトは小豚野菜ニンニクなのですが、ただですら量の多いマルジ系という事で今回は弱気にニンニクのみのトッピングとしました。豚はやや固めで二郎の中では普通だと思います。スープは先週食べた歌舞伎町二郎と比べるとコクや旨みがあると思いますが、同じマルジ系列の要町店に比べるとスープは物足りないと思います。二郎一之江店が大好きな同行者によるとスープの系統は違うが、二郎一之江店の方がもっとスープがしっかりしているとの事です。一之江店も開店直後に行ったきりご無沙汰だし、良い評判ばかり聞くので再訪したいと思います。北浦和で一番驚いたのは麺でした。かなり太い麺でもちもちしていて良いと思いました。

ちなみに店内に張り紙があり、9月5日(月)〜9月9日(金)まで休みのようです。

住所   さいたま市緑区三室1207-4
電話番号 048-875-2192
営業時間 18時〜24時
定休日  月曜日

take_hilano at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(5) 埼玉県 

2005年08月24日

初代けいすけ@本郷三丁目

c80940db.JPG8月23日(火)の夜に本郷三丁目の初代けいすけを訪問しました。このお店は食べ歩き仲間の人から行ってみてと言われた事もあり、訪問しました。

メニューは黒みそラーメンがあります。写真を見てもらえれば分かると思いますが、メニュー名の通り黒みそラーメンです。グルメWalkerによると豚骨など4種類の食材のダシに7種類をブレンドした味噌と竹炭を加えた黒みそで作るとの事でこれが黒みその元のようです。竹炭とはちょっと驚きですね。食べて見ると山椒の味が結構出ています。スープは他にはないタイプだと思います。具は炒めた挽き肉、タマネギや上にのっているネギ等があります。チャーシューはやや固めで個人的にはイマイチでした。サービスでついてくるご飯もあまり美味しくないです。味噌ラーメンとご飯は相性が良いだけにもう少し美味しいと嬉しいです。麺はやや太めの縮れ麺でスープとよく絡みます。個人的にはとにかくスープ(味噌ダレ?)の印象が良かったです。

お店は2005年6月1日に開店したそうですが、なかなかレベルが高いと思いました。

住所   文京区本郷5-25-17ドミネンス本郷102
電話番号 03-3815-2710
営業時間 11時〜23時30分
定休日  日曜日、祝日

take_hilano at 00:52|PermalinkComments(25)TrackBack(20) 東京都 

2005年08月23日

二郎@歌舞伎町

歌舞伎町二郎

8月15日(月)の夜に二郎の歌舞伎町店を訪問しました。この日は超らーめんナビのイベントラーメンであるLOVEナイトに参加しました。実は超らーめんナビ入っていなかったりするのですが。。(笑)

その後に何も食事をしていなかった事もあり、近場で未食であった二郎の歌舞伎町店を訪問しました。二郎は嫌いではないのですが、最近は食べる機会が少なく、ブログを初めてからは初でした。僕がよく訪問するブロガーの方も二郎を食べているのをあまり見かけないのですが、皆様はあまり食べていないのですか?

さてラーメンの方ですが、歌舞伎町店はあまり良い評判を聞かない事もあっていきそびれていたのですが、食べて見ると意外と普通でした。評判の良い二郎のお店に比べるとチャーシューは固めだし、スープのコクが少ないですが、十分食べられました。
初心者であればこういうおとなしめの二郎を出す店から訪問しても良いのではと感じました。

take_hilano at 00:34|PermalinkComments(6)TrackBack(3) 東京都 

2005年08月21日

夢中@藤沢本町

夢中

8月14日(土)の夜に藤沢本町にある夢中を訪問しました。このお店は今年の2月に開店したそうで。塩や@北久里浜で修行したらしい店主がいるとの事で気になっていました。善行に移転したカミカゼからそれ程遠くないとの事でカミカゼの後に訪問。

同行者が白醤油らーめん、僕が塩らーめんを注文しました。塩らーめんは見た目からして塩やとは違います。一番このお店の特徴といえそうなのは辛味。ただ個人的には辛味がとげとげしく感じられてしまい、もう少しスープと相性の良い辛味の方がいいかなと個人的には感じました。一番気になったのは麺で、スープとの相性があまり良くありません。麺自体もあまり美味しくないので改善した方が良いのでは?と感じました。スープはそこそこしっかりしているだけに麺との相性を代えるだけで印象は代わるのでは?と感じました。

店主は一喜@三浦海岸で勤務をしていて、塩や@北久里浜が混んで来てから応援に行っていたそうです。合わせて3年位勤務して、その後今年の2月にこちらのお店を開店させたそうです。

住所   藤沢市白旗3-13-28
電話番号 0466-81-5043
営業時間 11時30分〜14時30分 17時〜21時
定休日  月曜日



take_hilano at 22:19|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 神奈川県 

2005年08月20日

カミカゼ@善行

ef35c59b.jpg8月14日(土)の夜に復活したカミカゼを訪問しました。tomi-booさんのブログにで復活すると紹介されて以降気になっていました。

このお店は元々立場にあり、2004年9月23日に閉店してしまいました。最終日がたまたま休日だった事もあり、かけつけましたが、この時は開店時には50人以上いました。自分はこの時開店1時間以上前に行きましたが、先頭ではありませんでした。(驚)

同行者が鶏の白湯とラーメン、僕が塩ラーメンそして2人ともチャーシューライスを注文しました。ラーメン、塩ラーメンは昨年の最終日に食べた時と比べてしまうと出来としては5割から6割くらいかなと思います。それでも十分美味しいですが、前がとても良かっただけに前と比べてしまうと評価が厳しくなってしまいます。上述のtomi-booさんのブログによると店主が考えている材料が揃うのが9月中旬頃との事なのでこの頃再訪したいと思います。

また今回の新メニューである鶏の白湯ですが、カミカゼの鶏白湯というと2003年末から2004年の最初にYOKOHAMA WALKERとのコラボで「どーだ!」というカップラーメンが発売された際の再現イベントで食べた事がありますが、僕が食べた時だとこれとは別物だと思います。ちなみにこの再現イベントの写真はばぶさんのHPで紹介されています。今回のは鶏に魚介がかなり強くきいていてインパクトがあります。

住所   藤沢市善行7-5-4
電話番号 0466-82-2381
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時頃(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日

ちなみにブログが移行された事もあり、背景をかえてみました。

take_hilano at 16:15|PermalinkComments(5)TrackBack(5) 神奈川県 

2005年08月19日

せたが屋 雲@品川

196e9540.JPG8月10日(水)の夜にせたが屋雲を訪問しました。品達は開店当初に行って行列の長さに断念して以降、結局食べずじまいで今回は初めて食事をしました。という事で一番食べておかないといけないと思ったせたが屋雲を選択。

お店の前に立ってみるとラー麺にはこってりとあっさりがあって何を食べていいのか分からず迷いました。仲間に電話をかけてみるものの誰も連絡とれなくて。後から聞いた所によると開店当初にはあっさりこってりは無かったそうです。ちなみにあっさりこってりの違いは油の量の違いだけだそうです。

ラーメンは野菜ラーメンやソースラーメンと言われていたのがわかる不思議な味です。卓上にあるガツンソースと野菜からとったと思われる粘度の高いスープは初めて食べた感じです。麺は平たい麺でスープとよく絡みます。美味しいか?と聞かれると美味しいと言い切れないですが、意外と癖になるかも。。肉飯も美味しいと評判を聞いていたので食べましたが、ラー麺と肉めしに入ってる肉の形状が同じせいかかなりの量のため飽きます。ラー麺に一般的な形状のチャーシューが入っていればもう少し肉めしを楽しめたかなと思いました。

また卓上にはガツンソースというソースがあります。(どうやらこちらも開店当初はなかったらしい)ちなみに説明書きには「ガツンソースは野菜や肉の旨みを凝縮したスパイシーな雲特製のソースです。(以下省略)」とあります。ソースを食べてみるとまさにトマト等と思われる野菜の味がします。


take_hilano at 21:58|PermalinkComments(13)TrackBack(14) 東京都 

2005年08月18日

無@関内

e3cd5c10.JPG8月2日(火)の深夜に関内のラーメン無で最近深夜営業が始まったとの情報を聞いたので訪問しました。

出て来たラーメンはうなり鶏白湯魚介仕立ての進化系とありますが、夏という事もあるせいかかなり軽めの仕上がりです。軽めと言っても物足りない訳ではありません。うなり鶏白湯魚介仕立ての強烈な魚介のインパクトに比べるとこちらのラーメンはありませんが、それでも今村さんが作るキレのある味は健在だと思います。また麺がコシがしっかりしていてスープとマッチしています。いまむらは昔は麺が弱いイメージがありましたが、今は全く麺の弱さを感じないくらいしっかりしていると思います。営業時間の敷居は高いですが、食べてみて欲しいです。

深夜営業は下記の通りです。

住所   横浜市中区相生町2-34梅原ビル1F
電話番号 045-663-5399
営業時間 23時30分頃〜翌4時頃
営業日  月曜日〜金曜日

take_hilano at 23:46|PermalinkComments(11)TrackBack(1) 神奈川県 

2005年08月17日

大山@静岡

6ed8f07e.jpg7月31日(土)の夜に大山の静岡店を訪問しました。このお店は富士、相模原に続き3店舗目で、こちらのお店は直営店のようです。開店日は2005年6月25日のようです。

僕は大山の相模原店でも食べた黒山を注文。食べてみると相模原とは結構違いが多いです。まずはスープ。相模原で食べた時はさほど濁っていませんでしたが、こちらでは割と濁っています。油も相模原に比べるとはっきりとニンニク油の黒い色が出ています。スープを飲んだ感じでは相模原の方がキレがあったと思います。具はうずらの卵は静岡店にはありませんでしたし、チャーシューの形状も違いました。個人的には相模原の方が上手く作られていて面白みを感じる事が出来、好みでした。

肝心の富士の本店でこの味を食べてないので、意識的に変化をつけているのかそれとも違う物が出来てしまっているのかよく分からないです。

他に食べ比べた方がいらっしゃれば教えて下さい。

住所   静岡市葵区御幸町7-3
営業時間 11時〜15時 17時〜21時
電話番号 054-254-3995
定休日  火曜日、第3水曜日

ちなみに関西遠征はこれで最後です。
これからは都内近郊の食べ歩きをアップします。

take_hilano at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 静岡県 

2005年08月16日

天下ご麺@浜大津

616c73e1.jpg7月31日(日)の昼に浜大津の天下ご麺の2号店を訪問しました。このお店は1号店が同じ滋賀県にあります。ガチンコのラーメン道3で準優勝した店主のお店です。1号店は食べた事がないのですが、アクセスの関係等からとりあえず先に2号店を訪問しました。

同行者が近江塩鶏麺、僕が和風げんこつ麺を注文しました。和風げんこつ麺は36時間煮込んだ豚骨スープに和風ダシを混ぜた物でかなり粘度があります。具にはもやしが入っていたりとこのタイプには珍しいです。写真だけだと味噌ラーメンのようにも見えたりします。同行者の食べた塩は分かりやすい味でした。同行者によると1号店の方が良いとの事。支那そばやとちょっとでも関係がある事を考えるともう少し繊細でもいいのかなと思いました。

住所   大津市浜大津4-7-35
電話番号 077-527-2877
営業時間 11時30分〜22時
定休日  月曜日

take_hilano at 13:20|PermalinkComments(5)TrackBack(3) 滋賀県 

2005年08月14日

はじめ@大和高田

838546f6.jpgはじめバターライス7月30日(土)の夜に大和高田のあるはじめに行きました。このお店は塩ラーメンとバターライスが2枚看板となっているお店です。

塩ラーメンは、野菜を炒めその後、鍋にスープを入れるという作り方をしているため、スープに野菜の甘みが出ています。ベースのスープはあっさりしています。塩ラーメンというよりはタンメンをイメージしてもらえると近いかなと思います。麺はかなり柔らかめで、ちょっと弱いと感じました。麺を代えればもう少し印象が良くなるかなと思います。

またもう一つの看板メニューであるバターライスは平成9年6月10日に知的所有権登録された物のようでした。塩ラーメンに比べると量が少なめで値段が高いですが、バターとご飯の相性が良く美味しいです。

さらにこのお店で凄いのは店主夫婦のラーメンを作るときのコンビネーションや接客です。麺があがってからラーメンが提供されるまでの時間がとても早く(作り方が雑な訳ではありません)、しかも無駄な動きがないです。これは見てみないと何とも言えないと思います。是非訪問して見てもらいたいと思います。訪問してよかったと思えるお店でした。

住所   奈良県大和高田市日之出東本町17-29
電話   0745-24-3741
営業時間 18:30〜売り切れ次第終了
定休日  火曜日(祝日の場合は営業)


take_hilano at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 奈良県 

2005年08月13日

一神堂@丸太町

4f8f0f61.jpg7月30日(土)の夜に一神堂を訪問しました。このお店は京都の東龍の2号店としてオープンしたお店です。店舗が屋台スタイルとなっていています。

一神堂そばを注文しました。豚骨ベースのスープにアサリ等を炒めた物をスープとしています。食べてみると麺はつるつるでスープは豚骨よりも炒めたアサリの味が良く出ています。食べた感じではラーメンというよりはアサリの入ったパスタという感じがしました。アサリは身が大きく美味しかったです。

住所   京都市中京区河原町通り竹屋町上ル大文字町234番地
電話番号 075-256-0900
営業時間 17時30分〜売り切れ次第
定休日  木曜日

営業時間はいろいろなサイトで昼営業が行われていると書かれてありますが、僕が訪問した時は昼営業は行っておりませんでした。

take_hilano at 23:07|PermalinkComments(8)TrackBack(3) 京都府 

2005年08月12日

がんこ18代目@なんば

aa9ba631.jpg7月30日(土)の昼に大阪のがんこ18代目を訪問しました。店は入り口が細長くなっていて店に入るまでにお店を訪問した芸人さんの写真が数多く貼ってあります。複数回芸人さんも多かったですね。(お店はなんばグランド花月のすぐ近くにあります。)

揚げネギにチャーシュー2枚とメンマと乗っていて見た目はまさにがんこです。僕は昔の牛骨を使っていた頃のがんこが大好きでその時とどうしても比べてしまうとやっぱりキレがないと感じました。しょっぱさは健在だし、揚げネギやチャーシューも美味しくがんこを感じさせてくれる出来で良いです。
さらなる美味しいラーメンを作ってくれそうなので、再度関西行く時は訪問したいです。

8月は奇数日に柑橘系スープのラーメンを出しているそうで、既にレモンやすだちのスープを出したそうです。(詳しくはお店のブログを)

また店主は今年2月のミレニアムの時にフォアグラを焼いていた方だそうです。

食べ終わってからがんこ18代目のブログを見て知ったのですが、店主はかなり野球好きのようです。


住所   大阪市中央区難波千日前10-13奥側
営業時間 12時〜16時 17時〜22時(スープ切次第終了)
定休日  火曜日、スープ不出来の日

take_hilano at 00:04|PermalinkComments(6)TrackBack(9) 大阪府 

2005年08月10日

野望天@上新庄

2ef341a4.jpg7月30日(土)の昼に上新庄の野望天を訪問しました。このお店は天神旗@上新庄の2号店として今年オープンしました。(最寄駅は同じですが、この2店舗の距離は結構離れています)

同行者が醤油を頼んだので僕は塩。スープは同じでタレが違います。後は塩のみゴマが入ります。食べた感じではゴマがない分だけスープがはっきり味わえる塩の方が好みでした。天神旗で食べたのは4年前ですが、自分が抱いている以前の天神旗のイメージと比べると豚骨がしっかりしている気がしました。(ちなみに今は天神旗は昔と味が違い、かなり濃厚な豚骨スープを出しているそうです。)麺は豚骨ラーメンにしてはやや多めで、チャーシューは味つけが濃い目で
かなり美味しいです。食べ歩きじゃなければミニヤキブタ丼が食べたかったです。

住所   大阪市東淀川区瑞光2-10-24
電話番号 06-6320-5232

take_hilano at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(4) 大阪府 

2005年08月09日

弥七@中津

e67e58a2.jpg7月30日(土)の昼に大阪の中津にある弥七を訪問しました。このお店は元々東京の人形町にあったのですが、その後大阪に移転しました。移転後は東京時代よりも美味しいと評判だったので気になっていました。

食べたのは塩ラーメン。東京時代にはお店閉店直前に食べたのが最後でしたが、その時に比べるとスープがクリーミーになった気がします。個人的にはやや得意ではないタイプで、クリーミーさの感じが来久軒@武雄をちょっと思い出しました。(味は違います)他は大きな差はないかなと思います。
東京時代に比べレベルアップしていると感じましたので、これからに期待したいです。

東京時代から評判だったサイドメニューへた飯はとても美味しかったです。
同行者と2人で半分ずつでしたが、全く足りませんでした。(笑)

住所   大阪市北区豊崎3-4-8
営業時間 11時〜14時 17時30分〜21時30分(土曜日は昼のみ)
電話番号 06-6373-0035
定休日  日曜日、祝日


take_hilano at 21:14|PermalinkComments(6)TrackBack(6) 大阪府 

2005年08月08日

豚一@中崎町

豚一7月29日(金)に大阪の中崎町駅から近い豚一を訪問しました。このお店は久留米ラーメンの店で夜遅い時間の方が濃くお勧めという噂を聞いていたので22時頃訪問しました。実際に店内の張り紙には21時以降がお勧めというのがありました。

頼んだのは豚一ラーメン。久留米ラーメンに魚介が足された物だそうです。とにかく豚骨が濃い。バランスが悪く美味しいというよりは本当に濃いという感じがします。麺は久留米ラーメンの麺ではなく、黄色い普通の麺で、いわゆる久留米ラーメンの麺とは違います。これがあまり美味しくスープとの相性を考えると他の麺の方が良いのでは?と感じました。メニュー名が醤油ラーメンとなっている物はこれとは違う麺だそうです。

住所   大阪市北区中崎2-1-1
営業時間 11時30分〜13時30分 18時〜25時(平日)
     11時30分〜13時30分 18時〜24時(土曜日)
     祝日は夜のみ営業
電話番号 090-9691-8000
定休日  日曜日


take_hilano at 21:34|PermalinkComments(2)TrackBack(5) 大阪府 

2005年08月07日

愛きょう屋@梅田

25d1d522.jpg7月29日(金)の夜に梅田に7月14日に開店した愛きょう屋に行きました。

お店のメニュー表に「従来のとんこつとはまったく違う、「肉」をふんだんに使用した「旨み濃厚」な新しい「こってり感」のらーめん」と紹介されているこってりを注文しました。

この営業時間で出すスープとは思えない程、粘度があり面白い出来だと思います。ただ本日食べたスープだととにかくしょっぱい。しょっぱいのは割と得意だと思っていた僕がしょっぱいと感じるくらいだからかなりしょっぱいと思います。麺もかなり固めです。この2点が改善されれればベースのスープが良いだけに面白いラーメン屋になると思います。今回食べたのがたまたまのブレだったのであれば良いのですが、再度確認する機会がなかなかなくて。。

住所   大阪市北区角田町5-1 OS楽天地ビル
電話番号 06-6131-2320
営業時間 11時〜翌2時
定休日  無

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(8)TrackBack(5) 大阪府 

2005年08月06日

一等星@玉造

一等星7月29日(土)の夜に玉造の一等星を訪問しました。このお店は大阪の人気店である金久右衛門の姉妹店であります。金久右衛門では醤油ラーメンがうりでしたが、こちらのお店は豚骨醤油ラーメンを看板メニューにかかげてあるようです。(醤油ラーメンもあります)

店内に入ると「大阪人総にんにく人間化計画行動隊長」と書いてあるのが印象に残り、卓上にはニンニククラッシャーがあります。ニンニクを入れて食べたかったのですが、この後もあるので断念しました。麺は2種類選べ、平打麺を選択しました。部位の違うチャーシューが2枚入っていてどちらも美味しいです。ラーメンは油が多く、醤油の味が苦手なタイプでした。。

住所   大阪市東成区東小橋1-1-6
電話番号 06-6981-1778
営業時間 11時30分〜14時 18時〜24時
定休日  無


take_hilano at 19:42|PermalinkComments(4)TrackBack(4) 大阪府 

武骨@上野

471d751c.JPG8月5日(金)の夜に上野に用事があったのでその際に最近始まった武骨の通常メニューのつけ麺を食べて来ました。通常メニューでつけ麺を出すのは武骨としては初めてだと思います。
武骨のつけ麺で食べるのは前回の限定の肉つけ以来2回目です。

スープは肉つけの時同様油がかなり浮いていて最初に飲むと油の味しか感じません。掻き混ぜてから食べた方が良いと思います。つけダレはややしょっぱめで、油と魚の程よい感じが武骨らしさを演出していると思います。チャーシュー(?)も相変わらず食べ応えがあるし、良いですね。
何と言っても圧巻だったのは、スープ割。冷えた魚介スープで割ってくれます。冷えたスープで割る事によりしょっぱめで個性のある力強い味だったのがさっぱりした味にかわります。口の中もさわやかになるし、夏にはぴったりの一品だと思います。こういうつけ麺を考えた武骨はさすがだと思います。
通常メニューという事なので売り切れもないようなので是非食べてみて下さい。

take_hilano at 00:44|PermalinkComments(2)TrackBack(3) 東京都 

2005年08月04日

麺道 しゅはり@六甲道

0f75d244.jpg7月29日の夜に六甲道のしゅはりを訪問しました。このお店は豊中の麺哲さんから麺を仕入れているそうで、今年の関西の新店の中でも話題のお店です。

最初ラーメンを食べた感じではおとなしい印象を受けます。味つけの感じは関東ではないタイプで関西っぽい味付けだと思います。この点は麺哲にも通じる物があると思っています。麺は麺哲とは違い滑らかな感じがないですが、これはこれで美味しいと思います。一番良かったと個人的に思うのが卓上にある塩ダレです。貝の旨みがしっかりきいて塩ダレだけ味見をすると美味しさを堪能出来ます。塩ダレを味見した後は舌に塩ダレの旨みが残っているせいかスープを力強く感じる事が出来ました。

住所   神戸市灘区桜口町5-1-1
電話番号 078-843-1806
営業時間 11時30分〜14時 18時〜23時(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日


take_hilano at 23:22|PermalinkComments(5)TrackBack(8) 兵庫県 

2005年08月03日

新在家ラーメンもんど@東加古川

26ed4584.jpg7月29日(金)の夜に東加古川の新在家ラーメンもんどを訪問しました。こちらのお店では兵庫県では最近たびたび話題になっていて気になっていました。

同行者がもんどラーメン、僕が豚骨醤油ラーメンを注文。もんどラーメンはWスープでした。豚骨醤油ラーメンは名前の通り豚骨で僕が食べた感じからすると家系に近いイメージを受けました。横浜の人が食べれば同じように感じるのではないかなと思います。麺はやや細めの麺でこちらは家系とは違う印象でした。全体的に丁寧に作られた一杯で好印象でした。

僕らが訪問した以外のお客さんは年配の人ばかりで地元に愛されている店だと感じました。

住所   加古川市平岡町新在家273-8
電話番号 0794-20-8123
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜22時(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日(祝日の場合は翌日)

take_hilano at 22:49|PermalinkComments(4)TrackBack(5) 兵庫県 

2005年08月01日

無鉄砲@大阪

f2b27894.jpg7月29日の昼に大阪の無鉄砲大阪本店に行きました。このお店は奈良(現在は閉店)、京都にお店があり、今年の6月に大阪の大国町にお店をオープンしました。奈良店、京都店に続いての訪問です。

同行者がとんこつラーメンを注文し、僕がWスープを注文。Wスープは名前の通り豚骨スープと魚のスープをブレンドしたものです。ただこれでも十分
行く度に豚骨スープは濃度があがっているように思えるし、弱点だと思っていた麺もよくなっていっていると思います。Wスープはバランスがよく完成度が高いと思います。とんこつの方は京都や奈良で食べた時よりもはるかに濃度が高い。しかも開店直後の11時に訪問したにも関わらずこの濃度とは。(驚)
今までは関西に行っても大阪市街や京都市街からは遠い場所だったのでなかなか再訪出来ませんでしたが、この出来ならば関西訪問時に必ず行きたいお店です。日本屈指の名店ではないかと個人的には思います。

この後大満足でお腹一杯になり大阪桐蔭VS大商大堺の試合を観戦しました。
大阪桐蔭高校も凄かったです。

住所   大阪市浪速区戎本町1-5-21
電話番号 06-6645-0522
営業時間 11時〜15時 18時〜23時
定休日  月曜日

take_hilano at 20:55|PermalinkComments(13)TrackBack(15) 大阪府