2009年01月

2009年01月31日

九州大牟田ラーメン きらら 新橋店@新橋

20090108_きらら@新橋1月8日(木)の夜に新橋の九州大牟田ラーメン きらら 新橋店に行きました。こちらのお店は五反田に本店があるお店の関係のあるお店で2008年10月3日に開店したようです。五反田の店では食べたことがあrるので、きららという屋号のお店で食べるのは今回が2店舗目となります。

黒味噌とんこつ(770円)を注文しました。

黒味噌ということですが、味噌にきららの黒柳で使用している油(?)(マー油?)を混ぜたものになっています。油は表面に浮くわけではなく、スープと混ざっています。豚骨と味噌と黒柳が入ったスープは粘度も高くインパクトもあります。わかりやすい味で若い人にうけそうな味という感じがしました。個人的には、美味しく食べることが出来ました。時間が遅かったのでライスは注文しませんでしたが、濃い味なのでライスとの相性も良さそうですね。
麺は太めの縮れ麺を使用していて、固めに茹でられています。粘度のあるスープをしっかりと絡み、良いと思います。具は味のついた挽き肉、ネギ、メンマ、海苔が入っています。

住所   東京都港区新橋3-16-22
電話番号 03-5401-3341
営業時間 11時〜深夜
定休日  なし

お店のHPはこちらです。


take_hilano at 05:41|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 東京都 

2009年01月29日

らーめん こうや@神立

20090107_こうや1月7日(水)の夜にかすみがうら市のらーめん こうやに行きました。ネットで検索した時に割と評判が良く、気になっていたこちらのお店に行ってみました。この前にこちらのお店から割と近い、常勝軒に行ったのですが、ふられてしまいました。
お店には20時30分頃着きましたが、店内にはお客さんが多く、地元の人気店といった印象をもちました。



メニュ−は以下の通りです。
20090107_こうや_メニュー120090107_こうや_メニュー2







つけ麺(650円)を注文しました。

つけダレは動物系はあっさりとしていて、魚粉を使用しています。それに甘みと酸味があるつけダレです。動物系のダシが濃くなるともっと個人的には好みかなという感じです。ただ地元の人気店みたいなお店でも魚粉を使用していることに少し驚きました。
麺は中細のストレートタイプのもので、あまり麺の美味しさは感じません。東京のつけ麺に比べると格段に麺のレベルは落ちるかなという感じがしました。麺箱には、麺工房ミタニと書かれていました。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトが入っています。

住所   茨城県かすみがうら市稲吉5-3-18
電話番号 0299-31-0092
営業時間 11時〜14時30分 17時〜22時
定休日  火曜日



take_hilano at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 茨城県 

2009年01月28日

2008年印象に残ったお店

take_hilano at 16:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他 

2009年01月27日

青樹@羽村

252fd097.JPG20091229_青樹_サイドメニュー12月29日(月)の昼に羽村の青樹に行きました。こちらのお店は羽村の人気店いつ樹が定休日の月曜日に屋号を変えて、煮干しラーメン専門店として営業しているお店です。月曜日のみの営業ということで普段は行けないのですが、年末のこの日に行ってみました。
11時55分頃、お店に着くと店外には行列はないものの店内で5人待っていました。そのすぐ後にシャッターしていたhiryuさんがお店から出て来て、少しお話をしました。そのため待ち時間は短く感じました。どうもありがとうございました。
お店に入ると今日は3名体制で営業していました。二人が青樹のTシャツを着ていて、店主の伊藤さんが渡辺樹庵氏がデザインしたTシャツ(渡なべの何周年記念かの時に配られていたTシャツ)を着ていました。

煮干ラーメン(700円)、肉飯(350円)を注文しました。

スープは煮干に背脂を浮かせたものです、少なからず新潟のラーメンを意識しているんだと思いますが、背脂の浮いたスープの中にもかなりしっかりとした煮干の主張がいます。これぞ本当に背脂煮干という感じでかなり良い出来だと思います。作り方を見ていると魚粉のようなものを入れていたような感じがしたのですが、舌ざわりも気になりませんでした。
麺は平打の麺でスープに負けない存在感があります。またスープとの相性も良く美味しい麺だと思います。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

肉飯はスープで炊いたご飯が何とも言えず、美味しいです。サイドメニューとして他店では代替はきかないですし、いつも食べたいですし、必食のメニューといえると思います。

羽村はかなり遠いのでなかなか行けないですが、いつ樹のラーメンもつけ麺も食べたいですし、ラーメンバンクのコラムで青木さんが紹介されていた限定の豚骨ラーメンも食べてみたいです。次回豚骨をやる時は絶対に行こうと思います。

住所   東京都羽村市五ノ神4-7-3
電話番号 042-519-4540
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜20時(スープ切れ次第終了)
定休日  火曜日〜日曜日

※月曜日以外は、いつ樹という屋号で営業しています。

お店の半公式ブログはこちらです。

take_hilano at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2009年01月25日

麺行使 伊駄天@立川

afbabb08.JPG12月29日(月)の昼に立川ラーメンスクエアの麺行使 伊駄天に行きました。第三回ラーメントライアウトで優勝したお店で、本店は藤枝にあります。藤枝のお店を食べた時のレポはこちらです。藤枝の時も美味しかったですが、今回は既に食べている人達の評判がかなり良いので、楽しみにしていました。
開店直後に行ったこともあり、待たずに入ることが出来ました。




メニューは以下の通りです。
20081229_伊駄天_メニュー







燻玉薫る肉そば〜フレーバーチャーシュー麺〜(980円)を燻玉なしで注文しました。(お店の方のご好意で燻玉の代わりにチャーシューを1枚多くして頂きました。どうもありがとうございました。)このメニューはトライアウトで優勝した時のメニューだそうです。

スープは魚介、鶏、豚を使用している無化調のスープだそうです。動物系、魚介系ともにしっかりとした旨みがあり、物足りなさは全くありません。また、スープに細かく砕いたような魚介類が丼の底に入っています。ここに香草オイルで焼いた独特のチャーシューが乗り、香草オイルの香りと味はスープとの相性は良いですし、このような組み合わせたラーメンは、他にはあまり思いつきません。
麺は平打の太麺で滑らかな食感です。スープとの相性も良いです。具は香草オイルで焼いたチャーシュー、細かく刻まれたチャーシュー、燻製玉子、メンマ、水菜、海苔が入っています。

食べた感じでは、藤枝で食べた時よりも洗練されてきたなと思います。他のメニューも気になります。また、立川ラーメントライアウトで優勝し、下克上(?)を果たしたこのお店がラーメンスクエア卒業後にどのような展開を見せるか、とても気になるところです。

住所   東京都立川市柴崎町3-6-29
電話番号 042-528-6918
営業時間 11時〜24時(L.O.23時30分)
定休日  なし

お店のHPはこちらです。


take_hilano at 10:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2009年01月23日

中華そば 椿 せんげん台店@せんげん台

25ebaeb2.JPG12月28日(日)の昼に中華そば 椿 せんげん台店に行きました。こちらのお店は西新井に本店のある中華そば 椿の3店舗目のお店となります。ネット等の情報によるとこちらのお店はFC店であり、南越谷の麺匠 大悟(未食)の姉妹店でもあるようです。
12時30分頃お店に着きましたが、5人待ちでしたが、10分程して入店することが出来ました。お店に入ると若いスタッフが多く、活気があるのが印象に残ります。


メニューは以下の通りです。
20081228_椿_メニュー














油そば(700円)を注文しました。確かこの油そばは、2007年のTOKYO1週間のラーメンオブザイヤーの汁なし部門で最優秀賞を獲得したと記憶しています。

出て来たものを見るとたくさんの粉やペーストが乗っていてごちゃまぜで大丈夫なのかな?と思ってしまいますが、食べるとこれら一つ一つが必要であり、かつ他にはない独特な味わいに仕上がっています。食べ進めると時々、柚子の香りが出てきて、清涼感を演出しているのも良いと思います。全体的にはかなり食べやすい油そばに仕上がっている印象です。
タピオカ入りの極太の縮れ麺は、プリプリした食感がとても良く、またタレや魚介ペーストともよく絡み、美味しい麺だと思います。具はチャーシュー、水菜、メンマ、魚介ペースト、柚子、ネギ、海苔、魚が入っています。(通常メニューにはこれに加え、味玉も入っています。)

年配の方が首都圏で流行の豚骨魚介ラーメンを作っているというのは西新井のお店だけなのでしょうか?もちろんFCだから関係ないというのは分かるのですが、中華そば 椿という屋号で若いスタッフがいて活気があるというのは個人的にはとても違和感をおぼえました。

住所   埼玉県越谷市千間台西3-1-17
電話番号 048-979-4288
営業時間 11時〜15時 17時〜20時30分
定休日  火曜日(祝日の場合は翌日休み)

take_hilano at 13:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 埼玉県 

2009年01月22日

井之上屋@春日部

31c9a26e.JPG12月28日(日)の昼に春日部の井之上屋に行きました。この日の狙いは月に一回最終日曜日に提供する軍鶏の塩ソバです。井之上屋の限定をいつも食べているkenちゃん。に聞いてみたところ、シャッターするには30分前くらいが良いのでは?と教えてもらったので早めに行きました。実際には、11時10分頃着き、7番目でした。開店時には11人いました。

軍鶏の塩ソバを注文しました。

鶏のダシはしっかりしますが、何かを突出させた感じのしない絶妙なバランス感覚は井之上屋らしく、さすがだと思います。ただ相変わらず万人受けしなさそうとも感じました。後は好みの問題だとは思いますが、以前メニューにあった井之上屋の塩の方が好みでした。ただこれは具が乗っている乗っていないの違いももあるので、正直なところ今回の軍鶏の塩ソバも具が別皿(もしくは具無し)で食べてみたかったというのが本音です。
麺は三河屋製麺のストレートの細麺を使用しています。スープに比べると麺がやや弱い感じがしました。もう少しすっきりした味わいの麺だと印象が変わりそうな感じがします。具はチャーシュー、水菜、海苔が入っています。

月に1回とかなり敷居は高いですが、また機会があれば食べに行きたいですね。

住所   春日部市大沼2-61
電話番号 048-738-2446
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時
     11時30分〜15時 18時〜21時(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  木曜日(祝日の場合は営業)


take_hilano at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 埼玉県 

2009年01月20日

重厚煮干し中華そば 大ふく屋@赤羽

12093063.JPG12月27日(土)の夜に赤羽の重厚煮干し中華そば 大ふく屋に行きました。こちらのお店は2008年12月13日に開店したお店です。せたが屋グループの最新のお店ということで開店直後から話題になっていました。栃木からの帰り道にまだまだお腹に余裕があったので、行ってみました。
20時25分頃に着きましたが、4人待ちでした。またお店の外に新規開店祝いの花が一つだけあるのですが、その花に「鹿浜スタミナ苑」と書かれていたのが妙に気になりました。


メニューは以下の通りです。
20081227_大ふく屋_メニュー120081227_大ふく屋_メニュー220081227_大ふく屋_こだわり







重厚つけそば(780円)を注文しました。

大ふく屋のこだわりに野菜豚骨魚介と書かれたつけダレは粘度がありながらも重たさくどさは感じず、食べやすく仕上がっています。魚介も強く、味も濃い目に仕上がっていて分かりやすい味の構成で人気がかなり出そうな味の作りをしていると感じました。ただ野菜を入れて仕上げているためか、自分が「重厚」という言葉からイメージするようなスープとは若干異なるかなと感じました。最後にスープ割をすると魚介のダシを楽しめるようになり、味の変化とスープを楽しむことが出来ます。
北海道産の小麦を使ったという麺は平打の麺で喉越しもよく美味しく、粘度の高いスープとよく絡みます。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。

味作りが上手だなと感じました。重厚中華そばも食べてみたいですね。

住所   東京都北区赤羽1-18-4
電話番号 03-3902-2372
営業時間 11時30分〜15時 17時〜22時(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日


take_hilano at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2009年01月18日

らーめん 伊勢屋@大宮

f371fa0b.JPG12月27日(土)の夜の大宮のらーめん 伊勢屋に行きました。最近話題となっている大宮の新店です。既に食べている人達から良い情報ばかりを聞いていたので、栃木からの帰り道にこちらのお店を経由してみました。それにしても2007年末くらいからの大宮近辺の新店ラッシュは凄いですね。
19時20分頃お店に着きましたが、お客さんは誰もいませんでした。(話題になっている店だけにこの時間帯にお客さんがいなかったのには正直驚きました。)


メニューは以下の通りです。
20081227_伊勢屋_メニュー







事前情報でみそラーメンが良いと言われていたので、それに従い、みそラーメン(750円)を注文しました。

作り方を見ていると挽き肉ともやしを炒め、スープに火を入れる札幌スタイルの作り方をしているようです。

スープの見た目はこってりしているように思いますが、食べてみると思った程の重たさやこってり感はなく、むしろスープの美味しさをしっかりと感じることの出来るラーメンに仕上がっていると思います。
麺は断面は四角く、少し芯の残った固めの茹で加減となった太麺です。みそのスープに負けないだけのしっかりとした存在感があり、麺の美味しさが印象に残ります。具はチャーシュー、メンマ、炒めたモヤシと挽き肉、ネギが入っています。

存在感のある美味しい麺なので、次回はつけ麺を食べてみたいですね。

住所   埼玉県さいたま市大宮区上小町850-2
電話番号 048-642-7738
営業時間 11時30分〜15時 18時〜22時(平日)
     11時30分〜15時 18時〜21時(日曜日)
定休日  月曜日

take_hilano at 01:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 埼玉県 

2009年01月16日

美味空間 くわ田@新大平下

608877ae.JPG12月27日(土)の昼に新大平下の美味空間 くわ田に行きました。前ラーメン王のこばさんが毎日新聞の不定期連載で紹介したと書かれたブログの記事を見て、存在を知りました。こちらのお店はプラッツおおひらという新大平下駅前にあるショッピングセンターの中にあります。行ってみると、え?こんなところなの?と思ってしまうようなロケーションです。
いつもそうなのか分かりませんが、この日は17時20分過ぎた頃に暖簾がかかり、かなり遅めの開店でした。


メニューは以下の通りです。メニューを見て分かる通り、ご飯もののメニューも多く、他のものも食べてみたいと思ったりもしました。複数人で来ていたら、とんかつを食べていたかも(爆)
20081227_くわ田_メニュー120081227_くわ田_メニュー220081227_くわ田_メニュー3







濃厚つけ麺(700円)を太麺で注文しました。

つけダレはライトな豚骨スープに魚粉が浮いています。甘みも割とあり、つけダレはオーソドックスな普通のつけダレという感じだと思います。さらっとしているスープでしかも自分が太麺(平打麺)を選択したために、あまりスープと絡まないなという印象です。
麺は写真を見て分かる通り、幅が広く、少し厚みの平打麺です。滑らかな食感、しっかりとした弾力がある麺で、存在感の強い美味しい麺だと思います。現状は麺がスープに勝っているかなという感じがします。具は炙ってあるチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。炙ってあるチャーシューは炙り方がよく、美味しかったです。

住所   栃木県下都賀郡大平町富田588-1 プラッツおおひら内
電話番号 0282-44-0909
営業時間 11時30分〜14時 17時〜20時30分
定休日  月曜日(祝日の場合は翌日)

take_hilano at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 栃木県 

2009年01月14日

森田屋 大平支店@静和

a14f4d2d.JPG12月27日(土)のおやつの時間に森田屋 大平支店に行きました。森田屋の支店の中でもこちらが良いという話を聞いていたので、近くまで寄ったこともあり、行ってみました。

中華そば(550円)を注文しました。

あっさりとした透き通ったスープは油はあまり浮いていなく、ややしょっぱめです。ダシが突出したという感じはなく、麺を食べさせるためのスープという印象です。
麺は不揃いで幅の広い加水率の高い麺は舌触りがよく、優しい味わいの麺という感じで美味しいです。今まで食べたことのある佐野ラーメンとも少し印象が異なると思います。具はバラ肉のチャーシュー、メンマ、ネギが入っています。

久しぶりに佐野ラーメンを食べたこともありますが、個人的には満足でした。佐野ラーメンはかなりご無沙汰しているので、佐野ラーメン食べ歩きをしてみようかなと思ってしまいました。

住所   栃木県下都賀郡大平町西永代2526-12
電話番号 0282-43-7363
営業時間 11時〜15時 17時〜19時30分(平日)
     11時〜19時30分(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  火曜日

take_hilano at 11:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 栃木県 

2009年01月12日

ラーメン専門店 E.Y 竹末@喜連川市

334300cb.JPG12月27日(土)の喜連川市のラーメン専門店 E.Y 竹末に行きました。屋号は「たけすえ」と読み、こちらは店主の方の苗字のようです。元々は竹末食堂というお店をやっていたようですが、二代目に代替わりをして、ラーメン専門店 E.Y 竹末と名乗っているようです。ちなみに「E.Y」は「E.YAZAWA」の略のようです。
ちなみに最寄り駅(氏家駅)からは6キロくらい離れていますが、行きはバスを利用しました。(ちなみに帰りはバスの時間までかなりあったので、氏家駅まで歩きました(爆))
ネットなどの書き込みでは混んでいるとありましたが、開店前の行列はありません。開店直後には続々とお客さんが来て、すぐに満席になりました。

メニューは以下の通りです。
20081227_E.Y竹末_メニュー120081227_E.Y竹末_メニュー2







二代目中華そば(750円)を注文しました。

とにかく鶏のダシと旨味をしっかりと抽出したスープです。こう説明してしまうと「鶏白湯」を想像されると思いますが、都内で食べる鶏白湯とは味の構成や鶏白湯というキーワードから想像するものとは大きく異なり、この店独特のオリジナルのある鶏スープに仕上がっています。また、生姜も使用しているようです。(そう思わないという意見もあると思いますが、強いて言うのであれば、都内の鶏白湯よりも京都のラーメンの方がまだ似ていなくもないかなとは思ったりもしました。)個人的にはスープの濃度がかなりあり、とても美味しいスープに仕上がっているし、ここまで来た甲斐があったと思えるものに仕上がっていると思います。
麺は細めのストレート麺です。細麺とスープの相性は良いと思いますが、麺がもう少し美味しい方が好みです。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレが入っています。

また店主は、ラーメンマップ栃木の監修者・池田拓也氏の呼びかけにより集まった雷麺'zというメンバーの一人のようです。その他のお店は、中華そば一楽、麺堂 稲葉@古河市、ラーメン駿河、柳麺 まる重、麺屋穂華、ラーメン虹ノ麺が参加しているようです。
また、雷麺'zのメンバーで2009年1月21日(水)17時〜から麺屋穂華で300食限定でラーメンを提供するそうです。

個人的には美味しかったので、他のメニューも食べてみたいです。

住所   栃木県さくら市喜連川4440
電話番号 028-686-2085
営業時間 11時30分〜15時 17時〜20時(スープ切次第終了)
定休日  木曜日(祝日の場合は営業)

take_hilano at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 栃木県 

2009年01月11日

つけ麺 花みずき@野方

8324a59b.JPG12月25日(木)の夜に野方のつけ麺 花みずきに行きました。こちらのお店は尊敬している方から満足出来る点があるし、機会があれば行ってみて欲しいと言われていたので、都立家政に行った後に寄ってみました。ちなみにこちらのお店は開店が2008年5月3日だそうです。
卓上には月刊とらさん、バカ脳トレーニングというクイズ本が置かれてあったりと、ラーメンが提供されるを短くしようと工夫してあるのは個人的には好感がもてました。


メニューは以下の通りです。
20081225_花みずき_メニュー







つけ麺(780円)を注文しました。食券機を見ると平日は1.5玉までは無料となっています。

つけダレは小鍋で温めているために熱々です。粘度もあり、魚介の香りもしっかりとしていて、思っていたよりも濃く感じます。小鍋で温めることにより温度と少し煮詰まったような感じを意図的に出しているのかなと感じました。
麺は太めのストレートタイプのものです。固めの茹で加減で、最近の流行をしっかりとおさえているなと感じました。具はチャーシュー、水菜、メンマ、ネギ、海苔が入っています。

そして最後にカウンター上に置かれている割スープを使用すると柑橘系の香りが広がり、さわやかな感じになるのは好印象を持ちました。お店の一つ一つに工夫がなされているのが分かり、満足感があると某氏がおっしゃっていたのは凄く理解出来ました。

住所   東京都中野区野方3-22-8 野方ビル1F
電話番号 03-3388-2946
営業時間 11時30分〜22時
定休日  水曜日

take_hilano at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2009年01月09日

TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政

a1b03798.JPG12月25日(木)の夜に都立家政のTOKYO味噌らーめん 江戸甘に行きました。こちらのお店は麺や 七彩の夜の部として2008年6月2日に開店したお店です。中野の逸品グランプリ2008で最優秀逸品賞を受賞したラーメンを軸として、開店したみたいです。中野の逸品グランプリの詳細はこちらをご参照下さい。開店当初から話題になっていましたが、開店当初は営業時間が短くなかなか行けずじまいでしたが、開店から半年経過したこの日にようやく行くことが出来ました。
ちなみにこの日は19時30分位に行きましたが、行列なしで入ることが出来ました。その後も行列が出来たりすることもありましたが、2人程度でした。

メニューは以下の通りです。
20081225_江戸甘_メニュー







TOKYO味噌らーめん【ハイカラ】(1020円)を注文しました。ハイカラは、写真の別皿にあるもののことを指していて、正体はパルミジャーノ・ レッジャーノチーズです。ラーメンの上に振りかかった状態、別皿どちらでも注文出来るようだったので、別皿で注文しました。

また、TOKYO味噌らーめんを注文したお客さんには、紙ナプキンを提供しています。

屋号の理由となった「江戸甘」という味噌を使用したスープは独特の味噌の味がします。通常の味噌ラーメンよりも味噌の味が強く、スープのダシというよりも味噌の味を前面に出したラーメンだと思います。しかし、味噌の味が強いのですが、しっかりとスープのコクもあり、そして最近の流行とは異なり、粘度や濃度を出していないというのも印象に残ります。そしてトッピングのハイカラを入れると、味がまろやかになるのも面白い工夫だと思います。また個人的にはこのお店で背脂が浮いているというのは何となく違和感を感じたりしますが、これもスープとの相性は悪くないと思います。
麺は平打のもので縮れています。スープをよく持ち上げ、そしてスープがよく跳ねます(笑)もっちりとした食感で麺の美味しさが印象に残ります。具はかなり厚さのある柔らかいチャーシュー、茹でたもやし、ネギ、背脂、パルミジャーノ・ レッジャーノチーズが入っています。

住所   東京都中野区鷺宮3-1-12
電話番号 03-3330-9266
営業時間 18時〜24時(スープ切れ次第終了)
定休日  火曜日

take_hilano at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2009年01月07日

和BUBU@茅ヶ崎

e4958eec.JPG12月20日(土)の昼に茅ヶ崎の和BUBUに行きました。こちらのお店は茅ヶ崎のBUBUが毎月10日、20日、30日だけ屋号を変えて、営業するお店です。昨年から冬に出していたみそザウルスが気になっていたのですが、今回ちょうど20日が土曜日と重なったために食べに行きました。
お店には11時40分頃着きましたが、8人待ちでした。その直後にも続々とお客さんが来て、常に10人以上が待っていました。普段からこうなのか横浜WALKERで紹介された影響なのかは分かりませんが、地元の人気店であることには間違いない気がします。

メニューは以下の通りです。
20081220_和BUBU_メニュー120081220_和BUBU_メニュー2







20081220_和BUBU_メニュー320081220_和BUBU_メニュー4







みそザウルス(800円)を注文しました。

みそザウルスは噂通り動物ダシがしっかりとしています。凄すぎるということはないですが、食べてみればしっかりとしたスープというのは分かるのではないでしょうか?濃厚ですが、思ったほど重くもなく、マイルドでもあり、食べやすいと思います。少し辛味も入っていますが、これが良いアクセントになっていると思います。
麺は平打のタイプのものでもちもちとしていて美味しいです。また、平打の麺がスープをよく持ち上げてくれると思います。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、糸唐辛子、高菜が入っています。

今回は限定メニューを食べてしまったので、次回は他のものも食べてみたいです。また屋号がBUBUの時にも食べてみたいです。

住所   神奈川県茅ヶ崎市幸町22-26 松下ビル1F
電話番号 0467-84-0537
営業時間 11時30分〜15時 18時〜翌1時30分(平日)
     11時30分〜翌1時30分(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  火曜日

上記の定休日はBUBUのものとなります。和BUBUは毎月10日、20日、30日だけの営業となります。

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 01:08|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 神奈川県 

2009年01月05日

支那そばや本店@戸塚

d1d1eadb.JPG12月20日(土)の昼に戸塚の支那そばや本店に行きました。こちらのお店はテレビなどにも何度も出る、佐野実氏のお店で、2008年11月1日に開店しました。
行列が凄いのかな?と勝手に思い込んでいましたが、10時45分時点で行列0人で、11時の開店時点で並んでいたのは8人だけでした。ちなみにこの日は佐野さんはいらっしゃいませんでした。



メニューは以下の通りです。
20081220_支那そばや_メニュー







醤油らぁ麺(850円)を注文しました。

出て来たラーメンを見ると自分がイメージする支那そばやの醤油らぁ麺よりも若干色が薄い感じがしました。実際食べてみてもイメージしている支那そばのスープに比べるとややあっさりした感じのスープで鶏の香りも強く感じません。自分がイメージする支那そばやの絶妙なバランス感はないかなというのが正直なところです。支那そばやの味って、本当に味作りが難しいんだなと改めて感じました。
麺は支那そばや特有の滑らかな細いストレート麺です。滑らかな食感は支那そばやでしか味わえないものだと思いますし、大好きです。具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、海苔が入っています。

また、水がセルフサービスで席を立たないと水を入れることが出来ない構造となっていますが、カウンターの席の間隔が狭く、しかも椅子が地面に固定されているため、水を入れるために席を立つのが大変なことだけはどうにかして改善して欲しい(カウンターやテーブル席に水を置いて欲しい)と感じました。

住所   神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081
電話番号 045-827-3739
営業時間 11時〜スープ切れ次第終了

take_hilano at 02:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 神奈川県 

2009年01月03日

九ツ家@白楽

5f33e7bb.JPG12月19日(金)の昼に白楽の九ツ家です。こちらのお店はマーコさんのサイトで紹介されていたお店で、スープが凄いと紹介されていたので気になって行ってみました。
店内に入ってみると以前のお店を居抜きで使用しているせいか、テーブル席の配置が独特なものになっています。ずっと前にこちらのお店を食べた神奈川の大御所によると以前とはテーブル席、カウンター席の数が変更されたようです。


メニューは以下の通りです。
20081219_九ツ家_メニュー







ラーメン(650円)を注文しました。

出て来たスープを見てみると確かに噂通り濃厚そうな感じがします。実際飲んでみると鶏油の香りや味はせず、動物系のダシががつんと来ます。家系の中でもかなり濃厚なスープになるのではないでしょうか?見た目、屋号ともに家系というジャンルのラーメンだと思いますが、個人的には家系っぽくはないというのが正直なところです。しかし、かなりしっかりしたスープに仕上がっているのは間違いないと思います。
麺は麺箱によると長多屋製麺のものを使用しているそうです。中太の縮れ麺で、少し固めの茹で上がりとなっています。しかし、家系としてはかなり細い麺だと思います。個人的にはやっぱりこのスープに王道の某製麺所の麺で食べてみたいというのが本音ですね。具は燻製されたチャーシュー、ほうれんそう、海苔3枚、刻みネギが入っています。

一杯のバランスがやや悪いと感じましたが、ポテンシャルは高いラーメンだと思いますので、是非食べてみて欲しいです。

住所   神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-18
電話番号 045-624-8998
営業時間 11時30分〜14時30分 17時〜22時30分
定休日  木曜日

take_hilano at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 神奈川県 

2009年01月02日

一刀斎@相模大野

20de16f4.JPG12月19日(金)の昼に相模大野の一刀斎に行きました。こちらのお店は、自作派出身の店主が2008年に開店したお店です。お店を始める前に、自作ラーメンを食べるオフ会で、こちらの店主さんが作られたラーメンを食べた経験があったりします。
また店内には「自作ラーメン応援メニュー」として生麺持ち帰りで1玉単位で販売されています。またその他、豚骨、鶏ガラなどもご相談下さいと書かれています。


メニューは以下の通りです。
20081219_一刀斎_メニュー







にぼらーめん(600円)を注文しました。

にぼらーめんという名称でかなり煮干が強いのかな?と思いましたが、思ったよりはあっさりしているというのが正直な感想です。煮干を細かく砕いたものが丼の底に入っていて、それで煮干の味を演出しています。ただ思った程、煮干が強く訴えかけてこないかなというのが正直な感想です。
麺は平打の麺であまり幅は広くありません。スープをよく持ち上げ、相性もまずまず良いと思います。具は炙ってあるチャーシュー、メンマ、春菊、刻みネギが入っています。メンマは少し味付けがされており、あっさりしたスープとは若干相性が悪い感じがしました。

店内は地元の年配のお客さんが多かったのが印象に残りました。優しい味わいですし、年配の方にも食べやすい味に仕上がっていると思いますね。

住所   神奈川県相模原市相模大野6-18-11
電話番号 
営業時間 11時30分頃〜15時頃 17時30分頃〜21時頃
定休日  火曜日、水曜日

お店のブログはこちらです。

take_hilano at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 神奈川県 

2009年01月01日

2008年リピート率

まだ全てアップ出来ていないですが、2008年の実績です。

ラーメン数:239
初訪問店:223
リピート率:6.69%

杯数は2007年よりも増え、リピート率は2007年よりも低くなりました。

ちなみに過去の実績です。
2007年
2006年
2005年

皆様、今年も宜しくお願いします。

take_hilano at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他