2010年01月

2010年01月30日

馳走麺 狸穴@池袋

20100116_狸穴1月16日(土)の昼に池袋の馳走麺 狸穴に行きました。2009年12月に開店したお店で、いろいろなブログなどで既に情報があり、気になっていたお店です。屋号は「まみあな」と読みます。
13時20分頃お店に着きましたが、店内満席でその後も続々とお客さんが来て、人気があるのがわかります。




メニューは以下の通りです。つけ麺は並盛、大盛、特盛までが料金同一となっています。20100116_狸穴_メニュー







濃厚つけ麺 並盛(780円)を注文しました。

つけダレは今流行の濃厚豚骨魚介です。最近はよく見かけるタイプで、魚粉がやや多く、魚粉のザラザラした感じが若干気になります。つけダレは粘度、濃度がしっかりとしていて、麺ともよく絡みます。粘度はあるものの、食べやすく仕上がっていて、オリジナリティはないものの、流行りそうな感じはします。
麺は少し縮れている極太麺で、断面が四角くなっています。茹で加減はちょうどよく、つけダレとの相性も良いです。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトが入っています。

住所   東京都豊島区東池袋1-32-2 小川ビル1F
営業時間 11時〜15時30分 17時〜22時
定休日  日曜日

take_hilano at 07:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月28日

中華そば 若松@鶴見

20100112_若松1月12日(火)の夜に鶴見の中華そば 若松に行きました。こちらのお店は横須賀中央で人気のあったお店が、2009年10月に開店したお店です。横須賀中央で食べた時はとても美味しかったので、楽しみにして行きました。ちなみに横須賀中央時代の記事はこちらをどうぞ!
横須賀中央時代は店内に「どんぶり一杯の和食」と店内に書かれていたのが、とても印象に残っています。さっと店内を見渡してもそのキーワードは見つかりませんでした。(HPにはこの単語は掲載されています。)



メニューは以下の通りです。
20100112_若松_メニュー








塩がお勧めと言われていたのですが、限定20食ということで、売り切れていました。そのため、中華そば(650円)を注文しました。

スープは動物と魚介が良いバランスで調和しております。インパクトはないものの癖になりそうな味でぐいぐいとスープを飲んでしまいます。自分が横須賀中央時代に食べたラーメンとはだいぶイメージが違いましたが、あっさりとした上品だけど物足りなさのない仕上がりということについては、変化がない気がします。
麺は細めのストレート麺です。麺とスープがあまり絡まず、相性が悪いのが残念でした。麺がよくなれば、もっと美味しく感じられそうなだけにとても残念な感じがしました。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、揚げネギ、海苔が入っています。

とにかく麺が改善されたら良いなと思います。それと塩は機会があれば、食べてみたいです。

住所   神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-1-6 ダイアパレス鶴見第2
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時30分(平日)
     11時30分〜15時 18時〜21時30分(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  水曜日

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月26日

丸直@北品川

20100112_丸直1月12日(火)の夜に北品川の丸直に行きました。こちらのお店は定食メニューも多数あるお店ですが、豊富な種類のラーメンと味が話題となっているお店です。いろいろなブログで、良い評判を聞いていたので、行ってみました。
店内には数人のお客さんがいて、皆さんラーメンを注文していて、定食メニューを頼んでいる人はいませんでした。




メニューは以下の通りです。噂には聞いていましたが、本当にメニューが多いです。
20100112_丸直_メニュー120100112_丸直_メニュー2













何を食べようか迷いましたが、「濃厚」という文字を見たら、あの人に報告しないといけないという義務を感じて、特濃武士豚骨ラーメン(700円)を注文しました。

出て来たスープをレンゲですくってみると書いてある通り、確かにドロドロです。しかしメニューにも書かれている通りベジポタ系ということで、ドロドロなものの何か物足りなさも少し感じてしまいます。やっぱり自分はベジポタではなくて、動物系のドロドロが好きなのだなということを実感しました。とは言うものの、ドロドロ加減はなかなかのものですし、粉により魚介の味も強めに出しており、バランスは悪いですが、なかなか面白く仕上がっているとは思います。
麺は三河屋製麺の太麺を使用しています。具はチャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ネギが入っています。

なかなか個性的なメニューでした。何が一押しなのかは正直わかりませんが、複数メニューを食べ比べてみた方がこのお店の魅力を楽しめるような気がします。

住所   東京都品川区北品川3-3-7
電話番号 03-3474-1297
営業時間 7時〜22時(L.O.21時30分)
     7時〜20時30分(L.O.20時)
     7時〜15時(L.O.14時30分)
定休日  なし

take_hilano at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 東京都 

2010年01月25日

G麺7@上大岡

20100109_G麺71月9日(土)の昼に上大岡のG麺7に行きました。前から良い評判を聞いていたのですが、割と行きやすいところにあるために、ついでの用事があった際に行こうと思って、なかなか行っていなかったお店だったりもします。ついでの用事があったので、行きました。
11時40分くらいに着きましたが、店外に10人が待っていて、人気があるのが分かります。20分くらい待って、お店に入ることが出来ました。
店内にはセルフサービスのお茶として、ジャスミンティー、鉄観音茶の2種類が用意されています。

メニューは以下の通りです。
20100109_G麺7_メニュー







らーめん正油(700円)を注文しました。

スープは動物系を中心としているそうで、今流行の魚介に頼らず味作りをしています。また、正油ダレの香りの良さがとても印象に残ります。タレの良さを活かしながらも、ベースのスープもしっかりとしており、とても美味しいです。ぱっと見るとありそうなタイプという感じもしますが、このお店独自の個性がしっかりと出ていて、とても印象が良いです。
また麺は自家製の中くらいの太さのストレート麺で、スープの中でもしっかりと存在感を示しており、個人的にはとても好みでした。具はチャーシュー、メンマ、ネギが入っています。

正油は美味しかったので、次に上大岡に行く際(買い物)には、塩を食べようと思います!

住所   神奈川県横浜市港南区上大岡西3-10-6
電話番号 045-517-3918
営業時間 11時30分〜14時 18時〜23時
定休日  火曜日

take_hilano at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 神奈川県 

2010年01月23日

2009年印象に残ったお店

take_hilano at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2010年01月21日

ツケ麺 醤太@湯河原

348bf287.JPG20091228_醤太_サイドメニュー12月28日(月)の昼に湯河原のツケ麺 醤太に行きました。屋号は「しょうた」と読みます。こちらのお店はガキ大将ラーメン 湯河原店が月曜日の昼だけ屋号を変えて、営業するお店です。ちょうど少し前にマーコさんから最近の一押しと紹介されたので、行ってみました。

写真左下はメニュー、写真右下はつけ麺の食べ方を紹介したものです。
20091228_醤太_メニュー20091228_醤太_食べ方







醤油香り、ツケ麺(800円)(写真左上)、鶏チャーシューご飯(280円)(写真右上)を注文しました。

つけ麺の写真を見てもらうと右下の方に塩がデフォルトでついてきます。これは麺にかけて食べるためのものです。塩をかけて、麺を食べるというのはなかなか面白い試みだと思います。
つけダレはメニューの通り醤油味の香りとしっかりした味わいがするものです。最近流行の濃厚豚骨魚介などのタイプとは相反しておいて、おとなしめなつけ麺です。これは好みが分かれそうな気はしますが、他にはないタイプですし、なかなか美味しいと思います。
麺は滑らかなのど越しの良い麺で、麺にこだわっているのがよくわかります。具は麺の横にチャーシュー、メンマが置かれており、つけダレの中にはネギなどの薬味が入っています。

湯河原でこのようなメニューが食べられるのは面白いです。月曜日だけの営業ということで、かなり敷居は高いですが、機会があれば、他のメニューも食べてみたいです。

住所   神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-3-16
電話番号 0465-60-3788
営業時間 11時〜16時
定休日  月曜日以外

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月20日

博多長浜ラーメン 翔龍@小田原

2bd68a39.JPG12月28日(月)の昼に小田原城下らーめん宿場町の博多長浜ラーメン 翔龍に行きました。こちらのお店に限定で濃厚な豚骨ラーメンがあると以前から教えてもらっていたこともあり、ようやく行くことが出来ました。
11時過ぎに行きましたが、先客は誰もいませんでした。




メニューは以下の通りです。
20091228_翔龍_メニュー







超濃厚ド豚骨(750円)を注文しました。

スープは思った以上にさらっとしていて、豚骨の味をしっかり炊いたという感じはなく、超濃厚ド豚骨というにはやや物足りない仕上がりという感じは否めません。これがノーマルのラーメンであれば、普通に良いと思うのですが。
麺は細めのストレート麺で、加水率の低いものです。具はチャーシュー、ネギ、ゴマ、キクラゲ、海苔が入っています。。

住所   神奈川県小田原市栄町2-8-18 長崎屋ビル B1 小田原城下らーめん宿場町
電話番号 0465-23-4892
営業時間 11時〜15時30分 16時30分〜22時(L.O.21時30分)(平日)
     11時〜22時(L.O.21時30分)(土曜日)
     11時〜21時30分(L.O.21時)(日曜日)
定休日  不定休


小田原城下らーめん宿場のHPはこちらです。

take_hilano at 08:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月18日

丸嶋@新松田

ef0a1baa.JPG20091226_丸嶋_カレー12月26日(土)の昼に新松田の丸嶋に行きました。こちらのお店は当初の予定では行く予定になかったのですが、同行者がこういう面白い店があると言うので、一緒に行きました。


メニューは以下の通りです。
20091226_丸嶋_メニュー













餃子ラーメン(700円)(写真左上)、カレーラーメンを手打ち麺(850円)で注文しました。

餃子ラーメンは餃子が乗っているわけではなく、餃子の餡の部分が具として大量にのっています。見た目はよくないのですが、食べてみると肉や野菜などの入った餡と少し甘めの醤油味のスープとの相性がとてもよく、不思議と食べ進めることが出来ます。だまされたと思って食べてみて欲しいです。
麺は細めのストレート麺です。餃子ラーメンには手打ち麺よりもこの麺の方が相性が良いと思います。

カレーラーメンは醤油味のラーメンにカレーがかかったものです。餃子ラーメンに比べるとオリジナリティはなく、味もやや平凡という感じがしました。お勧めは間違いなく、餃子ラーメンでしょう!

お店の外でメニューを見た時は、あまり興味もわかず、ひかれなかったのですが、具とスープの相性がよく面白いラーメンでした。このあたりに行った際は是非食べて欲しいですね。

住所   神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1249
電話番号 0465-82-1615
営業時間 11時30分〜14時 17時〜20時
定休日  火曜日

take_hilano at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月16日

横浜ラーメン 庄家@相模金子

abfe0146.JPG12月26日(土)の昼に足柄上郡の横浜ラーメン 庄家に行きました。こちらのお店はマー油を使用した家系のメニューがあり、以前出た冨田本でも紹介されていたお店です。家系でマー油を使っているところはこちらのお店以外にもありますが、実際に食べるのは初めてということで、楽しみにしていました。
13時頃お店に着きましたが、店内は5割程度のお客さんがいらっしゃいました。



メニューは以下の通りです。
20091226_庄家_メニュー







ラーメン 並(600円)にブラウンマー油をかけてもらいました。メニューには書かれておりませんが、ブラウンマー油は無料でかけてもらうことが出来ます。

スープを飲んでみると動物系のダシはあっさりめで、マー油の味が強く出ています。スープがもう少し濃厚だとバランスがよくなりそうなだけに残念な感じがしました。冨田本の作者に聞いてみたところ、以前遅めの時間帯に行った時は濃厚だったとのことなので、もう少し遅い時間に行った方がスープの濃度とブラウンマー油の相性が良いのかもしれないです。
麺は平打の中くらいの麺で、固めの茹で加減です。あまりスープとの絡みはよくありませんでした。麺箱を見ても製麺所は書かれておらず、どこの麺かは不明ですが、あまり家系の他では見たことのないタイプのものです。具はチャーシュー、海苔、ほうれん草、ネギ、キャベツが入っています。

住所   神奈川県足柄上郡大井町金子1764-1
電話番号 0465-84-5226
営業時間 11時〜22時頃
定休日  月曜日(祝日の場合は翌日休み)

take_hilano at 20:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月15日

むら田@上大井

a4381a46.JPG20091226_むら田_ワンタンメン12月26日(土)の昼に小田原市のむら田に行きました。こちらのお店は小田原系と呼ばれるお店の中でも評判の良いお店です。tomi-booさんからもお奨め情報を頂いていたので、楽しみにしていました。

ラーメン(650円)(写真左上)、ワンタンメン(850円)(写真右上)を注文しました。
またこちらのお店では、ワンタンメンにはレンゲがつくようですので、皆さん覚えておいて下さい!

ラーメンは表面に豚の脂の浮いたスープで、豚の味を強く感じるスープです。洗練された感じはないですが、物足りなさはなく美味しいです。味はもちろん違いますが、豚が前面に出ているところから、どこか御成門の日吉を思い出すような感じもあり、個人的には好みの味でした。同行者のtomi-booさんによると昔の方がもっと豚臭くてインパクトがあったとのことですが、今でもなかなか美味しいラーメンだと思います。
麺は太さが不均一の縮れ太麺です。少し柔らかめの茹で加減がスープとマッチしており、とても美味しいです。具はチャーシュー(同行者によると入れ忘れっぽいとのことです。食べた方フォローをお願いします(爆))、モヤシ、メンマ、海苔、ネギが入っています。味付けの濃いメンマは個人的には好きでした。

ワンタンメンもスープを飲ませてもらいましたが、ワンタンが入っている分だけスープが若干薄くなっているような感じはしました。具が増えワンタンメンも美味しいですが、スープを味わいたいのであれば、ラーメンの方がお奨めだと思います。

小田原系は経験があまりないので、もう少しいろいろなお店を食べてみたいですね!

住所   神奈川県小田原市下大井393-2
電話番号 0465-36-4778
定休日  月曜日

take_hilano at 10:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月13日

四川@上大井

b8acffae.JPG20091226_四川_チャーシュー12月26日(土)の昼に小田原市の四川に行きました。こちらのお店は冨田本で紹介されていたお店です。冨田本の作者であるtomi-booさんからもお奨めを聞いていたので、一緒に行ってもらいました!
10分前くらいから徐々にお客さんが来て、開店と同時にすぐに満席となり、すぐに待ちが発生していました。人気があるとは聞いていましたが、噂通りの人気で驚きました。

坦々麺(800円)を注文しました。辛さはA〜Cまで3段階あり、A:甘口、B:一般向け、C:辛口となっています。辛いのは得意ではないので、B:一般向けで注文しました。

自家製の中細の自家製麺にスープというよりかは挽き肉、ネギなどのかかったアンがかかっており、独自の味わいをなしています。坦々麺と聞いてイメージするものとは異なりますが、この地でこのような独特の味わいの麺があるのは面白いと感じました。
中細の縮れ麺は餡とよく絡みます。また、しっかりとした歯ごたえがとても良いです。替え玉をする人が多いのも納得です。

またチャーシュー(正式名称失念)(350円?)は、柔らかく食べ応えのあるお肉で美味しかったです。

なかなか面白いお店だったというのが正直な感想です。このようなラーメンを出すお店が他にもあるみたいなので、もう少しいろいろなラーメンを食べてみたいというのが本音ですね!

住所   神奈川県小田原市上曽我173-1
電話番号 0465-42-5451
営業時間 11時〜17時
定休日  

take_hilano at 18:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 神奈川県 

2010年01月12日

ガガガーガガーガガー@上板橋

20091223_ガガガーガガーガガー_魔界20091223_ガガガーガガーガガー_醤油20091223_ガガガーガガーガガー_カレー







12月23日(水)の夜に上板橋のガガガーガガーガガーに行きました。こちらのお店は上板橋の人気店であるガガガ職堂 A short chainの定休日の日に営業される別ブランドのお店です。(お店のHPにこの屋号が書いてあったので、この屋号で今回ブログを書きました。)
この日は魔界ラーメンという何ともびっくりなネーミングのラーメンが出るということで、行きました。一緒に行った同行者によると先月食べた魔界ラーメンが西早稲田時代のがんこ総本家の悪魔ラーメンを思い出すような出来だったと言われたので、食べに行きました。自分がこれだけラーメンにはまったのもがんこ総本家@西早稲田の悪魔ラーメンがあったからなんですよね。
この日は20時頃着きましたが、13人待ちでした。45分程待って、お店に入ることが出来ました。

写真左下がメニューです。写真右下がお店のいろいろな情報です。
20091223_ガガガーガガーガガー_メニュー20091223_ガガガーガガーガガー_お店紹介







魔界ラーメン(1000円)(写真左上)、醤油ラーメン(800円)(写真中央)、鶏豚骨ミニカレー(200円)(写真右上)を注文しました。

魔界ラーメンはタレの量を1から5で選択出来るので4で注文しました。スープを一口飲んでみると悪魔っぽさのあるガツンと来る濃厚な醤油タレと甲殻類などの複雑な味わいを感じることが出来ます。個人的には自分がめちゃくちゃ好きだった味なので、めちゃくちゃ興奮しました。最初食べた時はこのくらいのタレの濃さがちょうどよく、完食出来ると思ったのですが、後半食べていくとしょっぱさが気になり、完食出来なかったのがとても残念です。次回食べる時は3で頼んで、完食したいですね。
麺は太めのストレート麺で、麺自体はとても美味しいです。スープとの相性は普通というところでしょうか。具は大きなチャーシュー、味球、モヤシ、水菜、海苔、そして悪魔ラーメンを思い出す味付けの濃い豚肉が入っています。具がやや多すぎる感は否めないですが、それでもスープがしっかりとした味わいを保っているのはさすがだと思います。

このレベルの味がいつも提供されているのであれば、確実に毎回食べたいですね。それくらい自分にとっては好きな味です。がんこ総本家@西早稲田の頃の悪魔が好きだった人には一度は食べて欲しいメニューです。

2010年以降またメニューを変更するようですが、今後どのようなラーメンを出すか、とても注目です。

お店の最新の情報はこちらでご確認ください。

take_hilano at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月10日

麺家 うえだ@台場

20091220_うえだ20091220_うえだ_ファイアー12月20日(日)の昼にお台場ラーメンPARKに出店している麺家 うえだに行きました。こちらのお店は志木に本店があります。何度か行ったことがあり、麺家うえだの前の店舗である鬼火山時代を含めると、埼玉で一番食べた回数が多いラーメン屋かもしれません。(最近はご無沙汰をしていますが。。)
最近は埼玉で提供する店の増えた焦がし醤油らーめんを看板メニューとして、こちらに出店しています。
ちなみにこちらのお店は第一弾として2009年12月12日から2010年1月11日まで出店しています。このイベント自体は、第六弾まで用意されているようです。どこが来るのか?とても興味があります。

サイロック軍団の紹介は以下の通りです。
20091220_うえだ_サイロック軍団







焦がし醤油らーめん(800円)を注文しました。

正直なところ事前情報はあまりなかったのですが、注文すると目の前でバーナーを使って熱し、油に火がつきます。丼の中に火が入るというのは京都の某店以来の経験です。しかも目の前でやってくれるのでとてもインパクトがあります。
提供される前にスープに火をいれていることもあり、スープは熱々です。焦がしたことにより醤油の香りもたっていて、なかなか面白いと思います。テンカスや七味も入っており、油の入ったそばつゆのような感じもしました。また火を付けるために油が多く入っていて、ややくどく感じられたのが残念でした。しかし試みとしては面白いですし、寒い中食べると体も温まり、良かったです。
これが店舗で食べるとどのようになっているのか、とても気になりました。

お台場ラーメンPARKのHPはこちらです。

take_hilano at 18:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月09日

Bee Hive@台場

20091220_BeeHive12月20日(日)の昼にお台場ラーメンPARKに出店しているBeeHiveに行きました。こちらのお店は千葉県長生郡にあるお店です。車がないと行けないようなところにあり、なかなか行けないのですが、良い評判を聞いていたので、まずは疑似体験をしようと思い、イベント会場に行ってみました(笑)
ちなみにこちらのお店は第一弾として2009年12月12日から2010年1月11日まで出店しています。この期間は千葉県長生郡のお店を閉めて、このイベントに参加しているそうです。
このイベント自体は、第六弾まで用意されているようです。どこが来るのか?とても興味があります。個人的には地方のお店を呼んで来て欲しいなという気持ちがあります。

メニューは以下の通りです。
20091220_BeeHive_メニュー120091220_BeeHive_メニュー2







塩ラーメン"Naminori"+本店Ver(800円+100円)を注文しました。本店Verについてはお店の人に伺ってみたところ、お店で出しているスープを冷やして持ってきているとのことでした。そのため、若干時間がかかるとのことです。

スープはあっさりとした鶏のダシを感じ、すっきりとした味わいで美味しいです。それ以上に印象に残ったのがこのお店の特徴とも言えるトリュフオイルです。独特な香りがあり、今まで食べたことがないタイプの油に仕上がっています。
麺は細めのストレート麺です。店内の麺箱を見ると2010年のキーになりそうな製麺所であるカネジン食品のものを使用しているようです。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、春菊、糸唐辛子が入っています。

やっぱりいつの日か本店に行ってみたいですね。誰か行く時は誘って下さい(笑)

お台場ラーメンPARKのHPはこちらです。

take_hilano at 07:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月07日

麺匠 呉屋@蒲田

c13803a7.JPG12月13日(日)の昼に蒲田の麺匠 呉屋に行きました。こちらのお店は開店直後に行き、既に営業が終わっていて食べられなかったことがあったまま未食だったお店です。ずっと日曜日が定休日だと思っていてたのですが、前日にご一緒したオゴポコさんに「日曜日営業していますよ。汐そばが美味しいです」と教えて頂き、行って来ました。
しかしお店に着くと店外に「汐そば」は夜限定と書かれていたので、オゴポコさんにクレームの電話をかけて(爆)、お店に入りました。

昼の潮そばを頼もうと思ったのですが、ふと目に入った「海老そば」が気になり、海老そば(850円)を注文しました。

あっさり目の塩味のスープに海老をしっかりときいています。潮そばは食べたことがないのですが、潮そばの味をベースに海老をきかせているのではないかと思います。最初見た時はただ海老をのっけてインパクトを出しただけかなと思いましたが、意外とよくまとまっていて良かったです。
麺はあまり幅の広くない平打の麺です。浅草開化楼の麺ですが、固くなく茹で加減も良かったです。具は海老ワンタン、ネギ、春菊などが入っています。

次回は夜にオゴポコさんお勧めの汐そばを食べてみたいです。

住所   東京都大田区蒲田5-21-11
営業時間 11時〜14時30分 18時〜23時
定休日  月曜日


take_hilano at 20:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月06日

げんまん@人形町

05ea8d72.JPG20091212_げんまん_醤油12月12日(土)の夕方に人形町のげんまんに行きました。こちらのお店はらーめんダイニングど・みそ@京橋と、はんつ遠藤氏がプロデュースしたお店だそうです。この日は行く予定はなかったのですが、同行者が2人で2種類食べられるから行きましょう!ということで、同行しました。
混雑を避け、16時頃着いたこともあり、店内には数名程度のお客さんのみでした。

メニューは以下の通りです。
20091212_げんまん_メニュー







みそらーめん(750円)(写真左上)、醤油らーめん(750円)(写真右上)を注文しました。

みそらーめんはお店の人によると基本的にはど・みそと同じということです。食べたのがずいぶん前だったので、あまり違いなどはわかりませんでした。味噌の味が前面に出たラーメンです。このメニューを注文した同行者によると、何か印象が違うとのことでした。

醤油らーめんは動物系スープにしっかりと魚介の味わいがしていて、なかなか良いと思います。若干油が多いのが気になりました。商売のにおいがする店だっただけに、割とちゃんとしているなというのが正直な感想です。
麺は浅草開化楼の少し縮れた平たい麺を使用しています。しかしこの麺がスープと全然絡まなく相性が悪いです。麺が変わるだけで印象が違いそうなのが残念です。また麺が固すぎるのも気になりました。具はチャーシュー、キクラゲ、海苔、ネギ、糸唐辛子が入っています。

住所   東京都中央区日本橋人形町3-7-11
営業時間 11時〜22時30分(平日)
     11時〜21時(土曜日)
     12時〜21時(日曜日、祝日)
定休日  不定休

take_hilano at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月04日

麺絆 大勝彦@五反野

f6f46a85.JPG20091212_大勝彦_もりそば12月12日(土)の昼に五反野の麺絆 大勝彦に行きました。こちらのお店はすぺりオールのラーメン発見伝で紹介された際に初めて知りました。大勝軒系を追っかけている訳ではないのですが、このお店の存在を知った時に、美味しそうなので、何となくたべてみたいと思っていました。今回近くに行ったこともあり、同行者を強引に説得して、行きました(笑)
店主の方は滝野川大勝軒で修行をし、大勝軒と店主のお名前から屋号を「大勝彦」にしたそうです。
13時頃着きましたが、店内は満席で人気があるのがわかります。

ラーメン(650円)(写真左上)、もり(650円)(写真右上)を注文しました。

ラーメンはしっかりとした動物系のスープに魚介の味と香りがしっかりときいています。ベースは大勝軒っぽい感じもしますが、味はほぼ別物と言ってよいくらいしっかりとしたスープです。大勝軒の味が好きで、それをベースに自分の味をしっかりと作っているのがわかり、個人的には好印象でした。
麺は中太のストレート麺です。スープに負けない存在感もあります。また喉越しもよく、とても美味しいです。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、モヤシが入っています。モヤシはなくても良いかもというのが本音ですね。

もりは酸味が強く、甘みは感じませんでした。酸味ばかりが目立ち、つけダレの味がわかりづらくなってしまいました。ネット上の他の人の感想を読んでいると甘みもあると書かれているので、もしかしたら忘れられたのかもと思ってしまいました。
麺は中太のストレート麺です。滑らかな食感と喉越しが印象に残りました。

この日食べた限りでは、個人的にはラーメンの方がお勧めです。

住所   東京都足立区足立4-37-9
電話番号 03-3889-4970
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時
定休日  火曜日、第1、3、5水曜日



take_hilano at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2010年01月03日

博多長浜らーめん もりや@新八柱

675dc1a6.JPG20091212_もりや_からしみそ20091212_もりや_豚とまと







12月12日(土)の昼に八柱の博多長浜らーめん もりやに行きました。こちらのお店は足立区にあった博多長浜らーめん もりやが屋号を移転してきました。以前の場所にあった博多長浜らーめん いっきとの食べ比べをしたかったので同じ日に食べてみました(笑)
14時10分くらいに着きましたが、店内にはあまりお客さんはいませんでした。店内に入ると一番最初の石神本や移転前のお店で顔を見たことのある店主が厨房の中にいらっしゃいました。店内はこの系統の特徴とも言える豚臭さはあまりしませんでした。

メニューは以下の通りです。
20091212_もりや_メニュー







ラーメン(600円)(写真左上)、からしみそ(100円)(写真中央)、豚とまと(100円)(写真右上)を注文しました。

ラーメンは出てきたものを見て、これは旨いだろうという色をしています。(写真からでは少し光ってしまっていて、分かりづらいです。。。)
いっきと比べても表面の脂の量、スープの濃さともに上回っており、食べる前から楽しみになりました。実際食べてみてもしっかりと髄の出たスープで、真新しさや驚きはないものの期待していた通りの美味しいラーメンです。
麺は極細のストレート麺で、粉っぽさのある博多独特の麺です。固めの茹でており、濃厚な豚骨スープとの相性も良いです。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲが入っています。チャーシューはいっきの方が美味しかったです。

また卓上には辛子高菜、紅生姜、胡麻が無料で取れるようになっています。

からしみそ、豚とまと共にこの容器にスープを入れてつけ麺に食べるといういわゆる赤オニタイプです。トマトと豚骨スープということで予想出来る味ではありますが、お店の場所が変わってもずっと骨太な豚骨ラーメンを作り続ける店主が、トマトという都内近郊のラーメン屋で時々使われる(流行?)食材を選択したことが面白いなと感じがしました。

住所   千葉県松戸市常盤平陣屋前9-15
電話番号 047-389-9770
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜翌0時30分(平日)
     11時30分〜22時(土曜日、日曜日)
定休日  月曜日

take_hilano at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2010年01月02日

2009年リピート率

まだ全てアップ出来ていないですが、2009年の実績です。

ラーメン数:227
初訪問店:221
リピート率:2.64%

杯数は2008年より減り、リピート率は2008年よりも低くなりました。
リピート率は自分でも驚くような低さでした。

ちなみに過去の実績です。
2008年
2007年
2006年
2005年

皆様、今年も宜しくお願いします。



take_hilano at 09:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0) その他 

2010年01月01日

博多長浜らーめん いっき@谷在家

e05f03df.JPG20091212_いっき_からしみそ12月12日(土)の昼に谷在家の博多長浜らーめん いっきに行きました。こちらのお店はもりやが屋号を変えたお店です。もりやは八柱に新たにお店を開店しているので、いろいろ大人の事情があったのだろうなと思います。ちなみにもりやについてはこの後レポ予定です。ちなみにもりや 竹ノ塚店も屋号を変えて営業していると聞いていたので、行ってみましたが、閉店していたみたいです。
余談ですが、以前もりやに行った際は竹ノ塚駅から歩きましたが、今は日暮里舎人ライナーの谷在家の駅から歩いて15分くらいで行くことが出来ます。

メニューは以下の通りです。
20091212_いっき_メニュー







ラーメン(600円)(写真左上)とからしみそ(100円)(写真右上)を注文しました。

ラーメンは豚臭さもあり、しっかりとした骨のダシも出ていて美味しいです。凄く濃厚という訳ではないですが、しっかりとした豚骨のダシが出ていて、思った以上に美味しかったというのが正直なところです。
からしみそは適度な辛さと分かりやすい旨さがあり、癖になりそうな味付けに仕上がっています。食べ歩きでなければ、替玉をしてがっつり食べたい感じです。
麺は細めのストレート麺で粉っぽさの残る固めの茹で加減です。豚骨ラーメンには相性の良い麺で美味しいです。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲが入っています。
また卓上には辛子高菜、紅生姜、胡麻が無料で取れるようになっています。

いろいろ事情があるのだとは思いますが、しっかりとした豚骨ラーメンが出していて、美味しいですね。

住所   東京都足立区鹿浜5-29-15
電話番号 03-3898-2123
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜翌1時(平日)
     11時30分〜22時(日曜日、祝日)
定休日 月曜日

take_hilano at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都