2011年03月

2011年03月31日

自家製ラーメン 大者@高崎問屋町

20110305_大者3月5日(土)の昼に自家製ラーメン 大者に行きました。こちらのお店は二郎系のラーメンを出していて、ネット等の評判を見ているとかなり期待出来そうだったこともあり、青春18切符のシーズンを待って、食べに行きました。ちなみに、麺香房 暖々@平和島の店主が開業したお店のようです。
ネットでは、行列が凄いように書かれていましたが、12時頃到着して、店外二人待ちで想定よりか少なくて、とりあえず一安心。



メニューと食べ方は以下の通りです。
20110305_大者_メニュー20110305_大者_説明







ラーメン+豚(700円+150円)を注文しました。ちなみに、ニンニク少しとアブラを無料トッピングしています。(周りの人が食べていた野菜増しは量がかなり多かったので、断念してしまいました。)

スープは見た目こそ乳化しているように見えますが、表面の脂を少しよけると、醤油の色が強く、スープ全体では、思った程濁っていないと思います。スープはまずまず肉のダシが出ていてなかなか良い感じですが、味はややおとなしめでそれ程ジャンクな感じはありませんでした。
麺は極太の平太の麺で、食べ応え十分です。量も多いし、かなり良い感じだと思います。具は豚、茹でたキャベツとモヤシ、ニンニク、アブラが入っています。豚は柔らかいものとやや固めのものが混ざっていました。

住所   群馬県高崎市貝沢町1282-1
営業時間 11時〜14時30分 18時〜23時
定休日  不定休


take_hilano at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 群馬県 

2011年03月30日

支那そば なかじま@北高崎

20110305_なかじま20110305_なかじま_豚角煮ごはん3月5日(土)の昼に高崎市の支那そば なかじまに行きました。こちらのお店はかづ屋出身の店主が開店したお店です。
10時45分の時点では、行列がなかったのですが、10時53分頃再びお店の前に戻って来ると既に前に6人の方が並んでいました。開店時には15人以上並んでいて、人気があるのが良く分かります。正直なところ、まだ開店してそれ程経っていない印象があっただけに、この行列には驚きました。

メニューは以下の通りです。
20110305_なかじま_メニュー







支那そば(650円)、豚角煮ごはん(300円)を注文しました。

スープは動物系と魚介系のダシをしっかりと感じられることが出来ます。キレとバランスがあり、うまくまとまっている印象です。この系統のお店を最近食べていないので、単純な比較は出来ないですが、こんなに美味しかったっけ?と思ってしまうくらい、美味しくて、とても好みでした。食べてみれば分かって頂けると思いますが、センスの良さを感じさせるラーメンという印象です。
麺は全粒粉を使用した細麺でスープとの相性も良いですし、麺自体もしなやかで美味しいです。具は焼豚、ネギ、メンマ、海苔が入っています。焼豚は美味しいので、もっと食べたいですね(笑)

後で、知り合いのこの方のブログを見るとしおそばはもっと良いみたいなので、また食べてみたいですね。

住所   群馬県高崎市飯塚町1190-4 東金井県営住宅 1F
電話番号 027-363-5161
営業時間 11時〜15時30分(平日)(スープ切れ次第終了)
     11時〜14時 17時30分〜19時30分(土曜日、日曜日)(スープ切れ次第終了)
定休日  火曜日、第2月曜日



take_hilano at 08:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 群馬県 

2011年03月28日

濃厚タンメン 塩力@神田

20110303_塩力3月3日(木)の夜に神田の濃厚タンメン 塩力に行きました。最近流行のタンメンを主力商品としたお店ということで、ネットなどの既食情報を見て、気になっていたお店です。
21時30分頃行きましたが、お店はそれ程混んでいませんでした。

お店のお薦めという濃厚豚タンメン(800円)を注文しました。

スープは白濁していますが、思っていたよりはダシ自体は軽めで、塩気と旨みが強いことが気になります。具の野菜のダシがスープに若干出ているものの、旨みに隠れてしまっていると思います。
麺は少し丸い太めのストレートタイプのもので、固めの茹で加減です。チャンポンっぽいというのとイメージしやすいかなと思います。具は、モヤシ、キャベツ、人参などの野菜、豚、ナルトを細長く切ったものが入っています。

メニューにタンメンや唐揚げがあることからトナリを意識だったり、関係があるのかな?と勝手な推測をしていましたが、食べてみると随分違うなと感じました。

住所   東京都千代田区鍛冶町1-2-13
電話番号 03-5294-6110
営業時間 11時〜15時30分 17時30分〜23時
定休日  なし



take_hilano at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月27日

麺処 MAZERU@秋葉原

20110303_MAZRU3月3日(木)の夜に秋葉原の麺処 MAZERUに行きました。こちらのお店は二郎インスパイア系のまぜそばを出しているお店です。twitterでフォローして頂いたこともあり、行ってみようと思っていました。ちょうど夜夕食を食べるところを探していたこともあり、行ってみました。
21時過ぎでしたが、店内満席でした。少し待って席に座ることが出来ましたが、その後も続々とお客さんが来て、人気があるのが分かります。



メニューは以下の通りです。
20110303_MAZRU_メニュー







まぜそば(塩)(700円)にヤサイ、アブラ、チーズ、ニンニク少しを無料トッピングで追加しました。お薦めの無料トッピングについて、聞いてみたところ、二郎が好きでしたら、カラメの方が良いという旨の回答がありました。

いわゆる二郎インスパイア系ですが、タレが塩味だったりや無料トッピングのチーズを入れることによって、全体的はまろやかで食べやすい味に仕上がっていると思います。カラメにしたもののタレの濃さを感じることなく、丁度良いと感じました。デフォルトだと味が薄めなのかもしれません。見た目こそ二郎インスパイアですが、食べやすくまとまっているし、二郎系初心者やこの系統がそれ程好きではない人にも食べられるように仕上がっているかなという感じがしました。
麺は三河屋製麺の平打のもので、よくタレとも絡み、良い感じでした。

住所   東京都千代田区神田佐久間町1-14
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜22時
定休日  日曜・祝日



take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月26日

渡なべ@高田馬場

20110326_渡なべ3月26日(土)の昼に高田馬場の渡なべに行きました。
この日は限定で「くろくの黒」という渡辺樹庵氏の一番弟子である青田氏のお店であるくろく@仙台で以前出していたラーメンを再現するということです。ちなみにこのラーメンはチャリティーということで相馬で炊き出しをしようとしている青田氏に寄付されるということです。
渡なべの限定というと混んでいるイメージがあったので、30分前から気合を入れて並びましたが、10人くらいと思った程はいなかったかなぁ。

くろくの黒(1000円)を注文しました。

昔、仙台で食べたくろくとはだいぶ違いますが、しっかりとダシの出たスープは美味しいですね。ご馳走様でした。

take_hilano at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月25日

GENEI.Wagan@広尾

20110226_WAGAN2月26日(土)の夜に青山で所用が終わった後、皆でこちらのお店へ。こちらのお店は福岡でオンリーワンのお店として知られる麺劇場 玄瑛の入江氏、建築家の吉柳満氏、ダイニングバーWAGANのコラボレートで出来たお店です。何回か行ったことのあるメンバーが予約してもらい、行きました。

玄瑛麺劇場のラーメン(1500円)を注文しました。基本的にはダイニングバーの〆の一品としてラーメンメニューが存在するだけです。

この日のスープは動物系を一切使用せず、煮干や昆布などの魚介系としいたけ等を使用したものです。旨みの相乗効果を狙ったというスープは、物足りなさを感じることは一切ありません。ダシの旨みをしっかりと感じることの出来るスープは、素晴らしいの一言ですね。ラーメンの見た目を見ると具が多すぎるのですが、これが邪魔とならずに感じるのも、入江マジックなのかな?と思います。
麺は自家製の縮れ麺です。作ってから20日以上寝かせたものらしいです。この麺に対して、しっかりとした手もみを加えているのを見ることが出来ます。縮れた麺は、スープともよく絡みますし美味しいです。

玄瑛のラーメンとは異なりますが、入江さんらしさの出たオンリーワンのラーメンで、めちゃくちゃ旨かったです。

住所   東京都渋谷区広尾1-10-10 NKビルB1
電話番号 03-3449-6010

take_hilano at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月24日

らーめん雅ノ屋@本郷三丁目

20110226_雅ノ屋20110226_雅ノ屋_サイドメニュー2月26日(土)の昼に本郷三丁目のらーめん雅ノ屋に行きました。こちらのお店は2010年に発売された石神本にも掲載されたお店です。
開店時間直後に行きましたが、4人のお客さんがいました。思った程は混んでいなかったと思います。


メニューは以下の通りです。
20110226_雅ノ屋_メニュー120110226_雅ノ屋_メニュー2







ランチセットのAセットで塩らーめん(780円)を注文しました。

スープは透き通った透明度の高いスープです。見た目も綺麗で美味しいのは間違いないだろうなという感じがしました。実際飲んでみるとあっさりとしながらも煮干の味が強すぎずにしっかりとしたスープはなかなか美味しいなと思います。
麺は細めのストレート麺で、少し固めの茹で加減です。具はチャーシュー、メンマ、海苔、かいわれ、ネギが入っています。

丁寧なラーメンが印象に残りました。写真を撮り忘れましたが、この日は限定メニューで、汁なし(正式名称失念)もありました。こういう丁寧なラーメンを提供するお店が、作る汁なしはどういうものなのか気になりますね。

住所   東京都文京区本郷3-5-1
電話番号 03-6801-5659
営業時間 11時30分〜22時30分(平日)
     11時30分〜16時(土曜日、祝日)
定休日  日曜日



take_hilano at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月22日

麺屋 剛流@小倉台

20110225_剛流2月25日(金)の昼に小倉台の麺屋 剛流に行きました。屋号は「ごうる」と読みます。店主の方はサッカー好きのようですね。ネットの情報によると店主はなりたけ、誉という背脂の名店や雅商會、東葛◯角と行ったお店で働いているようです。人気店での働いた経験があるため、期待が高まりますね。




メニューは以下の通りです。
20110225_剛流_メニュー







ドロ味噌中華そば(750円)を注文しました。

スープは濃厚なダシの出たスープでドロっとしていて、動物系、魚介系がきいています。スープのベースは、なりたけ等の背脂系のお店というよりは、雅商會というようなお店に近いのかなと思います。スープ自体は濃厚で凄いし、丁寧に作っているのはよく伝わるのですが、中毒性があるような感じがしなかったのが勿体無い感じがしました。また卓上にはスープにあう調味料ということで、粉チーズやカレー粉がおいてありました。この2つはレンゲの上で試してみましたが、相性も良かったです。
麺はカネジン食品の中太のストレート麺です。茹で加減もよく、固すぎず良い感じです。スープに負けておらず、存在感もありますね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルトが入っています。

機会があれば、中華そばも食べてみたいですね。

住所   千葉県千葉市若葉区小倉台2-1-7
電話番号 043-310-5756
営業時間 11時〜翌1時
定休日  月曜日



take_hilano at 19:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月21日

横浜ラーメン 一岡家@四街道

20110225_一岡家2月25日(金)の昼に四街道の横浜ラーメン 一岡家に行きました。こちらは千葉のラヲタのラーメン店主の方に教えて頂いたお店です。スープが濃厚でなかなか良かったということで、楽しみにして行きました。
四街道駅から歩くと30分以上かかり、徒歩で行くのはかなり遠いのですが、過去に煽られた店は素晴らしいお店ばかりだったので、今回も楽しみにして行きました。事前情報から知ってはいましたが、外観を見ると飛び込みで入るような感じではないというのが正直な印象です。


メニューは以下の通りです。
20110225_一岡家_メニュー







四街道式ラーメン(500円)を注文しました。

スープはしっかりとした豚骨のダシを抽出した髄を感じることの出来るスープで豚骨好きにはたまらない味わいになっています。ストレートに髄を感じることが出来、個人的には結構好みでした。濃厚好きな人には是非とも食べて欲しいですね。
麺は細めのストレートタイプで、かなり柔らかめです。濃厚なスープに比べると勿体ないような感じがします。また湯きりが若干あまいのも気になりました。具はチャーシュー、キクラゲ、メンマ、ネギ、ほうれん草が入っています。

ラーメン一杯の完成度という点では、まだまだでいろいろ思うことがありましたが、濃厚なスープは食べに行くだけの価値はあると思います。このスープを事前情報なしで食べたら驚くのも納得です。千葉の食べ歩きをする際の一軒に入れてみて良いお店だと思います。

住所   千葉県四街道市吉岡484-1
伝湾番号 043-432-8988
営業時間 11時〜21時
定休日  月曜日



take_hilano at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月19日

梨の花@東千葉

20110225_梨の花20110225_梨の花_サイドメニュー2月25日(金)の昼に東千葉の梨の花に行きました。元々は八街市にお店がありましたが、2011年1月12日に東千葉に移転してきました。八街市のお店は最寄駅がない凄い場所にありましたが、こちらのお店は駅から歩いて行ける所にあり、嬉しい限りですね!
平日ということもあってか、開店時間の11時30分にお店の前にいたのは自分だけでした。

メニューは以下の通りです。
20110225_梨の花_メニュー120110225_梨の花_メニュー220110225_梨の花_メニュー3







たまり醤油の煮干し豚骨ラーメン(780円)、牛スジキャベツごはん(300円)を注文しました。

梨の花の代名詞とも言える濃厚豚骨スープに煮干を強烈にきかせています。濃厚なスープと強烈な煮干の味わいは他ではない強烈なのですが、塩分濃度が高くてとにかくしょっぱいのが残念な感じがしました。ポテンシャルの高さは分かるのですが、もう少ししょっぱくないと食べやすいと思ったりもするのですが、これだけな強烈なスープだとうまくまとめるのが難しいのでしょうね。
麺は中太のストレートに近いタイプの麺です。とにかくしょっぱいスープばかりが印象に残り、麺はそれ程印象に残りませんでした。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔4枚、ネギが入っています。

先日、こちらのお店でラーメンを食べたラーメン仲間から悪魔の白湯をすすめられたので、また食べに行きたいです。彼から煽られることはなかなかないので、もう一度行かないといけないなという感じですね。

住所   千葉県千葉市若葉区高品町1586-5
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜21時
定休日  日曜日



take_hilano at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月18日

ラーメン 杉田家 千葉店@東千葉

20110225_杉田家2月25日(金)の昼にラーメン 杉田家 千葉店に行きました。こちらのお店は新杉田にある杉田家の支店です。自分の場合、自宅から数駅のところにある本店に行かずに、片道約2時間の時間をかけて、東千葉に行くあたりがラヲタだなと思ったりしてしまいます(笑)
11時にお店に着きましたが、既にお客さんが二人いました。



メニューは以下の通りです。
20110225_杉田家_メニュー







ラーメン 並(650円)を注文しました。

スープはしっかりとした動物系のダシの出た濃厚なスープで、そこにしっかりと醤油ダレがきいています。鶏油、スープ、醤油ダレのバランスが絶妙だと感じました。濃厚とは言っても家系の範疇で濃厚というところなのですが、とにかく美味しかったですね。連食でなかったら、ライスとセットで食べたかったなぁ。久しぶりに美味しくかつ自分のつぼにはまる家系を食べたという印象です。
麺は家系らしい太めのものです。麺箱は確認していませんが、酒井製麺のものだと思います。スープとの相性も良いですね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

ぶっちゃっけめちゃくちゃ美味しかったですね。こんなに美味しいならば新杉田のお店にも、行かないといけないなという感じです。

住所   千葉県千葉市中央区祐光4-17-7
電話番号 043-441-8008
営業時間 11時〜24時
定休日  月曜日

take_hilano at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月16日

凛@渋谷

20110222_凛2月22日(火)の昼に渋谷の凛に行きました。こちらのお店は大井町ののスたグループ(?)の新しいお店です。2011年1月に開店しました。久しぶりにここのお店でしか食べられないメニューを食べたいと思い、行ってみました。
12時過ぎに行きましたが、店内はほぼ満席と人気があるのが分かります。



メニューは以下の通りです。
20110222_凛_メニュー







カレーチーズ(1000円)にニンニクありで注文しました。

写真を見て分かる通り、いわゆる広義の二郎系ということになりますが、スープは思ったよりもあっさりとしたスープでかなり軽めです。凛、のスたを食べたのはかなり前なので、記憶が怪しいですが、系列店と比べるとこちらのお店はあっさりめに仕上げていると思います。カレーを混ぜても以前食べて記憶に残っている個性的な味わいにはならなかったかな。個人的にはもっとジャンクなものが食べたかったので、ちょっと残念でした。
麺は平打の太麺で、やや固めの茹で加減です。量も多く、食べ応えがあります。具は豚、茹でたもやしとキャベツ、カレー、ニンニクが入っています。

住所   東京都渋谷区宇田川町6ー20 パラシオン渋谷1階
営業時間 11時〜15時 18時〜22時
定休日  日曜日、祝日


take_hilano at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月15日

つけ麺 五ノ神製作所@新宿

20110222_五ノ神製作所2月22日(火)の昼に新宿のつけ麺 五ノ神製作所に行きました。こちらのお店は青梅市のいつ樹の2号店でつけ麺を専門として出しているお店です。11時30分頃行って、店内は7割くらい埋まっていました。その後も続々とお客さんが来ていて、人気があるのが分かります。
食券機のうえには超有名店主の写真とサインが飾ってあります。




メニューは以下の通りです。
20110222_五ノ神製作所_メニュー







海老味噌つけ麺(850円)を注文しました。

海老のしっかりとした風味のするつけダレは粘性もありますが、飽きが来るような粘性ではなく、美味しく食べすすめることが出来ます。何と表現してよいのか分かりませんが、粘性のあるドロっとしたタイプでも最後まで美味しく食べすすめることが出来るのがセンスの良さなのかなと思います。また海老の香りがとてもよく、これがこのお店の個性になっているなと感じました。先日食べに行ったラーメン仲間が絶賛していましたが、自分もめちゃくちゃ好みでしたね。
麺は灰色のような独特な色のもので、四角い断面です。スープに負けない存在感があり、かつ茹で加減が絶妙の美味しい麺ですね。

またつけダレはなくなってしまった場合、補充してくれます。実は食べ終わった段階でちょうどつけダレがなくなってしまったのですが、どうしてもスープ割りしたスープを飲みたくて、図々しくも「スープ割りをしたいのですが、つけダレを足してもらえること出来ますか?」と聞いてみたところ、快く対応してくれました。しかもスープ割りするとつけダレが違う表情を見せて、とても良かったです。

他のメニューもまた食べに行きたいでですね。

住所   東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-16 シャトレー新宿御苑第一 102号室
電話番号 03-5379-0203
営業時間 11時〜15時 17時〜21時(月〜金曜日)
     11時〜21時(土曜日)
定休日  日曜日



take_hilano at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月14日

らーめん潤 亀戸店@亀戸

20110218_潤@亀戸2月18日(金)の夜にらーめん潤 亀戸店に行きました。こちらのお店は新潟に本店のあるらーめん 潤の東京で2店舗目のお店となります。以前、誰かから評判が良かったというような話を聞いており、行ってみました。

中華そば(700円)を大脂で注文しました。そういえば潤は新潟と蒲田で食べていますが、どちらもノーマルで食べていたので、脂を増やしたのは初めてかも。最近、背脂系のお店や二郎でも脂を増すことがマイブームになっている今日この頃だったりします!

中華そばは煮干のきいたスープで思った以上にしっかりしているという印象です。そこに背脂が多く加わることにより、脂の甘味が良い感じにマッチしていると思います。背脂を加えることで香りを感じづらくなったりすることもありますが、こちらのお店では、そのようには感じませんでした。新潟のお店も蒲田のお店も食べたのが随分前なので、比較は出来ませんが、その時食べた時よりも美味しく感じました。
麺は太めの食べ応えのあるもっちりとした麺です。具はチャーシュー、背脂、玉ねぎ、岩海苔、メンマ、ネギが入っています。玉ねぎの食感が個人的には好きでしたね!

住所   東京都江東区亀戸6-2-1
電話番号 03-5858-8630
営業時間 11時〜15時 18時〜翌1時(月〜土曜日)
     11時〜15時 18時〜23時(日曜日、祝日)
定休日  第2、4月曜日

take_hilano at 08:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月12日

東神田ら〜めん@西大島

20110218_東神田ラーメン2月18日(金)の夜に西大島の東神田ら〜めんに行きました。こちらのお店は元々は屋号の通り、千代田区東神田にありましたが、2008年8月に移転しました。移転前はもちろん食べていましたが、移転後は機会を逃し、食べていませんでした。この日は西大島で予定があったこともあり、予定前にお店に行きました。店内には店主の源氏名の書かれた名刺が貼ってあったり、厨房があまり奇麗ではないのを見て、若干不安になってしまいました。

らーめん(680円)を注文しました。

小鍋で温められたスープは熱々で、魚介系のダシをしっかりと感じられるスープです。タレとスープの相性もよく、不思議とぐいぐいと飲んでしまうスープで美味しいです。個人的には結構好みかも。以前の店舗で食べた時は、当時雑誌に連載を持っていた某B氏が絶賛していた限定の塩味のメニューを食べたため、ノーマルは今回初めてで比較は出来ないのですが、修行先である与ろゐ@浅草と比べるとアレンジされている印象です。そういえばと思い、結構前にこちらのお店を食べていたオゴポコさんのブログを確認してみたところ、画像はだいぶ違うなぁという印象です。
麺は麺工房青柳の中太ストレート麺です。スープとの相性も良かったです。具はチャーシュー、玉ねぎ、メンマ、かいわれ、海苔が入っています。

個人的には結構好みの味で良かったです。たまたまかもしれませんが、お客さんもあまりいなかったという印象ですが、もっともっとお客さんが入っても良いのにと感じました。

住所   東京都江東区大島1-35-10
電話番号 03-3865-8318
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜22時(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日

take_hilano at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月11日

麺処 おかじ@神保町

20110212_おかじ2月12日(土)の昼に神保町の麺処 おかじに行きました。こちらのお店は本丸亭やラーメンゼロなど有名店で修行した経験のある店主が開店しました。具に春菊があったりすることから、本丸亭の影響が大きい(修行期間が長い)のかな?と勝手に推測しています。

鶏白湯塩らーめん(750円)を注文しました。

スープはねっとりとした鶏白湯で、鶏の旨みがしっかりと抽出されている印象です。スープだけ見れば、かなりしっかりとしていて、レベルが高いんじゃないかなと思います。しかし具の茹で野菜とスープの相性がお世辞を抜きにしても良いとは思えなかったのが残念です。野菜を多く食べることが出来、食事としてもボリュームがあるのは良いと思いますが、もう少しスープとの相性よく食べることが出来るようにして欲しいですね。
麺は太めの縮れ麺で縮れが強く、濃厚な鶏スープともよく絡みます。具はチャーシュー、春菊、ネギ、茹でたキャベツ、もやし、にんじんなどの野菜が入っています。

住所   東京都千代田区神田神保町1-52-8
電話番号 03-3295-1192
営業時間 11時〜19時(スープ切れ次第終了)
定休日  日曜日、祝日

take_hilano at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年03月09日

麺処 美空@神保町

20110212_美空2月12日(土)の昼に神保町の美空に行きました。こちらのお店は、麺屋武蔵グループの麺屋武蔵 二天@池袋、麺屋武蔵 虎洞@吉祥寺で修行していた人のお店ということです。携帯サイト「ラーメンバンク」の青木誠氏のコラムを読んで気になっていたので、行ってみました。12時30分頃でしたが、店内は4割程度埋まっていました。




メニューは以下の通りです。そういえば最近このタイプのボタンの大きい食券機は時々見かけるなぁと思ったりも。
20110212_美空_メニュー







生姜ラーメン(700円)を注文しました。

出て来たラーメンを見てみると、生姜がたくさん乗ると聞いていたもののまさかこんなと思うような量が乗っています。スープは、白濁した白湯スープで、それ程濃度が強い訳ではなく、適度な濃度という感じがします。生姜が混ざることによって、少しさっぱりと食べやすくなりますし、似たようなタイプのラーメンはあまり思い当らず、面白く仕上がっていると思います。
麺はカネジン食品の太い平打タイプのものです。スープとの絡みはまずまずかなと思います。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、生姜が入っています。

住所   東京都千代田区猿楽町1-3-6 原ビル1F
電話番号 03-3291-8141
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜21時
定休日  日曜日



take_hilano at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 東京都 

2011年03月08日

玉 赤備@川崎

20110211_玉赤備2月11日(金)の夜に川崎の玉 赤備に行きました。こちらは川崎の玉の3店舗目のお店になります。3店舗全て川崎市内にお店が存在し、新しいお店が出店する度に、川崎駅に店舗が近くなっていきますね(笑)
22時30分頃行きましたが、店内には待ちが発生しています。遅い時間に行ったこともあり、人気のサイドメニュー「チャーカツ」は終了、自分が食券を購入した後に、豚鶏つけめん、豚鶏中華そばも終了していました。危なかったぁ(笑)


メニューは以下の通りです。
20110211_玉赤備_メニュー120110211_玉赤備_メニュー2







豚鶏つけめん(780円)に玉ソースを付けて注文しました。

豚鶏つけめんは、名前の通り豚と鶏をベースとしていて、魚介系を使用しないという構成になっています。動物系のダシがしっかり出ていて、味作りが上手だなという印象です。別で出てくる屋号を冠した「玉ソース」には魚介を使用していて、味を変化させることが出来ます。ソースという発想は面白いなと感じました。ただ自分は事前情報からソースの存在を知っていて、購入するメニューも決めていましたが、普通のお客さんはソースと言われてもよく分からない訳で、食券を購入するのに時間がかかっていました。
麺は中太のストレート麺で、茹で加減もよいですね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、海苔が入っています。

隣の人が食べていた豚鶏中華そばは細麺をあわせていて、面白いチョイスだなと感じました。個人的には次回はチャーカツと一緒にこれを注文したいですね。

住所   神奈川県川崎市川崎区砂子2-2-1
電話番号 044-211-8178
営業時間 11時〜23時
定休日  なし

take_hilano at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 神奈川県 

2011年03月07日

麺処 かっすい55@鴨居

20110206_かっすぃ552月6日(日)の昼に鴨居の麺処 かっすい55に行きました。こちらのお店はドロドロな味噌スープというネットでのレポ等を見て、気になっていました。
13時30分くらいに行きましたが、4割程度の席の埋まり具合でした。






メニューは以下の通りです。
20110206_かっすぃ55_メニュー







超濃厚みそ(800円)を注文しました。

スープは噂に聞いていた通り、ドロドロでインパクトがあります。ピリっとする辛さがアクセントとなっており、良い感じです。しかし何か一つ足りないような感じがして、後半食べることに飽きて来ます。また具がいろいろ入っていますが、スープとの相性が良い感じはしませんでした。
麺はカネジン食品の中太麺を使用しています。粘性の高いスープとの相性の良い麺って何になるのか答えることが難しいのですが、相性が良い感じはしませんでした。具はチャーシュー、挽肉、もやし、ニラ、コーン、ネギ、レタスが入っています。

住所   神奈川県横浜市都筑区池辺町4364
電話番号 045-932-6012
営業時間 11時〜15時 17時〜23時(材料がなくなり次第終了)
定休日  なし

take_hilano at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2011年03月05日

ラーメン二郎 中山駅前店@中山

20110206_二郎@中山2月6日(日)の昼にラーメン二郎 中山駅前店に行きました。こちらのお店は2010年12月12日に開店したラーメン二郎の新しいお店です。
12時30分頃お店に着いて、20人待ちでした。12時55分頃には着席することが出来たので、開店は良かったという印象があります。並んでいる人を見ると、たまたまかもしれませんが、女性だけのお客さんや女性グループのお客さんが多かったことが印象に残りました。



メニューは以下の通りです。
20110206_二郎@中山_メニュー20110206_二郎@中山_メルマガ







小ラーメン豚入りを(750円)を野菜ニンニク脂でニンニク少しで注文しました。

スープはあまり乳化しておらず、肉のダシがまずまず出ている感じがします。この系統のラーメンにしては、スープはそれ程こってりジャンクさ全快という感じではなく、食べやすく仕上がっている印象です。
麺は平たいタイプの太麺で、柔らかめの茹で加減です。前後に並んでいた人だけで3人が麺固めでオーダーしていたので次回来るのであれば、固めで頼んでみたいですね。具は豚、茹でたキャベツ、モヤシにニンニク、脂が入っています。野菜はキャベツの割合が多かったという感じがしました。

住所   神奈川県横浜市緑区台村町309-1 土井ビル 1F
営業時間 11時〜14時 18時〜21時30分
定休日  木曜日

take_hilano at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 神奈川県 

2011年03月04日

大ちゃんらーめん@君津

20110130_大ちゃん_塩20110130_大ちゃん_味噌20110130_大ちゃん_醤油







20110130_大ちゃん_チャーシュー丼20110130_大ちゃん_半ライス1月30日(日)の昼に君津市の大ちゃんらーめんに行きました。
14時前くらいにお店に行きましたが、並んだ直後に売り切れ終了となりました。早くて驚きですね。佐藤君に行く前にも来たのですが、その時は10人以上並んでいましたが、14時前でも店内で数人が待っていて、人気があるのが分かります。

とんしお(600円)(写真左上)、みそ(650円)(写真中央上)、しょうゆ(600円)(写真右上)、チャーシュー丼(300円)(写真左下)、ライス(小)(50円)を注文しました。

とんしおは豚骨のダシとニンニクの味わいが前面に出ていて、かなりジャンクな感じに仕上がっています。とにかく想像以上にインパクトがあり、個人的には、かなり好みでしたが、苦手な人も結構いるんじゃないかなという感じがしました。
麺は細めの縮れたタイプのものです。スープに比べると麺は弱いかなという感じです。具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギが入っています。チャーシューは、柔らかくて美味しいですね。

みそもとんしお同様ニンニクの味わいに更に味が濃いめの味噌ダレが前面に出ていてジャンクさが前回です。濃いめの味わいは、ライスとの相性もよく、がんがん食べすすめることが出来ました。

しょうゆはとんしお、みそと比べるとジャンクさは控えめで醤油タレの甘めの味わいが前面に出ています。この味わいは竹岡式ラーメンの文化が残る地域らしいラーメンという感じがしました。個人的な好みとは若干異なりましたが、面白いなというのが正直な感想です。

ライス(小)は50円という値段にもかかわらず、ライスの上にチャーシューの切れ端が乗っています。これはCPが良いですし、驚きの価格設定ですね。
チャーシュー丼は焼いたチャーシューにタマネギ、メンマ、タレがかかっています。とても美味しいのですが、ライス(小)と比べるとCPが悪いような感じがしてしまいます。実際にはそんなことはないのですが、ライス(小)のCPが凄すぎですね。

個人的には今回の千葉遠征で最も良かったお店です。まだまだこういう地方の人気店に出会えることを楽しみにして、食べ歩きをしたいと思います。

住所   千葉県君津市常代5-4-2
電話番号 0439-55-0142
営業時間 11時30分〜チャーシューが無くなり次第終了
定休日  木曜日、不定休あり

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月02日

ラーメン亭 佐藤くん@君津

20110130_佐藤くん20110130_佐藤くん_味噌1月30日(日)の昼に木更津市のラーメン亭 佐藤くんに行きました。こちらのお店はかなり初期の頃の石神本に掲載されていたお店です。当時はなかなか木更津まで来ることは出来ずに、食べ残していたお店です。この前におださんのブログを見て気になっていたどんぐりに行くも営業しておらず、こちらのお店に行きました。

メニューは以下の通りです。
20110130_佐藤くん_メニュー







ラーメン(550円)(写真左上)、みそラーメン(600円)を注文しました。

ラーメンは醤油の味が前面に出た竹岡式のタイプに近いと思います。洗練された感じは、ありませんが、古くささも感じず、今食べても素直に美味しいと思えるラーメンです。東京から車で少し行ったところにこのようなタイプのラーメンがあることはうらやましく感じますね。
麺は細めの少し縮れたタイプのものです。スープとの絡みもまずまず良いと思います。乾麺ではありません。具はチャーシュー、メンマ、海苔、タマネギが入っています。タマネギの甘みがスープとのよくあっていると思います。

みそラーメンは、一口味見をさせてもらいましたが、あまり癖のないあっさりしたタイプのものでした。やはりこちらのお店で食べるのであれば、ラーメンが良いのかなと思います。

住所   千葉県木更津市畑沢南5-3-4
電話番号 0438-36-4999
営業時間 11時~21時
定休日  不定休

take_hilano at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県 

2011年03月01日

アリランラーメン八平@千葉県長生郡

20110130_八平_アリラン20110130_八平_味噌アリラン20110130_八平_ラーメン








1月30日(日)の昼に千葉県長生郡のアリランラーメン八平に行きました。東京、神奈川、千葉、埼玉で一番行ってみたかったお店です。今回かずあっきぃさんにお誘いを頂き、仕事など全ての予定を調整して、行って来ました(笑)
開店10分前くらいにつきましたが、既に車が3台止まっていて、人気があるのが分かります。

アリランチャーシュー(中)(写真左)、みそアリラン(中)(写真中央)、ラーメン(写真右上)を注文しました。

アリランラーメンは少しピリッとした辛さとニンニクの味が強く、ジャンクな味わいに仕上がっています。この辛味とニンニクに少し大きめに切られたタマネギとの相性が良いです。また、このジャンクな仕上がりのラーメンとラーメンを作る年配の女性の方のアンマッチな感じが印象に残りました。
麺は中くらいの太さのストレート麺です。一度に十杯くらい作っていたこともあり、やや柔らかめな感じです。チャーシューは柔らかくて、食べ応えもあり、美味しいですね。

みそアリランはアリランラーメンに比べると野菜ののった味噌ラーメンという感じで、アリランラーメンほどの個性はないのが正直な印象でした。

当たり前のことを書くようで申し訳ないですが、アリランラーメンがお薦めですね。行けて良かったし、他のアリランラーメンを出している店も行ってみたいですね。また是非食べ歩き誘って下さい!!!

住所   千葉県長生郡長南町山内813-2
電話番号 0475-46-1167
営業時間 11時~19時
定休日  水曜日

take_hilano at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 千葉県