2011年06月

2011年06月30日

あぶら中華そば 山嵐雷門@豊水すすきの

20110611_山嵐雷門6月11日(土)の夜に豊水すすきののあぶら中華そば 山嵐雷門に行きました。こちらのお店はすすきのにある山嵐黒虎のセカンドブランドで、21時30分から屋号と味が変わります。今回の食べ歩きの中でも楽しみにしていたお店の一つです。22時前でしたが、店内満席と人気があるのが分かります。またお店にはトイレがないという情報を聞いていたので、ちゃんと準備をしてから、お店に入りました(爆)

メニューは以下の通りです。
20110611_山嵐雷門_メニュー







あぶら中華そば(750円)を注文しました。

魚介のしっかりとしたダシに背脂を浮かせたスープで昼に食べられる山嵐の比べるとさっぱりそして、飲んだ後に食べやすく仕上がっているなという印象です。それでありながらお店の特徴ともいえる背脂がしっかりと存在感を出している味作りはさすがの一言です。背脂を使うと魚介が控えめに感じることも多いですが、こちらも両者が良いバランスで出ています。
麺は細めの少し縮れたもので、スープとの相性もなかなか。具はチャーシュー、海苔、ネギ、ナルトが入っています。

セカンドブランドでありながらお店の特徴をしっかりといかした味作りは見事だなと感じました。他のメニューも食べたいですね。

住所   北海道札幌市中央区南三条西1-2-1
電話番号 011-272-9898
営業時間 21時30分〜翌1時
定休日  不定休



take_hilano at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北海道 

2011年06月29日

らーめん 山嵐@平岸

20110611_山嵐6月11日(土)の昼に平岸のらーめん 山嵐に行きました。こちらのお店は札幌の新しめのお店の中でも特に話題になるお店です。フリークの中でも山嵐は美味しいと言われます。以前の店舗から移転したこともあり、再度行ってみました。
14時前だったこともあり、さすがにそれ程の混雑はありませんでした。



メニューは以下の通りです。
20110611_山嵐_メニュー







白スープ(750円)を注文しました。

ラーメンは動物系をベースに大量の背脂を使用しています。以前の店舗で食べた時に比べるとスープのダシがしっかりとし、洗練されたなという印象です。背脂ラーメンって旨味が強かったりするものも多いですが、こちらはとにかくバランスが良いなという印象です。近くにこんな美味しい背脂ラーメンのお店が欲しいですね。
麺は太めのストレートでスープに負けないしっかりとした存在感があります。具はチャーシュー、キャベツ、キャベツ、キクラゲ、ネギが入っています。

美味しかったですね。次回は、海スープも食べてみたいです!

住所   北海道札幌市豊平区平岸一条9-6-1
電話番号 011-815-3030
営業時間 11時30分〜15時 17時〜22時(スープが無くなり次第閉店)
定休日  月曜日



take_hilano at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北海道 

2011年06月27日

らーめん 木蓮@発寒南

20110611_木蓮_味噌20110611_木蓮_あっさり塩6月11日(土)の昼に札幌市西区のらーめん 木蓮に行きました。こちらのお店は既に食べているラーメン仲間から煽られていたお店です。普段滅多に煽られないだけに楽しみにして行きました。
2010年に開店したお店ですが、既に人気店でこの日も12時過ぎで既に店外にまで行列があり、人気があるのがわかります。

メニューは以下の通りです。
20110611_木蓮_メニュー







みそらーめん(750円)(写真左上)、あっさりしおらーめん(700円)(写真右上)を注文しました。

みそらーめんは、チャーシューの上に生姜が乗っていて、いわゆる純すみ系になるようなタイプのラーメンです。自分のイメージする純すみ系と比べるとかなり軽めの仕上がりで、個人的にはもう少しパンチとインパクトがある方が好みかなぁ。
麺はプリっとした中太の縮れ麺で、スープとの相性もまずまずです。具はチャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、水菜が入っています。

あっさりしおらーめんは、あっさりとしながらもダシを感じることが出来るキレのある味わいです。札幌のラーメンらしくないような感じもします。
麺は細めのストレート麺で、スープとの相性も良いです。具はチャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、水菜が入っています。


全体的にどれもレベルが高いなぁという印象です。札幌の新店は定期的にチェックしないといけないなという感じですね。

住所   北海道札幌市西区西野四条6-2-1 澤田ビル 1F
電話番号 011-676-8172
営業時間 11時〜15時 17時〜21時 
定休日  木曜日



take_hilano at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北海道 

2011年06月26日

煮干らぁめん なかじま@北34条

20110611_なかじま20110611_なかじま_ざる6月11日(土)の昼に札幌市北区の煮干らぁめん なかじまに行きました。前々から名前を聞いていて、行ってみたいと思っていたお店です。
店内に入ると煮干しの香りがしっかりとしており、おそらく美味しいラーメンが出てくるんだろうなという感じがしました。

しょうゆらぁめん(650円)とこいにぼざる(値段失念)を注文しました。

しょうゆらぁめんは煮干のダシがじんわりと出ています。攻撃的ではなく、誰にでも食べやすいと感じられるラーメンに仕上がっていると思います。それと同時についに札幌にも煮干をメインにしたラーメンが出てきて、札幌でも魚介が受け入れられるようになったんだなと感じました。
麺は中くらいの太さの縮れ麺です。煮干しのスープとの相性も良いですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、麩、ネギが入っています。

今回はありませんでしたが、人気があるというこいにぼも食べてみたいですね。

住所   北海道札幌市北区北35条西4丁目1-1 サトービル1F
営業時間 11時〜15時(月〜水曜日、土曜日、日曜日)
     11時〜15時 17時〜20時(金曜日)
定休日  木曜日



take_hilano at 08:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北海道 

2011年06月24日

麺処まるは 健松丸@すすきの

20110611_まるは健松丸20110611_まるは健松丸_つけ麺6月11日(土)の昼にすすきのの麺処まるは 健松丸に行きました。こちらのお店は札幌の人気店である麺処まるはの2号店として、2011年4月に開店したお店です。京都の製麺所の麺を使用したり、ドロドロの豚骨を出しているなどラーメン好きとして気になるキーワードをたくさん聞くお店です。さすがラヲタ店主の手がけるお店だなぁと思ったりも(笑)

メニューは以下の通りです。
20110611_まるは健松丸_メニュー







とんこつラーメン(750円)、豚骨つけ麺(750円)を注文しました。

とんこつラーメンは、噂に聞いていた通りドロドロで、もはやスープではないなぁという感じです。よくドロドロという表現を使うお店は多いですが、今まで食べた中で間違いなく3本の指に入るであろうドロドロ具合です。ただやっぱり美味しいよりもすごいが先に出てしまいます。話題という点では、凄いですが、もう少し濃度を下げて、食べやすくした方が良いのかなと感じました。
麺は京都の麺屋 棣鄂のものを使用しています。ドロドロスープに負けず、美味しいと思います。具はチャーシュー、ネギ、メンマ、海苔が入っています。

豚骨つけ麺もとんこつラーメン同様ドロドロです。つけ麺であれば、麺にもスープがよく絡むので良いかなと思います。こちらはつけ麺にすることでより麺の美味しさを味わうことが出来ます。

今後、夜の部限定の味噌ラーメンが始まったり、スープの濃度が選択出来るようになるみたいです。もう少しラーメンっぽい濃度のスープで食べてみたいですね。

住所   北海道札幌市中央区南4条西5丁目6 第2秀高ビル 1F
電話番号 011-251-6777
営業時間 11時〜翌3時
定休日  日曜日



take_hilano at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北海道 

2011年06月23日

ラァメン家 69'N ROLL ONE@町田

20110605_696月5日(日)の昼に町田のラァメン家 69’N’ROLL ONEに行きました。こちらのお店は2011年2月26日に町田駅近くに移転してきました。14時頃だったこともあり、行列もなく、入れました。行列が長いイメージがありましたが、並ばずに入れるのですね。入ってみても以前の店舗の時に好きになれなかった、重苦しい雰囲気はなく好印象です。

2号ラーメン(800円)を注文しました。

スープは鶏油を多めに浮かせた鶏油醤油ラーメンという印象です。ただ食べてみると美味しいとは思うものの、皆が絶賛する程の凄さは感じず、やっぱり鶏油と醤油で食べさせるラーメンだなというのが正直な感想です。
個人的には、飯田商店の方が好みかなぁ。飯田商店も改めてもう一回行ってみたいと思います。麺は滑らかな食感のストレートの麺で、スープと相性も良いと思います。具は豚と鶏のチャーシュー、ネギ、メンマが入っています。

住所   東京都町田市原町田3-1-4 町田ターミナルプラザ 2F
営業時間 11時〜17時
定休日  不定休


take_hilano at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月21日

RA-MEN 3SO@古淵

20110605_3SO6月5日(日)の昼に古淵のRA-MEN 3SOに行きました。こちらのお店は平塚市の味の味噌一出身の店主が営業しているお店です。修行先の方は食べないとダメと前からいろいろな人に言われているのですが、現在、未食です。
この日は、13時過ぎに行きましたが、店内満席と人気があるのが分かります。



メニューは以下の通りです。
20110605_3SO_メニュー







3SOらーめん(味噌・M)(700円)を注文しました。作り方を見ていると

スープは最近の濃度を追い求めたような濃厚味噌とは異なり、適度なダシと甘めの味噌ダレが絶妙です。とても飲みやすく、癖になりそうな甘めのタレは旨いですね。個人的にはかなり好きなタイプですね。
麺は自家製の中太の縮れ麺です。もちもちとしていて美味しいですね。具はチャーシュー、炒めた野菜、ネギ、メンマが入っています。

やっぱり平塚の方の味噌ラーメンのお店はいろいろ食べ歩かないと行けないなと思いました。

住所   東京都町田市木曽西4-1-31
電話番号 042-792-3504
営業時間 12時〜14時30分 18時30分〜22時30分
定休日  火曜日・第四月曜日(祝日の場合変更あり)

take_hilano at 21:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月20日

ラーメン 神豚@横須賀中央

20110604_神豚6月4日(土)の昼に横須賀中央のラーメン 神豚に行きました。こちらのお店は新大津の大津家のセカンドブランドのお店で二郎系のお店です。あのカネシ醤油を使っているということで気になっていたお店です。

小ラーメン(700円)を注文しました。無料トッピングは野菜、アブラ、ニンニク少しでお願いしました。

こちらのお店はカウンターだけですが、調理場が奥にあります。奥で調理されたラーメンがカウンターの方に出て来て、最後に無料トッピングを聞かれます。しかも、無料トッピングを女性の店員さんが盛ってくれるというこの手のラーメンでは初めて(?)の経験でした。

スープはややライトですが、しっかりと肉っぽいダシも出ています。またタレや脂の感じもしっかり作られていて、開店まもないとはいえ、全体的にはしっかりとした印象をうけます。量がそれ程多くないのがちょっと残念かなぁ。
麺は極太のやや柔らかめのもっちりとした麺で食べ応えもあります。具は豚、茹でたもやしとキャベツ、無料トッピングのニンニクが入っています。ニンニクは緑だったので、家系のセカンドブランドということもあり、行者にんにくなのですかね。

開店してから間もないですが、なかなか出来は良いと思います。汁なしも食べに行きたいなと思いますね。

住所   神奈川県横須賀市若松町1-2-3
電話番号 046-874-6911
営業時間 11時〜15時 17時〜22時
定休日  日曜日


take_hilano at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 神奈川県 

2011年06月18日

横浜家系ラーメン 大津家@新大津

20110604_大津家20110604_大津家_小ライス6月4日(土)の昼に新大津の横浜家系ラーメン 大津家に行きました。こちらのお店は家系のお店で元々名前を聞いたことがありました。今回、横須賀中央にセカンドブランドのお店を出したこともあり、セットで行くことにしました。

メニューは以下の通りです。
20110604_大津家_メニュー







ラーメン(590円)、ライス(小)(100円)を注文しました。

ラーメンは家系としては、かなり濃厚でしっかりとしたスープです。豚骨を中心としたダシがしっかり出ていて、好みでした。ちなみに食べる前はライスは注文していなかったのですが、スープを一口飲んで、即ライスを注文しました。家系とライスの組み合わせは最高ですので、未経験の方は是非!
行く前までよく知らなかったのですが、こちらのお店の店主は壱六家出身らしいですが、壱六家のような乳白色のスープではなく、個人的にはかなり好みです。
麺は増田製麺の平たいタイプのものを使用しています。具はチャーシュー、のり、ほうれん草、ネギが入っています。

久々に美味しい家系を食べましたね。もしこちらの方に行った際は、是非食べてみて下さい。

住所   神奈川県横須賀市大津町5-3-5
電話番号 046-825-9797
営業時間 11時〜24時
定休日  なし



take_hilano at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2011年06月17日

らあめん 元〜HAJIME〜@蓮根

20110602_Hajime20110602_Hajime_醤油








20110602_Hajime_チャーシュー丼20110602_Hajime_とりーみー6月2日(木)の夜に蓮根のらあめん 元〜HAJIME〜に行きました。目的はもちろんこの日、提供された限定の牛を使ったラーメンです。

牛のしっかりときいたスープは、こちらのお店のデフォルトのラーメンや限定のラーメンに比べるとスープが攻撃的に仕上がっている印象です。そういう意味では、こちらのお店らしくない限定に仕上がっているなという印象です。店主さんによると牛を使ったラーメンは攻撃的にした方が良いということで意図的にそのようにしたみたいですね。今まで食べたタイプのラーメンと違ったので面白かったのと同時に、店主の引き出しの広さを感じることの出来る素晴らしいラーメンでした。

また、定期的にデフォルトやノーマルメニューを食べに行きたいと思います。

住所   東京都板橋区坂下2-16-11
電話番号 03-5392-9567
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時頃(スープ切れ次第終了)
     11時30分〜15時頃(スープ切れ次第終了)
定休日  月曜日



take_hilano at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月15日

Bee Hive 六本木店@六本木

20110602_BeeHive20110602_BeeHive_鶏チャーシュー丼6月2日(木)の昼にBee Hive 六本木店に行きました。長生郡会社から電車を使っても1時間で戻れそうだったので、行ってみました。(テレビに出て、行列になるのは時間の問題な気がしたので(笑))
行ってみて気づいたのですが、結構場所が悪いなというのは正直な印象ですね。

メニューは以下の通りです。
20110602_BeeHive_メニュー







塩ラーメン "naminori"(850円)を注文しました。

スープは、いろいろこだわりの鶏を使っているようですが、スープよりも、表面に浮かんだトリュフオイルの香りが印象に残ります。強烈な香りで今まで食べたことのないタイプのものです。これがこのお店の個性なのでしょうね。このトリュフオイルが、マスコミ受けしそうだから、混雑が始まる前に来て、正解かなと思いました(笑)
麺はストレートの細麺でスープとの相性も良いですね。具はチャーシュー、ベビーリーフ、ネギ、糸唐辛子が入っています。

醤油も気になるので、また食べに来たいと思います。

住所   東京都港区六本木7-11-10
営業時間 11時30分〜16時 18時〜24時
定休日  日曜日



take_hilano at 22:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月14日

らーめん いごっそう@東伏見

20110529_いごっそう20110529_いごっそう_豚めし5月29日(日)の昼に東伏見のらーめん いごっそうに行きました。元々は武蔵関にお店がありましたが、2010年11月にこちらに移転しました。東伏見の人気店である○麺堂のすぐ近くに移転したのですね。
前々からリピートしたかったのですが、なかなかする機会がなく、ようやく移転してから食べに行きました。ちなみに以前の店舗に食べに行ったのは、開店当初でまだ角煮らーめん(正式名称失念)があった頃だから、随分前だなぁと思います。(これって昔テレビチャンピオンの問題にもなっていましたよね(笑))
ちなみに13時15分頃に行きましたが、店内は8割くらいの埋まり具合でした。雨は降っていましたが、二郎系のお店ですし、人気店だと思っていただけに、ちゃっと意外な感じがしました。

らーめん(600円)、豚めし(350円)を注文しました。らーめんは無料トッピングで野菜、脂、ニンニク少しで注文しました。

らーめんは、それ程濁っていないタイプのスープですが、肉ダシがしっかりと出ています。ジャンクさも十分にありますし、かなり好きなタイプです。二郎と名乗ってはいませんが、評判の良いお店だけにさすがの実力という印象ですね。いや、大好きなスープでした。
麺は中太のものでやや柔らかめの麺です。久しぶりに食べたのため、以前どのようなものだったかは記憶がありませんが、この手の系統では他に出会わないタイプだなという印象です。個人的にはそれ程相性が良いとは思えなかったです。具は豚、茹でたもやし、キャベツ、ニンニクが入っています。

お店の雰囲気、ラーメンの値段、スープの出来を考えると凄いなぁというの感想です。もっと自分の行動圏内にあって欲しいお店ですね。

住所   東京都練馬区関町南4-25-18
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時30分
定休日  月曜日、火曜日、祝日

take_hilano at 08:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月12日

四麺燈@荻窪

20110528_四麺燈20110528_四麺燈_サイドメニュー5月28日(土)の昼に荻窪の四麺燈に行きました。こちらのお店は、吉祥寺の武蔵家が出した二郎系のお店です。屋号の由来は、お店近くの交差点が「四面道」であることに由来しているのかな?と思います。
こちらのお店もブログ検索していて、サイドメニューが美味しそうだったこともあり、武蔵家系を食べるということで、行ってみました。
12時前でしたが、店内はほぼ満席と人気があるのが分かります。

写真左下はメニューです。写真右下は四麺燈通信というもので、青木健氏が編集されているようです。(個人的にはこのイラストは好きだったりします。いつか自分の似顔絵を書いて欲しかったりします!)
20110528_四麺燈_メニュー20110528_四麺燈_通信







野菜ドカ(700円)、焦がしバター豚ご飯(250円→0円(携帯サイトラーメンバンクのクーポン提示により))を注文しました。食券を渡す時にニンニクの有無を聞かれるので、少しだけ入れてもらうようにしました。

野菜ドカは、いわゆる二郎系のラーメンです。脂が多く、若者向けに仕上がっていて、スープ単体はなかなか良いかなという印象です。ただタレの感じなどは二郎とは違うと思います。
麺は極太のかなり平たい縮れもので、ちょっとやりすぎな感じもあるし、やや食べづらく、スープとの相性は良いとは言えませんでした。麺にもう少し違うものをチョイスすると、印象は変わるかも。(そういう意味では、細麺のラーメンはちょっと気になりました。)具は豚、茹でたもやし、キャベツが入っています。

気になっていた焦がしバター豚ご飯ですが、名前の通りフライパンでバターを使って焼いたチャーシューが乗っています。ややバターの量が多く、くどい感じが否めませんが、微調整したらもっとよくなりそう!

食後、来たお客さん全員に次回使える割引券(来た回数に応じてサービスが異なる)を配っていました。しかも配る時に、来た回数は裏に自分でチェックしても大丈夫です!と説明していたのが印象的でした(笑)個人的にはこういう雰囲気が結構好きだったりします。

住所   東京都杉並区上荻2-40-11
電話番号 03-3397-6228
営業時間 11時30分〜24時(平日)
     11時30分〜22時(日曜日、祝日)
定休日  なし

take_hilano at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月11日

武蔵家 別館@吉祥寺

20110528_武蔵家別館5月28日(土)の昼に吉祥寺の武蔵家 別館に行きました。こちらのお店は吉祥寺の武蔵家の隣にあるお店です。ブログを徘徊していた時に、ZATSUさんのブログを見て、気になったお店です。B級っぽくて、美味しいだろうなと思い、行ってみたかったお店です。
11時過ぎでしたが、お客様は2人程いました。




メニューは以下の通りです。
20110528_武蔵家別館_メニュー







野郎満州トロトロ坦々油そば(750円)を注文しました。

作り方を見ていると底の浅い鍋を熱しながら、調味料、スープなどを少し注いでいます。イメージとしては鉄板焼きみたいな感じですね。そこに最後、茹でた麺を入れています。

通常メニューから100円増しの「野郎」になることで、唐揚げが2個付き、さらにはライスor麺の大盛が選べるようになっています。唐揚げ入りにしたかったので、野郎にしたのですが、ライス大盛までなってしまいました。後で気づいたのですが、唐揚げ2個をトッピングすれば良かったのですね。。。

デフォルトはこのメニューに更に温玉が付きますが、今回は乗せてもらっていません。

見た目は辛そうに見えますが、思った程は辛くありません。温玉を入ればもう少しマイルドに感じるのではないかなと思います。様々な旨みと辛味が加わったスープはライスとの相性抜群です。麺料理ではありませんが、ラーメンと言うよりは麺定食と言った感じですね。

ボリュームもあるので、食べ歩きには向きませんし(笑)、食事感覚で、お腹がすいた時に是非行かれてみては如何でしょうか。

住所   東京都武蔵野市吉祥寺南町2-11-1
電話番号 0422-71-3901
営業時間 11時〜翌1時
定休日  なし



take_hilano at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2011年06月09日

麺家 徳@関内

20110524_徳5月24日(火)の夜に関内の麺家 徳に行きました。この日は横浜スタジアムでの招待券をもらったこともあり、ラヲタ野球好き3人組での野球観戦。野球の内容は信じられないようなミスがあったりとイマイチでしたが、トークは相変わらず皆様絶好調でした。ちなみにこの3人の場合、野球場にいる時はラーメンのラの字の話になることなく、ずっと野球選手の話のみになります(爆)
一人は遠くから来ていたこともあり、試合途中で帰ってしまいましたが、二人で球場から近いこちらのお店に行きました。こちらのお店はいまむら跡地に開店したお店で、川崎ラーメンシンフォニーにもお店が入っています。ちなみにこちらのお店、株式会社ケンコー(ケンコーグループ)が手がけているお店のようです。こちらのお店以外にも幾つかのお店を経営しているようです。

超濃厚魚介つけ麺(690円)を注文しました。

つけ麺というと最近は700円台は当たり前で、800円台も時々見かけるようになった今、600円台という価格設定は人気が出るんじゃないかなと思います。

つけダレは濃厚魚介ということですが、動物系のダシ以外にもいろいろなものを加えて、粘度を出したもので、それ程重たさは感じません。フリークの人には物足りないかもしれませんが、一般の人はこれくらいの方が食べやすいのかなと思います。(実際、夜遅い時間でしたが、お客さんも多く入っていました。)
麺は極太のストレートタイプのものです。最近美味しい麺が多い店が多いだけに、普通という印象ですね。

住所   神奈川県横浜市中区相生町2-34-2 梅原ビル1F
電話番号 045-633-2007
営業時間 11時〜翌4時(L.O.3時55分)
定休日  日曜日



take_hilano at 19:52|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 神奈川県 

2011年06月08日

らーめん 由宇松本@北大宮

20110522_由宇松本5月22日(日)の昼に北大宮のらーめん 由宇松本に行きました。こちらのお店は楓神で修行した店主が開店したお店です。豚骨ラーメン好きとしては前々から気になっていたお店です。仲の良いフリークの人から行こうと誘われたので、行って来ました。
お店に着くと大宮アルディージャのグッズが置いてあり、店主は同チームのファンとのことです。

スープは豚骨のダシと臭さが共存した濃厚なタイプのもので、好き嫌いは別れると思いますが、好きな人にはたまらない一品に仕上がっていると思います。場所が悪いせいかラーメンの数が出ていないみたいで、数が出るともっとスープも良くなりそうな感じがしました。
麺は極細のストレート麺で、加水率が低く、粉っぽさが出た麺です。トリオ製麺のものを使用しているそうです。個人的には好きなタイプの麺です。具はチャーシュー、キクラゲ、海苔、ネギが入っています。

場所が悪いのが気になりますが、レベルの高いラーメンだと思います。若者が多く集まるようなところであれば、間違いなく流行るんじゃいかなと思います。

住所   埼玉県さいたま市北区東大成町1-606
営業時間 11時〜15時 17時〜23時(月曜日以外)
     11時〜15時(月曜日)
定休日  なし



take_hilano at 07:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 埼玉県 

2011年06月06日

ポレポレ食堂@南浦和

20110522_ポレポレ20110522_ポレポレ_カレーラーメン20110522_ポレポレ_カツカレー








5月22日(日)の昼に南浦和のポレポレ食堂に行きました。こちらのお店はマイミクの某ラーメン店主様の日記で知ったお店です。その後食べた仲間からも良い評判を聞いていたので、楽しみにしていました。複数メニュー食べないとダメだよと言われていたこともあり、3人で行きました。
店内に入ると提供待ちのお客さんはいませんでしたが、出て来るまでに結構な時間がかかりました。


メニューは以下の通りです。
20110522_ポレポレ_メニュー







純手打ち佐野ラーメン(600円)(写真左上)、カレーラーメン(750円)(写真中央上)、揚げたてカツカレー(1100円)(写真右上)を注文しました。

純手打ち佐野ラーメンは見た目は佐野ラーメンのようですが、スープは佐野ラーメンとは違い、あっさりとしながらも、しっかりとしたダシがきいています。佐野ラーメンというと麺が主役のお店が多いと思いますが、こちらのお店はスープだけ飲んでも美味しいなと感じます。こんな美味しい佐野ラーメンは初めてかも。同行者もかなり気にいったみたい。
麺は極太の不揃いの縮れ麺です。しっかりとした食べ応えがあり、美味しいですね。具はチャーシュー、味玉、メンマ、水菜が入っています。

カレーラーメンも美味しいです(爆)
複数人で行かれた際は、是非試してみてください。

揚げたてカツカレーは見てもらえれば、分かる通り、しっかりとした厚みのあるカツで美味しいです。詳細をメモするのを忘れてしまったのですが、豚肉は確か埼玉のブランド豚(?)だったとはずです。

こちらのお店は既に話題にはなっていますが、今後もっと話題になるような気がします。他のメニューもきっと美味しいでしょうから、とんかつとか唐揚げとか焼きそばとかガーリックライスとか他にもいろいろ試してみたいです(爆)

住所   埼玉県さいたま市南区南浦和2-12-19
電話番号 048-883-4080
営業時間 17時30分〜翌2時(火曜日〜金曜日)
     11時30分〜14時30分 17時30分〜翌2時(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  月曜日(祝日の場合、翌日)


take_hilano at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 埼玉県 

2011年06月05日

赤ひげラーメン@新杉田

20110521_赤ひげ5月21日(土)の昼に新杉田の赤ひげラーメンに行きました。こちらのお店は、マーコさんのHPで知ったお店です。評判も良さそうだったので、楽しみにして行きました。ネットの情報によると元々杉田駅にあった「赤ひげ」(未食)が味を変えて、こちらに出店したみたいです。
11時20分くらいでしたが、行列はないものの店内はほぼ満席と人気があるのが分かります。

メニューはラーメン(680円)とまぜそば(780円)があります。トッピングは味玉が100円であり、豚はありませんでした。

ラーメン(680円)に無料トッピングは野菜、にんにく少し、脂多めで注文しました。その他、無料トッピングは、味濃めがあります。また、卓上には一味(?)唐辛子とブラックペッパーがあります。

ラーメンはややライトのスープですが、肉系のダシも出ていますし、タレの感じは、うまく二郎に近づけていると思います。経歴などから、おそらく修行経験などはないと思うのですが、なかなか出来は良いです。
麺は自家製の平打麺で、しっかりとしたもので食べ応えもあります。麺もなかなか良い出来だと思います。具は豚、茹でたキャベツともやしが入っています。具の豚は柔らかくて、こちらも良い感じ。

次回はまぜそばを食べに行きたいですね。

住所   神奈川県横浜市磯子区中原2-3-33
営業時間 11時〜20時
定休日  日曜日

take_hilano at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2011年06月03日

丹行味素@北新横浜

20110514_丹行味素5月15日(日)の昼に北新横浜の丹行味素に行きました。最近ネット上で話題になるお店です。一応横浜市民なのですが、北新横浜という駅の存在を初めて知りましたし、この日初めて利用しました。
お店のブログを見ると20年以上前の東陽町の来々軒が原点の味だそうです。だから屋号も「たんぎょうみそ」と読むのかなと思います。
事前情報から分かっていたつもりっでしたが、行ってみると本当に住宅街でラーメン屋があるのかな?と疑ってしまうような場所にあります。



メニューは以下の通りです。屋号から想像するに、餃子もあるのかなと思いましたが、餃子はないんですね。
20110514_丹行味素_メニュー







焦がし味噌麺(750円)を注文しました。味噌は大ドロと中ドロがありますが、中ドロで注文しました。心の中では、濃厚民族として、大ドロにしたかったのですが、まずは中ドロで(笑)

出て来たスープを飲むと「ドロ」というよりはかなりさらっとしたスープという印象です。ドロを期待するとがっかりするかも(笑)しかし、こだわりである岐阜県群上味噌の風味や香りを活かしたスープはなかなか美味しいですね。また、メニュー名に焦がしとありますが、それ程焦がしを前面に出した味わいにはなっていないと思います。
麺は2種類から選べますが、極太麺で注文しました。もちっとした食感の麺はスープともあっていて美味しいです。具は炒めたもやし、キャベツに、肉味噌(?)が入っています。

次回は大ドロで食べてみたいです。スープがドロになることで、この味噌の味わいがどのように変わるか気になるところです。

ちなみにこちらはお店のこだわりです。
20110514_丹行味素_こだわり120110514_丹行味素_こだわり2









住所   神奈川県横浜市港北区北新横浜2-5-13
電話番号 045-717-7794

お店のblogはこちらです。

営業時間については、夜営業が始まったりと、変わったりしているみたいです。行かれる際は、お店のblogで確認してみて下さい。

take_hilano at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2011年06月02日

表参道 火風鼎@表参道

20110513_かふうてい20110513_かふうてい_オマールにぼし5月13日(金)の夜に表参道 火風鼎に行きました。こちらのお店は白河の名店である火風鼎の都内2号店です。こちらのお店では、昼は本店の親父さん、夜は息子さんが作っていて、異なるメニューを出しています。昼の部は食べたのですが、夜はまだだったこともあり、行きました。

KING TORINO しょうゆ(値段失念)(写真左上)、オマールにぼし(900円)(写真右上)を注文しました。

KING TORINO しょうゆは、鶏油をたくさん浮かせた見た目の美しい醤油ラーメンです。鶏油を浮かしているあたりや見た目などからきっとあのお店を意識しているのかなと思います。
麺は火風鼎の代名詞とも言える独特の食感を持つ不揃いの麺です。この麺美味しいですね。でもこのような都内の流行のスープではなく、白河っぽいスープで食べた方が美味しく感じるかな。具は炙ったチャーシュー、ネギ、糸唐辛子などが入っています。

オマールにぼしは、名前の通り、オマール海老と煮干を使ったスープです。オマール海老を使ったラーメンは、西早稲田時代のがんこ以来2回目です。煮干のスープは、最初から入れるor途中から入れるのどちらかを選ぶことが出来ます。オマール海老の香りを楽しむことが出来るので、途中から煮干スープを追加する方がお薦めということで、お薦めに従いました。
スープは海老の上品な香りがきいたどちらかというとじんわりとした味わいです。インパクトはなく、感じ方は人それぞれだと思いますが、この独特なスープは今まで味わったことのない味わいで、個人的には結構好きでした。途中から煮干スープを入れると味わいが一変します。個人的にはオマール海老だけのスープの方が好きかもです。

リピートはしていないですが、個人的にはかなり好きなお店ですね。是非皆様にも食べて欲しいです。

住所   東京都港区南青山3-13-20
電話番号 03-3478-5430
営業時間 11時〜15時 17時〜22時(平日)
     11時〜19時(日曜日)
定休日  月曜日


take_hilano at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都