2013年09月

2013年09月29日

横浜鍛麺@石川町

20130923_横浜鍛麺20130923_横浜鍛麺_タンカラ9月23日(月)の昼に横浜中華街の横浜鍛麺に行きました。こちらのお店はくり山@白楽出身の店主が開店したお店です。ネット情報のラーメンを見ているとトナリ@東陽町にそっくりということもあって、気になったので行ってみました。ちなみに開店時には自分ともう一人だけが並んでいました。中華街の分かりづらいところにあるから仕方ないのかなと思ったりもします。

メニューは以下の通りです。メニュー構成を見てもトナリとそっくりという印象です。
20130923_横浜鍛麺_MENU120130923_横浜鍛麺_MENU2







タンカラ(900円)を注文しました。またライスが無料で付いてきます。

スープは動物系のダシがしっかりとしており、物足りなさもなく美味しいですね。ネットの情報を見ていると、開店直後はしょっぱかったと書かれているものを多く見かけますが、それ程しょっぱさは感じません。決して薄味ではありませんが、このスープを支えるとなるとこれくらいの塩分濃度は必要かなと思います。大量に乗っている生姜を混ぜることもあり、さっぱりとした後味で食べすすめることが出来ます。また店主のtwitterを見ると9月に入ってからスープのレシピを変えているようなつぶやきもあるので、今後変わる可能性はあると思います。
麺は太めのストレートの様な麺で程よい茹で加減です。具はニラ、モヤシ、キャベツ、玉ねぎ、コーン、ゲソ、豚肉などが入っています。

カラアゲは大きいものが4つついています。肉も柔らかくジューシーで食べごたえがありますね。150円増しですから、お得感があると思います。食べ歩きには全くむかないですが(笑)

場所柄、大変そうな気がしますが、頑張って欲しいです。次はタンギョウを食べたいですね。

住所   神奈川県横浜市中区山下町139 東光ビル新館
営業時間 11時〜15時
定休日  なし
※お店のtwitterを見ると、時々臨時休業があるようです。行かれる前にチェックしてmちえ下さい。



take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2013年09月27日

らーめん 五ノ神製作所@大久保

20130920_五ノ神製作所20130920五ノ神製作所_サイド9月20日(金)の夜に大久保のらーめん 五ノ神製作所に行きました。こちらのお店は代々木にあるつけ麺 五ノ神製作所がラーメンをメインとして提供したお店です。会社帰りに行きましたが、大久保までそれ程時間がかかることなく行くことが出来ました。
19時30分に行きましたが、店内は8割程度の埋まり具合でした。意外とすぐに入れたなという印象ですね。

海老トマトらーめん(850円)、サイドメニュー(メニュー名失念)(250円)を注文しました。

海老とトマトの共存したスープはドロっとしており、ラーメンのスープというよりもスープ料理といった印象です。共に強烈な個性である海老の香ばしい香りとトマトの酸味がしっかりと共存しており、美味しいと思います。個人的にはスープでトマトが混ざっていなかった海老スープの部分や代々木のお店で食べた海老の強烈な味が前面に出たスープ(つけダレ)の印象が強いため、海老リッチらーめんにすれば良かったなと思ったりもしました。海老リッチらーめんを食べていないから何とも言えませんが、甲殻類の強烈の味わいがそこまで得意ではない人にはこれくらいの味わいが食べやすいのかなと思ったりもしました。
麺は細めのストレートで、美味しい麺です。具はチャーシュー、紫キャベツ、少し火を加えているミニトマト、メンマが入っています。

次回は海老リッチらーめん、海老油そばを食べたいですね。

住所   東京都新宿区百人町1-23-22 寿宝ビル 1F
電話番号 03-5330-7261
営業時間 11時〜15時 17時〜21時
定休日  なし

take_hilano at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月25日

カレーつけ麺専門店 しゅういち恵比寿店@恵比寿

20130917_しゅういち@恵比寿9月17日(火)の夜にカレーつけ麺専門店 しゅういち恵比寿店に行きました。こちらのお店は、西麻布にあるお店の2号店となります。西麻布のお店は行ってみたかったのですが、20時からの営業時間と遅くため、食べに行く機会がありませんでしたが、恵比寿のお店はアクセスしやすいこともあり、行ってみました。

カレーつけ麺(750円)、白米(150円)を注文しました。

つけダレは提供直前まで熱されており、出て来た時点では沸騰したような状態になっています。食べてみるとつけダレは粘度があまりなくさらっとしており、マイルドな仕上がりです。日本のカレーやスパイスを使用したカレーとも違い、少し不思議な味わいですね。最初はあれ?とも思いましたが、食べすすめていくと美味しく食べすすめいくことが出来ました。
麺は平たい太縮れ麺を使用しており、麺箱には浅草開化楼のものを使用しています。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、味玉が入っています。

営業時間が長く利用しやすいこともあり、次回はカレーらぁ麺を食べたいですね。

住所   東京都渋谷区恵比寿西1-9-2 YAMAビル B1F
電話番号 03-5428-6867
営業時間 11時30分〜深夜(店内のショップカードにこのように書いてあります)

take_hilano at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月23日

らあ麺 やったる 新宿店@新宿三丁目

20130915_やったる@新宿9月15日(日)の昼にらあ麺 やったる 新宿店に行きました。この日は予定があり、新宿にいたのですが、昼食で困っていたところ、こちらのお店を見つけたので、入店しました。高田馬場に本店があるお店ですが、本店は未食です。

油そば(600円)を注文しました。ランチ時(17時まで)は麺の大盛が無料ということで、無料で注文しました。

提供された時点でタレ、油と麺がしっかりと絡まれた状態となっています。食べてみるとやや油が多めなのか少しくどい印象は正直あります。油そばをメインに出すあるお店のように卓上に玉ねぎとかがあったりするともう少しさっぱり食べられたような気がします。
麺は太めのストレートで、やや固めの茹で加減です。四角い断面で麺の断面を見ると、はっきりと芯が残っていましたね。油そばだともう少し茹でて欲しいかなと個人的には思いました。ちなみに店内にある麺箱を見ると「保坂製麺所」という文字が書いてありましたので、こちらの麺を使っているのではと思います。具はチャーシュー、モヤシ、海苔、ネギ、ナルトが入っています。

600円という値段、さらには新宿という場所を考えるとCPの良いお店だと思いますね。

住所   東京都新宿区新宿3-6-3 静ビル1F
電話番号 03-3341-0663
営業時間 11時30分〜23時
定休日  なし



take_hilano at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月21日

麺屋 甍@みなとみらい

20130914_甍20130914_甍_サイド9月14日(土)の昼にみなとみらいの麺屋 甍に行きました。こちらのお店は2013年9月4日に開店したお店です。矢守さんのブログマーコさんのHPを見て、気になっていたこともあり、行ってみました。最近の自分にしては珍しく、開店直後に行きましたが、たまたまこちらの方面で用事があっただけです(笑)
11時30分前に着きましたが、店内にはお客さんがいましたし、その後も続々とお客さんが来ていました。こちらのお店があるビルは商業施設という感じはしなかっただけに、お客さんが多かったのは意外な感じがしました。

メニューは以下の通りです。
20130914_甍_MENU







濃厚煮干つけ麺 大(800円)、特製ソースのチャーシュー丼(380円)を注文しました。

濃厚煮干つけ麺の名前の通り、ドロっとした粘性の高いつけダレに煮干の味がしっかりとしたものです。濃厚なつけ麺は多いですが、煮干を主体としていることもあり、またいつものタイプかと思うこともなく、美味しく食べすすめることが出来ます。開店して間もないですが、席数の多い店にも関わらず、オペレーションも安定しているなといった印象です。
麺は太めのストレート麺で、もっちりとしており、茹で加減も良いですね。店内の麺箱に三河屋製麺の箱がありましたので、こちらのものを使っているのだと思います。また麺の横にはすだちが添えてあります。具はつけダレの中にチャーシュー、メンマ、ネギ、麺の上に海苔が乗っています。

特製ソースのチャーシュー丼は特製ソースというドレッシングをかけて食べるというものです。チャーシュー丼でタレをかける店が多い中、ドレッシングという発想は面白いかもと思いました。

住所   神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル3F
電話番号 045-651-0949
営業時間 11時〜22時(平日)
     11時〜21時(土曜日)
定休日  日曜日

take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 神奈川県 

2013年09月19日

強麺魂男@原

20130904_魂男9月4日(水)の夜に沼津市の強麺魂男に行きました。こちらのお店は「バカ盛りらーめん TABOO」のセカンドブランドで水曜日の夜のみ営業しているお店になります。ちなみに屋号は「魂男」で「こんぼい」と読ませるみたいです。
開店10分前に行きましたが、既に10人待っており、開店時には15人程度並んでいました。2周年記念ということで限定ラーメンがあったこともあって、混んでいたのかもしれません。



無料トッピング、お店のFBの情報です。
20130904_魂男_無料トッピン20130904_魂男_FB







GTR(850円)を注文しました。

GTRというのは「二郎 TABOO REAL」の略だそうで、より二郎のラーメンに近づけようとしたラーメンの様です。昼に食べたラーメンと比べるとジャンクさ、動物系のダシが強くなっています。個人的には昼よりも断然好みの味に仕上がっています。値段が高いのは気になるものの二郎のラーメンが大好きな人が作っているのも分かるし、人気があるのも分かるし、このタイプのラーメンが好きな人は美味しく食べることが出来るのではないでしょうか。
麺はごわごわした縮れの入った極太麺で、スープに負けず、力強く食べごたえがありますね。昼と麺を変えており、このごわごわとした麺の方が個人的には好みかな。具は豚、茹でたキャベツ、モヤシ、ニンニクが入っています。

他の限定メニューも食べてみたいお店ですね。

住所   静岡県沼津市原1546-1
電話番号 055-968-7575
営業時間 18時〜23時
定休日  水曜日以外
※木曜日以外はバカ盛りらーめん TABOOの屋号で営業しています。

take_hilano at 21:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 静岡県 

2013年09月17日

地獄のらーめん 炎天夏@平塚

20130904_炎天夏20130904_炎天夏_ごはん9月4日(水)の昼に平塚の地獄のらーめん 炎天夏に行きました。ネットの情報を見ているとこちらのお店は茅ヶ崎市にあった笑家の店主が開店したお店ということで行ってみたいと思っていました。(開店直後から評判が良かったのですが、体調不良で閉店してしまいました。)ちなみに自分も一度食べに行こうと思ったことがありますが、臨時休業でふられてしまいました。
また屋号からも分かる通り、横浜市の田中屋の地獄ラーメンを意識したようなラーメンを出しています。

メニューは以下の通りです。
20130904_炎天夏_MENU







らーめん(650円)、らいす小(50円)を注文しました。こちらのお店はお冷やを入れる機会がなく、ペットボトルのミネラルウォーター、缶の烏龍茶、サイダーが無料で一本だけ飲めるようになっています。

見た目こそ家系ですが、飲んでみるとボディのかなりしっかりとしたドロ系スープで、びっくりするくらいのしっかりとした動物系の濃度がありますね。少し臭いが気になるものの個人的には結構好みです。濃厚な家系というと豚骨ラーメンの様な家系が多いですが、こちらのお店は家系のベースをしっかりと残しながら、濃厚にしているのが印象に残りました。
麺は三河屋製麺の極太麺で、固めの茹で加減です。家系の麺よりも太く存在感があります。さすが三河屋製麺といった感じですね。具はチャーシュー、海苔、ほうれん草、ネギが入っています。

らいすは50円ですが、量が多く、お得感が満載ですね。それにしても大だとどのくらいの量になるんだろうという感じがします(笑)

味はもちろんのことですが、丁寧な接客が印象的で、頑張って欲しいお店だなと思います。地獄ラーメンはかなり辛そうで食べられるか不安ですが、是非食べてみたいですね。

住所   神奈川県平塚市紅谷町15-20
営業時間 2013年9月13日より昼の部、夜の部で営業開始すると張り紙がありました。詳細な時間のメモを忘れてしまいました。
定休日  木曜日

take_hilano at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2013年09月15日

バカ盛りらーめん TABOO@原

20130904_TABOO9月4日(水)の昼に沼津市のバカ盛りらーめん TABOOに行きました。こちらの店舗が出来る前に食べた同店名のお店がなかなか良かったために行ってみたかったお店です。ちなみにその時のレポはこちらをご参照下さい。
平日の開店時ということもあってか、一人だけが開店前から並んでいました。




メニュー等の情報は以下の通りです。
20130904_TABOO_MENU20130904_TABOO_MENU220130904_TABOO_無料トッピン







豚王(750円)を注文しました。注文時にチャーシューかほぐしか、ニンニク有無を聞かれるので、ほぐしとニンニク少しで注文しました。また後からアブラを追加注文しました。

スープは肉のダシというよりも背脂豚骨醤油という感じで少し二郎とは違うかなという印象です。とは言え動物系のダシはしっかりしていますし、背脂も多く、こってりしていますし、ジャンクな感じも出ており、なかなか出来が良いと思います。また増したアブラは予想以上に多かったです。普段アブラを注文する自分でも多く感じましたし、個人的にはアブラなしで食べたいですね。
麺は平打の太麺でスープに負けない存在感があります。ただ麺の量が180gということもあってか、少なく感じるのはやや物足りないですね。食べ歩き向きとは言えますが(笑)具はほぐし豚、茹でたモヤシとキャベツ、アブラ、ニンニクが入っています。

この手のタイプのラーメンとしては、出来は良いと思いますね。量や値段の点でももう少し近づけるとより良いのかなと思いました。

住所   静岡県沼津市原1546-1
電話番号 055-968-7575
営業時間 11時〜14時 18時〜23時
定休日  木曜日

take_hilano at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 静岡県 

2013年09月13日

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン@西荻窪

20130901_パパパパパイン9月1日(日)の昼に西荻窪のパイナップルラーメン屋さん パパパパパインに行きました。こちらは渡なべ@高田馬場出身の店主が開店したお店で、パイナップルを使ったラーメンとして話題になっていました。前々から行ってみたいと思っていましたが、何となく食べに行けていませんでした。マッハさんからお勧めを頂いていたこともあり、行ってみました。
この日は14時前頃行きましたが、店内は満席でその後も続々とお客さんが来ており、人気があるのが分かります。

パイナップル塩ラーメン(700円)を注文しました。

スープは透明度の高いスープですが、パインの少し甘目の味わいに魚介がきいています。最初は甘味が気になるものの食べすすめていくと不思議とまた食べたくなる面白い味わいです。パインの甘味と魚介のバランスが少しでも崩れると、味がおかしくなってしまいそうなだけに、このあたりのバランス感覚はさすがだと思います。この味の組み合わせを考えたのは凄いなと思いますね。
麺は中細ストレートで、茹で加減は普通です。スープとの相性も良いと思います。具はチャーシュー、パイナップル、小松菜、海苔、ネギ、糸唐辛子が入っています。またスパイスが入っており、やや強く感じもしますが、甘味がある分これくらいが丁度良いのかもしれないですね。

限定ラーメンも食べてみたいと思わせてくれるお店ですね。

住所   東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ1F
電話番号 03-3247-2181
営業時間 11時〜20時
定休日  水曜日



take_hilano at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月11日

麺屋 骨砕@板橋

20130901_骨砕9月1日(日)の昼に板橋の麺屋 骨砕に行きました。ネットの情報によるとあの無鉄砲のプロデュースとして、東所沢に開店しましたが、その後こちらでお店を出したみたいです。ちなみに東所沢のお店は閉店したそうです。13時前頃に着きましたが、店内は半分くらいの席が埋まっていました。





メニューは以下の通りです。
20130901_骨砕_MENU







らぁ麺(700円)を注文しました。

スープはプロデュース元とされる無鉄砲程の濃厚さはな感じないもののプロデュース元のDNAを感じることの出来る豚骨スープに魚介を加えています。ただ魚介よりも豚骨が強めだと思います。表面にかかっている油が混ざることで魚介の風味が増しますね。個人的にはこの油が浮いていないバージョンのラーメンも食べてみたいですね。
麺は細めのストレートで食感の良い美味しい麺ですね。店内には心の味食品の麺箱がありましたので、そちらのものを使用しているのだと思いますね。具はチャーシュー、ネギ、メンマ、海苔が入っています。

住所   東京都北区滝野川7-1-7
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜22時30分


take_hilano at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月09日

灰汁中華 住所 丿貫@桜木町

20130824_へちかん8月24日(土)の昼に野毛の灰汁中華 住所 丿貫に行きました。ちなみに屋号は「へちかん」と読みます。こちらのお店ですが、2013年1月までは馬車道で居酒屋のランチタイムで営業していましたが、その後こちらの場所で営業しているそうです。ちなみに馬車道時代のレポはこちらをご参照下さい。
この日は13時40分頃に行きましたが、その後もう一人お客さんが来たところで、売り切れとなっていました。遠くから食べに行かれる方は早めに行かれた方が良いと思います。


メニューは以下の通りです。
20130824_へちかん_MENU







灰汁中華(680円)を注文しました。

スープは色を見てわかる通り、煮干をたっぷりと使ったと思われる独特な色をしています。少なくとも神奈川県内でこの色のスープはあまり見かけないですよね。実際にスープを飲んでみても、ガツンとした煮干しの味が前面に出ており、前回食べた時と同じようなイメージですね。またスープ自体はさらっとしており、思ったよりも食べやすく仕上がっているのが印象的ですね。
麺は中細のストレートで、やや固めの茹で加減で、ザクっとした食感が印象的です。具はチャーシュー、糸唐辛子、玉ねぎ、かいわれが入っています。

他のメニューなども食べてみたいですね。

住所   神奈川県横浜市中区野毛町2-75 第三野毛産業ビル2F 「スナックいっちゃん」内
電話番号 045-242-8018(営業時間前と営業時間内に限る)
営業時間 11時30分〜15時30分
定休日  月曜日〜金曜日

take_hilano at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2013年09月07日

らーめん 春友流@高島町

20130824_春友流20130824_春友流_カレー8月24日(土)の昼に高島町のらーめん 春友流に行きました。こちらのお店は2013年6月21日に開店したお店ですが、ネットの情報を見ても評価が高く、楽しみにして行ってみました。昼の部の開店と同時に入りましたが、その後2人のお客さんがすぐ来ていました。

メニューは以下の通りです。
20130824_春友流_MENU







らーめん(700円)、小カレー(ランチ時のみ80円)を注文しました。

ラーメンは動物系のスープがしっかりとしていますが、あまり油っぽさはなく、ダシで食べさせるタイプのスープだと思います、また無化調からだとも思いますが、後味も良いと思います。洗練された感じではないですが、しっかりと作られており、美味しいと思います。スープはややしょっぱめに感じますが、ダシとの相性を考えるとこれくらいの塩分濃度が良いのかもしれないですね。
麺は西山製麺の中細縮れ麺を使用しています。スープとしっかり絡みます。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレが入っています。

個人的にはなかなか美味しかったです。また食べに行きたいですね。

住所   神奈川県横浜市西区戸部本町38-7
電話番号 045-534-6550
営業時間 11時〜14時30分(売切次第終了) 17時〜23時(売切次第終了)
定休日  月曜日



take_hilano at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 神奈川県 

2013年09月05日

つけ麺 澤神@新中野

20130805_澤神2013年8月5日(月)の昼に新中野のつけ麺 澤神に行きました。こちらのお店は麺屋武蔵出身の店主が開店で、2009年4月に開店したお店です。12時40分頃行きましたが、店内は満席と人気があるのが分かります。

つけ麺(並)(値段失念)を注文しました。

つけダレは動物系と魚介系をベースとしたもので、やや粘度が高めとなっています。ただあまりくどくはなく、割と食べやすくは仕上がっていると思います。食べ終わるとつけダレがほとんど残らなかったこともあり、つけダレの粘性の高さが分かるかと思います。
麺は自家製の極太ストレート麺で、喉ごしがよく、美味しい麺ですね。麺屋武蔵出身のお店で、自家製麺というのは珍しいと思いますね。麺の上には漬物が乗っており、珍しいと感じました!

住所   東京都中野区中央5-15-4 錦ビル 1F
電話番号 050-1548-6383
営業時間 11時〜14時30分 18時〜21時(麺・スープ切れ次第終了)(平日)
     11時〜15時(麺・スープ切れ次第終了)(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  水曜日


take_hilano at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2013年09月03日

麺や 天四郎@天満

20130817_天四郎8月17日(土)の昼に大阪市北区の麺や 天四郎に行きました。こちらのお店は麺や 輝グループのお店です。前々から行ってみたいと思っていたお店ですが、ストライク軒に向かう時にこちらのお店を見かけたので、今回行ってみました。店内にあった麺や 輝グループのお店が記載されていましたが、海外にもお店があったりと、かなり店舗数が多いことにびっくりしました。
ちなみに自分が行った13時40分頃でしたが、続々とお客さんが来ていました。



メニューは以下の通りです。
20130817_天四郎_MENU







つけ麺(750円)を大盛で注文しました。小、並、大盛共に同一料金となっています。

つけダレは鶏を中心とした動物系のダシに魚介系をしっかりときかせたタイプです。見た目は濃厚そうに見えますが、過剰な粘度がなく、食べやすいと思います。ドロドロで食べさせるのではなく、つけダレで食べさせるつけ麺としてしっかりと仕上がっていると思いますね。
麺は中太のストレート麺で、滑らかでもっちりとした食感が印象に残ります。美味しい麺ですね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔などが入っています。

他の麺や 輝グループのお店を食べてみたいですね。

住所   大阪府大阪市北区天神橋4-10-8
電話番号 06-6352-1046
営業時間 11時〜24時
定休日  月曜日



take_hilano at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大阪府 

2013年09月01日

ストライク軒@天神橋筋六丁目

20130817_ストライク軒8月17日(土)の昼に大阪市北区のストライク軒に行きました。こちらのお店は昭和88年8月8日に開店したお店で、麬にかけろ中崎壱丁 中崎商店會1−6−18号ラーメン@中崎町、中華そば ぬんぽこ@天神橋筋六丁目のコラボ店とのことです。中華そば ぬんぽこは未食でしたが、気になるメニューがあったので行ってみました!
13時15分頃着きましたが、店内は満席と人気があるのが分かります。オペレーションを見ているとまだ慣れていないような感じもありました。


メニューは以下の通りです。
20130817_ストライク軒_MENU







シンカー(780円)を注文しました。

濃厚な鶏白湯スープにハマグリ、ホタテの貝のダシがしっかりときいており、とてもバランス良くまとまっているなという印象です。個人的には濃厚な鶏白湯にしっかり貝のダシを加えることで、単調にならずに仕上げているという印象です。個人的には結構好みのタイプのスープでした。
麺は平打のストレートでもっちりとした食感で、スープにも負けない存在感があります。京都の老舗製麺所である麺屋 棣鄂のものを使用しています。具は鶏チャーシュー、ハマグリ、キャベツ、フライドオニオン、パセリが入っています。

次回はもう一つのメニューを食べてみたいですね。

住所   大阪府大阪市北区天神橋5-8-8
電話番号 06-6352-0633
営業時間 11時〜売切次第終了
定休日  月曜日

take_hilano at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大阪府