2014年03月

2014年03月31日

MASA'S KITCHEN47@恵比寿

20140222_MASA_麺2月22日(土)の夜に恵比寿のMASA'S KITCHEN47に行きました。こちらのお店はミシュラン一つ星の中華料理のお店です。写真を見てもらえれば、分かるかと思いますが、中華料理というよりはヌーベルシノワというような位置づけに近いのかなと感じました。

今回はおまかせコースを注文しました。最後の一品として冷やし坦々麺か汁なし坦々麺がチョイス出来ますので、汁なし坦々麺を注文しました。ちなみに通常、麺は半分だそうですが、大盛も出来るということで、今回のメニューにしてもらいました。多分これで一玉かなと思います。

麺の下に辛味のタレが敷かれており、麺の上には挽き肉等が乗っています。辛味は中華の担々麺としてはそれ程辛くはなく、辛さが苦手な自分でも食べられる範囲の味わいです。花椒も入っていますが、それ程刺激的ではなく食べやすいですね。コース料理の最後のメニューということもあるのかもしれませんが、全体的には食べやすく仕上がっていると思いました。
麺は少し固めの茹で加減で、パツンとした食感が心地良いですね。

その他コース料理で出て来たメニューは以下の通りです。どれも見た目が美しいですし、良かったですね。個人的にはフカヒレのステーキが美味しかったですね!!
20140222_MASA_120140222_MASA_2








20140222_MASA_320140222_MASA_4








20140222_MASA_520140222_MASA_6








20140222_MASA_7









住所   東京都渋谷区恵比寿1-21-13 コンフォリア恵比寿B1
電話番号 03-3473-0729
営業時間 11時30分〜14時 18時〜23時30分(L.O.22時30分)
定休日  月曜休


take_hilano at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年03月30日

武蔵家 沖縄本店@小録

20140220_武蔵家2月20日(木)の夜に那覇市の武蔵家 沖縄本店に行きました。今回の沖縄遠征最後の一杯となります。その前に行った、琉球新麺 通堂 小録本店から歩いて5分くらいの距離にあります。
17時半くらいに行きましたが、まだ店内にはそれ程お客さんはいませんでしたが、食べ終わる頃には続々とお客さんが来ていました。やっぱり家系ラーメンはどこに行っても人気があるんだなと分かって、嬉しかったです!!



メニューは以下の通りです。またこちらのお店でも写真撮影についてもお店からのメッセージがありますね。
20140220_武蔵家_MENU20140220_武蔵家_2







ラーメン(650円)、ライス(100円)を注文しました。

スープは見た目こそ濃厚そうに見えますが、実際にスープを飲んでみると、豚骨臭さはあるものの豚骨のダシは軽めだなという印象です。油の量は普通でしょうか。家系ラーメンですので、当然ご飯との相性は良いですね!
麺は中太のもっちりとした麺でスープともよく絡みます。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。

住所   沖縄県那覇市金城5-7-12
電話番号 098-858-1444
営業時間 11時〜22時
定休日  月曜日



take_hilano at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月29日

琉球新麺 通堂 小録本店@小録

20140220_通堂2月20日(木)の夜に琉球新麺 通堂 小録本店に行きました。こちらのお店は新横浜ラーメン博物館が実施した「新ご当地ラーメン創生計画」で博多一風堂の河原成美氏がプロデュースして、開店したお店です。調べてみると開店していたのは2001年3月6日から2002年2月24日ということなので、かなり時が経ったなという印象です。ラ博時代はもちろん食べていますが、沖縄時代は今回が初めてとなります。

ラーメンは2種類あり、豚を主体としたおとこ味らぁめん、鶏を主体としたおんな味らぁめんがありますが、今回はおんな味らぁめん(値段失念)を注文しました。

スープは少し濁っているものの鶏のダシでとられたかなり軽めのスープです。ベースの味付けは塩味となっています。ネットや食べたことのある人の評判を聞いてもしっかりとした鶏のダシがきいているとのことだったので、正直なところ行った時間が悪かったかなというのが正直な感想ですね。
麺は細めのストレートで程よい茹で加減です。具はチャーシュー、2種類のネギ、海苔が入っています。

住所   沖縄県那覇市金城5-4-6
電話番号 098-857-5577
営業時間 11時〜翌1時
定休日  なし



take_hilano at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月27日

どらえもん 国際通り店@県庁前

20140220_どらえもん2月20日(木)の夕方に那覇市のどらえもん 国際通り店に行きました。この日は沖縄最終日ということで、帰る前に最後の食べ歩きということで、こちらのお店をスタートに合計3軒程行きました。
こちらのお店は宮古そばを出すということと、営業時間が通しで行きやすかったことでチョイスしました。
行ったのが16時台だったこともあり、店内にはお客さんは誰もいませんでした。



メニューは以下の通りです。
20140220_どらえもん_MENU







宮古そば(500円)を注文しました。

写真を見ると麺とネギのみと驚かれるかもしれませんが、麺の下に豚肉と蒲鉾が入っています。スープは見た目通り、あっさりとしていますが、不思議と独特な酸味を感じるもので、個人的には少しこの酸味が苦手でした場所柄遅くまで営業していますし、飲んだ後にはあっさりとしていて美味しく感じるのかもと思います。
麺は平たいタイプのいわゆる沖縄そばのようなもので、程よい茹で加減となっています。

住所   沖縄県那覇市久茂地3-2-17
電話番号 098-862-3525
営業時間 11時〜23時
定休日  年中無休(正月のみ休)



take_hilano at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月25日

日本橋製麺庵 なな連@三越前

20140222_なな蓮20140222_なな蓮_22月22日(土)の昼に三越前の日本橋製麺庵 なな蓮に行きました。こちらのお店は池袋の名店「BASSOドリルマン」出身の店主が2013年11月に開店したお店で、開店直後から良い評判を聞いていたお店です。
11時30分頃行きましたが、店内はほぼ満席と人気があるのが分かります。

メニューは以下の通りです。
20140222_なな蓮_MENU







本来、支那そばを食べるべきだろうと思っていたものの、どうしても濃厚タイプのラーメンが食べたくなり(笑)、濃い出汁そば(800円)、炭火炙り叉焼ご飯(300円)を注文しました。

鶏、豚、野菜に数種の魚介を加えた濃厚なスープと書かれているスープですが、見た目こそよくありそうな動物系魚介と思ってしまうかもしれませんが、メニュー名の「濃い出汁」の通り、動物系と魚介系のダシの濃厚さを感じとれるよう仕上がっています。粘度がある訳でもなく、上品で飲みやすいですね。
自家製の麺は国産の複数の小麦をブレンドして使用しているそうですが、滑らかな食感が印象的で、スープにも負けず美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、水菜、海苔が入っています。

次回こそは支那そばを食べたいですね。でも麺が美味しいので、つけそばに行ってしまうかも。。

住所   東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F
電話番号 03-3516-6288
営業時間 11時〜15時30分 17時30分〜21時30分(平日)
     11時〜15時30分(土曜日、祝日)
定休日  日曜日



take_hilano at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年03月24日

琉球島豚 麺屋なりよし@美栄橋

20140219_なりよし2月19日(水)の夜に那覇市の琉球島豚 麺屋なりよしに行きました。こちらのお店は東京のけいすけ出身の店主が開店したお店だそうです。20時過ぎに行きましたが、店内はそれ程お客さんは多くありませんでした。
ちなみに店内にはきびの渡辺氏からの花がありました。





メニューは以下の通りです。
20140219_なりよし_MENU20140219_なりよし_オーダー







とんこつ(680円)を注文しました。ちなみに注文時は写真中央右のオーダーシートを使って、注文します。いわゆる一蘭っぽいシステムになっています。ちなみに席は仕切られていないです(笑)

丼の上層部には、油分が多く浮いていますが、スープ自体のダシは軽めの仕上がりです。またスープは甘ったるく仕上がっているなと思います。そのあたりは一蘭に似ているかも(笑)
麺は細めのストレートで、少し固めの茹で加減です。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲが入っています。

電話番号 098-988-8544
住所   沖縄県那覇市牧志2-3-22
営業時間 11時〜翌5時
定休日  なし



take_hilano at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月22日

丸安そば@牧志

20140219_丸安そば2月19日(水)の夜に那覇市の丸安そばに行きました。こちらのお店は24時間営業のお店で気になっていたお店です。一番最初の石神本でこちらのお店出身(支店?)だった丸安そばが紹介されていたような記憶があります。(ちょっと自信がないですが)
20時頃でしたが、お客さんはそれ程多くありませんでした。




食券機は以下の通りです。
20140219_丸安そば_MENU







丸安そば(300円)に行きました。

スープは少し濁っていて、飲んでみると動物系のダシがしっかりときいています。300円という値段から、もう少しあっさりとした味わいを想像していたのですが、思いのほかしっかりとしたスープで驚きました。
麺は沖縄そばらしい、平たく縮れたものです。ぼそぼそとした食感が心地よいです。具は大きなソーキ、ネギとシンプルな構成です。ソーキも大きくてびっくりしますね!

住所   沖縄県那覇市樋川2-3-7
電話番号 098-834-2785
営業時間 24時間営業
定休日  なし



take_hilano at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月21日

琉家@県庁前

20140219_琉家2月19日(水)の夜に琉家に行きました。こちらのお店は沖縄の人気店である通堂出身のお店だそうです。ちなみにネットの情報によると通堂からの独立3店舗目だそうですね。ちなみに前回沖縄来た時に食べたこちらのお店も通堂出身のお店ですね。





メニューは以下の通りです。
20140219_琉家_MENU







琉とんこつ(650円)を注文しました。麺は細麺、中太麺の2種類から選ぶことが出来ますが、細麺でお願いしました。

スープは豚骨ダシですが、臭みもなく、あっさりとした万人受けしそうな味わいに仕上がっています。表面にもあまり油が浮いておらず、飲みやすいスープだと思います。濃厚好きな自分としてはもう少し濃度が欲しい所ではありますが、沖縄そば文化の沖縄ではこれくらいの濃すぎないスープの方が受けいれられるんだろうなと感じました。
麺は細めのストレートで程よい茹で加減です。具はチャーシュー、細もやし、ネギ、海苔が入っています。

住所   沖縄県那覇市松尾1-6-8
電話番号 098-862-3480
営業時間 11時30分〜24時(平日)
     11時30分〜翌1時(金曜日、土曜日)
定休日  木曜日(臨時休業は公式HPやTwitterで告知)

take_hilano at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月19日

だいじろうセレクション コンベンション店@宜野湾市

20140219_だいじろう2月19日(水)の昼に宜野湾市のだいじろうセレクション コンベンション店に行きました。こちらのお店は宜野湾市の宜野湾市立野球場の目の前にあります。ということで、この日横浜DeNAベイスターズの春季キャンプを見学途中の昼飯にこちらのお店に行きました。店内に入るとベイスターズファンの方もいらっしゃいました。また店内には国吉投手などのサインがあることも確認しました。




メニューは以下の通りです。
20140219_だいじろう_MENU







濃厚醤油(650円)を注文しました。

見た目でわかる通り、いわゆる二郎インスパイア系のラーメンではありますが、食べてみると、軽めのスープでかつタレの二郎っぽさもなく、背脂の浮いた豚骨醤油ラーメンとなってしまっているかなという印象です。また、ニンニクの風味はきいていますね。
麺は中太のストレートで、茹で加減は普通です。具はチャーシュー、茹でたもやし、キャベツが入っています。

住所   沖縄県宜野湾市大山6-46-5 1F
電話番号 098-943-5290
営業時間 11時〜24時
定休日  無休(12月31日、1月1日お休み)



take_hilano at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月18日

麺や偶 もとなり@古島

20140218_もとなり2月18日(火)の夜に沖縄市の麺や偶 もとなりに行きました。こちらのお店は店内4店舗ある麺や遇グループのお店です。濃厚なメニューがあるのはこちらの店舗ということで、行ってみました。






メニューは以下の通りです。また写真右下の「写真撮影はさめないうちにのびないうちに出来たてアツアツがうまいんだなあ らあめんだもの」というのはラーメン食べ歩く人は気をつけなくてはいけないなと実感しました。
20140218_もとなり_MENU20140218_もとなり_MENU2







濃厚もとなり(730円)を注文しました。

濃厚もとなりが提供されると、今日はブレで濃厚になったので、濃ければ薄められますと言われました(笑)

写真を見てもらえれば分かるかもしれませんが、スープはとにかくドロドロです。もうスープというよりもソースといった印象で、骨や肉などが大量に投入された感じがします。食べた感じでは、ダシというよりも具材を撹拌して作ったと味に近いかなと感じました。(実際は違うかもしれませんが、私が食べた感想ということでご了承ください。)
麺は太めの縮れ麺で、ドロドロの豚骨ソースが絡みます。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲが入っています。

濃厚民族の人には是非とも食べて欲しいです。次回沖縄に行くことがあれば、是非是非食べてみて下さいね。

住所   沖縄県那覇市銘苅180-1
電話番号 098-862-0401
営業時間 11時〜22時
定休日  なし



take_hilano at 18:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月16日

沖縄そば 一方通行@古島

20140218_一方通行2月18日(火)の夜に浦添市の沖縄そば 一方通行に行きました。こちらのお店は沖縄そばを出すお店としても名前を聞いていましたが、自分がまだ20代オフに参加していた頃(もう7〜8年前かな?)に、こちらのお店の息子さん(だったはず)が参加していたことで、行ってみたいと思っていたお店です。
17時30分頃行ったこともあってか、店内にはそれ程お客さんはいませんでした。




メニューは以下の通りです。
20140218_一方通行_MENU







メニューの多さから、何を頼むべきなのか迷いましたが、まずは食券機の一番上のメニューである一通そば(600円)を注文しました。

お店のHPなどを見ると豚、鶏、カツオ節を使った無化調のスープとのことですが、他の沖縄そばと比べても、ダシが濃厚で後味がすっきりとした印象です。ダシが濃厚な分、沖縄そばというよりもラーメンっぽくも感じますね。良い噂も聞いていて、楽しみにしていましたが、予想通り美味しかったですね。
麺はあまりぼそぼそとしておらず、程よい食感で美味しいですね。具はチャーシュー、ネギが入っています。

次回行く時は、他のメニューや手打麺の二通そばを食べてみたいですね。

住所   沖縄県浦添市内間4-22-30
電話番号 098-877-8655
営業時間 11時〜15時30分 17時〜20時
定休日  月曜日



take_hilano at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月15日

御殿山@儀保

20140218_御殿山2月18日(火)の昼に儀保の御殿山に行きました。こちらのお店は沖縄そばの有名店の一つです。お店は築130年以上前の古い建物だそうで、外観も独特な雰囲気があり、とても良いですね。ちなみにこの日は、11時20分頃着きましたが、既に開店していました。





メニューは以下の通りです。
20140218_御殿山_MENU







沖縄すば 並(570円)を注文しました。

スープは表面にあまり油分が浮いておらず、豚骨系とかつおのあっさりとしたダシをしっかりと感じることが出来ます。あっさりしているものの物足りなさもないですし、かつおのキリっとしたダシがとても良いですね!
麺は平たいストレートで、ぼそぼそとした食感が独特で美味しいですね。具はソーキ、ネギ、紅生姜とシンプルな構成です。またつけあわせでもやしが出てきます。

沖縄そば経験はそれ程多くないですが、山原そばと並んでここはお勧めですね!

住所   沖縄県那覇市首里石嶺町1-121-2
電話番号 098-885-5498
営業時間 11時30分〜16時
定休日  月曜日



take_hilano at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月13日

沖縄そば すばじらぁ 那覇店@安里

20140217_すぱじらぁ20140217_すぱじらぁ_外観2月17日(月)の夜に沖縄そば すばじらぁ 那覇店に行きました。こちらのお店は二郎系のラーメンを出しているそうです。元々「沖縄そば 二郎」という屋号でお店を開店したそうですが、現在はこの屋号となっています。ネットの情報では二郎で修行したみたいなことも書かれていますが、実際のところはわからないです。ちなみにお店の外観は写真の通りで、黄色を基調としたお店の作りとなっています。
18時頃行きましたが、それ程混んではいませんでした。

ラーメン 小(650円)を注文しました。無料トッピングはニンニク少しで注文しました。

ラーメンはいわゆる二郎系のもので、スープは乳化しているようにも見えますが、スープ自体は醤油タレの味の強いタイプに仕上がっています。スープもかなり軽く、インパクトやジャンクさは少な目に感じますね。
麺は平たいタイプの太い麺で、やや柔らかめの茹で加減となっています。具はチャーシュー、茹でたもやしとキャベツ、ニンニク、茹で卵が入っています。

住所   沖縄県那覇市長田2-1-1
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜21時(平日)
     11時30分〜18時(日曜日)
定休日  木曜日



take_hilano at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月11日

三竹寿@古島

20140217_三竹寿2月17日(月)の昼に那覇市の三竹寿に行きました。こちらのお店は東京の超有名店である六厘舎で修行した店主が開店したお店です。お店は高校野球で春夏連覇をした興南高校からすぐ近くのところにあります。
こちらのお店には14時頃行きましたが、店外で2人待っており、5分くらい待ってから入ることが出来ました。その後も続々とお客さんが来ていましたし、平日の14時過ぎても行列があるというのはただただ凄いですね。またランチ時にはライスが無料サービスされていたり、サービスもしっかりしているなという印象です。


メニューは以下の通りです。
20140217_三竹寿_MENU20140217_三竹寿_営業時間







つけめん 中盛(750円)を注文しました。並盛、中盛はともに同一料金となっています。

つけダレは東京で食べる濃厚豚骨魚介と比べると、濃度は少し落ちるかなという印象です。とはいうものの麺にしっかり絡むだけの濃度はありますし、美味しく仕上がっています。また海苔の上ではありませんでしたが、魚粉もしっかりと入っており、魚介のガツンとした味もしっかりとしています。魚粉により魚介の味が強くなっても、受け入れられているというのは少し意外な感じもしましたが、新たな発見がありました。
麺は太めの縮れストレートで全粒粉の入ったものです。驚くような麺の美味しさはなかったですが、力強い麺には仕上がっていると思います。具は豚チャーシュー、鶏肉、肉団子、ネギ、ナルト等が入っています。

今回食べ歩きをするにあたり、いろいろなお店を調べましたが、つけ麺を出すお店の多さにびっくりしましたね。

住所   沖縄県那覇市真嘉比2-1-6
電話番号 098-887-4433
営業時間 11時30分〜21時30分
定休日  不定休



take_hilano at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月09日

らあめん 波蔵@旭橋

20140217_波蔵2月17日(月)の那覇市のらあめん 波蔵に行きました。こちらのお店は沖縄の家系ラーメン店である武蔵家(この後レポ予定ですので、お待ち下さい)の姉妹店となるそうです。
13時過ぎに行きましたが、店内はそれ程お客さんはいませんでした。





メニューは以下の通りです。
20140217_波蔵MENU







なみぞうらーめん(650円)を注文しました。

見た目こそ茹でた野菜が乗っており、あの系統のラーメンなのかなと思ってしまいますが、スープは家系っぽいスープに背脂を浮かせているような感じで、食べる前に想定していた味とは異なります。スープ自体はまずまず美味しいですが、野菜の必然性は感じないかな。
麺は中太の縮れたプリっとしたもので存在感はあるもののスープとの絡みは悪いですね。具は炙っているチャーシュー、もやし、ニンジン、ネギが入っています。

住所   沖縄県那覇市辻2-28-9
電話番号 098-862-1806
営業時間 11時〜14時 17時〜22時
定休日  水曜日



take_hilano at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月08日

亀かめそば@県庁前

20140217_亀かめそば2月17日(月)の昼に那覇市の亀かめそばに行きました。この日から野球キャンプの見学ということで、沖縄に行きました。

軟骨そば 中(500円)を注文しました。席に着くとよもぎの葉が大量に出され、正直驚きました。

スープは豚と思われる動物系のダシを前面に出ており、今まで食べたことのあるあっさりとした沖縄そばとは少し異なる印象を感じました。ただ動物系とは言っても脂はあまり浮いておらず、くどくはないですね。
麺は平打ちタイプのもので、ぼそぼそとした食感が沖縄そばっぽいですね。具は軟骨、ネギとシンプルな構成です。軟骨はたくさん入っており、通常の沖縄そばから100円増しとは思えないくらいたくさん入っていますね。

しっかりとした味付けCPも良い一杯という印象をうけました。

住所   沖縄県那覇市若狹1-3-6 上江洲アパート 1F
電話番号 098-869-5253
営業時間 10時30分〜17時頃(売り切れ次第終了)
定休日  日曜日



take_hilano at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄県 

2014年03月06日

ラーメン屋 トイボックス@三ノ輪

20140215_トイボックス2月15日(土)の昼に三ノ輪のラーメン屋 トイボックスに行きました。こちらのお店はラァメン家 69'N'ROLL ONEなどで修行した店主が開店したお店ということで話題になっているお店です。
こちらのお店も雪が残っている状況でしたが、続々とお客さんが来ていました。人気があるのが分かりますね。

醤油ラーメン(700円)を注文しました。

スープは鶏のダシと醤油タレの上品な香りがきいた最近流行りのタイプですね。鶏油はそれ程多くなく、どちらかというとおとなしめに仕上げており、バランス重視で仕上げているなという印象です。個人的にはもう少し鶏油がガツンと来た方が好みかな。
麺は中細のストレートで、少し表面がざらついています。具はレア加減に仕上げられた鶏と豚のチャーシュー、メンマ、2種類のネギが入っています。

住所   東京都荒川区 東日暮里1-1-3
電話番号 03-6458-3664
営業時間 11時〜15時 18時〜21時(平日)
     11時〜15時(日曜日、祝日)
定休日  月曜日(祝日の場合は、翌日の火曜日)



take_hilano at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年03月04日

麺屋 鶴若@三ノ輪

20140215_鶴若2月15日(土)の昼に三ノ輪の麺屋 鶴若に行きました。こちらのお店は新潟のらーめん 潤、厚木の麺や食堂で修行した店主が開店したお店です。この日は雪が残っており、営業が心配されましたが、三ノ輪のもう一軒の話題のお店が営業していることをtwitterで見かけたので、三ノ輪に行ってみることにしました。
14時近くでしたが、席の半分くらいが埋まっていました。




メニューの紹介はこちらのお店です。
20140215_鶴若_おしながき







何を食べようか迷いましたが、背脂醤油そば(680円)を注文しました。

スープは燕三条を意識したものですが、しっかりとした煮干ダシのきいた上品なスープに背脂が浮いており、燕三条をベースに丁寧に仕上げたなという印象です。丁寧さが都内のラーメンっぽいという印象で、自分のイメージする燕三条系とはちょっと違うけど、スープと背脂のバランスがよく、美味しいですね。この出来ならば、他の新潟のラーメンを意識したメニューも気になりますね。
麺は細めのストレートで、スープとの相性も良いです。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、タマネギ、岩海苔が入っています。

他のメニューも食べてみたいお店ですね。今度、誰か誘って行ってみよう!!

住所   東京都台東区 根岸5-25-1 モナークマンション根岸 1F
電話番号 03-3805-3538
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜翌1時(平日、土曜日)
     11時30分〜20時(日曜日、祝日)
定休日  木曜日



take_hilano at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年03月02日

らぁめん 夢@東神奈川

20140201_夢20140201_夢_つけ麺2月1日(土)の昼に東神奈川のらぁめん 夢に行きました。新町立麺食堂 スタンダップ@神奈川新町で会ったかずあっきぃさんとこちらのお店も一緒に行きました。
12時15分頃お店に着くと一人だけが待っており、すぐに入店することが出来ました。食べ終わった頃には、10人弱が並んでおり、良いタイミングで入店出来たなと思います。

メニューは以下の通りです。
20140201_夢_MENU







わんたんらーめん(900円)、つけ麺(800円)を注文しました。

らーめんは醤油味の強い清湯スープで、鶏のダシがきいています。最初提供されるものは油も少な目ですっきりとした味わいで、注射器に入っている煮干油を加えるとスープの表情がだいぶ変わります。話題的なところもふまえて、注射器で脂を入れるというのは面白いアイデアですね。
麺は細めのストレートですが、スープに比べると麺が弱い感じがします。スープは悪くないだけにもう少し麺のチョイスがあるんじゃないかなと感じました。具はチャーシュー、わんたん、メンマ、海苔、ネギが入っています。

つけ麺は飯田商店を意識したもので、とろみのある昆布水に麺が入っています。つけ麺を食べすすめると昆布水がつけダレに加わり、味が変化します。醤油の味が強く、あっさりかつすっきりとした味わいが印象的です。また注射器で提供される煮干油を加えると味が変化し、ラーメンにおける香り油の効果って大きいなと思います。
らーめん同様、麺の弱さが気になりますね。


営業時間 11時〜15時 18時〜21時
電話番号 神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷町1-21
定休日  未定



take_hilano at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2014年03月01日

新町立麺食堂 スタンダップ@神奈川新町

20140201_スタンダップ20140201_スタンダップ_茶づ2月1日(土)の昼に神奈川新町の新町立麺食堂 スタンダップに行きました。こちらのお店は一風堂グループのハカタノチカラにいた小原さんが立ち飲み屋の昼の部でラーメンを出しています。小原さんとは石山さんに誘われた試食会でお会いしたことがありました。
店内に入るとかずあっきぃさんがいて、ラーメンが出てくるまでにいろいろお話をさせて頂きました。新店にすぐに行くことも少ないため、なかなかフリークの人とお店で会うのはかなり久しぶりでした。

メニューは以下の通りです。
20140201_スタンダップ_MENU







塩ソバ(650円)を注文しました。写真にある鶏茶漬けは、かずあっきぃさんが注文したもので、写真だけ撮らせてもらいました。

塩ソバは鶏や魚介を使っているスープではありますが、スープというよりも少し濃いめの塩ダレでしっかりと味を整ていると思います。うまくまとめているなという印象で、個人的には結構好きなタイプです。物足りなさもないですし、650円という値段は個人的には安く感じられますね。
麺は細めのストレートで喉越しもよく、スープとの相性も良いですね。具はチャーシュー、ほうれん草、ナルト、ネギ、揚げネギが入っています。通常は味玉が半分入っています。

レベルの高い一杯に仕上げているという印象で、今後どのようなラーメンを限定などで出すかなど注目のお店だと思います。

住所   神奈川県横浜市神奈川区新町15-10
電話番号 045-441-4799
営業時間 11時〜14時30分
定休日  日曜日



take_hilano at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県