2014年10月

2014年10月31日

ハイマウント@小山

20141010_ハイマウント10月10日(金)の夜に小山市のハイマウントに行きました。こちらのお店はジャンクガレッジ出身で、栃木県河内郡に開店したお店ですが、2014年10月に小山市に移転したそうです。
ちょうど少し前にラーメンフリーク仲間からお店の情報を聞いたこともあり、行ってみました。ちなみに屋号の由来は、店名を日本語に役してみると勘の良い人は分かるかもしれないです。自分はこの話を教えてもらったことで、こちらのお店に行こうと思った次第です。
18時10分頃着いた時点では店外待ち6人でしたが、食べ終わった頃には30人くらいは待っていましたね。平日の夜でこれだけ並ぶのも凄いなと思います。

メニューは以下の通りです。
20141010_ハイマウント_MENU20141010_ハイマウント_無料







まぜそば 並(750円)にニンニク少し、チーズ、ベビースター、エビマヨ、アブラで注文しました。

見た目を見ると旨い訳ないと思ってしまうようなビジュアルですが、食べてみると溶けたチーズ、エビマヨが良いアクセントを出しており、計算されていないようで計算されているような味わいとなります。ただ何が足りないのかよくわからないのですが、ジャンプ@一ノ割で食べた時と比べると何か少しだけ物足りないような感じがします。こちらのお店がどうということではなく、ジャンプ@一ノ割が凄かったんだなと実感しました。
麺は浅草開化楼の極太縮れ麺を使用しており、やや固めの茹で加減です。具は分厚いチャーシュー、アブラ、ニンニク、ベビースター、チーズ、エビマヨ、卵の黄身、鰹節が入っています。

移転して間もないですし、これからますますよくなるんだろうなと思います。次はラーメンを食べたいですね。

住所   栃木県小山市八幡町1-1-18
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時(平日)
     11時30分〜15時(日曜日)
定休日  不定休

take_hilano at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 栃木県 

2014年10月29日

ラーメン二郎 会津若松駅前店@会津若松

20141010_二郎@会津若松10月10日(金)の昼にラーメン二郎 会津若松駅前店に行きました。こちらのお店はラーメン二郎の最新のお店として、2014年9月21日に開店したお店です。ここまでコンプリートしている自分としては食べに行かないといけないと思い(笑)、JRの乗り放題切符を利用して、日帰りで行ってきました!
ちなみに平日の11時50分頃着きましたが、20人以上が店外に並んでいました。平日だし、会津だしと思いましたが、そんなこと関係ない人数の多さにはただただ驚きました。またこちらのお店は店内に座敷席があったり、子連れ、高校生、女性など普通の二郎とは少し違う雰囲気や客層は印象に残りますね。45分程待って入店することが出来ました。席数が多いこともあってか、回転は良いと思います。

メニュー、外観、店内は以下の通りです。
20141010_二郎@会津若松_M20141010_二郎@会津若松_外20141010_二郎@会津若松_内








会津に来たものの他のお店に行くことなく、がっつりと二郎を楽しもうと決めていたこともあり、小ラーメン豚入りを注文しました。無料トッピングは、野菜、アブラ、ニンニク少しとしました。

スープは程良く乳化したスープで、濃すぎず、しっかりとしたダシが出ていて美味しいですね。ジャンクさは控えめな感じはしますが、丁寧に作られていて二郎好きな人が安心して食べられる一杯に仕上がっていると思います。
麺は平たい太麺で、少し柔らかめの茹で加減です。具は厚みのある豚、柔らかめに茹でられたモヤシとキャベツ、ニンニク、アブラが入っています。豚はとにかく大きくてかつ柔らかくて満足度が高かったです!

開店して間もないお店ですが、しっかりとした一杯になっていると思います。
次はどこに開店するか分かりませんが、また次のお店も食べに行きたいと思います。

住所   福島県会津若松市駅前町6-31
営業時間 11時〜14時 17時〜21時(L.O.20時30分)
     11時〜18時(L.O.17時30分)
定休日  月曜日、第3日曜日、祝日(不定休)



take_hilano at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 福島県 

2014年10月27日

支那そば屋 こうや@四ツ谷

20141008_こうや10月8日(水)の昼に四ツ谷の支那そば屋 こうやに行きました。昔からある四ツ谷の人気店です。大学に入学してから最初に好きだったラーメンがこちらで、大学時代は何度か行ったのが懐かしいです。出身店もいろいろ行きましたが、かなりご無沙汰で、移転してからは今回が初となります(笑)
こちらの店主の娘さんのお店である「粥・麺・雲呑 徒歩徒歩亭」は2年前に食べています。
この日は11時50分くらいに行きましたが、店内満席で人気があるのが分かります。さすが四ツ谷の老舗といったところでしょうか?

メニューは以下の通りです。
20141008_こうや_M120141008_こうや_M2










雲呑麺(1000円)を注文しました。正直高いとは思ったものの、やっぱりこうやは雲呑がないとなぁと思ってしまいます。

スープは少し濁った動物系を中心としたものでしっかりとしたコクがあり、今食べてみても素直に美味しいと思われる一杯ですね。油っこくもないながらも、しっかりとした動物系のダシが良いと思います。
麺は中細で、かなり柔らかめの茹で加減です。柔らかめの茹で加減があいそうとかいうレベルではなかったなと思います。もう少し麺の茹で加減やチョイスを変えた方がもっと美味しく食べられそうな感じがしました。具はチャーシュー、雲呑、メンマ、ネギ、海苔が入っています。雲呑は具もしっかり入っていて、美味しいですね!

住所   東京都新宿区四谷1-23 上野KGビル 1F
電話番号 03-3351-1756
営業時間 11時30分〜22時30分
定休日  日曜日、祝日



take_hilano at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月25日

ラーメン きら星@武蔵境

20141004_きら星20141004_きら星_ブラック20141004_きら星_チャーシュ








10月4日(土)の昼に武蔵境のラーメン きら星に行きました。最近ラーメンが再びパワーアップしたという情報を某SNS上で煽られたこともあり、前回食べそこなった「こってりブラック醤油ラーメン」とノーマルの「とんこつラーメン」を両方試したかったこともあり、同年代のフリークであるOさんと一緒に行きました。

とんこつラーメンは2014年1月に食べた時と比べるときら星としてはやりすぎな感じがなくなり、濃厚でありながらも食べやすく仕上がったなという感じです。前回は重たすぎて、濃厚好きな自分でもかなり重たく感じてしまったのですが、今回は適濃という感じですね。店主の話によると某九州のラーメン屋さんを遠くにイメージ作っているそうですが、かなりしっかりした豚骨ラーメンに仕上がっていると思います。
麺は中太のもっちりとした麺で、濃厚なスープに負けない存在感があります。どうしてもスープのイメージが強いお店ですが、麺も美味しいですよね。具はチャーシュー、メンマ、キャベツ、カツオ餡が入っています。

こってりブラック醤油ラーメンは、背脂、ニンニクなどを大量に入れたジャンクなラーメンで、塩分濃度も強めの仕上げです。食べたラーメンの印象では、こってりブラック醤油ラーメンというよりは「きら星風 環七背脂ラーメン」といった印象で、間違いなく土佐っ子の流れを汲むラーメンをイメージして作ったラーメンだと思います。しかし、きら星の濃厚スープをあわせると、とにかく重たい一品に仕上がっています。一杯食べるとかなり重たいですが、好きな人には好きな一品だと思います。個人的には好きなタイプなのですが、重たすぎるのですが、ミニサイズくらいの量で十分かな(笑)
とんこつラーメンと比べるときら星のベースのスープの良さが味わえないのが残念とも思ってしまいます。美味しいんですけど、他のものを食べれば食べる程ノーマルの美味しさと凄さを痛感してしまいますね。限定を食べて、いつもこのような気持ちにさせてくれるお店って凄いと思うんですよね!

あぶり焼きチャーシューごはんはいつも通り美味しかったのですが、こってりブラック醤油ラーメンとセットで食べるとかなり重たいので、気をつけましょう!でもここのあぶり焼きチャーシューごはんは食べないと後悔してしまう美味しさです!!

改めて食べてみて定期的に食べてみたいお店だと思いました。次回は絶対にとんこつラーメンを食べます!!

住所   東京都武蔵野市境南町3-11-13
電話番号 0422-30-0233
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜21時(売切れ次第終了)
定休日  木曜日



take_hilano at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月24日

三鷹食堂 いなり@三鷹

20141004_いなり_豚骨20141004_いなり_中華そば10月4日(土)の昼に三鷹の三鷹食堂 いなりに行きました。こちらのお店は音麺酒家 楽々@吉祥寺出身の店主が開店したお店です。修行先がとても良いお店だけに楽しみにして行きました。
12時50分頃行きましたが、店内満席と人気があるのが分かります!

メニューは以下の通りです。
20141004_いなり_MENU







豚骨らーめん(680円)(写真左上)、中華そば(680円)(右上)を注文しました。

豚骨らーめんは、しっかりとした豚骨のダシが印象的です。それ程臭みはありませんが、しっかりとした濃度を出しており、丁寧に作られた濃厚な豚骨ラーメンという印象です。個人的には中華そばよりは豚骨らーめんの方が好きですね!
麺は細めのストレートで加水の低い博多豚骨らしい麺を使用していて、好きなタイプです。具はチャーシュー、もやし、キクラゲ、ネギが入っています。

中華そばは、少し甘めの味わいが印象的な和風の味わいです。すっきりとした印象で豚骨らーめんとは異なり、うまくまとまっているという印象です。具の海苔がスープに溶け込むことで味に変化が出ますね。
麺は少し平たいタイプのものでつるっとした食感です。具はチャーシュー、メンマ、タマネギ、ほうれん草、海苔が入っています。

住所   東京都武蔵野市中町1-19-9
電話番号 0422-38-9531
営業時間 11時〜14時30分 17時〜22時
定休日  日曜日、祝日



take_hilano at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月22日

秀ちゃんラーメン@赤坂

20141003_秀ちゃん10月3日(金)の夜に赤坂の秀ちゃんラーメンに行きました。こちらのお店は博多の博多だるま、秀ちゃんラーメンのグループのお店であるラーメン屋 秀でしたが、2014年10月よりリニューアルオープンということで気になっており、会社に帰る途中に行ってみました。
18時前に行ったこともあり、お店はそれ程混んでいなかったですね。




メニューは以下の通りです。
20141003_秀ちゃん_MENU







ラーメン(720円)を注文しました。

スープは豚骨の香りがしっかりとするものに大量の脂が入っています。またデフォルトでコショウが入っていますね。スープはさらっとしているものの、髄をしっかり感じることの出来るスープとなっています。東京の濃厚な豚骨ラーメンというと濃度だけではなく、粘度を高いスープを提供するところが多いですが、粘度は出さないというのは、九州のラーメンっぽいなと思いました。
麺は極細のストレートで、粉っぽさの残るもので、博多っぽいですね。具はチャーシュー、ネギが入っています。

また落ち着いてから食べに行きたいと思います。

住所   東京都港区赤坂2-17-58 福住ビル 1F
電話番号 03-5545-9488



take_hilano at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月20日

麺屋 まぜはる@浅草橋

20141002_まぜはる10月2日(木)の昼に浅草橋の麺屋 まぜはるに行きました。こちらのお店は名古屋の「らーめん まぜそばてっぺん」で修行した店主が開店したそうです。最近、話題となりつつある台湾まぜそばを出し、しかも台湾まぜそばの本家である名古屋出身の店主ということで行きました。
12時頃行きましたが、店内満席の外2人待ちだったため、5分程待って、入店することが出来ました。



メニューは以下の通りです。
20141002_まぜはる_MENU







台湾まぜそば(800円)を注文しました。ニンニクの有無を聞かれますが、さすがに仕事中ということで自粛しました。。

見た目ともに台湾まぜそばとして特に変わった具はなく、名古屋からきた本家の台湾まぜそばといった印象です。麺はもちもちとしたというか少しぐちゃっとした食感もあるもの縮れ太麺です。そこに辛味のある肉、卵の黄身、ネギ、海苔、魚粉が混ざることにより、癖のある味になります。またニンニクを入れないとやっぱりジャンクさが少なく、ニンニクは必須かなと思います。
最後は追い飯を入れましたが、最後はガッツリ食べられて良いですね。

美味しいとは思うもののやっぱりどこで食べてもお店の個性が出しづらいなぁというのが正直な印象です。

住所   東京都台東区浅草橋4-4-5
電話番号 03-3851-3851
営業時間 11時〜14時30分 17時30分〜21時
定休日  不定休



take_hilano at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月19日

ろく月@浅草橋

20141002_ろく月10月2日(木)の昼に浅草橋のろく月に行きました。しっかりとした豚骨ラーメンを出していて、いろいろなブログ等で良い評判を見ていたこともあり、気になっていたお店です。
11時40分頃行きましたが、店内は半分くらい埋まっていました。





メニューは以下の通りです。
20141002_ろく月_MENU







ろく月ラーメン(600円)を注文しました。

店内のこだわりが書かれたものによると無化調という豚骨スープは、しっかりとダシがあるものの普段食べる豚骨ラーメンと比べると後味が異なる印象です。見た目とは異なり、こちらのお店としての味を作り上げている印象です。独特な後味はタレにも起因しているのかもしれないですね。
麺は細めのストレートで、程よい茹で加減です。九州の麺とは異なるもののザクっとした食感が心地よいですね。具はチャーシュー、キクラゲ、海苔、ネギが入っています。

夜限定という濃厚味噌豚骨も気になりますね。

住所   東京都台東区浅草橋2-4-5
電話番号 03-3865-6011
営業時間 11時30分〜14時 18時〜22時
     11時30分〜14時 18時〜21時
定休日  日曜日、祝日



take_hilano at 07:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月17日

麺屋 鳳@三鷹

20140927_鳳9月27日(土)の夜に三鷹の麺屋 鳳に行きました。こちらのお店は二郎系のラーメンを提供するお店で、食べた方のレポなどでスープがしっかりと乳化していると聞いていたので、自分の好みだと思い、楽しみにして行きました。
18時の開店時には自分達を含めて、5人待ちでした。それ程待ちは多くないですね。




メニューと無料トッピングは以下の通りです。
20140927_鳳_MENU20140927_鳳_無料トッピング







普通盛(1枚)(750円)を無料トッピングはニンニク少しとアブラで注文しました。

スープは事前に聞いていた通り、しっかりと乳化した白濁したスープで動物系の旨みがしっかりとします。スープは少しとろっともしており、乳化系の二郎系ラーメンが好きな人にはたまらない仕上がりとなっています。もう少し下品な感じやジャンクさがあっても良いかと思いますが、インスパイアとしてはかなりレベルが高いと思いますね。
麺は太めの少し縮れたもので、自家製麺のようです。スープに負けない力強さがあり、美味しいですね。具は豚、茹でたキャベツとモヤシ、ニンニク、アブラが入っています。

住所   東京都武蔵野市吉祥寺本町3-23-9
営業時間 11時〜14時 18時〜21時30分
定休日  木曜日、日曜日



take_hilano at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月15日

つけめんTETSU 壱の木戸@水戸

20140925_TETSU@水戸9月25日(木)の夜に水戸のつけめんTETSU 壱の木戸に行きました。こちらのお店は名前の通り、つけめんTETSUグループのお店で、水戸駅に直結しているエクセルみなみにあるお店です。出張で水戸に宿泊したこともあり、こちらのお店に行きました。TETSUグループのお店に行ったのは浦和で食べた時以来だと思います。
L.O.間際の時間に行ったこともあり、お客さんはそれ程多くはありませんでした。



メニューは以下の通りです。
20140925_TETSU@水戸_MENU20140925_TETSU@水戸_食べ方














辛つけめん(880円)を注文しました。

つけダレは動物系に強めにきかせた魚介とさらには辛味がきいています。割とありがちなタイプに所属するベースのスープだとは思います。辛つけめんという名称ですが、激辛という訳ではなく、程よい辛さでそれ程辛味が得意ではない人でも食べられると思います。(自分もそれ程得意ではないので。)濃度の高いスープに辛味が加わることで、ありがちなタイプの味の構成にアクセントを加えられるので良いですね。
麺はつけ麺にしては割と細めの中くらいの太さいのものです。それ程TETSUで食べている訳ではありませんが、かなり細く感じましたね。カネジン食品の麺箱があったのでそちらのものを使ってるようです。具は丼の中にチャーシュー、ナルト、ネギ、メンマ等が入っています。

住所   茨城県水戸市宮町1-7-31 水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
営業時間 11時〜22時
電話番号 029-228-5007
定休日  なし

take_hilano at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 茨城県 

2014年10月14日

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目

20140925_がんこ総本家9月25日(木)の昼に四谷三丁目の一条流がんこラーメン総本家行きました。自分が都内で好きなお店のうちの一つで、一条さんのラーメンに出会ってなかったら、ここまでラーメンにはまっていなかっただろうなと思っています。この日は、仕事の移動の際に行きました。
10時55分頃行ったこともあり、待たずに入れました。やっぱり行くならば、この時間ですね!逆にいうとこの時間に行かないと仕事がある日は厳しいですね。

この日はブログにがんこのスープをベースに、真鯛の頭5キロを足してガンガン煮込んだ特製下品スープということで、悪魔ではなく、下品スープ(800円)を醤油で注文しました。

スープは通常のものよりも濃厚で鮮魚系のガツンとした味わいが印象に残ります。甲殻類であれば、悪魔の方が良いかなと思いますが、鯛くらいだと悪魔にせずに下品スープの方がスープをより楽しめるような気がします。下品スープとは言うものの、この日のスープ決して下品ではなくダシの濃厚さとキレがあるもので、個人的には好きなタイプでしたね。
麺はがんこ特有の細縮れ麺で、いつも通りの固めの仕上がりです。スープを持ち上げてくれるし、この麺は個人的に好きですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

がんこ(特に一条さんのラーメン)が好き(または西早稲田時代に好きだった)な人には食べには是非食べて欲しいです。がんこ信者でしたら、かなり満足出来る仕上がりだと思います。

住所   東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106
営業時間 10時30分〜15時
定休日  月曜日、金曜日

※行く前には公式ブログで最新情報を確認してみて下さい。

take_hilano at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月13日

ラーメン 吉田屋@森下

20140923_吉田屋9月23日(火)の昼に森下のラーメン 吉田屋に行きました。こちらの店はネットの情報によると「たかし屋@浦安」で修行した店主が開店したお店だそうです。修行先である「たかし屋@浦安」は食べたことがないので、どのくらい違うかは分からないです。。
12時頃行きましたが、店内満席で5分程度待ってから着席することが出来ました。人気がありますね!



メニューは以下の通りです。
20140923_吉田屋_MENU







ラーメン 並(680円)、ランチライス(100円)を注文しました。ライスはランチ時は無料でおかわりが出来るようです。

スープは割とあっさりとした軽めのスープで鶏油があまり浮いておりません。こってり感や濃厚なタイプの家系が好きな人の好みとは少し異なりますね。味も薄めで総じておとなしめの家系という印象をうけました。
麺はカネジン食品の中太麺を使っており、程よい茹で加減です。家系のような力強い麺とは少し異なりますね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。

住所   東京都江東区常盤2-10-8
電話番号 03-5600-0639
営業時間 11時〜24時(売り切れの場合終了)
定休日  なし



take_hilano at 22:09|PermalinkComments(1) 東京都 

2014年10月12日

コハクノトキ@元住吉

20140920_コハクノトキ9月20日(土)の夜に元住吉のコハクノトキに行きました。ふとこのエリアの未食店を探していたところ、ネットで秀@赤坂にいた方が開店したお店と見たことが行こうと思ったきっかけです(笑)店内はあまり豚骨臭さは充満しておらず、個人的には少し肩すかしをくらった感じもしました。
21時30分くらいに行きましたが、店内はお客さんがいませんでした。




メニューは以下の通りです。
20140920_コハクノトキ_MENU







博多豚骨ラーメン(600円)を注文しました。油の量も選べますが、ノーマルで注文しました。

スープは程よい豚骨ダシの出たものですが、あまり油は少な目で、どちらかというとあっさりめの豚骨という印象です。とは言ってもダシは出ていますし、修行先と比べてしまうと肩すかしはあるものの、まずまずしっかりと仕上がっていると思います。
麺は細めのストレートで、固めの茹で加減です。具は炙りチャーシュー、キクラゲ、もやし、ネギ、海苔が入っています。

食後聞いてみたところ、情報の通り、秀@赤坂にいたそうです。こってりにするともっと油を入れるそうなので、少しは修行先に近く感じるのかもしれないです。

住所   神奈川県川崎市中原区木月3-52-5 レインビーハイツ木月 1F
電話番号 044-948-8589
営業時間 19時〜翌1時30分(売切れ次第終了)(月曜日、木曜日)(祝日の場合翌日)
     11時30分〜15時 19時〜翌1時30分(売切れ次第終了)(火曜日、水曜日、金〜日曜日)
定休日  なし


take_hilano at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2014年10月10日

とらきち家@東白楽

20140920_とらきち家20140920_とらきち家_まかな9月20日(土)の昼に東白楽のとらきち家に行きました。こちらのお店は王道家@柏の暖簾分け店として開店したお店で、開店した直後から話題になっていたお店です。2014年東神奈川近辺で開店した話題のお店のうちの1軒です。ちなみに場所は六角家のすぐ隣にあり、かなり凄い場所に出したなという印象です。家系で話題のお店が近くに出店というと環状2号線沿いのお店を思い出してしまいます(笑)
12時頃行きましたが、店内はほぼ満席と人気があるのが分かります。

メニューは以下の通りです。
20140920_とらきち家_MENU







ラーメン(650円)、半賄い飯(100円)を注文しました。家系特有の好みを聞かれますが、普通で注文しました。またネギ多めが無料だったこともあり、多めでお願いしました。

スープは動物系のダシがしっかりときいた濃厚なスープです。豚骨と鶏を共にきかせることで、どちらか一方が強いという訳ではないスープに仕上がっています。ただ塩分濃度が強く、かなりしょっぱめに感じますね。濃厚なスープということもあり、少し強めにしているのだと思いますが、それにしても少し強いなという感じがします。
麺はもっちりとした平打ちタイプのものです。ネットの情報によると自家製とのことですが、家系らしい麺だなという印象です。具はチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔が入っています。

賄い飯はこの日は刻んだチャーシューが乗ったものでした。燻製の香りのするチャーシューを楽しむことが出来て良かったです!ライスとスープとの相性も良いですね!

住所   神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-1-1
電話番号 045-491-5953
営業時間 11時〜22時
定休日  月曜日



take_hilano at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2014年10月08日

Miso Noodle Spot 角栄@代々木

20140917_角栄20140917_角栄_豚盛めし9月17日(水)の夜に代々木のMiso Noodle Spot 角栄に行きました。こちらのお店は我武者羅グループのお店です。グループで二毛作店である「新潟濃厚味噌 弥彦」の味をベースとしたメニュー構成をしています。
L.O.間近の21時20分頃行きましたが、半分くらいの席が埋まっていました。

メニューは以下の通りです。
20140917_角栄_MENU








カレー味噌(850円)、肉盛ごはん(200円)を注文しました。

普通ならば最初に食べに行く際は、濃厚味噌なのでしょうが、自分が本能で食べたいものを注文。

カレー味噌は表面にチーズが浮かせており、チーズとカレーと鉄板の構成ですね。スープはドロっとした味噌スープ、チーズ、トマトの組み合わせはどれも強烈な味わいではありますが、不思議と調和されており、美味しいですね。また一緒に食べたごはんとの相性も良いですし、素晴らしいメニューだと思います。
麺はストレートの太麺で、三河屋製麺のものを使用しているようです。具はチャーシュー、チーズ、トマト、糸唐辛子が入っています。

次回は濃厚味噌かつけ麺のどちらかを食べてみたいです!

住所   東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F
電話番号 03-3341-4100
営業時間 11時〜21時30分(L.O)
定休日  日曜日



take_hilano at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月07日

らーめん もりや@本郷台

20140915_もりや20140915_もりや_禁断のちゃーしゅーごはん9月14日(日)の昼に横浜市栄区のらーめん もりやに行きました。元々は東戸塚にあったお店が、移転してこの場所に開店しました。最寄駅は本郷台となっていますが、どの駅からも遠いと思います。自分はこのエリアが地元となることもあり、自宅から自転車を使って、行きました!!一回目の訪問はランニングで行こうと思っていたのですが、疲れすぎていたこともそれは断念しました(笑)
ちなみに14時頃行きましたが、店内満席で、5分程店外で待ってから、入店出来ました、人気ありますね!!
前の店舗を食べた時を読み返してみるとラーメンの王様とラーメン業界で働く某氏とまだ食べ歩きを頻繁に皆でしていた頃だなと懐かしいと思ったりしてしまいます。

メニューは以下の通りです。
20140915_もりや_MENU







らーめん(760円)を新味(長沼からの味)、細麺で注文しました。また禁断のちゃーしゅーごはん(380円?だったはず)というメニュー名が気になったので、そちらも注文しました。

らーめんは放牧丸鳥を使用したものだそうです。クリアなスープは油に頼らずダシだけでしっかりと食べさせることの出来るもので、鳥と魚介のダシがしっかりしていて、レベルが高いと思います。最近流行りの醤油と鶏油をうまく使用したタイプとも異なりますね。
麺は細めのストレートで、喉越しもよいものを使用しています。具はチャーシュー、キノコ、メンマ、海苔、ネギが入っています。

禁断のちゃーしゅーごはんは元々美味しいチャーシューを炙ることで香ばしさが出ていて、美味しいですね。

次回は他のメニューも食べてみたいと思います。

住所   神奈川県横浜市栄区長沼町339 二本松ハイツ105
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜22時
定休日  火曜日


take_hilano at 07:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2014年10月05日

博多らぁめん 力丸@鵜の木

20140914_力丸20140914_力丸_ねぎちゃーしゅー丼9月13日(土)の夜に鵜の木の博多らぁめん 力丸に行きました。こちらのお店は、とんでんかん 鵜の木店でしたが、2013年5or6月くらいから現在の屋号になったそうです。とんでんかん 鵜の木店も美味しく、屋号が変わってからは食べていなかったので今回行ってみました。以前食べた時のレポはこちらをご参照下さい。

メニューは以下の通りです。
20140914_力丸_MENU120140914_力丸_MENU2










博多らーめん(通称 白)(680円)、ねぎちゃーしゅー丼(250円)を注文しました。

提供されたラーメンのスープは膜が張ってますが、食べてみるとそれ程、油は多くなく、豚骨の濃厚なダシを楽しむことが出来ます。都内の濃厚な博多豚骨ラーメンのお店と比べると油に頼ることのない味の構成はなかなか良いと思います。個人的には結構レベル高いと思うのですが、思っている以上に話題にならないなというのが正直な感想です。(豚骨ラーメン大好きなOさんは食べてるのかな??)
麺は極細のストレートで、粉っぽさも残る博多らしい麺で、豚骨スープとの相性も良いです。具はチャーシュー、ネギ、海苔が入っています。

次回は唐辛子が練り込まれたという麺で食べたいですね。と言うか替え玉すれば良かったとブログを書きながら反省しています(笑)

住所   東京都大田区鵜の木1-19-22
電話番号 03-3757-7707
営業時間 18時〜翌3時(月曜日、水曜日、木曜日、日曜日)
     18時〜翌4時(金曜日、土曜日、祝日前)
定休日  火曜日



take_hilano at 12:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月03日

ラーメン イレブン@麹町

20140908_イレブン@麹町9月8日(月)の昼に麹町のラーメン イレブンに行きました。屋号やラーメンを見る限り、イレブンフーズとの関係が何かしらありそうなお店ということで気になっていたお店です。実際どういう関係があるのかは不明ですが。。
ちなみに開店は2014年8月中旬だそうです。平日の14時前に行ったこともあり、それ程混んではいませんでした。




メニューは以下の通りです。
20140908_イレブン@麹町_MENU







醤油チャーシューメン(1090円)、小ごはん(100円)を注文しました。この日は海苔3枚が無料サービスとのことで、追加してもらいました。サービスのトッピングは毎回違うようですね。

スープは軽めの動物系とその他のものによるダシを感じることが出来ます。食べてみるとイレブンフーズの関係もわかるような味わいですね。味は薄めだったので、卓上にあるタレを少しいれた方が味がしまるような気がしました。
麺は細めのストレートで、やや柔らかめの麺です。麺箱には大井製麺と書かれていたので、こちらのものを使用しているのではないかと思います。チャーシューは厚みのある大きいものが4枚入っていますが、イレブンフーズのものとは大きさやタイプが異なるし、満足度は足りないですね。その他の具はキクラゲ、タマネギ、海苔、ワカメが入っています。

住所   東京都千代田区麹町4-4
電話番号 03-3288-5357
営業時間 11時〜21時(平日)
     11時〜15時(土曜日)
定休日  日曜日、祝日



take_hilano at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2014年10月01日

ajito ism@大井町

20140907_ajitoism9月7日(日)の昼に大井町のajito ismに行きました。今年何回目だろうというくらいに行っているという印象です(笑)
この日は13時過ぎに行きましたが、少し待ちが発生しており、20分くらいして着席することが出来ました。13時15分頃には売切れ終了だったようで、人気がありますね。

この日のイレギュラーメニューであったカルボナーら(800円)を注文しました。

久しぶりに食べるこちらのメニューですが、牛乳、生クリームを使わず、背脂と野菜を使ったソースということですが、不思議とカルボナーラの様な味わいのするajito ismでしか食べられるメニューです。イレギュラーメニューではありますが、こちらのお店を代表するメニューの一つと言っても過言ではないでしょうね。

今回食べてみてもやっぱりカルボナーラの様な味わいのソースがしっかりと中華麺に絡みます。背脂やチーズなどによって、こってり感が演出されていますし、濃厚なソースも素晴らしいと思います。パスタよりもはるかに食べごたえがありますし、お得感のあるメニューだと思います。やっぱりソースという考え方がまぜそばの味作りをしているのが、他のお店と大きく異なるかなと感じますね。

最後は定番ではありますが、いつもの〆のリゾットで!!

住所   東京都品川区大井1-37-4
営業時間 11時〜14時30分 17時30分〜20時(平日)
     11時〜14時30分(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  木曜日、不定休

take_hilano at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都