2015年05月

2015年05月30日

らぁ麺 むらまさ@唐津

20150523_むらまさ5月23日(土)の昼に唐津市のらぁ麺 むらまさに行きました。こちらのお店は新横浜ラーメン博物館の新ご当地ラーメン創生計画にて出店し、その後地元に凱旋したお店となります。新横浜ラーメン博物館には2009年9月17日に開店し、唐津での開店は2010年4月22日だそうです。
14時30分を過ぎていましたが、店内はそれなりにお客さんがいました。人気があることが分かりますね。
ちなみにお店のHPなどによると2015年2月16日にリニューアルオープンしたそうです。どのように何が変わったのかは不明ですが。。

メニューは以下の通りです。
20150523_むらまさ_MENU







塩らぁ麺(中)(600円)を注文しました。

スープは飲んでみると塩ダレ、スープともに思いのほかしっかりとしていて、濃いめの味わいに仕上がっています。新横浜ラーメン博物館に出店した時に佐野実が最後のプロデュースしたということで、いわゆる支那そばや系の味だったような記憶がありますが、飲んでみると見た目こそ似ているものの、いわゆる上品で繊細なスープとは違いますね。お店のHPによると佐賀県産の豚、みつせ鶏、焼きアゴなどの食材は全て地元産、塩も玄界灘のものを使用しています。自家製麺の小麦も佐賀産のようで、本当に全て佐賀にこだわった一杯に仕上がっているようです。
麺は細めのストレートでしなやかさのある麺です。九州でもこういう麺が受け入れられるんですね。具はチャーシュー、メンマ、ワカメ、ネギが入っています。

らぁ麺むらまさ

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 唐津駅




take_hilano at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 佐賀県 

2015年05月28日

らぁめん シフク@東比恵

20150523_シフク_鶏白湯20150523_シフク_塩5月23日(土)の昼にらぁめん シフクに行きました。こちらのお店は豚骨ラーメンが圧倒的に多い福岡で、鶏を使ったラーメンを出しているお店です。お店の入口付近には製麺機があり、自家製麺のようです。福岡で店内に製麺機を見かけるのはかなり珍しい気がします。
11時過ぎに行きましたが、店内には既に半分の席が埋まっており、人気があるのが分かりますね。

メニューは以下の通りです。
20150523_シフク_MENU







鶏白湯らぁめん(650円)、塩らぁめん玉子入り(700円)を注文しました。

鶏白湯らぁめんはただ濃度を追求する訳ではなく、程よい濃度でかつ鶏の旨味を抽出しております。それ程くどさはなく、とても飲みやすいスープに仕上がっています。またシンプルながらも単調ではなく、最後まで飽きずに飲めるスープも好印象ですね。
麺は縮れのある平たい太麺です。程よい茹で加減で、面白い食感だと思いますね。具は鶏チャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔、ナルトが入っています。

塩らぁめんは同行者のものを一口もらいましたが、透明度の高いあっさりとしたスープですが、しっかりとした鶏スープで美味しいですね。

今回は替え玉をしませんでしたが、替え玉の麺は細麺ということで、どのような麺に仕上がっているか気になりますね。

らぁめん シフク

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 東比恵駅




take_hilano at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 福岡県 

2015年05月26日

元祖 札幌や 新宿野村ビル店@新宿

20150513_札幌や@新宿5月13日(火)の夜に新宿の元祖 札幌や 新宿野村ビル店に行きました。以前、横浜で食べた札幌やが美味しかったこともあり、こちらも行ってみました。

濃厚白味噌ラーメンというメニューもありましたが、200円高いのもどうかと思い、味噌ラーメン(580円)を注文しました。

味噌スープはあっさりとしていて白味噌ベースだと思います。見た目が白味噌っぽいのは横浜で食べたものと似てはいますが、あの独特の味噌の甘みのあるスープの面影はこちらのお店ではありませんでした。あっさりといていて番人受けしそうな味には仕上がっていますね。
麺は中くらいの太さのもので、普通の麺ですね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ、茹で卵が入っています。

元祖 札幌や 新宿野村ビル店

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:ラーメン | 西新宿駅新宿西口駅都庁前駅






take_hilano at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月24日

つけ麺 どでん@与野

20150509_どでん_120150509_どでん_25月9日(土)の昼にさいたま市のつけ麺 どでんに行きました。こちらのお店は北浦和にあるラーメンの店どでんのつけ麺専門店となります。ラーメンの店どでん時代は、屋号が変わる前のお店では食べたことがありますが、屋号が変わってからは未食です。
こちらのお店に行きたかった理由は、ラーメン官僚の田中さんの紹介を読んだからです。

メニューは以下の通りです。また無料トッピングについては、写真の様にセルフサービスとなっています。
20150509_どでん_MENU20150509_どでん_3







極・どろ つけ麺 中(850円)を注文しました。注文時に麺を冷たいor温かいのどちらにするか聞かれますので、冷たいでお願いしました。また別皿でアブラの有無を聞かれますので、もちろん注文しました。

つけダレはメニュー名にもある「極・どろ つけ麺」の名にふさわしく、ドロドロです。ただ不自然なドロドロではなく、動物系主体に仕上げられています。魚介も感じなかったですし、肉と脂主体でドロドロとさせていて、なかなか他ではないタイプに仕上がっています。二郎系のスープとは異なるものの、どこからしさも残しつつ、濃厚にしたというような感じのするつけ麺に仕上がっていますね。
また別皿のアブラは麺に絡ませて食べてみて下さいと言われましたが、こちらもアブラの甘みを楽しめるものと仕上がっていて、濃厚なつけダレとは違った食べ方が出来るのも良いですね。この食べ方が出来ることもあってか、茹で前300gの麺もあっという間に食べてしまいました。
麺は極太の縮れ麺で、やや固めの茹で加減です。もう少し柔らかくても良い気はするものの、麺の強さを前面に出していますね。具の豚はややパサついていたのが残念でした。無料トッピングは玉ねぎは相性が良いと思います。ニンニクは良いと思いますが、その他のものは入れずにつけダレを楽しむ方が個人的には好みでしたね。

少し遠いので、なかなか食べには行けないですが、これは中毒性ありますね。今回は2軒目だったこともあり、断念しましたが、次回は追い飯も試してみたいです。

つけ麺 どでん

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:つけ麺 | さいたま新都心駅与野駅北与野駅




take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 埼玉県 

2015年05月22日

手打ちラーメン たかの@浦和

20150509_たかの5月9日(土)の昼に手打ちラーメン たかのに行きました。こちらは佐野ラーメンを提供しているお店で、かなり昔から営業していると思います。まだブログを始める前に一度臨時休業でふられたことがあり、今回埼玉に食べに行った際に寄ってみました。
11時30分過ぎでしたが、5人待ちと人気があるのが分かります。ちょうどカウンターが一席空いていたこともあり、すぐに入店することが出来、ラッキーでした。



メニューは以下の通りです。
20150509_たかの_MENU







ラーメン(630円)を注文しました。

スープはあっさりとした透明度の高いスープです。しかしダシが薄いという感じはなく、物足りなさもないですね。麺を食べさせるためのスープという感じではありますが、美味しいスープで、これだけお客さんが入っているのも納得です。
麺は平たい柔らかめの麺で茹で加減もよく、美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

今回は食べませんでしたが、餃子も美味しそうでしたらので、機会があれば食べてみたいですね。

たかの

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 浦和駅南浦和駅






take_hilano at 20:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 埼玉県 

2015年05月20日

ラーメン 英二@北府中

20150506_英ニ5月6日(水)の昼に北府中のラーメン 英二に行きました。こちらのお店は二郎系のラーメンを出すお店で良い評判を聞いたことがあります。以前コメント欄でオススメ情報をもらったこともあり、行ってみたかったお店です。
11時15分頃着きましたが、先頭に並ぶことが出来ましたが、その後も続々とお客さんが来て、開店時には10人以上が並んでいました。


無料トッピングは以下の通りです。
20150506_英ニ_MENU





ラーメン(720円)を注文しました。無料トッピングは野菜、アブラ、ニンニク少し、タマネギでお願いしました。

スープはしっかりと乳化した濃厚なもので、個人的なタイプです。その中にもしっかりと醤油タレもきかせており、乳化タイプ、非乳化タイプどちらが好きな人にも好まれるような感じの仕上がりですね。個人的にはこの濃厚なタイプでありながらも、この系統の良さを活かした仕上がりは素晴らしいと思います。
麺は自家製の極太麺で、弾力の強い極太のうどんのような力強い麺です。スープにも負けない存在感があり、これはこれで美味しいですね。具は豚、茹でたモヤシ、キャベツ、ニンニク、アブラが入っています。豚は柔らかくて美味しいですね。茹でた野菜はキャベツがやや多めで、割としっかりと食感を残したタイプになっています。個人的にはもう少し茹でてくれた方が好みではありますね。

このタイプが大好きな人には是非とも食べて欲しい一杯ですね。
これからもっと利用する機会が増えそうなお店なので、とても楽しみです!

ラーメン英二

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:ラーメン | 北府中駅






take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月18日

油そば専門店 一平ソバ@東小金井

20150505_一平ソバ20150505_一平ソバ_半炒飯5月5日(火)の昼に小金井市の油そば専門店 一平ソバに行きました。油そばのお店として有名ではありますが、行ったのは今回が初めてです。今回は近くの小金井公園に行く用事があったため、その前の昼食として利用しました。
11時30分過ぎに着きましたが、既に8割くらいの席が埋まっていますし、自分達が食べ終わった後には待ちが発生しており、人気があるのが分かります。また、お店の方々の暖かい接客が印象に残りますね。

一平ソバ 並(570円)、半チャーハン(310円)を注文しました。

一平ソバは最初から麺にタレと油がしっかりと絡まれた状態で提供されます。食後の丼の底で油が固まっていたこともあり、動物系のものを使用しているようですが、くどさもなく食べすすめられます。シンプルではありますが、美味しいですね。最近はこのようなタイプを食べる機会がなかなかないですが、素直に美味しく食べることが出来ます。
もっちりとした麺と動物系の油のコクがあるのが良いのかなと思います。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトが入っています。
また、卓上には、タレ、ラー油、酢などがあり、これで自分好みの味に変化させることも出来ますね。

一平ソバ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 東小金井駅新小金井駅武蔵小金井駅






take_hilano at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月17日

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目

20150504_がんこ総本家5月4日(火)の昼に一条流がんこラーメン総本家に行きました。この日は家元が札幌で屋台を始めてから40周年という記念ラーメンをやるということで行きました。今年2月に実施した時は仕事で行けなかったので今回は楽しみでした。8時55分頃着きましたが、この時点で12番目でした。先頭の方は8時頃から並んでいたようです。

皇帝スープのラーメン(1500円)を注文しました。この日のスープは金華ハム、ホタテ乾貝柱、烏骨鶏を使用し、そこにがんこ基本の食材を使用しています。

スープはやや塩分濃度が高めですが、すっきりとした中にも濃厚なダシが出ています。塩分が高いのはがんこだからというよりも金華ハムの塩分が入っているとのことでした。実際、ラーメン提供後に家元が、「しょっぱい人はスープで薄めるよ」とも言っていましたね。基本、下品ラーメンばかりを食べている自分でしたが、久しぶりに清湯の塩ラーメンを食べると、こういうラーメンも家元はさすがに仕上げてくるなという印象です。とにかく厚みのある濃厚なダシが印象的な一杯でした。
麺はいつものがんこのものです。個人的にはもう少し他のものをあわせたら面白いと思いました。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。チャーシュー以外のお肉も入っていましたが、何の肉(海亀?)かは分かりませんでした。

45周年は難しいだろうとブログに書かれていましたし、いつまで食べられるか分かりませんが、自分の食べ歩きの原点でもある家元のラーメンをまだまだ食べたいですね。
次回、下町中華を食べたいですね!

住所   東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106
営業時間 10時30分〜14時
定休日  月曜日、金曜日

※行く前には公式ブログで最新情報を確認してみて下さい。

take_hilano at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月16日

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目

20150503_がんこ総本家5月3日(日)の昼に一条流がんこラーメン総本家に行きました。前日のミル貝を使ったスペシャルスープをベースに、赤貝を加えたものを使ったスープを出しています。
10時30分過ぎに行きましたが、8人待ちとかなり少なかったですね。15分くらい待って、入店することが出来ました。

この日は悪魔ラーメン(1100円)を注文しました。

この日のスープは先ほども書いた通り、赤貝を加えています。赤貝なのかは分かりませんでしたが、貝のダシはしっかり感じるものに仕上がっています。スープの色を見てもらえれば、分かりますが、この日のスープはあまり濁っておらず、悪魔にしてもいつも以上に塩分濃度が目立つような感じがしました。よくよく思うと貝系の悪魔はずいぶん食べてなかったような気がしますが、自分の好みのタイプなものとは少し違うのかもしれないですね。
麺はいつもの縮れ細麺で、固めの茹で加減です。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入ってい昌う。

住所   東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106
営業時間 10時30分〜14時
定休日  月曜日、金曜日

※行く前には公式ブログで最新情報を確認してみて下さい。

take_hilano at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月14日

元祖旨辛系タンメン 荒木屋@蒲田

20150502_荒木屋5月2日(土)の夕方に蒲田の元祖旨辛系タンメン 荒木屋に行きました。こちらのお店は、蒙古タンメン中本の目黒店、蒲田店の店長を歴任した荒木氏の独立店だそうです。自分が不勉強なだけかもしれませんが、中本出身の方のお店というのはあまり聞いたことがなく、とても興味がありました。
16時過ぎに行きましたが、お客さんもいて、人気がありますね。




メニューは以下の通りです。
20150502_荒木屋_MENU







味噌麻婆麺(770円)、ライス(160円)を注文しました。

味噌麻婆麺ですが、麻婆がまざらなくても既にかなり辛味が強く、苦手な人には結構きついような気がします。自分もライスがないと厳しいですね。中本を最後に食べたのはもう数年前なので、記憶がかなり怪しいですが、中本より辛いような気もしました。しかし、辛さだけではなく、旨さもあるので、癖にはなりそうですね。何が違うのか分からないですが、かなり辛旨いしっかりとしたスープだと思いますね。
麺は入口に「サッポロ製麺特選高級麺使用」とありましたので、こちらのものを使用しているようです。少し縮れの入った中太麺で、しっかりとした存在感もあり、相性は良いと思います。具は豚肉、麻婆豆腐、白菜、玉葱などの野菜が入っています。

元祖旨辛系タンメン 荒木屋

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅





take_hilano at 20:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月10日

らーめん 白虎@港南台

20150502_白虎20150502_白虎_麦ごはん5月2日(土)の昼に港南台のらーめん 白虎に行きました。こちらのお店は、岳家、鶏男 のり輔、麺や ごめんと変遷してきた場所に開店したお店です。岳家は長かったですが、その後はあまり続いてはいないですね。やっぱり車を停めづらいのが大きいのかな。。


メニューは以下の通りです。
20150502_白虎_MENU






白湯醤油(700円)、麦ごはん(小)(100円)を注文しました。

スープは鶏、豚を使ったじっくりと煮込んだというスープは、見た目以上にねっとりとしています。しかし、ねっとりとしながらもくどすぎずに、飲みやすいスープに仕上がっています。ここにマー油を浮かせていますね。マー油の必然性はないかなぁ。
麺は平たい中くらいの太さのものでプリっとしたものです。具は炙りチャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔が入っています。

らーめん白虎

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 港南台駅






take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2015年05月09日

らあめんHAJIME@十条

20150430_はじめからしやき4月30日(木)の夜にらあめんHAJIMEに行きました。ここ最近平日夜に限定で提供している「からし焼き定食」が目標です。
平日夜ということもあってか、お客さんはそれ程多くなかったです。また内田社長もいらっしゃらなかったです。残念(笑)

からし焼き定食というのは東十条のソウルフードであるものをこちらのお店なりにアレンジしたものだそうです。恥ずかしながら、からし焼きは食べたことがないどころか存在すら知りませんでした。

辛さが3種類から選べますが、一番辛くないものをチョイスしました。食べてみると事前情報などから聞いていた通り、豚肉と豆腐を辛味とニンニクを使ったタレを絡めることで、ジャンクに仕上がっていますね。どちらかというと繊細なラーメンを作る店主なだけにこういう仕上げは面白いですね。やっぱりポイントはこのタレですね。
ごはんは1度だけおかわりが出来ますが、おかわりをするとかなり食事満足度は高いですね。定食の下にしかれている麺が150gあるそうで、これがかなりお腹いっぱいになるポイントですね。

ラーメン屋がしかける少し変わった定食メニューですが、是非食べてみて欲しいメニューですね。聞いてみたところ、5月末くらいまではやるかもとのことでした。

住所   東京都北区上十条2-30-9
電話番号 03-6314-3227
営業時間 11時30分〜15時 18時〜22時30分(平日)
     11時30分〜15時 18時〜20時(土曜日、日曜日、祝日)




take_hilano at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月07日

ラーメン アカリケン@青砥

20150501_アカリケン5月1日(金)の昼に青砥のラーメン アカリケンに行きました。こちらのお店は豚喜の店主が開店したお店だそうで、知り合いの方から良い評判を聞いていましたし、豚喜は美味しかった記憶があるので、楽しみにしていきました。この日は平日だということもあってか、それ程お客さんは多くありませんでしたね。





メニューは以下の通りです。
20150501_アカリケン_MENU







ラーメン(750円)を注文しました。無料トッピングは注文時に聞かれましたが、ニンニク少しとアブラでお願いしました。

スープは油が多いこともあってか、乳化しているようにも見えますが、実際にはそれ程乳化していないですね。しかし、しっかりとしたコクのある肉ダシが出ています。油も効果的に使われており、濃厚かつジャンクな一杯に仕上がっていますね。しっかりと作られた一杯に仕上がっていますね!個人的には好きなタイプです。
麺はこの系統にしてはそれ程太くなく、中太といった感じでしょうか。食感はごわごわしてていて、やや固めの茹で加減です。具は肉厚のチャーシュー、柔らかめに茹でられたキャベツとモヤシ、ニンニク、アブラが入っています。

住所   東京都葛飾区立石6-31-9
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時
定休日  月曜日



take_hilano at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月05日

堀切つけそば 照久@堀切菖蒲園

20150501_照久5月1日(金)の昼に堀切菖蒲園の堀切つけそば 照久に行きました。こちらのお店は2015年3月6日に開店したお店で、中華そば 清水の跡地に開店したお店で、目白丸長インスパイアということで話題となっているお店です。こちらのお店も良い評判を多数見かけていたこともあり、行ってみました。
11時頃に行きましたが、お客さんはいませんでした。

メニューは以下の通りです。
20150501_照久_MENU







つけそば小(生麺200g)(750円)、野菜(50円)、焼豚(250円)を注文しました。麺の量が生麺と表記されているのは珍しいですが、とても良いですね。ラーメン業界では、茹で前の状態で表記されることが多いですが、普通の人には分かりづらいですからね。

つけダレは甘辛のあるあっさりとしたもので、昨今の濃厚なつけダレとは異なります。しかし食べすすめていくと、このつけダレは癖になりますね。目白丸長はずいぶんご無沙汰しているので記憶が怪しいですが、もう少しジャンクだったような感じもしますが、印象は似ていますね。肉はチャーシューを刻んだものではなく、豚肉を使用しています。野菜
麺は柔らかめの茹で加減で、縮れています。あっさりとしたスープにもしっかりと絡みます。

最後はスープ割をするとあっさりとしながらもスープのダシを感じることが出来るようになり、変化を楽しむことが出来ます。酸味が抑えられ、ダシを感じることの出来るスープ割も良かったですね。

照久

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:つけ麺 | 堀切菖蒲園駅堀切駅





take_hilano at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2015年05月03日

うまいヨ ゆうちゃんラーメン@大和

20150426_ゆうちゃん20150426_ゆうちゃん_ちゃー4月26日(日)の夜に大和のうまいヨ ゆうちゃんラーメンに行きました。濃厚なラーメンということで話題になっているお店です。信頼しているラーメン仲間から直接連絡があり、煽られたこともあり、行きました。夜の方が濃厚らしいですね。
ちなみに自分が行った18時30分頃でしたが、それ程お客さんはいませんでしたね。

メニューは以下の通りです。
20150426_ゆうちゃん_MENU20150426_ゆうちゃん_MEN2







ラーメン(700円)、チャーハンボンバー(700円)を注文しました。

ラーメンは濃厚な豚骨ということで、ドロドロとか濃厚豚骨の代名詞と言われるようなお店を例えにあげているようなレポも見かけましたが、一口飲んでみると、まず思ったよりもさらっとしたスープというのが第一印象です。お店に「水だけで煮込み続け、背脂などでスープ濃度をあげていない為、後味がさっぱりのコラーゲンたっぷり」との通りの仕上がりです。ストレートに濃厚な豚骨を感じるスープは見事ですね。ドロドロではなく、しっかりと豚骨を感じるスープは素晴らしいですね。なかなか行きづらいお店ですが、個人的には応援したいなぁと思うお店ですね。
麺は中太のものでやや固めの茹で加減です。具はチャーシュー、ほうれん草、キクラゲ、海苔、ネギが入っています。

チャーハンボンバーはいわゆるチャーハンにチャーシューを乗せて、タレをかけたものです。こちらも煽られていたので食べましたが、ラーメンとあわせて、かなりボリュームがあったため、食べるのが精いっぱいでした。ラーメンのインパクトに比べると普通かな。

噂通りの素晴らしい一杯でしたね!

住所   神奈川県大和市上草柳3-15-15
電話番号 046-260-3790
営業時間 11時〜22時
定休日  水曜日、第1木曜日


take_hilano at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2015年05月01日

ラーメンBAR やきそばーHIT@巣鴨

20150420_HIT_120150420_HIT_24月20日(月)の夜に巣鴨のラーメンBAR やきそばーHITに行きました。前から屋号は聞いたことがありましたが、巣鴨で用事が終わった後に、こちらのお店で食事をしました。
店内に入ると、店主が出たことのあるマラソン大会のゼッケンがたくさん貼っており、驚きます。よくよく見るとウルトラマラソンにも出ているし、自分が前日に出た、かすみがうらマラソンにも出ていたということでいろいろな話をさせてもらいました。かなりのマラソン好きということが分かり、短い間でしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

メニューは以下の通りです。
20150420_HIT_MENU20150420_HIT_外観





和風醤油らーめん(600円)、手打ち焼そば(700円)を注文しました。

和風醤油らーめんはあっさりとしたものですが、煮干のダシがきいています。油を使わずあっさりとしたダシを感じることが出来ます。シンプルな味わいですね。やや量は少ない感じがするもののこの価格としてはかなりしっかりしているラーメンだと思いますね。
麺は細めの自家製麺で程よい茹で加減です。具はチャーシュー、メンマ、ネギとシンプルな構成です。

手打ち焼そばは茹でたての麺にしっかりとソースが絡んでいます。喉越しの良い太麺の麺の旨さのが印象的な焼そばですね。野菜もしっかり入っておりますし、食べごたえがありありますね。和風醤油らーめんのあっさりとした味付けとは違い、濃いめの味わいに仕上がっていますね。

自家製麺の美味しさが印象に残るお店ですね。次回はランナー友達を連れて行ってみたいですね。

住所   東京都豊島区巣鴨1-17-3
電話番号 03-3944-3903
営業時間 18時45分〜翌1時20分
定休日  日曜日



take_hilano at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都