2016年03月

2016年03月30日

麺場 力皇@天理

20160319_力皇3月19日(金)の夜に天理市の麺場 力皇に行きました。こちらのお店は、力士→プロレスラーとして活躍された力皇さんのお店です。プロレスラー後に燕三条の潤 燕総本店で修行され、こちらのお店を開店されたそうです。
17時の開店前から並んでいるお客さんがいて、開店直後にすぐにほぼ満席となりました。平日の午後17時に続々とお客さんが来るのは地元に愛されているのが分かりますね。

メニューは以下の通りです。
20160319_力皇_MENU





屋号を冠している力皇らーめん(780円)を注文しました。注文時にニンニクの有無をきかれるので、少しだけお願いしました。

豚のあらゆる部位を一日かけて炊いたというスープは豚骨のダシという感じではありませんが、こってり感が出ていて、しっかりと炊かれているのがわかります。こってりとしながらも、優しい味わいに仕上がった独特なラーメンですね。タレも個性的だと思います。
麺は燕三条から直送しているという太麺で、もっちりとしたもので、美味しいです。食べごたえもありますね。具はチャーシュー、鶏つくね、きゃべつ、もやし、玉ねぎ、にんにくが入っています。

お店に飾られていた店主の似顔絵です。
20160319_力皇_似顔絵

力皇

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 天理駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 奈良県 

2016年03月27日

らーめん与七 南草津店@南草津

20160319_与七@南草津3月18日(金)の昼にらーめん与七 南草津店に行きました。こちらは堅田にあるらーめん与七の支店になるようです。正直なところ、南草津に支店があることを知らなかったのですが、三代目九州雄 豚骨屋@南草津に行く手前に見つけたこともあり、食べることにしました(笑)
14時前でしたが、店内満席と人気があるのが分かります。若い人に受けそうなラーメンだから納得ですね。また唐揚げつきの定食を食べている人が多いのは関西らしいなと思います。

メニューは以下の通りです。
20160319_与七@南草津_MENU





とんこつ(750円)を注文しました。

スープは堅田のお店で食べた時と同じような濃厚豚骨で、やや塩分濃度も強めです。スープは粘性があり、濃度よりも粘度の方が印象に残ります。ここが修行先と言われているお店との違いかなと思いますね。個人的には濃度の高いものを期待してしまいますが、堅田のお店で食べた時も同じようなイメージだったので、お店の味はしっかりと支店でも提供されていると思います。
麺は中くらいの太さの少し縮れのはいったものです。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

らーめん与七 南草津店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 南草津駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 滋賀県 

2016年03月25日

三代目九州雄 豚骨屋@南草津

20160319_三代目くすお3月18日(金)の昼に南草津の三代目九州雄 豚骨屋に行きました。滋賀を代表する九州雄のお店ということで楽しみにしていたお店です。
13時過ぎでしたが、自分の入店直後には、待ちも発生していました。




メニューは以下の通りです。
20160319_三代目くすお_MENU20160319_三代目くすお_外観







博多豚骨(680円)を注文しました。

出て来たラーメンを見ると以前、本店で食べたラーメンとは異なるなというのが第一印象です。

スープは決してダシが出ていないということはないですが、やっぱり以前食べたものと比べると別物で全国屈指の骨太な濃厚スープという感じではないですね。店舗を増やした時点で少し懸念はしていたのですが、予想通り、濃度が下がってしまったなという印象です。それでも「博多豚骨」というメニュー名から想像出来るような見た目、味ともに仕上がっていますね。
麺は極細のストレートで、少し固めの茹で加減です。具はチャーシュー、キクラゲ、ネギが入っています。

三代目九州雄 豚骨屋

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 南草津駅




take_hilano at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 滋賀県 

2016年03月21日

としまラーメンミュージアム@池袋

20160320_焔_120160320_元20160320_神奈川コラボ3月20日(日)の昼にとしまラーメンミュージアムに行きました。このイベントは豊島区旧庁舎、豊島公会堂のサヨナラ アリガトウ記念イベントとしてやっているものです。
12時30分に待ち合わせをして、行きましたが、どこのお店も0〜10分待ちと割と利用しやすいイベントという印象です。やっぱり、イベントの認知度が低いのかなという印象です。

3人で行き、食べたものは以下の3種類です。

手打 焔と手打 手綱の手打コラボラーメン(写真左上)です。
手打 焔と気になる新店の手打 手綱のコラボということでとても楽しみにしていたお店です。提供されたものを見ると、量が少なく、見栄えが悪いかなというのが正直な印象です。麺は手打の独特な縮れの入った不揃いのものです。スープはあっさりとしたもので、麺を活かせるような一杯になっています。手打 焔のものと思うとやや物足りないかなというのが正直な印象です。

らあめん元の琥珀煮干塩麺(写真右上)です。
お店では食べられることの出来ないイベント限定のものです。煮干ダシに背脂を浮かせたもので、適度なこってり感があります。自分が食べた時間帯では、煮干は強くは感じないですね。麺は全粒粉の入った平打のもので、茹で加減の良い美味しい麺ですね。具はチャーシュー、穂先メンマ、味玉、ネギが入っています。

カミカゼ×G麺7×麺屋庄太の焦葱豚バラ塩そば(写真左下)です。
神奈川の名店のコラボメニューです。ややしょっぱめの味わいに焦がしネギが浮き、こってり感を演出しています。タレと油でインパクトもありますし、ひきの強いラーメンに仕上がっていると思います。自分のイメージでは、G麺7がメインの味作りをしているのかなという印象を受けます。麺は中細のストレートで喉越しの良いものです。具は豚バラ、穂先メンマ、揚げネギ、ネギが入っています。

take_hilano at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2016年03月17日

三幸苑@桜木町

20160313_三幸苑_120160313_三幸苑_220160313_三幸苑_33月13日(日)の昼に桜木町の三幸苑に行きました。こちらのお店はタンメンが有名なお店です。恥ずかしながら、初めて行きました。
ちなみに横浜マラソンの打ち上げで、一緒に走ったラーメンランナーの方と一緒に伺いました。個人的にはようやく3時間30分台まで突入することが出来ました。
14時前でしたが、店内ほぼ満席と人気がありますね。自分が食べ終わった頃には、待ち行列が出来ていました。

たんめん+餃子のセット(800+50円)、炒麺+餃子のセット(800+50円)を注文しました。

たんめんはスープは少し濁ったニンニクがガツンときいた独特の味わいです。勝手なイメージでもう少しあっさりとしたものを想像していただけに少し驚きましたね。野菜もシャキよりかは柔らかめに仕上がっています。
麺は太めのモチっとしたものでしたね。

炒麺は、メニュー名の通り、柔らかめの麺でタレが絡んだものです。かなりしょっぱめの味わいではありますが、癖になりそうな個性的な味わいです。洗練された感じは皆無ですが、この濃いめのジャンクな味わいは癖になりますね。個人的にはたんめんよりもこちらの方が好みかな。基本的には主食というよりもお酒がすすみそうなメニューという印象を受けました。また、麺はかなり短く、柔らかめの茹で加減です。

三幸苑

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:中華麺(その他) | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川県 

2016年03月14日

ajito ism@大井町

20160312_ajitoism3月12日(土)の昼に大井町のajito ismに行きました。この日は翌日の横浜マラソンの前の栄養補給に、ラーメン兼マラソン仲間と一緒に行きました。
開店時刻である11時の少し前でしたが、並んでいる人がいました。




メニューは以下の通りです。
20160312_ajitoism_MENU





MISOMAZESOBA みそまぜそば 秋・冬Ver. 大盛(900円)を注文しました。

三浦シェフ得意の味噌を使ったまぜそばで味噌とチーズを使ったソースは絶妙なバランスです。そこに辛味オイルが程よいアクセントとなっています。この辛味オイルも必然の組み合わせだと思いますね。
麺とソースもよく絡みますし、味噌とチーズの組み合わせがたまらないですね。具はチャーシュー、キャベツ、コーン、紫たまねぎが入っています。

今回も食べてみてもやっぱり素晴らしいイレギュラーメニューですね。次回のイレギュラーメニューも楽しみに食べたいですね。

take_hilano at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2016年03月06日

ラーメン きら星@武蔵境

20160305_きら星20160305_きら星_23月5日(土)の昼に武蔵境のラーメン きら星に行きました。この日は3月3日(木)から3日間限定で出していた限定狙いで行きました。
久しぶりのシャッターで開店15分前から並びましたが、4番目でした。並んでいた人で満席となりましたね。改めて人気があるなと実感しましたね。
そして、入店すると店主さんがいました。ここ何回か食べに行った時にはいなかったので、久しぶりにお会いしましたね(笑)

メニューは以下の通りです。
20160305_きら星_MENU





極上甘海老のゴージャスあぶらそば(850円)、あぶり焼きチャーシューごはん(280円)を注文しました。

極上甘海老のゴージャスあぶらそばは、越前産の甘海老を20匹も使っている計算になるという油そばは、海老の濃厚なタレが印象に残ります。海老のガツンとした味わいながらも不思議とくどくなく思いのほかさっぱり(あくまで、きら星のメニューの範疇でのお話です)と食べられる油そばに仕上がっています。
麺を持ち上げた時に香る海老の香ばしい香りは食欲をそそります。そして揚げた甘海老、レモン、野菜など色合いも綺麗に揃えているのは少しいつも食べるものとは異なる印象を受けました。

最後はタレが余ったので、〆のプチご飯を注文し、タレと絡めて食べました。
とても美味しい一品ですね。

またノーマルメニューや限定などを食べに行きたいと思います!

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2016年03月03日

中華ソバ 伊吹@志村坂上

20160227_伊吹20160227_伊吹_220160227_伊吹_3





2月27日(土)の昼に志村坂上の中華ソバ 伊吹に行きました。煮干ラーメンの人気店として知られるこちらのお店です。
開店の35分前の11時15分頃から並びましたが、前に20人以上いました。12時30分頃に入店することが出来ました。開店時間には30人以上並んでいましたし、さすがの人気ですね。

メニューは以下の通りです。
20160227_伊吹_MENU





中華ソバ(750円)(写真左上)、和え玉(200円)を注文しました。写真中央上は、同行者が注文した出汁中華(750円)です。

中華ソバは煮干しによって濁ったスープです。最近セメント色というような表現を見かけるようなこのスープ、大量に使っているという煮干の味が前面に出たもので、煮干好きのための一杯という感じです。最近このタイプのラーメンを食べることがありますが、個人的にはそこまで凄く突き抜けた美味しさはないかなというのが正直な感想かな。こちらのお店を食べてみて改めて思うのはつくばの超行列店の煮干ラーメンの完成度がいかに高いかとうことですね。
麺は細めのストレートで、ざくっとした食感です。具は厚めのチャーシュー、玉ねぎ、海苔が入っています。

和え玉は最近煮干ラーメンを出すお店でよく多く見かけるメニューです。固めに茹でた麺に、タレ、アブラをかけたもので、油そば、つけ麺など各自のスタイルで食べるものです。個人的にはスープとあわせるよりもそのまま食べた方が好きですね。

伊吹

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都