2017年01月

2017年01月29日

成都正宗担々麺 つじ田@小川町

20170109_つじ田担々麺1月9日(月)の昼に小川町の成都正宗担々麺 つじ田に行きました。茨城のラーメン友達と皇居ランをした一緒に食べようと思い、一緒に行きましたが、諸事情により一人でとなりました。矢守さんのブログで2016年に印象に残ったうちの1軒として紹介されており、行ってみたいと思っていました。


メニューは以下の通りです。
20170109_つじ田担々麺_MENU120170109_つじ田担々麺2





政宗担々麺(880円)を注文しました。辛さは当店標準というLEVEL3でお願いしました。

スープは辛みと痺れがしっかりときいた本格的な担々麺に仕上がっています。胡麻の味もしっかりときいており、つじ田グループがこのような展開をしていることに少し驚きましたね。標準のLEVEL3でもかなり辛いので、辛いのが苦手な方はLEVEL1か2が良いかもと思いました。辛いものが苦手な自分的にはややきつかったですね。
麺は中くらいの太さのストレートで三河屋製麺のものを使用しているようです。具はしっかりと味付けされた挽き肉、もやし、ネギが入っています。挽き肉の味付けはとても美味しいですね!



関連ランキング:担々麺 | 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月26日

Red Bee POWERED by まごころ厨房@門前仲町

20170107_REDBEE1月7日(土)の昼に門前仲町のRed Bee POWERED by まごころ厨房に行きました。「もんなか まごころ厨房」という屋号で営業していましたが、2016年11月にリニューアルしたようですね。
12時前でしたが、店内満席と人気があるのが分かりますね。



メニューは以下の通りです。
20170107_REDBEE_MENU





肉なんばん(880円)、ライス(120円)を注文しました。

肉なんばんというメニュー名などからがっつりとジャンク系のメニューなのかなと勝手に想像していましたが、食べた感じではジャンクさというよりはしっかりと計算して作りこまれた味というのが第一印象です。
中華鍋で火入れをしたスープは熱々で、コクがありながらも後味の良さが印象に残ります。動物系のコクの中に魚介もしっかりとしますし、不思議な味わいがする、あまり食べたことのないタイプでしたね。是非とも一度試してほしいですね。ただ、ライスとの相性の良さは感じなかったかな。
麺は中太の少し縮れの入ったもので、スープに負けない存在感があります。茹で加減も良いですし、美味しい麺だと思いますね。具は豚バラ肉、ねぎ、玉ねぎ、紫玉ねぎ、メンマ、水菜、糸唐辛子が入っています。



関連ランキング:ラーメン | 門前仲町駅越中島駅木場駅




take_hilano at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月23日

つけ麺丸和 名駅西店@名古屋

20170106_丸和_120170106_丸和_21月6日(金)の夜につけ麺丸和 名駅西店に行きました。つけ麺丸和というと混んでいるイメージがありますが、待たずに入店することが出来ました。場所柄、夜は人通りが少ないからなのかなとも思いましたね。

メニューは以下の通りです。
20170106_丸和_MENU





濃厚中華そば(780円)(写真左上)、汁なし煮干し台湾(800円)(写真右上)を注文しました。

汁なし煮干し台湾は名古屋発症の台湾まぜそばに煮干し粉を加えたもののようです。自分が食べたことのある台湾まぜそばに比べるとやや辛味は控えめでジャンクさというか癖になりそうな味わいが少ないかなという印象です。
麺は中太のストレートタイプで、つるっとした食感で麺単体では美味しいものの、まぜそばとして麺とタレが絡んでこないのが勿体ないというのが正直な印象ですね。

濃厚中華そばは友達が食べたものを味見させてもらいましたが、濃厚といっても粘度を高くするのではなく、程よい動物系と魚介がきいたスープは美味しかったです。麺との相性も良いと思いました。



関連ランキング:つけ麺 | 亀島駅名古屋駅名鉄名古屋駅




take_hilano at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愛知県 

2017年01月21日

中華蕎麦 生る@今池

20170106_生る1月6日(金)の昼に今池の中華蕎麦 生るに行きました。この日は名古屋出張となり、昼飯に最近人気というこちらのお店に行きました。ちなみにこちらのお店は、つけ麺 道@亀有出身だそうです。
あまり移動時間に時間をかけられないこともあり、とんぱーれとはしごできるこちらのお店を選択したのですが、とんぱーれは休みでした。。
ちなみに12時45分頃で、店内、店外あわせて10人くらい並んでいて、席に座るまで30分程度かかりました。

メニューは以下の通りです。
20170106_生る_MENU20170106_生る_MENU2





つけそば(800円)を注文しました。

つけダレは提供前に電子レンジで30秒ほど温めてから提供されます。具は別皿で提供され、見た目が美しいつけ麺ですね。
つけダレは濃厚な動物系魚介で、しっかりとした濃度と粘度があります。粘度が強い物足りないですが、しっかりとしたダシも感じるので美味しいつけダレですね。具を全て別皿で提供し、つけダレの味を変えたくないというこだわりを想像出来るような気がします。
麺は程よい柔らかさの断面が四角いものです。滑らかな食感と弾力性の強いもので、東京の有名店出身の実力を感じますね。



関連ランキング:ラーメン | 今池駅車道駅




take_hilano at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愛知県 

2017年01月18日

らーめん愉悦処 鏡花@立川南

20170102_鏡花_220170102_鏡花_11月2日(月)の夜に立川のらーめん愉悦処 鏡花に行きました。いわずと知れた立川一の有名店で、1月1日から営業しているようです。
19時頃でしたが、店内には7割程度のお客さんがいます。

限定メニューは以下の通りです。
20170102_鏡花_MENU





おやっさんの気まぐれ(900円)(写真左上)、醤油ラーメン 味玉(値段失念)を注文しました。

おやっさんの気まぐれは、コーチン、しゃもの清湯スープに岩清水豚の背脂を使ったものです。写真を見ると、ラーメンの色が濁っているように見えるくらい、背脂を大量に投入しています。ラーメン好きの単純な思いとしては、コーチンやしゃもを使用したスープに背脂を浮かせるというのはアンバランスな感じがしますが、この組み合わせが実に良く、背脂の甘み、コクに醤油ダレとスープの組み合わせがとても癖になります。また背脂はくどくもないので、質が良いこともわかりますね。
麺は細めのストレートで、しっかりとスープとも絡みます。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。岩清水豚のチャーシューはジューシーで肉質、脂ともに美味しく、何枚でも食べたいと思う一品でした!

醤油ラーメンは同行者が注文したものをもらいましたが、おやっさんの気まぐれとは異なり、醤油と鶏が前面に出たもので、だいぶ印象が異なるのが面白いですね。

予想以上に美味しい限定でしたね。これからも定期的に通ってみたいと思います。



関連ランキング:ラーメン | 立川南駅立川駅立川北駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月15日

二葉 上荻店@荻窪

20161226_二葉12月26日(月)の夜に荻窪の二葉 上荻店に行きました。22時30分を過ぎていましたが、店内はほぼ満席と人気がありますね。
営業時間が長いこともあり、残業帰りに途中下車していきました。この何ヶ月か残業帰りに中央線沿いの夜遅くまでの営業しているラーメン屋さんに行ってみましたが、いよいよ未食のお店も少なくなってきました。


メニューは以下の通りです。
20161226_二葉_MENU






背脂煮干しラーメン(830円)を注文しました。

スープはやや塩分濃度が強く、しっかりと煮干しのダシがきいていて、そこに背脂が浮いています。いわゆる燕三条を意識したラーメンだと思いますが、背脂の量がやや多く、しっかりと煮干しとタレをきかせて、メリハリのきいた味に仕上げている印象です。このチューニングは個人的には好きですね!
麺は縮れの入った平打の麺で、もっちりとした食感です。スープとしっかりと絡みますね。具はチャーシュー、玉ねぎ、メンマ、海苔が入っています。



関連ランキング:ラーメン | 荻窪駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月12日

麺部 しば盛@京王永山

20161225_しば盛_豚ちゃん20161225_しば盛_魚薫12月25日(日)の夜に京王永山の麺部 しば盛に行きました。昔の石神本に掲載されていたこともあり、前から行ってみたいと思っていたお店です。
20時30分頃だったこともあり、お客さんは少なかったですね。

メニューは以下の通りです。
20161225_しば盛_MENU





豚ちゃんラーメン(850円)(写真左上)、魚薫ラーメン(750円)(写真右上)を注文しました。

豚ちゃんラーメンはドロっとしていながらも臭みもあまりありませんね。いわゆる豚骨ラーメンとは異なるの仕上がりで、豚ちゃんラーメンというネーミングにも納得な感じがします。後味は良いですが、個人的にはもう少しストレートに豚を感じられるものの方が個人的には好みですね。
麺は太目のもっちりとしたものを使用しています。具はチャーシュー、メンマ、かいわれ、海苔が入っています。

魚薫ラーメンはしっかりとした鰹の味が前面に出た仕上がりです。無化調ということもあって、後味が良いですね。豚ちゃんとはだいぶ異なる印象ですね。
麺は細めのものを使用しています。



関連ランキング:ラーメン | 小田急永山駅京王永山駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月09日

らーめん えんの助@西立川

20161223_えんの助12月23日(金)の昼に西立川のらーめん えんの助に行きました。こちらのお店はzatsuさんのブログで拝見して気になっていたお店です。昭和記念公園での用事の後に行きました。外観だけ見てしまうと、少し心配になってしました。(食べてみてわかりましたが、これは杞憂でした)



メニューは以下の通りです。
20161223_えんの助_MENU120161223_えんの助_MENU2





とん塩セット(880円)を注文しました。セットのご飯はチャーシューご飯、明太子ご飯、半カレーライスから選べますが、チャーシューご飯でお願いしました。

スープは骨が前面にという感じではないですが、濃厚感もあります。やや旨みが強いように感じますが、嫌な感じもなく、とても美味しいです。個人的には好きな味わいですし、癖になりそうな一杯です。是非こちらの方に来たら、食べて欲しい一杯ですね!
麺は中細のストレートです。博多のものよりは太く、個人的には博多タイプの極細麺の方が相性良さそうな気がします。具はチャーシュー、キクラゲ、ネギ、海苔、小梅が入っています。

美味しかったので、他のメニューも食べてみたいと思います。



関連ランキング:ラーメン | 西立川駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月07日

デカ盛り戦隊 豚レンジャー@和光市

20161217_豚レンジャー12月17日(土)の昼に和光市のデカ盛り戦隊 豚レンジャーに行きました。こちらのお店は、いわゆる二郎インスパイア系のお店で、良い評判を聞いていたお店です。13時30分頃行きましたが、店内満席と人気があるのが分かります。家族連れのお客さんもいて、地元の方にも人気があるようですね。



メニューは以下の通りです。
20161217_豚レンジャー_MENU





ラーメン(並)(730円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、ニンニク少し、アブラにしました。

スープはしっかりと乳化しており、コクのあるスープが印象的です。濃厚なスープということもあってか、このタイプとしてはタレの味が薄めに感じ、まったりとしている印象です。個人的には二郎インスパイア系で、乳化しているスープは好きなので、とても美味しく食べすすめることが出来ました。
麺は平たいタイプの太麺で少し縮れています。ごわっとした食感が印象的で食べごたえがあります。麺もスープに負けない存在感がありますね。具は厚めのチャーシューが1枚、茹でたモヤシとキャベツ、アブラ、ニンニクが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 和光市駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 埼玉県 

2017年01月04日

自家製麺つけ麺 紅葉@国分寺

20161214_紅葉12月14日(水)の夜に国分寺の自家製麺つけ麺 紅葉に行きました。国分寺で人気のつけ麺専門店だそうです。
23時少し前でしたが、店内ほぼ満席で、その後も続々とお客さんが来ていましたね。この時間でもしっかりとお客さんが来るのはすごいですね。



メニュー、麺の紹介は以下の通りです。
20161214_紅葉_MENU20161214_紅葉_紹介





つけ麺(780円)を注文しました。麺は5種類から選べますが、太麺でお願いしました。

スープは動物系に魚介がきいたものです。最近のつけ麺に比べるとつけダレ自体の粘度はそれ程なく、適濃というような感じです。その中でも動物系と魚介のコクがあり、しっかりとダシも感じることが出来るので美味しいですね。最近このくらいの濃度のつけダレに出会うことは少ないので、新鮮に感じますね。
麺は滑らかな食感が印象に残る太麺で、程よい茹で加減です。麺の美味しさを素直に感じることが出来ます。麺がもっとあっても問題なく食べられそうな感じがしましたね。具はチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ネギが入っています。

次回は他の麺を試してみたいですね!



関連ランキング:ラーメン | 国分寺駅





take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都 

2017年01月02日

ラーメン荘 夢を語れ 東京@白山

20161211_夢を語れ@白山12月11日(日)の昼に白山のラーメン荘 夢を語れ 東京に行きました。こちらのお店は京都にあるラーメン荘 夢を語れの東京初出店となります。この日は定休日でしたが、こちらのお店の創業者の西岡津世志氏がBOSTONから来るということで営業していました。
開店1時間以上前の10時20分頃並びましたが、10番目でした。開店時には40人くらい並んでいたような気がします。ちなみに西岡氏は京都で食べた時にお店にたっていたのを思い出しましたね。

メニューは以下の通りです。
20161211_夢を語れ@白山_MENU20161211_夢を語れ@白山_紹介





ラーメン(750円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、アブラマシマシ、ニンニク少しでお願いしました。

アブラは味噌汁のお椀で提供されていますね(笑)

スープは乳化しておらず、醤油タレの強い味と油の甘味が印象的です。お椀のアブラをスープに入れるとコクが増されているような感じですね。個人的にはスープというよりもタレとアブラの印象が強い一杯ではありますが、またいわゆる二郎とは少し違う富士丸テイストを感じさせるもので美味しいですね!
麺は極太の不揃いのもので、口の中に入れると暴れるような食感が良いですね。具は豚、茹でたキャベツ、モヤシ、ニンニク、アブラが入っています。

またこのお店(というかいわゆる富士丸系統)で好きな別皿のアブラにつけて食べると、アブラと醤油ダレのコクと麺がしっかりと絡み、とても美味しく食べられますね。油そばの感覚なのですが、個人的にはラーメン以上に好きかもという感じですね(笑)



関連ランキング:ラーメン | 白山駅本駒込駅東大前駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京都