2017年10月

2017年10月31日

らーめん 武道家 口 〜くにがまえ@国分寺

20171026_武道家@国分寺10月26日(木)の夜に国分寺のらーめん 武道家 口 〜くにがまえに行きました。23時過ぎていましたが、店内ほぼ満席と人気があるのが分かります。

ラーメン(700円)、無限ライス(50円)を注文しました。中野のお店はライスはお店の方がよそってくれますが、こちらのお店はライスを自分でよそう形となっています。

スープはドロっとした濃厚な豚骨スープで安定の美味しさです。この濃厚スープにしょっぱめのタレ、油をうまくきかせた味わいは自分の好みのピンポイントですね。中野店も美味しいですが、国分寺は負けずに濃厚で、とても美味しいと思いますね。
麺は酒井製麺の太めでやや柔らかめの茹で加減です。もっちりとした食感が良いですね。具はチャーシュー、海苔3枚、ほうれん草、ネギが入っています。

次回はまだ食べたことのないつけ麺を食べてみたいと思います。

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年10月28日

環七ラーメン SEABURAジョニー@中野

20171024_ジョニー20171024_ジョニー_炒飯10月24日(火)の夜に中野の環七ラーメン SEABURAジョニーに行きました。こちらのお店は板橋にあった環七背脂系 麺屋ブッチャーが屋号を変えて、中野にオープンしたとのことです。また、環七ラーメン 周麺@高崎のセカンドブランドとのことです。板橋の時には食べる機会がありませんでしたが、高崎のお店はブログを始める前に食べたことあります。そうすると食べたのは13年以上は前ということになりますね。。(時の経過は恐ろしいものです。)

メニューは以下の通りです。
20171024_ジョニー_MENU





ラーメンと炒飯のセット(メニュー名失念)(990円)を注文しました。

ラーメンは食券を渡す時に、脂の量を聞かれますので、鬼脂でお願いしました。

出て来たメニューを見ると鬼脂ということもあり、嬉しくなるような見た目です。実際に背脂の甘みが印象に残るもので、スープのダシがというよりも背脂の甘みが印象に残り、美味しいですね。これだけ背脂が入っていてもくどさは感じず、食べやすいですね。醤油タレよりも背脂の強さが前面に出ているという印象です。背脂ラーメン好きにはたまらない一杯ですね。
麺は中細のストレートで少し固めの茹で加減です。店内の掲示によると自家製麺のようですね。具は背脂、チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。

個人的には好きな味わいなので、また食べに行きたいですね。

take_hilano at 17:55|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年10月22日

横浜家系らーめん 二代目武道家@中野

20171018_武道家10月18日(水)の夜に中野の横浜家系らーめん 二代目武道家に行きました。ふと武道家が食べたかったこともあり、行きました。お店についてみると今まで食べたことのなかったメニューがあり、とても気になりました。
22時頃でしたが、たまたまだと思いますが、いつもに比べると少な目でしたね。


メニューは以下の通りです。
20171018_武道家_MENU





濃厚辛味豚骨 並(800円)、ライス(50円)を注文しました。

丼の中にスープを注ぐ前に、辛味の入ったタレが入っています。ベースのスープは同じですが、辛みもありますが、その裏側に武道家特有の濃厚なスープを感じることが出来ますね。色だけ見るとかなり辛そうではありますが、食べてみると思った程の辛さはないですね。これはこれで美味しいもののやっぱり武道家はノーマルのラーメンが一番という印象ですね。
麺はもっちりとした家系特有の麺で、いつもの通りの美味しさです。具はチャーシュー、海苔3枚、ネギ、ほうれん草の家系特有のものに加え、茹でたキャベツとモヤシが入っています。野菜が多いですが、スープが薄まった感じもなく、良い付け合わせといった印象ですね。


次回はラーメンを食べたいですね。

take_hilano at 21:38|PermalinkComments(0) 東京都 

2017年10月15日

立川マシマシ 9号店@名古屋

20171010_立川マシマシ@名古屋10月10日(火)の昼に名古屋の立川マシマシ 9号店に行きました。勢いのある立川マシマシがついに名古屋に出店したということで、出張の際のランチで利用しました。
平日の昼でしたが、ほぼ開店時刻に着くと既にシャッターしていたお客さんがたくさんいたようで、1ロット目には入れず、外待ち5人目でした。20分くらい待って、着席することが出来ました。

メニューは以下の通りです。
20171010_立川マシマシ@名古屋_MENU





今回は今まで食べたことのないメニューということで、焼肉重(950円)、豚マシ(200円)、粉チーズ(100円)を注文しました。他のお客さんの注文したものを見ていると、ほぼ全員が麺類を食べており、ライスものを食べている人はほぼいなかったですね。

焼肉重は豚バラ肉を濃いめのタレを付けてしっかり焼いたものです。濃いめの味付けの肉ということで、ライスが進みますね。ただマシライスと比べると独創性、中毒性という意味では少ないかなと感じました。粉チーズとの相性も良いですね。

やっぱり立川マシマシはマシライスが一番かなと思いますね。現在鶴川店でしか提供していない「カリカリ肉麵重」も久しぶりに食べたいですね。

take_hilano at 15:03|PermalinkComments(0) 愛知県