屋台がむしゃら@帯解塩山館食堂@塩山

2008年08月28日

ラーメン はなふく@伏見

279aff7d.JPG8月10日(日)の昼にラーメン はなふくに行きました。こちらのお店もおださんから煽りをうけていたお店です。京都ラーメン膝栗毛のat_you_seeさんのブログでも高評価をされていたのでとても気になっていました。以前も行こうと思っていたのですが、タイミングがあわなかったので、今回は楽しみにしていました。店内には、亜喜英加藤屋ラーメン荘 夢を語れラーメンにっこう、ととち丸などのお店の名刺が店内に貼ってあります。
13時過ぎにお店に着きましたが、店外で2人待っていました。並んでいる時に事前にメニューが渡され、注文を聞かれます。

写真左下はメニューです。写真右下は卓上調味料について書かれています。卓上にさば節の粉末があるのは珍しいのではないでしょうか?また、全粒粉入りの麺を使用することも可能となっています。
20080810_はなふく_メニュー20080810_はなふく_卓上調味料







鶏とんこつラーメン(650円)を玉子抜きで注文しました。メニューには「鶏と豚でとった、コラーゲンたっぷりとろみのあるスープ」と記されており、期待してしまいます。

この日はお店の中に鶏とんこつラーメンは素材を変えているため、いつもと少し味が違うように感じるかもしれません、という旨の記載がありました。

スープは鶏と豚骨を使用しているとろみのあるスープで京都っぽさが出たラーメンという印象です。東京で食べる鶏、豚骨のスープとは異なり、旨味をしっかり抽出した粘度のあるスープは京都の歴史を感じることが出来ます。またそれでいて新しさも感じるラーメンで、レベルが高く美味しいスープだと思います。
麺は中太の縮れ麺でとろみのあるスープとよく絡みます。京都で食べる麺としてはかなり太い部類に入ると思います。具は四角のチャーシュー、ネギ、玉葱が入っています。玉葱の食感は良いアクセントとなっています。具に玉葱を使用しているのも珍しいのではないでしょうか?

限定メニューなども不定期でやっているようですので、機会があれば、いろいろなメニューを食べてみたいですね。

住所   京都市伏見区鑓屋町1112-2
営業時間 11時30分〜14時 17時30分〜22時
定休日  木曜日、第2、4水曜日

※2008年8月10日現在、金曜日〜月曜日の週4日営業となっているようです。
 行かれる方はお店のブログで最新の栄状況を確認して下さいとお店に
 書かれていました。

お店のブログはこちらです。 

take_hilano at 02:15│Comments(4)TrackBack(1) 京都府 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. はなふく@伏見  [ ラーメン気ままに食べ歩き ]   2008年11月28日 20:46
8月3日の分。〜関西遠征〜 関西遠征二日目。まず1軒目は京都の「はなふく」へ。こちらは以前訪問するも、ふられた経験あり…。at_you_seeさんに煽られかなり気になっていたお店でもあり、ようやく食べられホッとしました(^^ヾ 基本のラーメンは、「鶏....

この記事へのコメント

1. Posted by at_you_see   2008年08月28日 02:34
京都にお越しくださり、またTBならびに引用いただき、ありがとうございます(^^)

京都の鶏白湯で育ったものにとって、関東のそれは、かなり目新しいものでした。同じカテゴリーのものでも、ところ変われば、随分雰囲気も変わるものですね。

京都では一風変わった鶏白湯を、天一本店近くの「なかにし」が提供されています。
機会があれば、こちらも是非!
2. Posted by たけひこ   2008年08月28日 23:21
> at_you_seeさん

コメントありがとうございます。
自分は逆に京都の鶏白湯はとても
新鮮に感じます。
なかにしは存在を忘れていました。
今度行ってみたいと思います。
3. Posted by バナナ   2009年04月14日 01:04
京都にお越しの際はぜひお勧めしたい店があるのどす! まず、有名な丸太町知恵恵光院の♪麺バカ一代♪ねぎ油ファイヤーの店だっせ? マニアックなら、宇治田原町の♪新立麺館♪こちらは猪でダシをとってるんおすえ 機会があればお試ししておくれやす

4. Posted by たけひこ   2009年04月14日 07:39
> バナナさん

めん馬鹿一代は行ったことがあります。
炎が上がるのは印象に残りますよね。

新立麺館は初めて知りました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
屋台がむしゃら@帯解塩山館食堂@塩山