新潟県

2016年11月14日

オーモリラーメン 新井店@北新井

20161031_オーモリ10月31日(月)の昼にオーモリラーメン 新井店に行きました。このエリアの人気店ということで楽しみにしていたお店です。
12時30分頃でしたが、10人くらいが待っており、10分ほど待って入店することが出来ました。



メニューは以下の通りです。
20161031_オーモリ_MENU120161031_オーモリ_MENU2






出て来たスープは、豚臭さがしっかりとしています。飲んでみると豚のコクがしっかりとあります。豚を前面と出した古さの残るラーメンですが、個人的には好きなタイプなので、美味しいですね。事前情報通りではありますが、新潟でこういうラーメンがあるんだというのは驚きです。そして人気があるのも納得ですね。
麺は細目のもので、やや柔らかめの茹で加減です。具はチャーシュー、メンマ、ネギが入っています。

チャーハンはシンプルな味付けではありますが、ボリュームもありますし、美味しいですね。



関連ランキング:ラーメン | 北新井駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月11日

あら川@高田

20161031_あら川10月31日(月)の昼に上越市のあら川に行きました。こちらのお店は、平日の昼のみという短い営業時間でハードルの高いお店です。確か昔一度臨時休業でふられた記憶があります。ふと思い出し、今回行ってみました。
10時30分頃着き、お店の前で待っていましたが、少しすると暖簾がかかっていないにも関わらず、お客さんが出てきたり、入っていたりしています。出て来たお客さんに聞いてみたところ、既に営業していたようです。

らーめん(600円)を注文しました。

ネットの情報では豚のきいた清湯スープという評判でしたが、思ったよりもあっさりとしている印象です。ネットで見かけた写真よりもスープもあっさりしているように見えますし、油の具合が少なそうという感じがします。しかし、コクはありますし、熱々のスープはどこかほっとする味わいですね。地元の人に人気があるのが分かりますね。
麺はやや柔らかめの茹で加減の縮れ麺です。具はチャーシュー、メンマ、ネギが入っています。

都内近郊では、なかなか味わえない雰囲気もあり、とても良かったです!



関連ランキング:ラーメン | 高田駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月26日

ラーメン二郎 新潟店@新潟

20151217_二郎@新潟12月17日(木)のラーメン二郎 新潟店に行きました。2015年11月に開店した二郎で、2015年12月時点で、一番最近開店した二郎となっています。レポなどを見ていると休日は行列が凄いとの書き込みもあったので、平日に行ってみました。
開店30分前の15時30分に並び、3番目でした。開店時には、15人くらい並んでいました。


メニュー、無料トッピングは以下の通りです。
20151217_二郎@新潟_無料20151217_二郎@新潟_MENU





ラーメン小 豚入り(850円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、アブラ、ニンニク少しで注文しました。

スープは少し乳化したもので、そこまで濃厚というスープではありませんが、ダシも程よく出ています。表面の油はやや多めですね。タレの味もしっかりときいていて、久しぶりの直径二郎でしたが、食べやすく満足の高い仕上がりです。以前、松戸二郎で食べた時は、かなりこってりジャンクな仕上がりになっていましたが、それと比べるとだいぶおとなしいなという印象は受けます。地元のお客さんにあわせたのか、開店して間もないからなのかは分からないですね。
麺は平たい太めのもので、少し縮れが入っています。やや柔らかめの茹で加減ですね。具はチャーシュー、茹でたもやし、キャベツ、ニンニク、アブラが入っています。野菜はトッピングしたもののあまり多くはないですね。野菜はキャベツの比率が多いかなと感じました。

ラーメン二郎 新潟店

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:ラーメン | 新潟駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月24日

関屋福来亭@関屋

20151217_関屋福来亭12月17日(木)の昼に関屋福来亭に行きました。いわゆる燕三条系の背脂煮干ラーメンを出す有名店として知られているお店です。実は未食だったこともあり、食べに行きました。14時過ぎでしたが、店内にもお客さんがいて、地元の方に人気があるという印象です。



メニューは以下の通りです。
20151217_関屋福来亭_MENU





ラーメン(700円)を背脂多めで注文しました。

スープはしっかりと煮干の利いたダシのうえに油を層が出来ています。煮干ダシはやや酸味もありますね。煮干しの酸味も残る個性的なスープで、洗練された感じとは違いますが面白みのあるもので、地方に食べに来たなと思わせてくれる良いスープですね。
麺は極太の少し幅広の縮れの入ったもので、もっちりとした食感が印象的です。スープも個性的ではありますが、麺の良さも印象に残りますね。具はチャーシュー、メンマ、ネギと入っています。

燕三条系の背脂煮干のラーメンは、経験が少ないので、機会があれば、他にも食べてみたいですね。

福来亭

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 関屋駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月22日

ラーメン居酒屋 いちまる@長岡

20151217_いちまる12月17日(木)の昼に長岡市のラーメン居酒屋 いちまるに行きました。こちらのお店は、長岡駅近くにあるお店で、いろいろなラーメンを出しています。これだけ種類が多いと若干不安にもなってしまいますが、ラーメンみずさわ吉田店店主の2号店だそうです。ラーメンみずさわ吉田店は未食ですが、本店がなかなか良かっただけに楽しみにしていました。


メニューは以下の通りです。「燕ホワイト」という名前は初めて聞きましたね。
20151217_いちまる_MENU





越後長岡生姜醤油ラーメン(700円)を注文しました。ランチ時はセルフサービスのライスが一杯無料ということで、ライスも食べました。

見た目は綺麗な醤油ラーメンで生姜の香りがしっかりとします。生姜が強く、個人的な好みの味わいです。長岡醤油ラーメンは店ごとに生姜の強さにだいぶ差がありますが、ヒグマ程は強くないものの、しっかりとした味わいが出ていますし、醤油タレも生姜との相性が良いですね。特に寒い時期に食べるとより美味しく感じるラーメンですね。
麺は少し縮れの入った中細のものでスープとも絡みます。やや柔らかめの茹で加減ですね。具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ネギ、海苔が入っています。

機会があれば、ラーメンみずさわ吉田店も行ってみたいですね。燕ホワイトも食べてみたいなぁ。

いちまる

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 長岡駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月17日

らーめん ヒグマ 小千谷本店@小千谷

20140404_ヒグマ4月4日(金)の夜にらーめん ヒグマ 小千谷本店に行きました。こちらのお店は小千谷の人気店ということで前々から行ってみたかったお店ですが、駅から遠くなかなか行く機会がありませんでしたが、今回は生姜のきいたラーメンを食べていたこともあり、行ってみました。
19時前に行きましたが、店内にはお客様も多く、その後も続々とお客さんが来ていました。人気があるのが分かりますね。



メニューと外観は以下の通りです。
20140404_ヒグマ_MENU20140404_ヒグマ_外観







正油らーめん(600円)を注文しました。

スープはこの日食べた生姜系ラーメンの中でももっとも生姜がガツンと来る味わいでめちゃくちゃ好みです。また少ししょっぱめの醤油ダレとの相性も良いと思います。期待していた通りの生姜ガツン具合ではありましたが、やっぱり期待していたものが食べられると嬉しいですね。
麺は中細のストレートで、やや柔らかめの茹で加減です。具はチャーシュー、海苔、ほうれん草、メンマ、ナルト、ネギが入っています。

次回は、ヒグマの支店めぐりをしてみたいですね!!

住所   新潟県小千谷市城内3-1107
電話番号 0258-83-0248
営業時間 11時〜20時30分
定休日  木曜日



take_hilano at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年05月16日

らーめん みずさわ@北長岡

20140404_みずさわ4月4日(金)の夜に北長岡のらーめん みずさわに行きました。こちらのお店はネットの情報によると長岡の名店である青島食堂出身のお店だそうです。通し営業だと思って、15時30分頃行ったら、既にお店は閉まっていたので、再度17時頃行ったら開店しました。
店内、店外にも生姜の匂いがしっかりとしており、期待大です!!平日の17時頃行ったこともあり、お客さんはいなかったです。



メニューは以下の通りです。
20140404_みずさわ_MENU







らーめん(700円)を注文しました。

スープはあっさりとした醤油味のスープで、青島食堂と比べると表面の油が少なく、生姜の味がストレートに感じることが出来ますね。生姜も青島食堂と比べると強いですね。でも個人的には店内や店外の香りからももっと強いのかなと思っていたので、驚きはなかったかなと思います。
麺は中太麺で、青島食堂と比べるとこちらも少し固めの茹で加減ですね。個人的には、もう少し柔らかめの茹で加減の方がこのスープとは相性が良い気がしますね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ほうれん草が入っています。

住所   新潟県長岡市城岡1-4-6
電話番号 0258-36-5750
営業時間 11時〜21時
定休日  月曜日

※営業時間はこのように書かれていますが、中休みがありました。

take_hilano at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月14日

ラーメン しん@加茂

20140404_しん4月4日(金)の昼に加茂市のラーメン しんに行きました。こちらのお店は修行先はネットなどで見ると公開されていないようですが、燕三条系のラーメンを出しているということで行ってみました。ちょうどその前にもこの系統を食べたので、食べ比べの意味でも楽しみにしていました。
14時頃行きましたが、店内は8割くらい埋まっており、人気があるのがわかりますね。



メニューは以下の通りです。
20140404_しん_MENU







中華そば(680円)を注文しました。油の量を聞かれたので、中油で注文しました。

スープは煮干しがきいていますが、その前に食べたお店に比べると煮干は控えめだと思います。背脂のコクが程よく出ていますが、全体的にはおとなしめの味わいだと思います。また背脂とスープに少し一体感がない感じがしますね。その前に食べたお店と比べるとだいぶ味の印象は違いますね。
麺は中細のストレートで程よい茹で加減です。具はチャーシュー、海苔、ほうれん草が入っています。また別皿で生姜が出てきます。味変アイテムとして良いですね。

住所   新潟県加茂市幸町1-10-17
電話番号 0256-53-0107
営業時間 11時〜22時
定休日  火曜日



take_hilano at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月13日

成龍@加茂

20140404_成龍4月4日(金)の昼に加茂市の成龍に行きました。こちらのお店は新潟の超有名店である杭州飯店出身である店主が開店したお店ということで話題になっています。杭州飯店出身と言われたらやっぱり行ってみたくなりますよね!!
平日の13時30分過ぎに行ったこともあり、さすがにお店はあまり混んでいませんでしたね。




メニューは以下の通りです。
20140404_成龍_MENU







中華そば(700円)を注文しました。油の量は聞かれなかったのでノーマルだと思います。

スープは煮干のダシがガツンときいており、そこに脂の層がたくさんあります。脂がたくさん入っていてもそれに負けないガツンとした煮干ダシが印象に残りますね。醤油ダレもしっかりしていますし、旨いですね。また金属の丼に入っていることによってだと思いますが、保温効果もあり、最後まで熱々のスープとなっていてこれも良いですね。元々燕三条系のラーメンの背景には、出前の時に熱々で食べてもらうために、脂の層で保温を狙っているので、油だけでなく丼でも保温効果を出しているのは素晴らしいと思います。
麺は自家製の平たい不揃いの縮れ麺で、程よい茹で加減です。スープをしっかりともちあげてくれますね。具はチャーシュー、メンマ、タマネギ、ネギが入っています。

次回は大油でどのくらい印象が変わるか試してみたいですね。

住所   新潟県加茂市柳町2-4-20
電話番号 0256-52-3829
営業時間 11時〜15時 17時〜20時30分(無くなり次第終了)
定休日  火曜日(不定期で月1回 月、火の連休あり)



take_hilano at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月11日

青島食堂 宮内駅前店@宮内

20140404_青島食堂4月4日(金)の昼に青島食堂 宮内駅前店に行きました。こちらのお店は長岡の有名店で生姜の味がきいた醤油ラーメンが有名なお店です。東京でも新潟でも他の店舗で食べたことがありますが、こちらの店舗で食べるのは初めてです。店内に入ると少し生姜の匂いがしますね!
11時30分頃に行きましたが、店内は7割くらいの席が埋まっておりました。その後、続々とお客さんが来ていました。



メニューは以下の通りです。
20140404_青島食堂_MENU







青島ラーメン(720円)を注文しました。

スープは醤油の色が強いですが、しょっぱくもなく程よいしょっぱさです。そこに生姜の味わいがほどよくきいています。思ったよりは生姜の味わいは弱めかなという印象です。個人的にはもっと生姜ガツンとしたものが食べてみたいかもと思ったりもします。
麺は中くらいの太さのもので、やや柔らかめの茹で加減です。このスープにはこのくらいの茹で加減があいますね。具はチャーシュー、ほうれん草、メンマ、海苔、ナルト、ネギが入っています。

地方で食べるタイプのラーメンという感じで、満足度が高いですね。この後もこのタイプのラーメンを食べましたので、レポを楽しみにお待ちください。

住所   新潟県長岡市宮内3-5-3
電話番号 0258-34-1186
営業時間 11時〜20時
定休日  第3木曜日



take_hilano at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月30日

旬鮮家 萬坊@新潟

2f7c8fdf.JPG12月13日(土)の夜に新潟駅近くの旬鮮家 萬坊に行きました。こちらのお店は居酒屋ですが、ラーメン特集をしている地元の雑誌WEEK!に鯛を使用したラーメンが紹介されていたこともあり、行ってみました。元々は行く予定はなかったのですが、自分、同行者ともども「鯛」というキーワードが気になり、行くことになりました。




メニューは以下の通りです。
20081213_萬坊_メニュー







新潟名物 鯛ラーメン 塩(700円)を注文しました。

新潟近海の天然の鯛を使用しているそうですが、鯛の味はあまりしないというのが正直なところでした。しかしあっさりとしたスープは居酒屋のしめのメニューにはぴったりで美味しいスープに仕上がっていると思います。後味が悪くなく、とても飲みやすいと思います。
麺は少し縮れた細麺です。スープに比べると麺が弱いという印象です。居酒屋ということで仕方ないとは思いますが、麺を改良したらもっと良いラーメンになると思います。具はチャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、白ゴマ、糸唐辛子が入っています。

住所   新潟県新潟市中央区東大通1-5-14 大屋ビル2F
電話番号 025-247-2751
営業時間 17時〜23時
定休日  日曜日

take_hilano at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月29日

麺や 来味@大形

20081213_来味_限定120081213_来味_限定220081213_来味_限定3







12月13日(土)の夜に新潟市の麺や 来味に行きました。こちらのお店は中華の来味の2号店ということになります。ラーメンの味は武蔵浦和ラーメンアカデミーで出していたラーメンがベースになるそうです。武蔵浦和ラーメンアカデミー自体に一度も行かなかったので、その時の味は正直なところ分からないです。

メニューは以下の通りです。「和だしの濁り塩らぁ麺」、「名古屋コーチンの地鶏塩らぁ麺」、「牛と鶏と豚の醤油らぁ麺」は通常メニューとは異なる扱いになるようです。「牛と鶏と豚の醤油らぁ麺」は12月〜1月の限定です。また「名古屋コーチンの地鶏塩らぁ麺」は無い時も多いそうです。
81060084.JPG20081213_来味_限定メニュー220081213_来味_限定メニュー3














20081213_来味_メニュー







和だし塩らぁ麺(680円)(写真左上)、地鶏塩らぁ麺(880円)(写真中央上)、牛・鶏・豚の醤油らぁ麺(830円)(写真右上)を注文しました。

和だし塩らぁ麺は今回食べた3種類の中では一番分かりやすいラーメンという感じがします。動物系のダシと魚介ダシがどちらも強く出ており、しっかりとダシを楽しむことが出来ます。塩ラーメンとして完成度も高く、東京などで塩ラーメンをかなり食べ歩いたんじゃないかな?と感じました。
麺は中くらいの太さの麺でスープをよく持ち上げます。麺とスープの相性は悪くないと思いますが、麺がもっと美味しいとスープもより生きてくるのかなと感じました。具はチャーシュー、メンマ、水菜、海苔が入っています。

地鶏塩らぁ麺は写真の通り、具が別皿で出て来ます。スープは見た目が美しく、スープにこだわっているのがすぐに分かります。実際に食べてみると上品な鶏のダシがしっかりと出ていて美味しくスープを味わうことが出来ます。塩分も控え目で鶏のダシを味わってもらおうというのがよく分かります。スープは冷えても、美味しく飲むことが出来ます。
麺は細めの少し縮れたタイプのもので、スープとの相性は良いと思います。ただスープの量に対して、麺が多く、麺が持ち上げづらいのが少し残念に感じました。具は鶏チャーシュー、メンマ、水菜、海苔が入っています。

牛・鶏・豚の醤油らぁ麺は牛の香りが強くします。ただスープはあまり濁っておらず、ダシの旨みも控え目という感じです。個人的にはもう少しダシがしっかりとしている方が好みというのが正直なところです。
麺は平打のストレート麺です。スープとの愛称が個人的にはあまりよくないと感じました。具は牛肉、ネギ、糸唐辛子が入っています。

どれもレベルが高く、美味しいと思います。機会があれば、他のメニューを試してみたいと思います。

住所   新潟県新潟市東区大形本町5-6-6
電話番号 025-272-4198
営業時間 11時〜15時 17時30分〜21時
定休日  火曜日(祝日の場合翌日)


take_hilano at 02:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年12月27日

ラーメン専門店 なおじ狭罅寺尾

d49ec28c.JPG20081213_なおじ狭_醤油12月13日(土)の夜に新潟市のラーメン専門店 なおじ狭罎帽圓ました。こちらのお店は新潟の有名店であるいっとうやの跡地にオープンしたお店です。




メニューは以下の通りです。こちらのお店では食券機を導入しているため、なおじプレゼンツなんでんかんでんとは異なり、1円単位でお金を払うことにはならないようです。
20081213_なおじ狭_メニュー







白鬼濃く味噌(720円)(写真左上)、醤油らーめん狭(630円)(写真右上)を注文しました。

白鬼濃く味噌は脂の甘みがあり、少し甘いタイプの味噌ラーメンです。スープの濃度、粘度はありますが、重たさはなく、かなり食べやすく仕上がっている感じがします。見た目も悪くないですし、女性の方に食べてもらうということも意識しているのかな?と感じました。ただメニュー名だけがこのラーメンとアンマッチな感じもしますが(笑)
麺は幅の広い平打麺で、つけ麺では時々見かけることはありますが、ラーメンではあまり使用されないタイプだと思います。しかしスープとの相性もよく、面白い組み合わせだと感じました。具は味の付いた豚肉、茹でてあるもやし、キャベツ、キクラゲが入っています。

醤油らーめん狭罎聾た目は動物系がしっかりとしたスープなのかな?と思いましたが、食べてみると動物系以上に魚介ダシがしっかりときいていて、良い意味で期待を裏切られます。派手さはないものの丁寧に作られているのが分かり、美味しいと思います。
麺は細めの縮れ麺でスープともよく絡みます。具はチャーシュー、味玉、ネギ、メンマ、ナルトが入っています。

どのメニューも良かったですし、今回食べることが出来なかったガッツンつけ麺も食べてみたいところです。

住所   新潟県新潟市西区小新西3-3-1
営業時間 11時10分〜22時
定休日  なし


take_hilano at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月24日

昔食堂 なおじプレゼンツ とんこつラーメン なんでんかんでん@荻川

605566fc.JPG20081213_なおじプレゼンツなんでんかんでん_みそ20081213_なおじプレゼンツなんでんかんでん_外観







12月13日(土)の夜に新潟市の昔食堂 なおじプレゼンツ とんこつラーメン なんでんかんでんに行きました。こちらのお店は昔食堂 なおじの白根店が2008年12月末まで限定で営業しているお店のようです。元々は2008年7月〜9月までの営業予定だったそうですが、期間延長して、2008年12月末までの営業になっているそうです。お店の入り口には写真右上の通り、なんでんかんでんの川原さんの顔写真が大きく写っています。
ちなみに以前行った時の日記はこちらです。

写真左下、中央下はメニューとなります。写真右下はなんでんかんでん王国 入国の心得です。
20081213_なおじプレゼンツなんでんかんでん_メニュー120081213_なおじプレゼンツなんでんかんでん_メニュー220081213_なおじプレゼンツなんでんかんでん_メニュー3







ラーメン(682円)(写真左上)、みそらーめん(780円)(写真中央上)を注文しました。

ラーメンは基本的にはなんでんかんでんのラーメンだと思いますが、自分が食べたことのある金沢店、歌舞伎町店と比べるとしっかりとした豚骨のダシが出ており、美味しいです。派手さはないですが、しっかりとダシが出ているし、かなり出来は良かったのでは?と感じました。
麺は細めのストレートタイプです。粉っぽさのある麺で固めに茹であがっていて、良い感じだと思います。具はチャーシュー、キクラゲ、海苔、ネギが入っています。

みそらーめんは最初にメニューを見た時はなおじろうのスープがベースなのかな?と思いましたが、豚骨のダシをベースとした味噌です。豚骨スープがしっかり出ているので、マイルドでダシと味噌のバランスが良いと思います。
麺は極太の縮れ麺でなおじろうで使用している麺と同じタイプだと思います。少し固めの茹で加減で存在感のある麺となっています。具はチャーシュー、キクラゲ、もやし、ネギが入っています。

個人的には来年以降この店が別な店を呼ぶのか?なおじに戻るのか気になるところです。

住所   新潟県新潟市南区上塩俵1761-2
電話番号 025-362-1840
営業時間 11時〜15時 17時〜23時(L.O.22時30分)(平日)
     11時〜23時(L.O.22時30分)(土曜日)
     11時〜22時(L.O.22)(日曜日、祝日)

take_hilano at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月22日

麺や 大舎厘@亀田

e50f7708.JPG12月13日(土)の夜に新潟市の麺や 大舎厘に行きました。こちらのお店は2008年5月23日〜25日に行われた新潟ラーメン博でちゃーしゅーや武蔵、ラーメン亭 一兆、ラーメン亭 孔明の3店舗が協力して生み出したつけ麺 大舎厘が屋号を新たに2008年12月1日に開店したお店です。都内近郊のフリークでしたら、この屋号を見ただけで行きたいと思うのではないでしょうか?(笑)
16時50分頃行きましたが、店内は数人のお客さんがいる程度で、アイドルタイムは混んでいないようです。


メニューは以下の通りです。
20081213_大舎厘_メニュー







つけめん(700円)を注文しました。

つけダレは豚骨を中心にしたと思われる動物系スープに魚介をきかせています。見た目よりもあっさりしていて粘度も無く、スープと麺が絡まないというのが正直なところです。写真では海苔の存在が分かりづらいですが、海苔の上に乗っている魚粉をつけダレと混ぜると魚の風味が強くなりますが、動物系スープが弱いので物足りないです。東京の流行のタイプをマネていると思いますが、味はまだまだかなという感じがします。
麺は中太の縮れ麺です。固くはなく、もっちりとした麺になっています。具はチャーシュー、味玉、ネギ、海苔、魚粉が入っています。

ちなみにこちらのお店ですが、だるまや威風堂に続いて、面白い屋号のお店という感じがします。こちらの味を作ったちゃーしゅーや武蔵では、「大輪を咲かせて微笑むラーメン道 今日も又咲くか咲かぬか我がスープ 咲かせてみせよう武蔵花」というフレーズが店内に書かれていましたし、都内を食べ歩くフリークとしては味以外にも楽しめるお店だと思います。

住所   新潟県新潟市江南区東早通2-2444-1
電話番号 025-381-8819
営業時間 11時〜21時30分(スープ無くなり次第終了)


take_hilano at 02:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年12月20日

手打ち麺処 暁天@小千谷

425e732a.JPG12月13日(土)の昼に小千谷市の手打ち麺処 暁天に行きました。こちらのお店は小千谷市の人気店である勝龍の2号店として2008年10月に開店したお店です。屋号は「きょうてん」と読むそうです。
12時頃にお店に着きましたが、店内に5人待ちでした。その後もお客さん続々と来て、20人弱の待ちが発生しました。ただ席数が多く、お店の回転も良いので待ち時間はそれ程長くはならないと思います。

醤油らぁ麺を注文しました。

スープは魚介の香りがしっかりとするあっさりしたスープです。魚介の酸味が少しあり、タレはやや甘めという感じがします。魚介がしっかりとしていて、勝龍で食べたものとは味は異なると思います。
麺は中太の少し縮れた麺です。断面が四角くなっており、このような麺を出すために製麺機を用意したそうです。麺はスープとの絡みも良く、美味しい麺だと思います。具はチャーシュー、ネギ、水菜、メンマ、岩海苔が入っています。

味噌を食べているお客さんが多く、機会があれば、次は味噌を食べてみたいです。

住所   新潟県小千谷市三仏生上林3560-2
電話番号 0258-83-5840
営業時間 10時〜21時
定休日  火曜日、第2、4水曜日

take_hilano at 01:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年06月05日

ごはん処 昔食堂なおじ@新潟

190a9cb2.JPG5月27日(日)の昼に新潟市南区のごはん処 昔食堂なおじに行きました。こちらのお店は2007年4月に開店していて、気になっていたので行ってみました。こちらのお店は「ごはん処」と名前に冠しているだけあって、ラーメンよりも定食類がたくさんあります。ラーメンは大きくわけて三種類のメニューしかないようです。

なおじろうを注文しました。「なおじストロング ヤサイがたっぷりこってりらーめん」とメニューに書かれていて所謂二郎を意識して作ったラーメンです。静岡県の清水に期間限定で出していたお店でもなおじろうも食べているので、どのような違いがあるかを楽しみにしていました。
麺は太い縮れ麺です。やや固めの茹で加減で弾力の強い麺です。二郎の麺とは違う感じですが、なかなか良い感じだと思います。スープはややタレの甘い感じが印象には残りますが二郎特有のタレの感じとは違います。ベースとなるスープは清水で食べた時に比べると格段に良いですが、もう少しスープがしっかりしているといいかなと思いました。野菜はかなり固茹でです。個人的には、二郎系のラーメンは柔らかすぎるくらいの野菜が好みなので、なおじろうの野菜の茹で方はあまり好みではありませんでした。

静岡県の清水に期間限定で出店していたお店に比べると、しっかり作られていて格段に美味しいと思いますが、二郎と比べるとやや違うかなという印象を持ちました。定食類も美味しそうだったので、もし次回食べる機会があれば是非ともとんかつを食べてみたいです(笑)

住所   新潟県新潟市南区上塩俵杯山1761-2
電話番号 025-362-1840

take_hilano at 00:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年03月19日

勝龍@小千谷

b71c4553.jpg3月12日(日)の昼に小千谷市の勝龍に行きました。このお店は新潟の有名店で渡辺樹庵さんが自身のブログの総括でお勧めとして紹介してお店でもあります。仲間内でも前から行きたいお店の一つであり、一度新潟遠征を企画していた事もありましたが、僕が体調不良で遠征を中止して以来行く機会がありませんでした。しかもその遠征を中止した日というのが、何と2004年10月23日と中越地震のあった日でした。日帰り遠征を企画していて最後に訪問しようと思っていたお店でしたのでおそらく地震のあった頃には小千谷市にいたのではないか?というような状態でした。。地震の後はしばらく営業していなかったという話も聞いていましたし、再度営業を再開したという話を聞いた時には絶対訪問しようと決めていました。なので念願かなって訪問出来ました。朝10時からやっている事もあり、10時15分頃に到着しました(笑)

しょうゆラーメンを注文しました。見た目ではスープはこってりしているのかな?と思いましたが飲んでみると割とあっさりしていました。麺は太麺でもちもちとしていて力強さがあり、スープとの絡みもよいです。普段はあまり事前情報をいれないで食べに行くようにはしているのですが、スープが凄いという噂だけを聞いていただけに、麺が美味しいのは予定外でした。具は薄めのチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、青菜(?)とあります。青菜は一度冷凍してあるせいなのか(冷凍してないかもしれないですが)は分からないですが、しばらくすると青菜がスープに細かく散らばってしまい、食べづらかったのがちょっとマイナスポイントでした。

最後に訪問記念にお店の名刺をもらおうと思って、店主の細貝さんとお話をしたら最初に僕の食べた丼を見て一言「鶏油が少ないですね」とおっしゃいました。ネット上での評判を見てもこってりしているという感想が大半なのですが、自分はこってりしているとは感じなかったのは、朝一の訪問という事でスープが薄めだったのかもしれません。店主とお話する時はありますが、丼の状態をチェックされてコメントされたのは初めてな気がします。それにしても訪問するタイミングというのが難しいと改めて実感しました。これでもなかなか良かったのですが、次来る機会があればもっと遅い時間に来てコッテリした状態の物を食べてみたいと思える何かがありました。

雰囲気もいいし、訪問前にもちょっとした勝手な思い入れもあるお店だっただけに訪問出来てよかったです。

住所   新潟県小千谷市千谷川2-8-8
電話番号 0258-83-3770
営業時間 10時〜22時
定休日  火曜日

take_hilano at 07:09|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2005年10月24日

麺屋茉莉蔵@新潟

f0794373.jpg10月9日(日)の夜に新潟市の麺屋茉莉蔵を訪問しました。このお店は都内のお店と関係があるのでは?と噂になっていたらしく、気になっていたので訪問しました。

ラーメンを注文しました。出て来たラーメンを見ると動物系が濃厚そうに見えますが、食べてみるとそうでもありません。意外とさらっとしていて魚がそこそこきいています。自分の勝手なイメージだと新潟は地元の昔からのラーメンが強くて、ニューウェーブ系のラーメンはあまりないという印象があったので、このような東京でありそうなタイプのラーメンが出て来た事にはちょっと驚きました。麺は黄色い細い麺で特に可もなく不可もなくという感じです。地方の新店としてはまずまずという感じなので、今後何か突出した物が出て来ると面白いかなという印象を持ちました。

ちなみに東京で修行した事は確実の様ですが、どこのお店で修行したのかは分かりませんでした。食べた感じでは想像はつきませんでした。。

住所   新潟市米山2-9-4
電話番号 025-243-6579
営業時間 11時〜21時
定休日  不定休

お店の営業時間は名刺に書いてあるものです。僕らが食べた時は21時を過ぎていたのでもしかしたら違うかもしれません。夜遅く行かれる方は確認した方が良いかもしれません。営業時間も通しでない可能性もあります。あわせて確認頂けると幸いです。

その後コメントを頂いた情報(コメント参照)によると23時まで営業しているそうです。但しスープ切れ次第終了だそうです。

take_hilano at 23:47|PermalinkComments(4)TrackBack(2)

2005年10月23日

昔食堂なおじ@新潟

2359872d.jpg10月9日(日)に新潟市の昔食堂なおじを訪問しました。このお店は極一の店主の方が開店したお店だそうです。

一押しという塩ラーメンを頂きました。梅の物を使った具が多数(具が後から来たため写真には載っていないのですが、梅の味のわんたんも実際にはあります)あります。個人的にはあまり梅が好きではない事もあるとは思うのですが、貝の味がしっかり出ている塩のスープとはあわない感じがします。カネジン食品の物を使用しているという細めの縮れ麺は、スープとの絡みはなかなか良いと思います。少し弱くなるのが早いかな。具のたけのこは食感、味付けともに上品で良いですね。このラーメンの目玉である揚げたと思われるチャーシューは単体としては美味しいと思いますが、こげた感じがラーメンにも移ってしまうので個人的にはなくてもいいかな。味はかなり良いのでチャーシュー丼で食べたいです(笑)

住所   新潟市上所上3-1-28
電話番号 025-283-3059

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 16:58|PermalinkComments(9)TrackBack(2)

2005年04月18日

がんこ屋@新潟

999a6fde.jpg新潟駅構内にあるがんこ屋に
行ってきました。

前にがんこ屋の本店は食べた事あったのですが、
今食べると無化調というのは何となく
分かるのですが、あまりキレがない感じ。
本店で食べた時はもう少し印象が良かっただけに
残念でした。

住所   新潟市花園1-1-1
営業時間 11時〜22時(平日)、11時〜21時(日曜日、祝日)
電話番号 025-290-5526
定休日  無

take_hilano at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月17日

麺屋屯@新潟

508cdb97.jpg新潟市にある麺屋屯に
行って来ました。
屯と書いて「たむろ」と
読みます。

店主は東京の超有名店麺屋武蔵で
修行していたそうです。
ラーメンには海老油や柚子等、武蔵出身
なんだと感じさせる要素があります。
食べた感想としては、バランスが良く
新潟のニューウェイブのラーメンの中では
レベルの高い方ではないかなと思います。
実際新潟でもかなりの評判のようです。


住所   新潟市中木戸349-1
営業時間 11時〜15時 17時30分〜21時
定休日  火曜日

take_hilano at 22:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年04月16日

ちゃーしゅーや武蔵@新潟

ちゃーしゅーや武蔵続いて最近新潟で評判で
ラーメンの画像がかなり気に
なっていたちゃーしゅーや武蔵@笹口店
に行きました。

ここのラーメン見たら分かってもらえるかも
しれませんが、山形の辛味噌ラーメンに
そっくりなんです。山形の南陽市に本店のある
龍上海というお店があるのですが、
老舗にも関わらず味がかなり良く、ここを
食べた事のある僕からしたらどうしても
ちゃーしゅーや武蔵を食べてみたくなってしまって。
HPはこちら。
http://www.ryushanhai.com/

で、本題のちゃーしゅーや武蔵なのですが、
上で紹介した龍上海と比べると味噌、
辛味噌ともに違うのですが、これはこれで
美味しい。

このお店の伝票の裏にあった
「大輪を咲かせて微笑むラーメン道
今日も又咲くか咲かぬか我がスープ
咲かせてみせよう武蔵花」
というのにも笑ってしまいました。

住所   新潟市南笹口2-3-50
電話番号 025-243-6346
営業時間 11時〜22時
定休日  無

take_hilano at 10:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

吉相@新潟

吉相新潟で人気店である
吉相に行きました。

人気店と言ってもここは
客の入りだけでは、おそらく新潟で
1,2を争うのではないかと思われます。

僕らが訪問した時は、14時過ぎでしたが、
行列が10人以上いました。
(ちなみに店内は30席くらいはあると思います)

2人で行ったのであっさりとこってりを
注文。
僕の食べたあっさりはあっさりと表現するには
どうなのかなと思うくらい、脂の層があります。
こってりは背脂が浮いています。
あっさりとこってりでは味が違いますし、
むしろ食べた感じではこってりの方が
あっさり感じるかも(笑)
個人的お勧めはこってり。東京で
一時期流行した背脂チャッチャ系と
比べると麺がやや太く、スープが甘めで
人気店の理由が分かりました。

住所   新潟市女池神明3-7-1
電話番号 025-281-9889
営業時間 11時〜21時30分
定休日  無

take_hilano at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月12日

浦咲@青山

a3156d88.jpg新潟市内で評判の良い
浦咲に行って来ました。

僕が浦咲ラーメン、同行者が潮ラーメンを注文。
麺が西山製麺を使用しています。
今までいろいろな店で西山製麺の店を
食べましたが、ここの麺はとても細かったです。
スープとの相性があまりよくなく、
何で西山の麺を選んだのか疑問でした。
又、西山の麺を使っているお店では
珍しく暖簾に西山製麺の文字がありませんでした。

住所   新潟市浦山4-13-7
電話番号 025-267-7181
営業時間 11時〜14時 17時〜21時(平日) 11時〜21時(土日)
定休日  月曜日

take_hilano at 23:19|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2005年04月11日

丸木屋@新潟

18be89a3.jpg青春18切符を利用して
新潟に行きました。
まずは既に食べた仲間から
評判の良かった丸木屋へ。

写真を見た感じではあっさりした
ラーメンなのかなと思っていましたが、
スープにはやや粘度があり、
あっさりと表現するのはどうなのかな?と
思うようなスープです。
僕が食べた感じだけでコメントすると
スープにやや酸味があり、旨みを
ストレートに感じる事が出来ませんでした。
麺との相性もあまり良いとは思えませんでした。
既に食べた仲間から聞いた感じとは
違うのでおそらく今日は出来が悪かった
のではないかなと。。
出来が良い時に食べてみたかったです。

住所   新潟市本町通9-1328
電話番号 025-222-3693


take_hilano at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月01日

既食店一覧(新潟県)

ブログ掲載されていない既食店一覧です。

東横
来味
中華亭
ばすきや
がんこ屋
杭州飯店
まつや食堂
安福亭
青島食堂

土佐屋
こまどり
福来亭
あごすけ
中華のカトウ
原商店
極一
のばな
食堂ミサ
吉祥
Gita
ほうとく
あさひ楼
だるまや


take_hilano at 00:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)