大分県

2009年10月05日

トラの夢@鶴崎

20090905_トラの夢9月5日(土)の夜に大分市のトラの夢に行きました。こちらのお店は大分市内の人気店である一骨家の店長が独立して開いたお店のようです。ちなみに開店は2009年3月のようです。
17時過ぎに着きましたが、店内満席で人気があるのが分かります。九州に行くと待つということはまずないだけに、人気があるのにかなり驚きました。



メニューは以下の通りです。
20090905_トラの夢_メニュー







炭火焼きチャーシュウ麺(580円)を注文しました。

チャーシューはメニュー名の通り、厨房で炭を使って炙っています。見せ方としてはとても良いと思うのですが、自分の座った席がたまたま炭火で焼いているところの近くで少し煙たかったです。それとテーブルが高くてとても違和感を感じます。

さてラーメンですが、しっかりとした豚骨スープで豚臭さ、濃度、粘度のいずれもが十分にあり、なかなか美味しいスープだと思います。自分が食べたことのある大分のお店のスープと比べるとこちらのお店のスープが一番好みで、大分県内では、抜けているのではないかな?という印象をもちました。(実際には10軒程度しか食べていないので、どうなのかは分からないですが。)
麺は細めのストレート麺で、スープとの相性も良いです。具は炭火焼きのチャーシュー、海苔、ネギ、ゴマが入っています。

味は良かっただけに炭火焼きの煙やテーブルが高くて食べづらいなど、もう少し客側の立場にたって欲しいなというところだけが気になりました。

住所   大分県大分市森633-5
営業時間 11時〜20時
定休日  水曜日

ちなみにこちらは大分県で最後に食べたものです。都内の有名な両面焼きそば専門店である「あぺたいと」の修行先である想夫恋の本店です。屋号は「そうふれん」と読みます。ちなみにあぺたいとの本店にはラーメン業界で著名な2人の方の色紙が飾ってあります。
20090905_そうふれん

take_hilano at 18:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年10月04日

らーめん堂 楽天@佐伯

20090905_楽天20090905_楽天_とんこつ醤油9月5日(土)の昼に佐伯市の楽天に行きました。こちらのお店は2005年に大分に行った時にとても印象に残ったお店で、その時から移転したということもあり、再び食べに行きました。ちなみに前回食べた時のレポはこちらです。
12時頃お店に着きましたが、店内は8割くらい埋まっていて、続々とお客さんが来ます。以前のお店に比べると席数が増えたような感じがしました。

メニューは以下の通りです。
20090905_楽天_メニュー220090905_楽天_メニュー1













にんにくとんこつ油そば(556円)(写真左上)、とんこつ醤油らーめん(556円)(写真右上)を注文しました。

にんにくとんこつ油そばは「油そば」という名前が付いていますが、実際には汁の入ったラーメンで、やや軽めの豚骨をベースとしたスープにがっつりとニンニクがきいており、ジャンクでかつ良い感じにまとまっています。前回食べた時とほぼ同じようなイメージでした。
麺は細めのストレート麺で、個性的なニンニクのきいたスープに比べると麺がやや負けているような感じがします。具はチャーシュー、モヤシ、ネギ、海苔、ゴマが入っています。

この他にも曜日限定で屋号を変えて、つけ麺を出すお店にしたりもしているようです。そのお店で出しているラーメンも気になりますね。

場所   大分県佐伯市中村東町5-23 
営業時間 11時〜15時
定休日  月曜日、第1火曜日

take_hilano at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月02日

金太郎 みなと店@佐伯

20090905_金太郎_こってり20090905_金太郎_クロブタチャーシューメン20090905_金太郎_りゅうきゅう丼







9月5日(土)の昼に佐伯市の金太郎に行きました。こちらのお店は大分本を出版した石山勇人さんに教えてもらったお店です。
ちなみにこの前に同じ佐伯市のラーメン加代に行ったもののふられました。。(こちらも石山さんにご紹介してもらいました。)

メニューは以下の通りです。
20090905_金太郎_メニュー







脂コッテリラーメン(600円)(写真左上)、クロブタトロラーメン(800円)(写真中央)、りゅうきゅう丼(値段失念)(写真右上)を注文しました。

脂コッテリラーメンは石山さんから「これを食べて!」と紹介されていたもので表面に浮いている脂が香ばしさを演じています。クロブタトロラーメンとスープのベースは一緒だと思いますが、脂の量が増えるだけで思った以上に印象が変わります。また、大量の脂によりスープが冷めずに最後まで熱々で食べることが出来ました。
麺は細めのストレート麺でやや柔らかめの茹で加減でした。具はチャーシュー、モヤシ、ゴマ、海苔が入っています。

クロブタトロラーメンはスープがぬるく、麺が柔らかくスープを吸っている感じでした。たぶん作ってから運ばれてくるまでにかなりの時間を要した感じがしました。

りゅうきゅう丼も石山さんからお勧めを頂いた一品です。りゅうきゅう丼は大分の料理で魚の刺身をヅケのような感じにしたものが丼になっています。マグロ以外のヅケというのは初めて食べたと思いますが、しっかりと魚に味がしみ込みながらも、魚の新鮮な味わいも楽しむことが出来て、美味しかったです。こちらのお店の近くは港で美味しい魚が入ってくるのでしょうね。

住所   大分県佐伯市葛港11-15
電話番号 0972-23-0910
営業時間 11時〜20時
定休日  不定休

take_hilano at 05:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月22日

ばかうま@大分

ばかうま大分県で最後に訪問したのは
ばかうまでした。
ここは大分の飲み屋街にあるラーメン屋です。

ラーメンですが、飲み屋街にあるので
かなりあっさりしたラーメンが出てくるのかと
思っていましたが、かなり粘度のあるスープでした。
スープの塩分がもう少し増えれば味が
はっきりするのではないかなと感じました。
本を見た感じだと熊本ラーメン風だったので
マー油がのっているのかと思っていましたが、
写真の黒いのはマー油ではなく、あげごまでした。
他では味わった事はない気がします。

住所   大分市都町2-5-13
営業時間 20時30分〜2時30分
電話番号 097-536-3052
定休日  不定休

take_hilano at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2005年05月21日

なべさん@別府

8584f2c5.jpg別府市にある有名ななべさんに
行って来ました。

本で見る限りあまり白濁していない
スープでという印象を持っていましたが、
食べて見るとスープは意外と白濁していて
とろみもありました。とろみは
おそらく野菜と思われるます。
チャーシューの上にのっていた胡椒が
少し強かった(量が多かった?)ですが、
スープとの相性が良かったです。
飲み物がお茶、水と2種類選べるのも
ちょっと珍しいと印象に残りました。

近くに温泉もあるので、温泉とセットで
行ってみても良いのでは?と思います。
(僕らは行きました)

住所   別府市浜脇 1-8-5
営業時間 11時30分〜14時 18時〜22時30分(スープがなくなり次第終了)
電話番号 0977-23-6400
定休日  月曜日

take_hilano at 23:07|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

壹@大分

8f2bc34f.jpg大分の壹に行きました。
店名は「はじめ」と読みます。

この店主は唐そばで修行した店主が
お店を開店と聞いていたので
楽しみにしていました。

ラーメンは食べた感じでは唐そばとは
違う部分が結構あります。

一番違ったのは胡椒です。
唐そばにおいてある胡椒は特製に
ブレンドされたもので他の店で使っていない物
だそうでしたが、ここのお店のは
普通に胡椒でした。
唐そば@渋谷は胡椒とスープの相性が良いので
使ってみて下さい。

住所   大分市下郡1804-1
営業時間 11時〜15時 17時〜23時
電話番号 097-568-6838
定休日  木曜日

take_hilano at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年05月20日

さんこう@大分

9b547908.jpg大分の自己流ラーメンさんこうに行って来ました。

写真を見てもらえれば分かりますが、
ラーメンがかなりピンク色です。

このピンクは海老の粉末です。
ラーメンを食べた感じだとあまり
このラーメンに海老の必然性や味の効果は
感じられませんでした。。
背油の量も結構ありますが、思ったより
くどくなかったです。

住所   大分県大分市田中町9-2
電話番号 097-546-2218
営業時間 11時〜3時(火曜日24時まで 水曜日は18時から)
定休日  不定休

take_hilano at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年05月19日

楽天@佐伯

fa2d22e6.jpgインターネット上で
佐伯市のラーメンで調べると
時々出て来て大分で見つけたラーメン本でも
気になっていた楽天に行きました。

注文したものはにんにくとんこつ油そばです。
一風変わった名前ですが、東京でよく言われる
油そばではなく、ラーメンに分類されます。
おそらくこの名前は油の量が多い所から
来ているのではないかなと思います。

さて肝心のラーメンですが、佐伯市で出している
ラーメンをニンニク、油の量を増やし、
さらに個性を出した物で、
若者にはうけるのではないかなと思いました。
藤原来々軒、香蘭が老舗という印象があるのに
対し、こちらはやや現代的な感じがしました。

住所   佐伯市中村東町5-23
電話番号 なし
営業時間 11時〜15時
定休日  火曜日


take_hilano at 00:00|PermalinkComments(7)TrackBack(1)

2005年05月18日

香蘭@佐伯

15c85a4b.jpg続いて佐伯市の香蘭へ。
この店はいろいろな人に
印象に残ったとか良い(?)話を
聞いていたのでかなり興味を
持っていました。

何年も前から行ってみたかった店ですが、
念願かなって初訪問出来ました。

ラーメンはここも意外と普通だなと感じました。
麺はやや固めでかなりこってりしています。
前に食べた藤原来々軒と比べると麺、スープ共に
個性の違いが出ています。若者が好きそうな味で
実際この日はスープの出来が悪く13時30分からの
開店でしたが、13時40分頃訪問したら、7割くらいの
席が埋まっていました。

住所   大分県佐伯市鶴岡町3-11-57
電話番号 0972-23-7393


take_hilano at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年05月17日

藤原来々軒@佐伯

95be6c61.JPG佐伯市の藤原来々軒に行って来ました。
佐伯市には有名なラーメンがあると
聞いていたので楽しみにしていました。

前情報ではパウダーがきいているとの事でしたが、
思った程ではなかったというのが正直な印象です。
またテーブルにラーメンのタレがおいてあって
地元の人はタレをいれている人が多かったです。
こんな光景を見たのは来頼亭@広島以来です。

ラーメンはバター、カレー、味噌等いろいろな種類が
ありました。

住所   佐伯市鶴岡町1-3-27
電話番号 0972-22-5145
営業時間 11時〜15時 18時〜21時
定休日  月曜日

take_hilano at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

丸優@大分

de8a30c5.JPG土日に大分宮崎に
出かけました。
まずは大分市内の人気店の
丸優へ。

事前情報では、久留米ラーメン系という事でしたが、
食べてみた感じでは麺、スープ共に久留米という
感じはありませんでした。食べた感じでは
明らかに博多ラーメンでした。
店外には豚骨臭が漂いますが、スープは意外と
あっさりしていて、細めの麺と相性がいいと思います。
久留米風の濃いスープでは大分ではうけないから、
あっさりにしているのかな?と感じました。

住所   大分市元町3-3
電話番号 097-547-0020
営業時間 11時30分〜スープ切れまで(昼で売り切れになるそうです)
定休日  第2、3水曜日

take_hilano at 00:08|PermalinkComments(4)TrackBack(3)