埼玉県

2017年11月07日

家系らーめん 武蔵家 川越店@本川越

20171028_武蔵家@川越10月28日(土)の昼に家系らーめん 武蔵家 川越店に行きました。今年のライフワークとしていた武蔵家巡りですが、川越にも武蔵家があるということで行ってみました。11時30分前ということもあってか、先客一人だけでした。しかし、その後、お客さんが続々来ていましたね。



メニューは以下の通りです。
20171028_武蔵家@川越_MENU





ラーメン(650円)を注文しました。ライスは無料とのことで、どうしますか?と聞かれますので、中でお願いしました。

スープは、昼の営業直後ということもあってか、武蔵家としては豚骨のダシも軽めという印象です。それでも武蔵家らしいまったりとした豚骨スープのきいたしょっぱめの味わいはライスとの相性も良く、美味しいですね。
麺は家系特有の太麺で、柔らかめの茹で加減が良いですね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。

ライスは営業直後ということもあり、ふっくらとしていて美味しかったですね。

take_hilano at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月04日

麺屋 MANI@本川越

20171028_mani10月28日(土)の昼に川越の麺屋 MANIに行きました。育元@森林公園出身の店主が開店したお店です。昔からのラーメン仲間からお勧めという情報を聞いたこともあり、行ってみました。
11時の開店時前に着いたこともあり、自分以外に2人しかいなかったです。



メニューは以下の通りです。
20171028_mani_MENU





特製角煮(950円)を注文しました。

スープはあっさりとしながらもコクのある豚骨スープにマー油がきいています。マー油が入っていなくても洗練されたすっきりとした豚骨スープという印象で美味しいですね。マー油なしのスープでも飲んでみたいなと思う味わいでしたね。
麺は自家製のストレートでのど越しの良さが印象に残ります。スープとの相性も良いですね。具は角煮、キャベツ、キクラゲ、ネギが入っています。角煮は柔らかくて、美味しいですね。

take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

横浜家系らーめん 武蔵家 川口店@川口

20170801_武蔵家@川口20170801_武蔵家@川口_ネギ8月1日(火)の夜に横浜家系らーめん 武蔵家 川口店に行きました。武蔵家の川口店のtwitterを見ていて、行きたいなと思っていた次第です。遠いイメージでしたが、新宿から電車で30分程度と思ったより近いなという印象を受けました。
21時頃でしたが、店内8割程度埋まっていて、人気があるなという印象を受けました。

メニューは以下の通りです。
20170801_武蔵家@川口_MENU





らー麺 並盛(650円)、ライスを注文しました。また途中で九条ネギ(100円)を注文したら、別皿で出て来ました。

今回ブログを書くにあたり、改めて写真を見てみるとそれ程濃厚そうには見えないですが、実際に飲んでみると武蔵家らしい濃度があり、豚骨のダシがしっかりしているという印象です。ややしょっぱめの濃厚なスープはライスとの相性も良く、美味しく食べられますね。
麺はやや柔らかめの茹で加減で、もっちりとしていて美味しいですね。具はチャーシュー、海苔3枚、ほうれん草、ネギが入っています。

武蔵家 川口店ラーメン / 川口駅川口元郷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月28日

ラーメンどでん 大宮西口店@大宮

20170504_どでん@大宮5月4日(木)の夜に、ラーメンどでん 大宮西口店に行きました。北浦和にあるどでんの3店舗目のお店となります。この日はラーメン食べ歩きをすると決めていたので、久しぶりの4軒目です(笑)
17時45分頃行きましたが、6番目でした。開店時には10人くらい並んでいましたが、その後、すぐに店内待ちが発生していました。やっぱり人気がありますね!

メニューは以下の通りです。
20170504_どでん@大宮_MENU





油そば 小200g(800円)を注文しました。無料トッピングは、アブラ、ニンニク少しでお願いしました。

いわゆる富士丸の流れを汲むこちらのお店ですが、不揃いの縮れの入った太麺は、口の中で弾力を楽しむことが出来ます。いつ食べてもこちらのお店の麺の食感はたまらないですね!また最強のトッピングと思っている別皿のアブラに麺をつけて食べるととても美味しいですね!この別皿のアブラは醤油タレとアブラの甘さを楽しめる秀逸なトッピングだと思います。
具はチャーシュー、モヤシ、ネギ、アブラ、メンマ、ニンニクが入っています。

次回はお腹をすかせた状態でラーメンを食べたいですね。また2号店のつけ麺専門店もリピートしたいなと思います。



関連ランキング:ラーメン | 大宮駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月01日

ラーメン二郎 川越店@川越

20170414_二郎@川越4月14日(金)の夜にラーメン二郎 川越店に行きました。2017年3月19日に開店したこちらのお店ですが、行列がすごいという話を聞いていましたが、平日夜ならばすいているかなと思って、行ってみたものの、19時20分頃で、店外20人以上の待ちでした。店内にも席があるので、トータル30人待ちくらいだったのかなと思います。しかし、20時前には食べることが出来たので、回転はかなり良いと思います。また店主以外のお店の方が女性なのは印象的ですね!

ちなみにいろいろあったようで、店内撮影禁止となっています。ただし、店内にラーメンは撮影可能と書いてありますので、ご安心ください。
20170414_二郎@川越_MENU





小ラーメン(700円)を注文しました。無料トッピングは野菜、アブラ、ニンニク少しでお願いしました。

スープは少し乳化したもので程よいコクが出ています。肉のダシも感じます。まだ開店して間もないこちらのお店ですが、スープはしっかりしているなという印象を受けます。これからまたどのような方向性に味がかわっていき、お店の個性が出てくるのか気になりますね。
麺はもっちりとした程よい茹で加減の太麺で、美味しいですね。具はチャーシュー、茹でたもやしとキャベツ、ニンニク、アブラが入っています。チャーシューは柔らかくて大きいものが一枚あり、美味しかったですね。



関連ランキング:ラーメン | 川越駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月21日

博多長浜らーめん よかと @狭山ヶ丘

20170310_よかと3月10日(金)の夜に狭山ヶ丘の博多長浜らーめん よかとに行きました。以前、一度行ったことがありますが、以前よりもスープが濃厚になったという記事を見て、前々から行ってみたいと思っていたお店です。
平日夜でしたが、続々とお客さんが来ていましたね。



メニューは以下の通りです。
20170310_よかと_MENU





白(700円)を注文しました。

スープはしっかりとダシの出た豚骨でやや甘めの感じの味わいです。個人的にしっかりと髄を感じることの出来るストレートな豚骨ラーメンではありませんが、なかなか美味しいですね。デフォルトでのっている辛みがないとより美味しいスープを楽しめるかなという印象をうけました。
麺は極細のストレートで、やや硬めの茹で加減です。粉っぽさもありますし、ザクっとした食感も良いですね。具はチャーシュー、キクラゲ、味玉、海苔、ネギが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 狭山ケ丘駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月18日

麺.SUZUKi@武蔵藤沢

20170310_麺suzuki3月10日(金)の夜に武蔵藤沢の麺.SUZUKiに行きました。こちらのお店は、ネットの情報によるとなんつッ亭・麺屋うえだにいた方だそうです。開店当初から話題になっていたお店で、気になっていたこともあり、行きました。
平日夜ということもあってか、それ程混んではいませんでしたね。


メニューは以下の通りです。
20170310_麺suzuki_MENU20170310_麺suzuki_こだわり





濃厚魚介豚骨(800円)を注文しました。

豚骨、野菜、魚介ペーストを加えたというポタージュスープとのことでしたが、実際に食べてみてもまさにポタージュという印象です。食べてみるとくどさはないもののもう少し豚骨が前面に出ていて、ポタージュでありながらも動物系を感じられても良いかなというのが正直な印象です。野菜が多いからなのかな。
麺は平打の縮れの入ったものでポタージュスープとしっかりと絡みますね。具は豚、鶏のチャーシューが1枚ずつ、穂先メンマ、キャベツ、モヤシ、ネギが入っています。

次回は醤油らぁめんを食べてみたいですね。



関連ランキング:ラーメン | 武蔵藤沢駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月07日

デカ盛り戦隊 豚レンジャー@和光市

20161217_豚レンジャー12月17日(土)の昼に和光市のデカ盛り戦隊 豚レンジャーに行きました。こちらのお店は、いわゆる二郎インスパイア系のお店で、良い評判を聞いていたお店です。13時30分頃行きましたが、店内満席と人気があるのが分かります。家族連れのお客さんもいて、地元の方にも人気があるようですね。



メニューは以下の通りです。
20161217_豚レンジャー_MENU





ラーメン(並)(730円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、ニンニク少し、アブラにしました。

スープはしっかりと乳化しており、コクのあるスープが印象的です。濃厚なスープということもあってか、このタイプとしてはタレの味が薄めに感じ、まったりとしている印象です。個人的には二郎インスパイア系で、乳化しているスープは好きなので、とても美味しく食べすすめることが出来ました。
麺は平たいタイプの太麺で少し縮れています。ごわっとした食感が印象的で食べごたえがあります。麺もスープに負けない存在感がありますね。具は厚めのチャーシューが1枚、茹でたモヤシとキャベツ、アブラ、ニンニクが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 和光市駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月30日

豚ラーメン@蕨

20161112_豚ラーメン11月12日(土)の昼に蕨の豚ラーメンに行きました。こちらは画像を見てわかる通り、いわゆる二郎系のお店です。ネットの評判も悪くなかったこともあり、麺屋 永太の後に行きました。
14時30分頃でしたが、お客さんも多く、人気がありますね。



メニューは以下の通りです。
20161112_豚ラーメン_MENU





らーめん(700円)を注文しました。無料トッピングは、提供直前に聞かれますが、野菜、アブラ、ニンニク少しでお願いしました。

スープは程よく乳化したスープで、コクがあります。マイルドでやや控えめな味付けという印象です。この系統にしてはおとなしめな感じがします。もう少しジャンクさがあった方が好みですが、しっかりと作り手の意図を感じる味わいで美味しいですね。
麺は平たい太めで、もっちりしていて美味しいですね。茹で加減はやや柔らかめで個人的には好みです。いわゆる「二郎」では標準的な茹で加減に近いと思います。インスパイアでは柔らかめな茹で加減は意外と少ないような気がするだけに、この茹で加減は嬉しいですね。具は豚、茹でたもやしとキャベツ、ニンニクが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 蕨駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月28日

麺屋 永太@蕨

20161112_永太11月12日(土)の昼に蕨の麺屋 永太に行きました。こちらは高田馬場の閉店したべんてんで助手をされていた方が開店したお店です。味は独自の方向に進んでいるようですが、評判がよく一度行ってみたいと思っていたお店です。
14時頃だったこともあり、行列もありませんでした。しかし自分が座った後も続々とお客さんが来ており、人気があることが分かりますね。

メニューは以下の通りです。
20161112_永太_MENU





ラーメン(750円)を注文しました。注文時に麺の量を聞かれるので、中盛まで無料ということで、中盛でお願いしました。

スープは白濁していますが、動物系のスープは軽めでそこに魚介がきいていて、とても飲みやすく良い塩梅に仕上がっています。しっかりとしたコクがありながらもくどくなく、麺を活かせるようなスープに仕上げたという印象でしょうか。店主の作りたい方向性を感じることが出来るし、他にはなかなかないタイプでとても美味しいですね。
麺は自家製のストレートの太麺で、滑らかな食感が印象的です。茹で加減も硬すぎず、柔らかすぎず良い感じですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔がネギが入っています。

場所がらなかなか行くことはない場所ですが、次は塩ラーメンかつけ麺を食べてみたいですね!



関連ランキング:つけ麺 | 蕨駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月22日

前原商店@朝霞台

20161103_前原商店11月3日(木)の昼に朝霞台の前原商店に行きました。食べログ上では、「決まってません」という屋号で登録されています。個性的なラーメンを出すということで気になっていたお店です。
11時15分頃行きましたが、5番目でした。開店時刻には15人弱並んでいました。

メニューは以下の通りです。
20161103_前原商店_MENU





ラーメン(650円)、ライス(0円)を注文しました。

1回で1or2杯しか作らないこともあり、5番目でも出て来たのは11時50分を過ぎていました。かなり待つなという印象です。

ラーメンの丼はそれ程大きくないですが、ネットで見て事前予習済でしたが、チャーシューの量に驚きますね。

画像からはどんなスープか想像つかないと思いますが、脂が多く浮いた醤油の色の濃いものです。実際飲んでみるとしょっぱさはなく、少し甘味のあるものです。もう少しジャンクさを想像していましたが、優しさもあるような味に感じますね。個人的にはこの量のラーメンを650円で提供する店主の優しさを感じますね。
麺は太めの不揃いの縮れたものです。やや柔らかめながら食感がよく美味しいですね。具は大量のチャーシュー、モヤシ、海苔が入っています。チャーシューは味がしみ込んでいますし、なかなか美味しいと思います。

このチャーシューの量などCPの良さはただただ驚くばかりですね。会計の時に思わず、「650円で良いのですよね?」と聞いてしまいました。

a


関連ランキング:ラーメン | 朝霞台駅北朝霞駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月09日

らーめん カッパハウス@所沢

20160626_カッパハウス_120160626_カッパハウス_220160626_カッパハウス_3





6月26日の(日)に所沢のらーめん カッパハウスに行きました。こちらのお店は福生市のカッパ64の2号店となります。カッパ64の前の屋号のお店の時にとても美味しかったため、こちらにも伺ってみたかった次第です。しかし、生トマトが苦手な自分としては、とまとらーめんが苦手だったらどうしようと思い、一緒に行ってくれる人を見つけて、行きました(笑)

メニューは以下の通りです。
20160626_カッパハウス_MENU





味玉とまとらーめん(850円)(写真左上)、とまと味噌つけ麺(800円)(写真右上)、チャーシューごはん(300円)を注文しました。

とまとらーめんは同行者が頼んだものを味見させてもらいましたが、スープのダシよりも思った以上にトマトが前面に出た味わいですね。トマトが苦手な人にとってはこの酸味がつらいかもと感じました。このメニューを券売機の一番上に設定し、人気があるのはさすがだなと思いますね。

とまと味噌つけ麺は、つけダレに味噌が入ることでだいぶトマトの酸味の感じかたは控えめに感じます。トマトが苦手な自分にとってはこれはちょっと良い塩梅ですね。トマトと味噌という組み合わせの可能性を感じるつけダレになっています。麺の上におかれているトマトはチリのような味わいで、これが味に変化をつけることが出来て良いですね。
麺は極太の力強い麺で、しっかりとつけダレともよく絡みますね。

限定メニュー、シーフード等、他のメニューを食べるためにまた行きたいと思います。



関連ランキング:ラーメン | 所沢駅




take_hilano at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月05日

所沢大勝軒@新所沢

20160625_所沢大勝軒6月25日(土)の昼に新所沢の所沢大勝軒に行きました。ネットなどの評価が高く気になっていたお店です。14時35分頃に着き、店内も含めて7人くらい並んでいました。また、この日は14時50分頃には売り切れとなっていましたね。人気があるのがわかりますね!



メニューは以下の通りです。
20160625_所沢大勝軒_MENU





中華そば(700円)を注文しました。

スープは表面こそ濁ってみえますが、スープ自体はそれ程濁っておらず、動物系、魚介系のダシがしっかりとしています。丁寧に作られているのが分かりますし、人気があることもよくわかります。大勝軒で修行したことを忠実に再現しているのではないかと感じますね。
麺は中太のストレートで、のど越しの良い麺がとても美味しいです。大勝軒なので、麺の量は多いですが、麺が美味しいので最後まで食べ進めることが出来ますね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、なると、ゆで卵が入っています。

次回は、もりそばでこの麺を楽しんでみたいですね!



関連ランキング:つけ麺 | 新所沢駅




take_hilano at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月02日

らーめん こてつ@新所沢

20160625_こてつ6月25日(土)の昼に新所沢のらーめん こてつに行きました。西武ドームでの試合観戦前に、行きました。今の店舗に移転してからは初めてとなります。前回食べた時は、こちらになります。
14時を過ぎていましたが、店内は8割程度の埋まり具合で人気があるのが分かります。


メニューは以下の通りです。
20160625_こてつ_MENU





らーめん(750円)を注文しました。

動物系のスープに煮干がしっかりときいています。煮干がきいているものの酸味やえぐみは感じずにうまくまとめているなという印象です。動物系のスープも濃厚ですし、個人的にはかなり好みのスープですね。
麺は中くらいの太さでのど越しの良いもので、スープの中にもしっかりと存在感がありますね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。

次回は、ネット上の記事で天下一品に近いなどと表現されている「どろどろに変更」したラーメンを試してみたいですね。



関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅航空公園駅




take_hilano at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月09日

麺処 元気屋@若葉

20160503_元気屋5月3日(火)の昼に鶴ヶ島市の麺処 元気屋に行きました。前のお店で食べた後もう一軒と思い、気になっていたお店です。自家製麺に埼玉県産の小麦を使用しているということで気になっていたお店です。尾瀬さんのblogでも高評価をしているようなので、かなり気になりました!



メニューは以下の通りです。
20160503_元気屋_MENU120160503_元気屋_MENU2





濃厚つけ麺 並(800円)を注文しました。情報を見ると、台湾まぜそばをウリにしているような感じもしましたが、麺が楽しめそうなこちらをチョイスしました。

つけダレは海苔の上に魚粉の乗ったよく濃厚動物系魚介に分類されるタイプですが、食べてみるとスープの粘性は高いものの、ありきたりの味ではなく、ダシを感じることの出来るつけダレになっています。動物系由来だとは思いますが、つけダレが甘ったるく感じますね。
麺は坂戸で収穫された「ハナマンテン」を使用したもので喉越しの良い太麺で、茹で加減もよく美味しいですね。つけダレともよく絡み、あっという間に食べてしまいました。

また行った際は他のメニューも試してみたいですね!



関連ランキング:つけ麺 | 若葉駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月06日

熊本らーめん 育元@森林公園

20160503_育元5月3日(火)の昼に森林公園の熊本らーめん 育元に行きました。翌日に会う友達が一番好きなラーメンと前回会った時に聞いており、次回会う時までに食べておかないとと思い、食べに行きました(笑)
もちろん熊本ラーメンの人気店として、屋号は知っていましたが、今回が初めてとなります。11時20分過ぎに到着しましたが3番目で、開店時には10人以上が並んでいました。その後も続々とお客さんが来て、あっという間に待ちが出来ていました。

メニューは以下の通りです。
20160503_育元_MENU





ターローメン(950円)を注文しました。

スープはあっさりとしたコクのある豚骨ダシにマー油がかかった正統派の熊本ラーメンです。マー油の中にもしっかりとコクのあるスープで人気があるのも分かります。マー油の香ばしさが食欲をそそりますね。
麺は細めのストレートで、固めの茹で加減です。具はターロー、生キャベツ、キクラゲ、ネギが入っています。ターローは柔らかくて、味がしみていて美味しいです。



関連ランキング:ラーメン | 森林公園駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月30日

イマイ帝国@戸田

20160118_イマイ帝国_MENU1月18日(月)の昼に戸田のイマイ帝国に行きました。「帝国」という屋号がつくお店というと「ドラゴンスープ 拉麺帝国」を思い出してしまいますが、こちらのお店は二郎系ということで関係なさそうです(笑)
マッハさんから最近食べた二郎インスパイア系のなかで美味しかったという情報を聞いており、行こうと思っていたお店です。


メニューは以下の通りです。
20160118_イマイ帝国





ラーメン 並(700円)を注文しました。注文時に無料トッピングを聞かれますので、野菜、アブラ、ニンニク少しでお願いしたところ、ニンニクは最初から入っているようで、タレの入った丼にこれくらい入っているけどと見せてくれました。量的には問題なかったので、結果的にトッピングしなかったことになりました。丁寧に量を調整してくれるのは嬉しいですね。

スープはややライトに仕上がっているものの、ダシが程よくきいたものです。個人的にはもう少しダシがしっかりとしていてジャンクなのかなと思っていたので、おとなしいなというのが正直な印象です。しっかりと二郎系のラーメンが好きな人が作っているなというのはわかる一杯に仕上がっていると思います。また塩分濃度が低めで、普段カラメにしない自分でも卓上にあるタレを追加して食べてしまいました。
麺はごわっとした食感のもので、具はチャーシュー、茹でたモヤシ、キャベツ、アブラが入っています。野菜は盛りが多いので、お腹をすかせていかないとダメですね。

イマイ帝国

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 戸田駅




take_hilano at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月30日

すごい煮干ラーメン凪 大宮店@大宮

20151219_凪@大宮12月19日(土)の昼にすごい煮干ラーメン凪 大宮店に行きました。こちらのお店はもともと「ラーメン凪 豚王 大宮店」のブランドで営業していましたが、新たにすごい煮干ラーメンのブランドで、2015年12月19日よりプレオープンをしているようです。エンターテイメント性が高く、「空飛ぶラーメン」等というキーワードもあり、気になっていたので、大宮駅で途中下車して食べに行きました。
13時過ぎでしたが、店外4人待ちで、5分程度待って、入店することが出来ました。

メニューは以下の通りです。空飛ぶラーメンの説明についても以下の通りです。
20151219_凪@大宮_MENU20151219_凪@大宮_説明





THE すごい煮干ラーメン(850円)を注文しました。

食券を購入するとQRコード付きの食券が発行され、それを席についているリーダーで読み込み、その後好みを入力することが出来るようになっています。また、ラーメンの提供は、回転寿司の様なレーンで運ばれてきます。正直なところ、空飛ぶラーメンはさすがに過剰表現じゃないかなぁと(笑)

スープは煮干しがたっぷり入ったと思われるような色をしており、かなり荒々しい仕上がりです。煮干しの味も強いですし、ややしょっぱめの仕上がりですね。一度しか食べていないですが、五反田店で食べたものと同じだと思います。見た目は油っぽそうにも見えますが、それ程ではないですね。
麺はもっちりとした太麺で、程良い茹で加減で個人的なタイプです。幅広のいったんも麺と呼ばれているものも滑らかな食感が美味しいですね。具はレアな仕上がりのチャーシューが2枚、メンマ、ネギ、海の幸銀だれが入っています。

ラーメン凪 豚王 大宮店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 大宮駅




take_hilano at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月03日

らーめん かねかつ@川口

20150829_かねかつ8月29日(土)の昼に川口のらーめん かねかつに行きました。こちらのお店は大至@御茶ノ水出身の店主が作るラーメンの評判が良く、周りの人からも良い評判を聞いていましたし、楽しみにしていたお店です。
12時30分くらいに着きましたが、2人待ちでした。店内の席が5席しかないから仕方ないのかも。ちなみに食べ終わった後、お店を出ましたが、10人弱並んでいましたね。。かなり待つんじゃないかな??



メニューは以下の通りです。
20150829_かねかつ_MENU20150829_かねかつ_MENU2






らーめん(800円)を注文しました。

作り方を見ていると麺帯を一度機械で伸ばしてから、さらに麺を切ります。勉強不足で何も知らなかったのですが、見ると驚きますね。
作るのは凄く丁寧で提供までかなり時間がかかります。時間がない時には利用しづらいお店かもしれないですね。

スープは醤油の香りがしっかりとするものの、醤油タレの主張が強すぎずに、鶏を中心としたと思われる程よいスープとバランスよくまとまっていると思います。醤油も活かしながらもダシもしっかりとしているところが個人的には好みのタイプですね。ラーメンのタイプとしては、新しすぎず、しっかりと作りこまれたスープで美味しいですね。
麺は具は豚と鶏のチャーシュー、ネギ、海苔が入っています。

なかなか行かないエリアではありますが、他のメニューも気になるお店です!

らーめん かねかつ

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 川口駅





take_hilano at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月01日

ラーメンの店 どでん@北浦和

20150829_どでん8月29日(土)の昼に北浦和のラーメンの店 どでんに行きました。10時45分くらいに着きましたが、5番目でした。やっぱりインスパイア系に属するお店でも人気のあるお店は開店前から行列が出来ますね。開店時は9人並んでいましたね。
今年食べた2号店のつけ麺が印象的だったこともあり、こちらのお店のごわごわ麺での油そばが気になり、行ってみました。


メニューは以下の通りです。
20150829_どでん_MEU20150829_どでん_MEU2






油そば 大(850円)を注文しました。注文時に無料トッピングを聞かれるので、ニンニク少な目、生卵で注文しました。

作り方を見ていると他の方が注文したラーメンと同じタイミングで麺を茹であげたタイミングが一緒でしたね。やや自信はないのですが、投入のタイミングも同じだったと思います。

二郎系の汁なしと異なり、スープは入っておらず、脂とタレで食べさせる油そばに仕上がっています。富士丸やその関連店の特徴とも言える、アブラの甘みと麺がしっかりと絡みます。またもう一つの特徴とも言える固めのごわごわの太麺が食感がたまらないです。
具は豚、茹でたもやしときゃべつ、ニンニク、アブラが入っています。

予想していた味ではあるもののやっぱり中毒性のあるメニューだなという印象です。次回はラーメンは食べたいですね!

どでん

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 北浦和駅浦和駅与野駅




take_hilano at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月19日

ラーメンそら@上福岡

20150814_そら8月14日(金)の夜に上福岡のラーメンそらに行きました。こちらのお店はネット情報によると、富士丸出身の店主が開店しているいわゆる二郎系のお店です。美味しいという評判を聞いていたこともあり、行ってみました。
平日の19時30分頃でしたが、行列はなく、すぐに入ることが出来ました。



メニューは以下の通りです。
20150814_そら_MENU20150814_そら_MENU2







ラーメン(650円)を注文しました。注文時に麺の量を聞かれますが、普通で注文しました。ネットの情報を見る限りでは、かなり量が多いみたいですので、若干不安になり、無料トッピングもアブラ、ニンニク少しで注文しました。

スープは乳化していませんが、しっかりとした動物系のダシが出ていて、程よいジャンクさもあります。もう少しジャンクさがあるとより良いですが、個人的にはなかなか美味しいと思います。
自家製の太麺は固めの茹で上がりでゴワゴワとした食感です。富士丸出身らしい麺に仕上がっていますね。豚はややパサっとした食感ですね。その他の具は茹でたモヤシとキャベツ、ニンニク、アブラが入っています。

ラーメン そら

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 上福岡駅





take_hilano at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月13日

龍門瀑@熊谷

20150801_りゅうもんばく20150801_りゅうもんばく_ラ8月1日(土)の昼に熊谷の龍門瀑に来ました。屋号は「りゅうもんばく」と読みます。黒カラシビ麺というメニューが気になっていたこともあり、行きました。
14時頃だったこともあり、他にお客さんはいませんでした。



メニューは以下の通りです。
20150801_りゅうもんばく_MEN黒カラシビ麺(750円)、白ごはん(100円)を注文しました。

スープは思ったよりもサラッとしていて、香辛料の混ざった独特な味わいに仕上がっています。見た目は辛そうですが、痺れるような辛さはなく、辛さが苦手な人でも十分食べられるくらいにまとめられているなと思います。唐辛子の「カラ」、花椒の「シビ」と書かれていますが、そこだけではなく、複雑な味わいをうまくまとめているなという印象です。
麺はメニューにも書かれているようにフェットチーネのような平打麺で、もちもちとした食感です。スープとの相性も良いですし、麺自体も美味しいですね。

他のメニューも気になるので、食べてみたいお店ですね!!

龍門瀑

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 熊谷駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月11日

麺や 頂@神保原

20150801_頂8月1日(土)の昼に神保原の麺や 頂に行きました。こちらのお店は濃厚な豚骨ラーメンを出すという評判のお店です。見た目などからかなり気になっていたこともあり、行ってみました。余談ですが、一度ふられたことがありますが、今回は営業していて、一安心です。
13時頃でしたが、店内は半分くらいの埋まり具合でした。若いお客さんが多いですね。



メニューは以下の通りです。サイドメニューには「もつ煮めし」もあるんですね。
20150801_頂_MENU






豚骨らーめん(720円)を注文しました。

スープは見た目かなり濃厚そうに見えますが、表面上に油の層、背脂があり、こってり感るもののそこの下にあるスープは割と軽めのスープかなと思いました。ダシが出ていないという訳ではなく、あっさりとしながらも美味しいスープに仕上がっています。個人的には上のこってり感に負けない濃厚スープを期待していたので、軽めの豚骨ダシのスープで食べやすくまとめていたのは少し残念にも感じました。
麺は細めのストレートで固めの茹で加減です。具はチャーシュー、味玉、ネギ、キクラゲが入っています。

麺や 頂

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 神保原駅




take_hilano at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月24日

つけ麺 どでん@与野

20150509_どでん_120150509_どでん_25月9日(土)の昼にさいたま市のつけ麺 どでんに行きました。こちらのお店は北浦和にあるラーメンの店どでんのつけ麺専門店となります。ラーメンの店どでん時代は、屋号が変わる前のお店では食べたことがありますが、屋号が変わってからは未食です。
こちらのお店に行きたかった理由は、ラーメン官僚の田中さんの紹介を読んだからです。

メニューは以下の通りです。また無料トッピングについては、写真の様にセルフサービスとなっています。
20150509_どでん_MENU20150509_どでん_3







極・どろ つけ麺 中(850円)を注文しました。注文時に麺を冷たいor温かいのどちらにするか聞かれますので、冷たいでお願いしました。また別皿でアブラの有無を聞かれますので、もちろん注文しました。

つけダレはメニュー名にもある「極・どろ つけ麺」の名にふさわしく、ドロドロです。ただ不自然なドロドロではなく、動物系主体に仕上げられています。魚介も感じなかったですし、肉と脂主体でドロドロとさせていて、なかなか他ではないタイプに仕上がっています。二郎系のスープとは異なるものの、どこからしさも残しつつ、濃厚にしたというような感じのするつけ麺に仕上がっていますね。
また別皿のアブラは麺に絡ませて食べてみて下さいと言われましたが、こちらもアブラの甘みを楽しめるものと仕上がっていて、濃厚なつけダレとは違った食べ方が出来るのも良いですね。この食べ方が出来ることもあってか、茹で前300gの麺もあっという間に食べてしまいました。
麺は極太の縮れ麺で、やや固めの茹で加減です。もう少し柔らかくても良い気はするものの、麺の強さを前面に出していますね。具の豚はややパサついていたのが残念でした。無料トッピングは玉ねぎは相性が良いと思います。ニンニクは良いと思いますが、その他のものは入れずにつけダレを楽しむ方が個人的には好みでしたね。

少し遠いので、なかなか食べには行けないですが、これは中毒性ありますね。今回は2軒目だったこともあり、断念しましたが、次回は追い飯も試してみたいです。

つけ麺 どでん

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:つけ麺 | さいたま新都心駅与野駅北与野駅




take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月22日

手打ちラーメン たかの@浦和

20150509_たかの5月9日(土)の昼に手打ちラーメン たかのに行きました。こちらは佐野ラーメンを提供しているお店で、かなり昔から営業していると思います。まだブログを始める前に一度臨時休業でふられたことがあり、今回埼玉に食べに行った際に寄ってみました。
11時30分過ぎでしたが、5人待ちと人気があるのが分かります。ちょうどカウンターが一席空いていたこともあり、すぐに入店することが出来、ラッキーでした。



メニューは以下の通りです。
20150509_たかの_MENU







ラーメン(630円)を注文しました。

スープはあっさりとした透明度の高いスープです。しかしダシが薄いという感じはなく、物足りなさもないですね。麺を食べさせるためのスープという感じではありますが、美味しいスープで、これだけお客さんが入っているのも納得です。
麺は平たい柔らかめの麺で茹で加減もよく、美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

今回は食べませんでしたが、餃子も美味しそうでしたらので、機会があれば食べてみたいですね。

たかの

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 浦和駅南浦和駅






take_hilano at 20:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年12月18日

麺屋あがら@戸田公園

20141205_あがら_豚骨中華20141205_あがら_小鉢12月5日(金)の夜に麺屋あがらに行きました。こちらのお店は蓮根のらあめん 元の内田氏がリニューアルに関わったということで、楽しみにして行きました。店内にはらあめん 元のユニフォームも飾ってありますね。
21時頃行きましたが、入店時にはそれ程お客さんはいませんでしたが、その後続々と来て、8割くらいの席が埋まりました。

メニューは以下の通りです。
20141205_あがら_MENU20141205_あがら_営業時間







豚骨中華そば(680円)、小鉢(950円)を注文しました。

豚骨中華そばは店主の出身である和歌山を意識してつくったラーメンのようです。濃厚な豚骨スープにしっかりと醤油タレをきかせたもので、和歌山らしさもありますし、意外とありそうで都内近郊ではお目にかかることの出来ない味に仕上がっていると思います。濃厚なスープは髄もしっかり出ていますし、好みですね。油分も多いように見えますが、あまりくどくも感じませんでした。
麺は細めのストレートで滑らかさもあるしっかりとしたもので、さすが三河屋製麺といった感じがします。濃厚なスープにも負けていませんね。具はチャーシュー、ネギ、メンマ、蒲鉾が入っています。

小鉢(チャーシュー野菜)つけそばは、つけダレの中に炒めた野菜とチャーシューが入ったものです。見た目から丸長などを意識しているのかなと思いましたが、つけダレには過度ではありませんが、甘味と酸味が加えられており、そこに炒めた野菜の味も加わります。ただ豚骨中華そばのストレートな濃厚なスープを食べた後だと何かもったいなような気もしてしまいました。
麺は中太のストレートでつるっとした食感です。つけ麺の比べるとかなり細めに感じると思います。

住所   埼玉県戸田市上戸田5-19-2
電話番号 048-434-5770
営業時間 11時30分〜15時 18時〜22時(平日)
     11時30分〜15時30分 17時30分〜22時(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  なし



take_hilano at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月03日

豚骨らーめん いちご家@本庄

20141012_いちご家10月12日(日)の昼に本庄の豚骨らーめん いちご家に行きました。同じ本庄市内で気になっていた豚骨ラーメンのお店にふられた後、こちらのお店に行きました。結局神保原の駅からここまで歩いたので、かなり歩きました。。
13時前に着きましたが、お客さんも多く、人気があることが分かります。





メニューは以下の通りです。
20141012_いちご家_MENU120141012_いちご家_MENU2







醤油豚骨らーめん(755円)を注文しました。注文時に麺の太さを聞かれるので、細麺でお願いしました。

スープは豚骨がしっかりと炊かれたスープで、それ程粘度はないもののしっかりと髄の出たスープで豚の美味しさを抽出していると思います。予想以上にしっかりとしたスープです。また、表面には背脂も浮いていますが、しっかりと食感の残った背脂を浮かせていますね。ただ背脂の効果はあまり感じなかったのが本音ではあります。
麺は細めのストレートで固めの茹で加減です。具はチャーシュー、メンマ、キクラゲ、ネギ、海苔が入っています。

個人的には予想以上に美味しくて、かなりの距離を歩いて行って良かったです!!

住所   埼玉県本庄市五十子2-2-5
電話番号 0495-22-5562
営業時間 11時30分〜15時 17時〜23時30分(日曜日〜水曜日)
     11時30分〜15時 17時〜翌0時30分(金曜日、土曜日)
定休日  木曜日



take_hilano at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月17日

ジャンプ@一ノ割

20131201_ジャンプ20131201_ジャンプ_カレー12月1日(日)の夜に一ノ割のジャンプに行きました。こちらのお店はジャンクガレッジの高山氏が独立したお店で、話題になっているお店です。
17時45分頃から並んでいましたが、一番目でした。開店時には7人程並んでいました。その後も続々と来て、店内、店外待ちが発生しておりました。

無料トッピングは以下の通りです。
20131201_ジャンプ_MENU







特製まぜそば極み(850円)を注文しました。無料トッピングは、ニンニク少し、アブラ、チャーシューでお願いしました。

いわゆるまぜそばですが、タレ、辛味、エビマヨ、チーズ、アブラが混ざるとカオスな味わいにならず、不思議と味に一体感が出て、美味しく食べすすめることが出来ます。計算されていないようなタイプのメニューにも見えますが、しっかり計算されたまぜそばという感じがしますね。またベビースターのカリっとした食感が良いアクセントになっていると思います。
麺は自家製の極太麺ですが、しっかりとタレと絡みますし、程良い茹で加減で美味しい麺ですね。麺の量もかなり多めにはなっていますが、あっという間に食べてしまうことが出来ました。今度食べる時は大盛りで食べたいですね。具はチャーシュー、チーズ、エビマヨ、ベビースター、黄身、アブラが入っています。

隣の人が食べていたラーメンも美味しそうだったので、次回はラーメンを食べたいですね。でもまぜそば極みをまた頼んでしまうかもです!!

住所   埼玉県春日部市南5-1-56
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜22時
定休日  不定休



take_hilano at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月15日

一ノ割 大勝軒@一ノ割

20131201_一ノ割大勝軒12月1日(日)の夜に一ノ割の大勝軒に行きました。こちらのお店は永福町大勝軒系のお店で、良い評判を聞いていたお店です。同じ駅にセットで行くお店があったことがあり、ようやく行くことも出来ました。店内に入ると煮干しの香りがぷーんと香り、美味しそうなラーメンが出てくるのだろうなと感じさせてくれますね。
17時頃行きましたが、続々と家族連れのお客さんが来ており、人気があるのが分かりますね。



メニューは以下の通りです。
20131201_一ノ割大勝軒_MENU







中華そば(700円)を注文しました。本家の永福町大勝軒と比べると割と安めの値段設定ですね。

写真で見るとなかなか分かりづらいですが、かなり大きな丼で提供されます。スープは煮干しのダシがきいていますが、思ったよりは煮干しのダシは弱めで、店内の煮干の香り程でもないかな。しかし、丼の上に浮く、油と煮干しの香りが食を進めてくれますね。
麺は細めのストレートで、少し柔らかめの茹で加減です。店内のカレンダーが草村商店になっていたので、おそらくそちらのものを使っているのだと思います。量が多いですが、不思議とさらっと食べられますね。具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、海苔が入っています。

住所   埼玉県春日部市南4-21-3
電話番号 048-737-4545
営業時間 11時〜20時30分
定休日  火曜日(祝日の場合は翌日)


take_hilano at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月17日

麺屋 桐龍@戸塚安行

20131110_桐龍11月10日(日)の昼に麺屋 桐龍に行きました。13時20分頃着きましたが、4人が並んでいました。自分の後にも続々とお客さんが来ており、人気があるのが分かります。前々から良い評判を聞いていましたが、楽しみになりましたね。

小ラーメン(650円)+豚ほぐし(50円)を注文しました。無料トッピングは野菜、アブラ、ニンニク少し、タマネギを注文しました。玉ねぎは黒板に無料トッピングとして書かれてあったので、日によってあるかどうか違うのかもしれません。
また豚ほぐしも店内に張り紙がありましたが、自分が注文した直後、書かれた紙をはがしていました。

スープはしっかりと乳化したスープで個人的には好きなタイプです。動物系と肉のダシがしっかりとしており、個人的には好きなタイプです。ニンニクとの相性も良く、ジャンクさもしっかりと出ており、かなりレベルの高い二郎系ラーメンに仕上がっていると思います。
麺は少し縮れた平打の厚みのあるもので、程よい茹で加減です。また小麦粉は、麺屋 桐龍専用小麦粉まで用意しており、麺にも本気の具合がわかりますね。具は豚、茹でたもやし、キャベツ、ニンニク、油、タマネギが入っています。

予想以上にしっかりと作られた二郎系ラーメンだと思います。少しアクセスするのが大変ですが、その他のメニューも食べてみたいですね。

住所   埼玉県川口市戸塚3-36-18
営業時間 11時30分〜14時 18時〜21時30分(材料がなくなり次第終了)(平日)
     11時30分〜14時(木曜日)
     11時30分〜14時(材料がなくなり次第終了)(日曜日)
定休日  月曜日



take_hilano at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月07日

つけめんTETSU 埼玉特別版@浦和

20130929_TETSU@埼玉9月29日(日)の昼に浦和のつけめんTETSU 埼玉特別版に行きました。こちらのお店は千駄木にあるTETSUグループのお店です。ちなみに屋号の特別版はTETSUとしては初めて、豚骨魚介を出さないお店だそうです。本店の夜営業で提供している「鶏×魚介」をメインとしているようです。
15時過ぎだったこともあり、行列はありませんでしたが、常にお客さんは来ており、人気があるのが分かります。



店内にあるつけ麺の食べ方、お店のメニュー等の情報については、以下の通りです。
20130929_TETSU@埼玉_120130929_TETSU@埼玉_2













エビミソつけめん(800円)を注文しました。

開店直後に食べた方のブログを見ているとカニミソつけめんがありましたが、現在はメニューにはありませんでした。

つけダレは食べてみると粘性は強くありません。海老の香りをたたせるためなのか、スープが鶏×魚介に起因するのか分かりませんが、食べやすく仕上がっている印象です。今まで食べたTETSUグループのお店と比べると粘度、濃度ともにおとなしい印象です。また海老の香りはややおとなしめです。個人的にはもっと海老が程よくきいています。
麺は自家製の太麺で程よい茹で加減で、スープともよく絡み、美味しいです。具は、麺の上にチャーシュー、キャベツ、モヤシ、メンマ、ワカメ、糸唐辛子が入っています。モヤシは量が多すぎかなといった印象です。

住所   埼玉県さいたま市浦和区高砂2-12-8
電話番号 048-822-5600
営業時間 11時〜23時
定休日  なし

take_hilano at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月07日

鈴木庄兵衛商店@新所沢

20130727_鈴木庄兵衛商店7月27日(土)の昼に新所沢の鈴木庄兵衛商店に行きました。こちらのお店は新所沢のブロンソンの店長を勤めた方が開店したお店として注目されています。こちらのお店ですが厳密にはラーメンではなく、港屋@新橋を意識したそばを出しますが、出身店の関係もあってか、ラーメンフリークのブログなどでも度々紹介されていますね。
また2013年7月より夜の部は「やましょう中華蕎麦」という屋号でセカンドブランドのお店を営業しています。(本当は夜行こうと思っていたのですが、食べ歩きをする途中で、昼しか営業していないことを知り、慌てて食べに行きました。)

牛肉蕎麦(770円)を注文しました。注文時に「ニンニク」の有無を聞かれますが、入れた方が美味しそうな気がしたので、入れてもらうようお願いしました。

知っている方も多いと思いますが、タレの中にラー油を浮かした独特のスタイルです。他のインスパイア店では食べたことがありますが、改めて食べてみても蕎麦とタレとラー油の組み合わせは面白い味の構成だと思います。また牛肉の食感はアクセントになっていますし、面白いですね。

ぶっちゃけると港屋が未食なので、是非とも食べに行かないといけないなと思いました。
また夜の別ブランドのお店も食べに行きたいと思います。

住所   埼玉県所沢市緑町2-1-4 センタービル 1F
電話番号 04-2946-9409
営業時間 11時30分〜15時
定休日  木曜日

お店のブログはこちらです。



take_hilano at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月05日

ラーメン アキラ@本川越

20130727_アキラ7月27日(土)の昼に本川越のラーメン アキラに行きました。こちらのお店は二郎インスパイア系のラーメンを提供するお店で、食べログの評価が高かったこともあり、行ってみました。本川越駅から徒歩でこちらのお店に向かうと小江戸と呼ばれる少し雰囲気の町並みを楽しみながら、お店にたどり着くことが出来ます。
13時半頃でしたが、半分の席が埋まっていました。




メニューは以下の通りです。着席してから卓上にある表でメニューを記載するようなシステムになっています。ちなみに前金制ですね。
20130727_アキラ_MENU







スタミナラーメン(780円)、角太ワシワシ麺で注文しました。また提供直前時に、無料トッピングを聞かれるので、ニンニク少しで注文しました。

通常のラーメンと比べると、豚肉と生卵が乗っています。ラーメンのタイプとしては、いわゆる二郎インスパイア系で、少し甘めスープに細かめの背脂が浮いています。生卵がスープに混ざることでマイルドに仕上がります。二郎タイプに生卵というとこちらのお店のラーメンで相性が良いことは分かっていたのですが、こちらのお店も相性が良かったですね。またライスが付いてくるのは嬉しいですね。
麺はしっかりとした弾力のある力強いタイプのものでまずまずです。具は茹でたモヤシとキャベツ、豚肉が入っています。

味は悪くないので、お店の雰囲気がもう少しいいともっと印象がよくなるのにと思いました。

住所   埼玉県川越市仲町2-2
営業時間 11時30分〜15時30分 17時〜22時
定休日  なし



take_hilano at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月03日

麺屋 すん@霞ヶ関

20130727_すん7月27日(土)の昼に霞ヶ関の麺屋 すんに行きました。霞ヶ関となっていますが、埼玉県ですので、ご注意下さい!ちなみにこちらのお店ですが、音麺酒家 楽々の磯部氏が手掛けるお店です。こちらの系列のお店ということで行ってみたかったのですが、この日西武ドームの野球観戦のお誘いをうけたので、この日は埼玉県での食べ歩きをしました。ちなみに埼玉県でラーメンを食べたのは久しぶりだと思い、調べてみたところ、こちらのお店でした。それにしても埼玉県でラーメンを食べたのが、こんなに久しぶりだとすると恥ずかしいです。。


メニューは以下の通りです。
20130727_すん_MENU120130727_すん_MENU2







中華そば(700円)を注文しました。

スープは川越の松本醤油商店のものを使用しています。動物系と魚介系をじんわりときかせたスープに醤油がしっかりと香っており、美味しいですね。バランスがよく、レベル高く仕上がっている印象ですね。さすがは楽々グループのお店といったのが正直な印象です。個人的には好きなタイプのラーメンで美味しかったですね!
麺は三河屋製麺の中細麺で、スープとの絡みもよく、美味しいですね。具は豚と鶏のチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、玉ねぎ、小松菜が入っています。

住所   埼玉県川越市的場北2-11-12
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜21時30分
定休日  日曜日、第2、4月曜日



take_hilano at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月08日

らーめん 由宇松本@北大宮

20110522_由宇松本5月22日(日)の昼に北大宮のらーめん 由宇松本に行きました。こちらのお店は楓神で修行した店主が開店したお店です。豚骨ラーメン好きとしては前々から気になっていたお店です。仲の良いフリークの人から行こうと誘われたので、行って来ました。
お店に着くと大宮アルディージャのグッズが置いてあり、店主は同チームのファンとのことです。

スープは豚骨のダシと臭さが共存した濃厚なタイプのもので、好き嫌いは別れると思いますが、好きな人にはたまらない一品に仕上がっていると思います。場所が悪いせいかラーメンの数が出ていないみたいで、数が出るともっとスープも良くなりそうな感じがしました。
麺は極細のストレート麺で、加水率が低く、粉っぽさが出た麺です。トリオ製麺のものを使用しているそうです。個人的には好きなタイプの麺です。具はチャーシュー、キクラゲ、海苔、ネギが入っています。

場所が悪いのが気になりますが、レベルの高いラーメンだと思います。若者が多く集まるようなところであれば、間違いなく流行るんじゃいかなと思います。

住所   埼玉県さいたま市北区東大成町1-606
営業時間 11時〜15時 17時〜23時(月曜日以外)
     11時〜15時(月曜日)
定休日  なし



take_hilano at 07:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年06月06日

ポレポレ食堂@南浦和

20110522_ポレポレ20110522_ポレポレ_カレーラーメン20110522_ポレポレ_カツカレー








5月22日(日)の昼に南浦和のポレポレ食堂に行きました。こちらのお店はマイミクの某ラーメン店主様の日記で知ったお店です。その後食べた仲間からも良い評判を聞いていたので、楽しみにしていました。複数メニュー食べないとダメだよと言われていたこともあり、3人で行きました。
店内に入ると提供待ちのお客さんはいませんでしたが、出て来るまでに結構な時間がかかりました。


メニューは以下の通りです。
20110522_ポレポレ_メニュー







純手打ち佐野ラーメン(600円)(写真左上)、カレーラーメン(750円)(写真中央上)、揚げたてカツカレー(1100円)(写真右上)を注文しました。

純手打ち佐野ラーメンは見た目は佐野ラーメンのようですが、スープは佐野ラーメンとは違い、あっさりとしながらも、しっかりとしたダシがきいています。佐野ラーメンというと麺が主役のお店が多いと思いますが、こちらのお店はスープだけ飲んでも美味しいなと感じます。こんな美味しい佐野ラーメンは初めてかも。同行者もかなり気にいったみたい。
麺は極太の不揃いの縮れ麺です。しっかりとした食べ応えがあり、美味しいですね。具はチャーシュー、味玉、メンマ、水菜が入っています。

カレーラーメンも美味しいです(爆)
複数人で行かれた際は、是非試してみてください。

揚げたてカツカレーは見てもらえれば、分かる通り、しっかりとした厚みのあるカツで美味しいです。詳細をメモするのを忘れてしまったのですが、豚肉は確か埼玉のブランド豚(?)だったとはずです。

こちらのお店は既に話題にはなっていますが、今後もっと話題になるような気がします。他のメニューもきっと美味しいでしょうから、とんかつとか唐揚げとか焼きそばとかガーリックライスとか他にもいろいろ試してみたいです(爆)

住所   埼玉県さいたま市南区南浦和2-12-19
電話番号 048-883-4080
営業時間 17時30分〜翌2時(火曜日〜金曜日)
     11時30分〜14時30分 17時30分〜翌2時(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  月曜日(祝日の場合、翌日)


take_hilano at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月24日

魔人豚@鶴ヶ島

20101120_魔人豚11月20日(土)の昼に鶴ヶ島の魔人豚に行きました。屋号は「まじんぶー」と読みます。二郎で修行した店主が2010年6月に開店したお店です。こちらのお店もマッハさんにお薦めを頂いたお店です。二郎系のお店は好きなので、行ってみました。
11時20分頃から行列が出来て、開店時には10人くらいが並んでいましたが、その後も続々とお客さんが来ていたので、開店してからそれ程時間は経過していないですが、人気があるのが分かります。

ラーメン豚入り(800円)に、野菜、アブラ、ニンニク少しを無料無料トッピングで注文しました。

出て来たものを見ると、野菜はかなり入っています。久しぶりにかなり野菜を盛られたのを見たような気がします。
スープは濁っていて、肉のダシがでていて、なかなか良いと思います。思ったよりも食べやすく、ややおとなしめという印象ですが、しっかり作られているのが分かります。また店主は二郎系が好きなんだなというのもよく分かるラーメンだと思います。味がやや薄めに感じたので、卓上にあるタレを入れたら自分にはちょうどよく感じました。
麺は極太の平たいタイプのものです。茹で加減もよく、食べ応えもあります。具は豚、茹でた野菜、ニンニクが入っています。

またこちらの方に来る機会があれば、次はまぜそばも食べてみたいですね。

住所   埼玉県川越市小堤910-28エスパース・リュミエール五番館1F
電話番号 090-3810-2626
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜22時30分(平日)
     11時30分〜16時(土曜日)
定休日  日曜日、祝日は不定休

take_hilano at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月16日

つけ麺 神田 もといし 東岩槻店@東岩槻

20101103_もといし20101103_もといし_サイドメニュー11月3日(水)の昼につけ麺 神田 もといし 東岩槻店に行きました。この日は県営大宮球場で秋季関東大会(横浜VS霞ヶ浦と浦和学院VS千葉経済大付)を観戦後に行きました。13時30分を過ぎていましたが、店外で2人待っていて、人気があるのが分かります。その後も続々とお客さんが来ましたし、店を出た時は5人以上の待ちが発生していました。

焼きじろう(780円)と豚ほぐしねぎまみれ丼(280円)を注文しました。

焼きじろうは名前の通り、二郎の味のコンセプトの焼きそば版というところでしょうか。ニンニクとふりかけれた背脂が入ることによって二郎っぽさとジャンクさがはっきりと出ています。わかりきった味ではあるのですが、旨いんですよね。具は炒められたもやしとキャベツ、糸唐辛子、背脂が入っています。
またこのメニューと一緒にさわやか吐息が出てくるのも良いですね。本店で食べた時はこれは出て来なかったと記憶しています。

住所   埼玉県さいたま市岩槻区上里2-1-3
電話番号 048-794-4353
営業時間 11時〜15時 18時〜翌2時(平日)
     11時〜翌2時(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  なし

take_hilano at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月19日

らーめん 豚喜@川口

20101009_豚喜10月9日(土)の昼に川口のらーめん 豚喜 川口店に行きました。こちらは亀有にあるらーめん 豚喜の支店(?)のようです。しらけんさんのブログでお店の存在を知り、この系統のラーメンが食べたかったので行ってみました。亀有のお店の時のレポはこちらをご参照下さい。
11時5分頃着きましたが、まだお店は開店しておらず、5人待ちでした。その後11時7分頃にこの日は開店しました。



メニューは以下の通りです。
20101009_豚喜_メニュー







汁なし(780円)を注文しました。無料トッピングは野菜、ニンニク、カラメ、アブラ、スマイルがありますが、野菜、カラメ、ニンニク少しで注文しました。

麺を食べるためにひっくり返すのが大変なくらい量が入っています。麺はタレを吸った部分と吸っていない部分の色が異なり、下頭橋ラーメンを思い出してしまいました。混ぜてみるとタレとチーズと油が混ざり、個人的にはとても好きな味になります。ただ思った程のジャンクさはなく、ややおとなしく感じました。個人的にはもっと下品な仕上がりの方が好みですね。とは言っても、しっかり作りこまれたメニューとなっていて、美味しいです。
麺は林家製麺のものを使用しています。もっちりとした麺でこのタイプのラーメンには適している麺だと思います。具はチャーシュー、ニンニク、チーズ、ほぐしチャーシュー、アブラが入っています。また上にはブラックペッパーがかかっています。

住所   埼玉県川口市栄町3-12-6
営業時間 11時〜14時30分 18時〜22時
定休日  水曜日


take_hilano at 17:19|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2010年07月13日

名前のない店@蕨

20100627_名前のない店20100627_名前のない店_つけ麺20100627_名前のない店_ちゃーしゅー飯







6月27日(日)の昼に蕨の名前のない店に行きました。こちらのお店は元ラーメンフリークだった店主が2010年5月15日に開店したお店です。数年前に名古屋のラーメンフリークの方(現在ラーメン店主)とこちらの店主と一度食べ歩きをしたことがあり、その時以来でしたが、覚えていてくれたみたいで、すぐに気づかれてしまいました。(良いのか悪いか分かりませんが、こういう時に気づかれないことの方が多いので(笑))
お店に入ると入り口右側に食券機があり、その横にラジオがあり、野球中継が流れていました。野球好きな店主なので、お店で野球中継を流していたのではないかなと思います。

メニューは以下の通りです。
20100627_名前のない店_メニュー







らーめん(写真左上)、肉辛つけ麺(800円)(写真中央上)、ちゃーしゅー飯(300円)(写真右上)を注文しました。

らーめんは醤油ダレの味が前面に出ているものです。スープというよりもタレを前面に味を構成しているような感じがしました。またやや多めに油がや浮いています。具のタマネギとの相性も良いですね。もう少しスープがしっかりして、深みが出てくるともっと良いかなという感じがしました。開店して間もないですし、今後どのようなお店になるか楽しみな気がします。
麺は七彩で作っている太麺です。もちもちとした食感がとてもよく美味しい麺だと思います。具はチャーシュー、メンマ、タマネギが入っています。

肉辛つけ麺は同行者が注文したものです。一番辛くない中辛で注文しましたが、むせてしまうような辛さで正直味が分かりませんでした。七彩製という麺はつけ麺にしても美味しかったです!個人的には辛さが苦手な人でもつけ麺の美味しさを楽しめるようなメニューも作って欲しいなというのが正直な感想です。

味はなかなか良かったですし、これからどういう店になるのか気になるところです。一つ気になったのは回転の悪さです。混んでいたわけではないですが、かなり出てくるまでに時間がかかりました。僕らの後にいたおじさんはもっと待っていたので、こういうことでお客様が失敗しなければ良いなという感じがしました。

住所   埼玉県蕨市中央6-3-48 ハイツブルーメン1F
営業時間 11時30分〜14時 18時〜22時
定休日  火曜日

take_hilano at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月08日

つけめん・らあめん 福は内@西小泉

5da4fec7.JPG5月8日(土)の夜に熊谷市のつけめん・らあめん 福は内に行きました。こちらのお店は高田馬場の俺の空出身の店主が開店したお店です。お店は熊谷市のみちの駅であるめぬまの中にあります。今まで数多くのラーメン屋で食べたことがありますが、みちの駅でラーメンを食べたのは初めてです。
この日は16時45分くらいに並び一番目でしたが、夜の部開店の17時頃には10人以上が並んでいました。駅からも離れたこの場所で、17時の開店前からこの人数が並んでいるのは正直凄いなと感じました。


メニューは以下の通りです。
20100508_福は内_メニュー120100508_福は内_メニュー2







辛つけ 小(750円)を注文しました。

つけダレは豚骨魚介で、今流行りのタイプです。噂に聞いていた通り、粘度が凄いです。この手のつけ麺の中でもかなり粘度が高いと思います。芋を使用しているそうで、粘度の割には動物系のダシが前面に出ておらず、食べやすくまとまっているなという印象をうけました。また、辛つけは最初から辛味がつけダレに入っている訳ではないので、辛さを調整しながら食べることができます。辛味を入れた方が味がしまって、美味しかったです。
麺は太めのストレートで、しっかりとコシがあります。スープともよく絡み、美味しいです。

住所   埼玉県熊谷市弥藤吾720 みちの駅めぬま敷地内
電話番号 048-588-7200
営業時間 11時30分〜15時 17時〜20時30分
定休日  火曜日


take_hilano at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年05月06日

麺処 慶@上尾

4c786d95.JPG20100406_慶_ライス4月10日(土)の夜に上尾の麺処 慶に行きました。こちらのお店はラーメンマンさんがブログで紹介し、その後食べた人から良い評判を聞いていたお店です。昼よりも夜の方がスープが濃厚ということで、夜食べた方が良いと言われており、夜に訪問しました。上尾駅から歩いて15分くらいのところにあります。
ちなみに店主は高田馬場の純連で修行経験があるそうです。

写真左下はメニューです。写真右下はお店のこだわりです。
20100406_慶_メニュー20100406_慶_こだわり







みそらーめん(750円)、ライス(100円)を注文しました。

スープは噂に聞いていた通りの濃度があり、ドロドロです。ラーメンマンさんの昼食べたラーメンの写真と見比べてみると、スープの濃さはだいぶ違うように見えます。夜のスープは動物系が前面に出ており、しっかりとした動物系と味噌が主張していて、とても美味しいです。ちなみに最初はライスを注文していなかったのですが、スープを一口飲んですぐに、ライスを注文しました(笑)
麺は桶川の丸富製麺の極太縮れ麺です。北海道の麺ではないので、違和感を感じるかなと思いましたが、全く違和感はなく、味噌ラーメンにあった北海道らしさのある麺でとても良かったです。具はチャーシュー、炒めたモヤシ、ネギ、メンマ、生姜が入っています。

機会があれば、昼のラーメンも食べてみたいです。噂通りのラーメンで、今年の話題のお店と言って、間違いないと思います。都内からは少し遠いですが、クオリティの高いラーメンですので、是非食べてみて下さい。

住所   埼玉県上尾市小泉69-8
営業時間 11時30分〜15時 18時〜21時
定休日  水曜日

take_hilano at 05:27|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2009年12月26日

元祖環七 下頭橋ラーメン 戸田店@戸田公園

29fcfb44.JPG11月29日(日)の昼に戸田公園の元祖環七 下頭橋ラーメン 戸田店に行きました。こちらのお店はときわ台にある下頭橋ラーメンの関連店となります。(正確な扱いはよくわからないので。。)ときわ台のお店のレポはこちらをどうぞ。お店の屋号の下には「せあぶら」が「背脂」ではなく「背油」と書かれています。自分は「背脂」と表記することが多いので、やや違和感を感じました。

ラーメン(700円)を注文しました。

出て来たものを見ると思ったよりも背油の量がかなり少なく感じます。スープを飲んでみてもやはり背油は少なく、コクが少なく物足りなく感じます。下頭橋ラーメンというと丼の底にタレがたくさん入っていて、混ぜないと味がしないというイメージがありましたが、タレも少ないのかやや味がしまらない感じがしました。
麺はつるや製麺の細めのストレートタイプのものです。具はチャーシュー、メンマ、茹で卵、ネギが入っています。

帰宅してから、背脂ラーメン地位向上委員会会長のblogを見てみましたが、やっぱり背油多めで注文されていました。自分もこれが食べてみたかったです。ちゃんとチェックしておけば良かったです。。

住所   埼玉県戸田市川岸3-1-9
電話番号 048-430-5506
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜翌3時
定休日  火曜日

take_hilano at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月26日

麺屋 英@ふじみ野

20090926_麺屋英_ラーメン20090926_麺屋英_つけめん9月26日(土)の昼にふじみ野市の麺屋 英に行きました。こちらのお店は浅草開化楼の麺を使用しており、濃厚なつけダレを出しているということで噂を聞いていたお店です。ネット上の情報と仲間が食べた情報を聞いて、気になったので、行きました。
同行者からの強い要望により、自分は片道だけバスで行きましたが、バスで15分くらい、歩いて30分ぐらいというところでしょうか。

メニューは以下の通りです。
20090926_麺屋英_メニュー







ラーメン(700円)(写真左上)、つけ麺(750円)(写真右上)を注文しました。

ラーメンはオリジナリティは少ないもののしっかりとした濃度のある豚骨魚介スープです。凄い濃厚という訳ではありませんが、どちらかというと濃い部類に入るスープはしっかりと動物系のダシと魚介を感じることが出来て、とても良いと思います。
麺は太い縮れ麺で、スープとよく絡みます。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、ナルトが入っています。

つけ麺はラーメンと比べるとつけダレに粘度があり、麺によく絡むようなタイプのつけダレになっています。こちらもラーメン同様オリジナリティは少ないものの高レベルにまとめており、美味しいと思います。
麺は浅草開化楼の太麺で粘度のあるつけダレとよく絡みます。麺はつけダレに負けない存在感があり、美味しいです。浅草開化楼の麺と相性の良いつけダレで、浅草開化楼が得意としている組み合わせという感じもします。

あまり話題にはなっていないような感じがしていますが、レベルの高いお店だと感じました。

住所   埼玉県ふじみ野市大井中央4-8-13
営業時間 11時〜17時
定休日  月曜日


take_hilano at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月25日

中華そば とんちぼ@鶴ヶ島

20090926_とんちぼ_中華そば20090926_とんちぼ_つけそば9月26日(土)の昼に鶴ヶ島の中華そば とんちぼに行きました。こちらのお店は2008年11月17日に開店したお店で、多賀野@荏原中延、千代作@高田馬場での修行経験があるそうです。開店した直後から話題になっていたものの、行きそびれてしまい、ようやく行くことが出来ました。
ちなみにこの前に新潟から出てきたという天心というお店に行ったのですが、既にお店が潰れてしまったようで、その後、こちらのお店の店主さんにも教えてもらいました。

メニューは以下の通りです。
20090926_とんちぼ_メニュー







特製中華そば(正式メニュー、値段ともに失念)(写真左上)、つけそば(750円)(写真右上)を注文しました。

中華そばはあっさりとしていてしっかりと魚介の味のするタイプです。派手さはないですが、じんわりとした味わいはなかなか良いです。
麺は細めのストレート麺で、のど越しがよく、美味しいです。具はチャーシュー、味玉、メンマ、海苔、ネギが入っています。

つけそばはあっさりとした魚介ダシに全拉粉を使用した細めの麺がとてもよく絡み、美味しいです。こちらも中華そば同様、派手さはないのですが、癖になりそうな味わいに仕上がっています。麺は少し固めの茹で加減ですが、これがまた良いですね。細麺のつけ麺が時々話題になりますが、こちらのお店のつけそばももっと話題になって良いのではと思いました。

どちらもあっさりとした味わいで良かったです。個人的にはつけそばが今まで食べたことがないタイプだったので、印象の残りました。味が良いために、お客さんも多く、人気があるのも納得です。また、同行者から言われて気づいたのですが、お客さんに年配の方が多いのもこのお店の特徴ではないでしょうか?

住所   埼玉県鶴ヶ島市上広谷18-27
営業時間 11時30分〜15時 18時〜21時30分(平日)
     11時30分〜15時(日曜日)
定休日  月曜日


take_hilano at 14:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年10月24日

一鶴@上福岡

20090926_一鶴9月26日(土)の昼に上福岡市の一鶴に行きました。こちらのお店は開店した頃からよい評判を聞いてみました。食べ歩きの集合時間が若干遅めだったこともあり、未食だったこちらのお店に一人で行ってみました。ネットでは開店時間が11時という記載もありますが、実際の開店時間は11時30分でした。しかし、この日は10時50分頃お店の前に着いた自分よりも先に並んでいた人がいました。近くにコンビニ等もなく、時間をつぶすことが出来ないので自分も並んで待ちました。その直後にもう一人来て、11時過ぎには3人並んでいましたが、その後は誰も並ぶことなく開店時間を迎えました(笑)開店した後はすぐにお客さんが来て、満席になりました。

写真左下はメニューです。写真右下は最新の営業時間情報です。
20090926_一鶴_メニュー20090926_一鶴_営業時間








一鶴ラーメン(650円)を普通盛で注文しました。麺はラーメンが200gでつけ麺が300gとなっていて、それぞれラーメンの麺の量が300g、つけ麺の麺の量が400gは無料となっていました。

スープは動物系に魚介を加えたタイプのものですが、今流行のものとは異なり、魚粉には頼らずしっかりと魚介がきいています。丁寧につくられているのはよくわかるし、美味しく仕上がっていると思います。しかし、その反面何か物足りなくも感じてしまい、何かが変わるともっと劇的によくなりそうな感じがしました。
麺はつるつるとした滑らかな食感の太麺で、断面が四角くなっています。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、味玉が入っています。

住所   埼玉県ふじみ野市大原2-3-15
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時
定休日  月曜日、第1火曜日(祝日の場合、翌日)

take_hilano at 04:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月11日

中華蕎麦 金魚@北浦和

6ba493b3.JPG9月13日(日)の夜に北浦和の中華蕎麦 金魚に行きました。元々行く予定はなかったのですが、所用でこの近くにいて、娘々を見た時に2009年5月にこのお店を食べた時に、他のお店を見に行こうということで、中華蕎麦 金魚を見に来たのを思い出し、食べに行きました。(北浦和はなかなか来る機会がないので。。)
17時頃でしたが、先客はおらず、後客が一人いました。店内は煮干の良い香りがしっかりとしており、期待がもてます。


写真左下はメニューです。写真右下はお店、メニューの紹介です。
20090913_金魚_メニュー20090913_金魚_こだわり







中華蕎麦(700円)を注文しました。

しっかりと煮干のダシが効いたスープは、物足りなさもなく、美味しいです。派手さはないですが、魚介の香りの良さと煮干の香ばしさがとても印象に残ります。最近この手のタイプの新店って少ないので、逆に新鮮な感じがしました。
麺は少し縮れた細麺です。スープをよく持ち上げ、美味しいです。具はチャーシュー、細いコリコリとした食感が印象的なメンマ、海苔、ナルト、ネギが入っています。

実は永福町大勝軒未食なので、食べに行かないといけないとあらためて思いました。

住所   埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-8-13
営業時間 11時30分〜17時 18時〜22時(平日)
     11時30分〜22時(土曜日)
     11時30分〜21時(日曜日、祝日)
定休日  火曜日、第3水曜日

take_hilano at 07:24|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2009年05月14日

九州ラーメン つばめ軒@北浦和

58fc2358.JPG5月4日(月)の昼に北浦和の九州ラーメン つばめ軒に行きました。石山本の写真を見た同行者がずっと気になっていたお店みたいです。写真を見ると確かにある店のラーメンのビジュアルと似ているような感じがします。詳細についてはわかりませんが、普段からこういうことを常に考えている同行者は改めて凄いなと感じた次第です。


メニューは以下の通りです。
20090504_つばめ軒_メニュー







らーめん(650円)を注文しました。

厨房の奥では大きな釜でスープを炊いている姿を見ることが出来、どんなスープなのか期待してしまいます。

スープはあっさりとした豚骨スープです。ダシが出ている感じはしますが、もっと豚骨のダシを感じることの出来るスープの方が個人的には好みです。
麺は細めのストレート麺です。麺箱には鯉沼製麺所の文字が書かれています。粉っぽさもある麺で豚骨スープとの相性も悪くないと思います。具はチャーシュー、海苔、ネギが入っています。

住所   埼玉県さいたま市浦和区常盤9-20-8
電話番号 048-832-6857
営業時間 11時30分〜翌4時(スープ切れ次第終了)
定休日  水曜日(祝日の場合営業で木曜日休み)


take_hilano at 05:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月12日

新潟ラーメン なおじ@武蔵浦和

40259197.JPG20090504_なおじ_燕三条5月4日(月)の昼に武蔵浦和のラーメン館銘店めぐりの新潟ラーメン なおじに行きました。2009年3月1日に武蔵浦和ラーメンアカデミーが名前を変えて、ラーメン館銘店めぐりになったようです。
ちなみに同行者共々気合を入れてシャッターしたものの開店前から並んでいる人はほとんどいませんでした。。。
店内の入り口右側には、カネジン食品、丸山製麺の麺箱があります。つけ麺は丸山製麺、ラーメンはカネジン食品の麺を使用しているようです。

メニューは以下の通りです。
20090504_なおじ_メニュー







なおじろう(とんこつ醤油)200g(720円)(写真左上)、新潟燕三条らーめん(こってり醤油)200g(680円)(写真右上)を注文しました。

なおじろうは名前から分かる通り、二郎を意識して作ったメニュ−のようです。脂の使い方は悪くはないものの、タレやニンニクの感じが違うために二郎の味とはだいぶ離れている感じがします。
麺はカネジン食品の太麺で、かなり縮れています。噛み応えがあるインパクトのある麺ではありますが、自分のイメージとは少し異なるかなという印象です。具はチャーシュー、茹でたキャベツ、モヤシが入っています。

新潟燕三条らーめんは煮干と思われる魚介系をきかせたスープです。思ったよりも魚介がきいてはいるものの、自分のイメージする燕三条のスープとは異なります。
麺はなおじろうと同じものを使用しています。こちらも燕三条のものとは麺の食感などだいぶ異なります。新潟のお店の出店だけにもう少し燕三条のラーメンに近いものを出して欲しかったというのが本音ではあります。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトが入っています。

お店の情報につきましてはHPでご確認下さい。

take_hilano at 17:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年03月13日

麺匠 仁矢@北春日部

20090228_仁矢_豚骨拉麺20090228_仁矢_つけ麺2月28日(土)の昼に北春日部の麺匠 仁矢に行きました。こちらのお店はビッグコミックスペリオールのラーメン鑑定団で3つ星を獲得したお店です。某店のセカンドブランドということで紹介されていました。既に食べに行った仲間の評判も良かったので、自分もすぐに食べに行きました。

メニューは以下の通りです。
20090228_仁矢_メニュー







豚骨拉麺(650円)+赤玉(150円)(写真左上)につけ麺(800円)を注文しました。

豚骨拉麺は出て来たものを見ると少し苦手なタイプかなと思いますが、飲んでみるとしっかりとした豚骨ダシを感じることが出来ます。表面には泡がたっていたりと濃く、そして重そうに感じますが、飲んでみると濃厚ながらも飲みやすいスープになっていると思います。都内で食べる豚骨ラーメンとは少しタイプが異なるかなという印象です。赤玉は辛味を加えるトッピングとなっています。思った程辛くなく、味が変化しますが、個人的には入れないでスープを味わった方が良いのかなというのが正直な印象です。
麺は細めのストレート麺です。スープと相性も良いと思います。具はチャーシュー、ネギ、海苔、キクラゲが入っています。

つけ麺は豚骨スープにマー油、魚粉を加えています。マー油に、魚粉などが混じり、味付けが濃くなり、せっかくの豚骨スープがという感じもしますが、これはこれでありかなという感じがします。豚骨スープが良いだけにつけ麺にしても美味しく頂けるというのが正直なところでしょうか。
麺は中太のストレート麺で、しっかりとした食感が良いと思います。豚骨ラーメンをメインとするお店とは思えない麺というのが正直な感想です。具はチャーシュー、ネギ、海苔が入っています。
食後にはスープ割を注文すると保温ポットでスープが提供されます。今までの経験から「保温ポットで出てくる割りスープ=魚介系」というのが定番だと思っていましたが、こちらのお店では豚骨スープが提供されます。割りスープを飲んでも豚骨スープの良さがわかります。

満を持しての関東進出という印象です。「某県で、某繁盛店を経営する、某オーナー」などという表現をせずに、どこのお店のオーナーを名乗っても問題ないと思うんですけどね。
また、なかなか行くのは難しいですが、夜限定のガッツリ系メニューもどのように仕上げているのか気になるので、食べてみたいです。

住所   埼玉県春日部市内牧2170-1
電話番号 048-755-1229
営業時間 11時30分〜15時 17時30分〜22時
定休日  水曜日


take_hilano at 18:17|PermalinkComments(3)TrackBack(1)