鹿児島県

2011年02月12日

あら木 里山の麺処と和布あそび@吉松

20110110_あら木20110110_あら木_軟骨1月10日(月)の昼に鹿児島県姶良郡のあら木 里山の麺処と和布あそびに行きました。こちらのお店は自宅がお店となっています。案内して頂いた地元の方のお話では、土日のお昼時には、ほぼ満席になるくらいの人気店だそうです。行ったことのある方や土地勘のある方にしか分からないかと思いますが、お店のある場所は人が多いところではないだけに、その人気ぶりは尋常ではないのかなと思います。

メニューとメニューの紹介が以下の通りです。
20110110_あら木_メニュー20110110_あら木_こだわり







らーめん(580円)(写真左上)を注文しました。

店主の奥様のご両親が吉松駅前で営業していたラーメン屋の味を再現したラーメンを出しているそうです。さつまの黒豚を使用したというスープはあっさりとしていて、お店の雰囲気同様優しい味わいです。何かに突出した訳ではない、じんわりとした味わいは印象に残りました。
麺は細めのストレート麺で、喉越しもよく、美味しいです。具は豚肉、ネギが入っています。

下の2枚の写真は店内からの外の風景です。癒されるような時間を過ごすことの出来るラーメン屋さんという感じがします。それにしても関東のラヲタで食べたことがあるのは自分だけかなと思いましたが、既に達人の諸先輩方が食べていたことに驚きました。
20110110_あら木_風景120110110_あら木_風景2









住所   鹿児島県姶良郡湧水町川西1280-3
電話番号 0995-75-4102
営業時間 11時~15時
定休日  月曜日、火曜日

take_hilano at 21:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月11日

五十嵐食堂@伊佐市

20110110_五十嵐食堂20110110_五十嵐食堂_おいなり1月10日(月)の昼に鹿児島県伊佐市の五十嵐食堂に行きました。(車で案内して頂いたのですが、最寄駅はありませんでした。)こちらは地元フリークの方にお薦めして頂いたお店です。ネットでもあまり情報がありませんが、地元では人気のあるお店みたいです。

メニューは以下の通りです。
20110110_五十嵐食堂_メニュー







ラーメン(並)(550円)、おいなりさん(メニュー名&値段失念)を注文しました。

スープは見てもわかるようにそれ程濃くはなく、あっさりとした味わいですが、物足りなさは無く、何とも言えない優しい味わいです。最初はそれ程好きではないかなと思ったのも事実ですが、食べすすめていくと不思議な魅力にはまってしまいます。またラーメンとおいなりさんの相性も抜群でした。
麺は細めのストレート麺です。麺は普通かなという印象です。具はチャーシュー、キクラゲ、ネギ、もやし、茹で玉子が入っています。

絶対に自分のアンテナにはかからないようなお店なので、案内してもらえて、良かったです。また次回九州行く時もよろしくお願いします!

住所   鹿児島県伊佐市大口山野5235
電話番号 0995-22-0812
営業時間 10時~20時
定休日  不定休

take_hilano at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月14日

鷹@鹿児島

0eff6c0c.jpg10月2日(日)の昼に鹿児島市の鷹を訪問しました。こちらのお店を鹿児島の有名店です。

ラーメンを注文しました。こちらのお店も作り方が少し変わっています。まず丼にタレ、油を入れます。その後にスープを注がずに麺を入れて、タレと油と麺をからませます。その後にスープを注いでいました。

味の方ですが、鹿児島は全体的に柔らかい麺が多いですが、ここはしっかり適度な固さに茹でられていて好印象。バターやニンニク等も使っているというスープは何とも表現しづらい味です。最近そんな感想ばっかりですね(笑)バターとか聞くとややゲテモノ系なのかなと思ってしまいますが、決してそんな事はなく、良かったです。鹿児島で食べた中ではこのお店が一番良かったです。

住所   鹿児島市東千石町21-38
電話番号 099-223-0312
営業時間 11時〜19時
定休日  火曜日

take_hilano at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2005年10月13日

くろいわラーメン@鹿児島

f4bb30bf.jpg10月2日(日)の昼に鹿児島のくろいわを訪問しました。このお店は、鹿児島の老舗として有名なお店です。

ラーメンを注文しました。スープは見た目通りあっさりしています。開店直後に訪問したせいかもしれませんが、あまりダシが出ていないような感じを受けました。具には揚げネギ、もやし、ねぎ等鹿児島でよく乗っている具がこのお店にも乗っていました。麺工房篠宮の麺は細めの麺はあまり柔らかくありませんでした。
有名な老舗ですが、正直な所自分の好みではありませんでした。

住所   鹿児島市東千石町9-9
電話番号 099-222-4808
営業時間 10時30分〜21時
定休日  月曜日

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2005年10月12日

旨壱@鹿児島

旨壱外観旨壱プロデュース旨壱10月1日(土)の夜に鹿児島にある旨壱を訪問しました。元々は訪問する予定はなかったのですが、ここを探して彷徨っていたら写真左の気になる外観を見つけまして。。さらにお店の前をよく見てみると写真中央の看板がありまして。。気になるので、とりあえず食べる事にしました。

お店の外観を見て気になり、お店の中に入りラーメンの基本メニューがとんこつラーメン、旨壱ラーメンと2種類あるのを見て、さらに誰がプロデュースしたのか気になりました。ラーメンはとりあえず店名を冠した旨壱ラーメンを注文しました。スープはあっさりしていながらも適度なコクがあり、何も情報を知らないで入ったにしては良かったと思える出来でした。チャーシューは薄いながらにしっかりと味がついていて美味しいです。麺は博多直送と書かれているもののやや粉っぽさはなく、博多直送にしてはやや弱いと感じました。

住所   鹿児島市千日前3-6
電話番号 099-222-4640
営業時間 11時30分〜14時30分 17時〜翌3時(平日)
     11時30分〜14時30分 17時〜翌1時(日曜日、祝日)
定休日  なし

take_hilano at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月11日

豚とろ@鹿児島

31344ba7.jpg10月1日(土)の夜に鹿児島の豚とろを訪問しました。このお店はラーメン本によると行列が出来る鹿児島の人気店との事です。僕らは夜の部開店直後に訪問した事もあり、行列はありませんでした。話によるとこの前に食べた小金太にいた人がこのお店を始めたとか。。

お店に入るとまず気になるのが、店主が支那そばやの佐野さんやなんでんかんでんの川原さんと写真を撮ったのが飾られてあるのが気になります。そして麺箱は先程の小金太同様、イシマル食品でした。

ラーメンですが、見た目はオーソドックスタイプの豚骨ラーメンのようにも見えますが、食べてみると何となくですが、小金太に通じる物があります。何が通じる物かというと小金太で表現出来なかった何とも言えない独特の味がわずかにあり、それを食べやすくかつ人気が出るように仕上げた感じがします。店名の由来ともなっている豚とろのチャーシューは脂身が多いですが、柔らかくておいしいです。若者に人気が出るのも納得です。その他の具としては揚げネギやごまが入っていました。

住所   鹿児島市山之口町9-41
電話番号 099-222-5857
営業時間 11時30分〜14時 18時30分〜翌3時30分(平日)
     11時30分〜15時 18時〜翌3時30分(土曜日)
定休日  なし


take_hilano at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2005年10月10日

小金太@鹿児島

f2c90385.jpg10月1日(土)の夜に小金太を訪問しました。このお店は取材拒否店(?)という噂もきいていて、とても気になっていました。

ラーメンを注文しました。最初に言ってしまうと何とも表現しづらい味です。この前までに食べた鹿児島ラーメンとも違うし、かといってよく言う醤油や豚骨というジャンルにも分けづらいですし。。ベースは何なんだろ??同行者の人のフォローを期待します(笑) 鹿児島ラーメンとは違うと書いたものの、具にはキャベツ、揚げネギと鹿児島ラーメンのメジャーな具とも思える物があるあたりやスープのしょっぱさは鹿児島ラーメンの流れを汲んでいるのかなと思います。チャーシューも味が濃いですが、美味しかったです。麺はイシマル食品という麺屋さんの物でした。

住所   鹿児島市樋之口町11-5
電話番号 099-223-9455
営業時間 11時30分〜? 18時〜翌2時
定休日  日曜日、祝日

take_hilano at 23:45|PermalinkComments(2)TrackBack(4)

2005年10月08日

和田屋@鹿児島

aa5337cb.jpg10月1日(土)に鹿児島の和田屋の本店を訪問しました。このお店も鹿児島の有名店として知られています。

同行者と味噌ラーメンと醤油ラーメンを注文しました。醤油ラーメンはラーメンセンターほんや等でもあったタイプと同様のごま油が使用されているタイプのラーメン。麺はそんなに柔らかめではありませんでした。味噌ラーメンは最初食べると味噌の味が強く、スープが弱い印象を受けます。しかし食べていくうちに具として乗っている野菜の甘みがスープに移っていくような感じ(実際は違うかもしれません)でスープがよい塩梅となります。個人的には味噌の方が好みでした。

住所   鹿児島市東千石町11-2
電話番号 099-226-7773
営業時間 11時〜翌1時50分
定休日  無


take_hilano at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2005年10月07日

こむらさき@鹿児島

6713d939.jpg10月1日(土)の昼に鹿児島市のこむらさきを訪問しました。この店は鹿児島の老舗だそうです。

ラーメンを注文しました。のぼる屋も高かったですが、ここも結構高く900円です。作り方を見ていると、麺は前のロットで余った麺を次回の麺上げの直前に鍋に投入したり、お土産ラーメンの梱包をしているのですが、タレの入れ方が結構適当に見えたりと食べる前からあまりいい感じはしませんでした。しかし食べると悔しい(?)事に意外と美味しいです。細めのそうめんを思わせるような麺とキャベツに鹿児島の黒豚を使ったチャーシューは柔らかくて美味しいです。

また、このお店は作り方がかわっていて茹でた麺を丼に入れた後に油、タレをいれ、その後キャベツ、チャーシュー、などをいれ、最後に2つの鍋から2種類のスープを入れています。2種類のスープは詳細は不明ですが。。作り方が早く適当そうなのでブレがあるかなと思い同行者のスープを飲んでみたら動物系のダシがあまりきいていなくて。。予想通りでした(笑)

住所   鹿児島市東千石町11-19
電話番号 099-222-5707
営業時間 11時〜21時
定休日  木曜日

take_hilano at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2005年10月06日

ラーメンセンターほんや@鹿児島

2110da9e.jpg10月1日(土)の昼にラーメンセンターほんやを訪問しました。

ラーメンはごま油が表面に浮かんだ豚骨中心のスープです。最初は割と濃いかなと思いましたが、食べて見るとそんなでもありません。個人的にはごま油の味がするラーメンはあまり好きではないのですが、このお店のラーメンも苦手でした。卓上の胡椒をいれるとごま油の味が隠れて割と美味しく食べれます。麺は柔らかめです。というかむしろ茹ですぎな感じがします。麺、スープが代わればもっとよくなるかなと思います。

住所   鹿児島市草牟田2-56-2
電話番号 099-222-3301
営業時間 11時〜14時 17時〜19時30分
定休日  日曜日


take_hilano at 23:45|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2005年10月05日

のぼる屋@鹿児島

ffa74bef.jpg10月1日(土)の昼に鹿児島ののぼる屋を訪問しました。このお店は鹿児島で一番有名と言って過言ではないお店だと思います。

ラーメンを注文。というかラーメンしかありません。しかも1000円。デフォルトのラーメンで1杯1000円は初めてかな?ラーメンは麺は太めの縮れていない麺です。食べて見ると柔らかめですが、伸びているという感じではありません。また食感も普通の麺とは変わっています。同行者によると山芋を使っているとの事。ラーメンの麺っぽくないですが、なかなか面白いです。スープは味薄めの塩分控え目という感じです。ラーメンが出て来た時ににんにくをいるかどうか聞かれますが、入れた方が味がしまる感じがしました。他のお客さんにはにんにくがいるかどうか聞いていなかったので、観光で来た人には入れるか聞いていたのかもしれません。

観光で鹿児島に来た人にはお土産を持たせてくれるようで果物とボンタンアメをくれました。どうもありがとうございました。

住所   鹿児島市堀江町2-15
電話番号 099-226-6695
営業時間 11時〜19時
定休日  日曜日

take_hilano at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2004年01月01日

既食店一覧(鹿児島県)

ブログ掲載されていない既食店一覧です。

天天有
三平らーめん

take_hilano at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)