山梨県

2016年09月18日

うどん屋 源さん@国母

20160828_源さん8月28日(日)の昼に甲府市のうどん屋 源さんに行きました。こちらのお店は屋号の通り、うどん屋ですが、土日限定で提供しているラーメンも評判が良いと言われており、気になっていたお店です。
土日の夜しか提供していない時期もあったようですが、現在は特濃煮干しラーメンはお客さんのリクエストに応え、平日も土日も提供しているようです。
11時30分頃でしたが、それ程お客さんはいませんでしたね。

メニューは以下の通りです。
20160828_源さん_MENU





特濃煮干しラーメン(620円)を注文しました。

特濃煮干しラーメンというメニュー名ですが、スープはそれ程、煮干しがきいている訳ではないと思います。ラーメン好きの人はこういうメニュー名だと過剰なものを期待してしまうかと思いますが、あくまで適度な濃度ととらえてもらえれば良いと思います。
麺はぼそぼそとした食感の中くらいの太さの縮れ麺です。独特な麺ですが、個人的にはもう少し茹でた方が良いのかなという感じがしましたね。具は肉、玉ねぎ、わかめ、味付けされた油揚げ、キャベツが入っています。



関連ランキング:うどん | 甲斐住吉駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月15日

中華蕎麦うゑず@国母

20160828_うえず20160828_うえず_チャーシュー丼8月28日(日)の昼に山梨県中巨摩郡の中華蕎麦うゑずに行きました。こちらのお店は中華蕎麦とみ田出身の店主が開店したお店です。中華蕎麦とみ田時代は、富田氏の右腕と言われていた方のお店だそうです。
甲府駅近くでレンタサイクルを借り、15分程度こちらのお店に着きました。10時15分くらいでしたが、5番目と人気があるのが分かります。開店時には20人くらいいましたね。ちなみに食べ終わった後もそのくらいの人数が並んでいましたね。

メニューは以下の通りです。
20160828_うえず_MENU





つけめん 並 320g(830円)、炭火炙りチャーシュー丼(250円)を注文しました。

つけダレは濃厚動物魚介でドロっとしたものです。よくありがちな味の方向性ではありますが、動物のダシがしっかりとしていることがあり、美味しいと思います。さすが名店出身という印象です。やっぱり丁寧にしっかりとつくれば、このタイプのつけ麺でも違いを出せるんだなという印象ですね。
麺は全粒粉入りの麺でのど越しの良いもっちりとした麺です。具は麺の皿にチャーシュー、つけダレの中にも刻みチャーシュー、ナルト、海苔、ネギ、メンマが入っています。

炭火炙りチャーシュー丼は大きなチャーシューと刻みチャーシューが多数入っており、かなりお得だと思いますね。



関連ランキング:ラーメン | 国母駅甲斐住吉駅甲府駅




take_hilano at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月18日

湖麺屋 Reel Cafe@富士山

20150913_リールカフェ9月13日(日)の昼に山梨県都留郡の湖麺屋 Reel Cafeに行きました。こちらのお店は山中湖近くの山中湖テディベアワールドミュージアムに併設されたお店です。元々はすぐ近くの別の場所にありましたが、こちらに移転されたようですね。また、麺や Bar 渦@本鵠沼の店主がプロデュースしたお店としても知られています。
この日はランニングサークルの合宿で近くにいたこともあり、山中湖一周ランニングの際、ランニングを一周せずにこちらのお店によりました(笑)あたかも走っていないように思われますが、セブンイレブン山中湖畔店あたりから4.5km程走って、こちらのお店に行きました。もちろん帰りも走りました(爆)

メニューは以下の通りです。
20150913_リールカフェ_MENU






正油ラーメン(780円)を注文しました。

メニューによると甲州地どりと富士山ポークをメインに魚介や野菜を加えたスープに生揚げ醤油、再仕込み醤油などに山梨県産のワインを使ったタレをあわせているそうです。山梨県産の食材を多く使ったラーメンに仕上げているようですね。
スープは味わってみるとすっきりとしたダシに醤油の香りがしっかりとたつ清湯スープで美味しく仕上がっていると思います。さすがは有名店のプロデュースといった感じがしますね。その反面、美味しく仕上がっているものの、遠くから食べに来て、ここで食べて良かったという個性はこのラーメンからは、少し感じづらいかなと思ったりもします。
麺は細めのストレートで、喉越しの良さが印象に残ります。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ミツバが入っています。

野菜と有機豆乳の味噌ラーメンがあるので、次回は食べてみたいですね。来年の合宿かな(笑)

湖麺屋 リールカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 山中湖村その他




take_hilano at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月26日

桂山@上野原

20140831_桂山_外観8月31日(土)の夜に上野原市の桂山に行きました。小田原系のラーメンを提供し、撮影不可のラーメン店として有名なお店です。元々は秦野市にお店があり、石神本に掲載されたこともありますが、移転前も後も食べるのは初めてとなります。
お願いすれば撮影出来るみたいな話もありますが、ダメと言われたらへこむので、とりあえずラーメンの写真はありません。。ネットで検索すれば写真は幾つか出てきますので、参照して下さい(笑)
18時30分過ぎに行きましたが、店内は半分程の埋まり具合でした。

チャーシューメン(750円)を注文しました。

スープは濁ってはいませんが、しっかりと豚のダシのでたスープで美味しいですね。丼の表面にも油の層が出て来ていて、こってり感を演出しています。洗練された感じはないものの、しっかりとしたスープですし、良い評判も納得のスープです。
麺は幅の広い縮れの入ったピロピロとした食感のもので、スープの良い香りをもちあげてくれます。具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギ、海苔が入っています。

チャーシューメンでこの値段ですし、ラーメンだと550円だから満足感の高いお店だと思います。

住所   山梨県上野原市上野原2177-2
電話番号 0554-62-1007
営業時間 11時45分〜14時30分 17時〜20時
定休日  木曜日



take_hilano at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月01日

手打ち工房 凌駕@国母

ba88453c.JPG8月23日(土)の昼に甲府市国母の手打ち工房 凌駕に行きました。こちらのお店は白河の名店とら食堂で修行した店主が2007年に開店したお店です。
国母駅からこちらのお店に行く途中には、山梨初の家系であるこくぼ家があります。この駅周辺には、さらにはこの後、お店の前まで行ったものの既に昼の部が終了していて食べることの出来なかった六角家姉妹店である「はねだ家」があり、その他にも「円熟屋」、「強麺」という麺を出している「まるとく本店」、大成食品の麺を使用している「らーめん がんちゃ」などたくさんのラーメン店があり、激戦区という感じがします。今回はたくさんのお店に行きたかったのですが、営業時間の関係で行けませんでした。今度機会があれば、まだ未食のお店には行きたいと思います。

メニューは以下の通りです。
20080823_凌駕_メニュー







手打ち中華 醤油味(680円)を注文しました。

スープはあっさりとした鶏のダシを感じます。あっさりとしていますが、物足りなさは感じず、美味しくスープを飲むことが出来ます。白河の中華そばに比べると醤油ダレが前面に出ていて、醤油ダレが印象に残るようなスープになっていると思います。美味しいのですが、白河のラーメンとは少し異なるかなというのが正直な感想です。
麺は少し縮れた平たいタイプの麺です。修行先のとら食堂系のような手打ち独特の柔らかく、不揃いな麺とは異なり、かなり細くて、少し固めの茹で加減となっています。また、あまりスープを持ち上げないような感じがします。具はチャーシュー、ナルト、メンマ、水菜、海苔が入っています。チャーシューはとら食堂と同じくふちが赤くなっているのも嬉しいですね。

住所   山梨県甲府市国母5-6-13
電話番号 055-226-1199
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜21時30分
定休日  木曜日

take_hilano at 02:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月30日

塩山館食堂@塩山

60450b51.JPG20080823_塩山館食堂_炒麺20080823_塩山館食堂_炒飯







8月23日(土)の昼に甲州市の塩山館食堂に行きました。自家製の太麺が評判のお店です。一度お店の前に行ったことはあるのですが、定休日に行ってしまい、食べられなかった経験があります。
お店には11時頃到着しましたが、2番目でした。11時20分の開店時には15人が並んでいました。その後も続々とお客さんが来て、店内で待っているお客さんがいました。年配の方や家族連れも多く、地元の人気店という感じです。東京から食べ歩きで行く際は、開店前から並んで食べないとかなり待つことになりそうです。

メニューは以下の通りです。1円単位で細かい値段設定がされてあります。
20080823_塩山館食堂_メニュー120080823_塩山館食堂_メニュー2







特製湯麺(882円)(写真左上)、炒麺(670円)(写真中央上)、炒飯(662円)(写真右上)を注文しました。

特製湯麺は「湯麺」と書いて「タンメン」と読むそうです。
特製湯麺は、あっさりしたスープにキャベツやモヤシなどの野菜の旨味が入ったスープとなっています。中華鍋で野菜を炒め、その後スープで煮ているために野菜はかなり柔らかめに仕上がっています。その他にはキクラゲ、ニンジン、肉が乗っています。麺は少し縮れている極太麺です。少し柔らかめですが、存在感のある麺で面白いです。ただ野菜に対して麺の量がかなり少ないと思います。周りを見ていると、大盛を頼んでいるお客さんが多かったので、大盛だと麺と野菜のバランスが丁度良いのかもしれません。

炒麺は「炒麺」と書いて「炒めそば」と読むそうです。
炒麺はキャベツ、モヤシ、肉に特製湯麺と同じ極太麺を使用した焼ソバという感じの食べ物です。あまり油が強くもなく、食べやすく仕上がっている印象です。少し量が多いため、後半やや飽きてしまいますが、炒麺の方が湯麺に比べて、このお店の特徴でもある麺を楽しめると思います。

炒飯はパラパラというよりもご飯がふわふわと仕上がっています。ボリュームがあり、かなり食べ応えがあります。一緒に付いてくるスープはあっさりしていますが、豚臭さが結構強いです。

住所   山梨県甲州市塩山上於曽1719-13
電話番号 0553-33-2020
営業時間 11時20分〜17時(スープ切れ次第終了)
定休日  日曜日

take_hilano at 01:20|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2007年07月25日

おかめ@東山梨

f8e6ce5f.JPGおかめ_中華そば動物系おかめ_つけ麺7月22日(日)の昼に山梨市のおかめに行きました。こちらのお店は、今年久我山に開店した甲斐の店主の両親が営業しているお店です。まだ甲斐は食べていなかったのですが、気になっていた事もあり、行ってみました。最寄駅である東山梨駅で電車を降りてみると駅前にはコンビニ一つなく、かなり田舎で驚きました。

中華そば 魚介系(写真左)、中華そば 動物系(写真中央)、つけ麺(写真右)の3種類を注文しました。
中華そばのスープは2種類あり、お店のメニューの説明書きによると
中華そば 魚介系・・魚介系スープ+動物系スープ
中華そば 動物系・・動物系スープ+焦がしネギ
となっています。
中華そば 魚介系は、魚介系の味がしっかりとするスープで、魚介系が強すぎる訳でもなく、バランスが良いです。ニューウェーブ系のラーメンでもないし、かと言って古いタイプのラーメンでありそうでない味という印象です。しっかり魚介の味が楽しめて好みです。麺は細めの縮れ麺で、スープとの絡みも良いです。チャーシューは燻製の味が強く、美味しいです。その他の具には、メンマ、ネギ、海苔があります。全体的にはレベルが高く、良かったです。3種類のメニューの中では一番これが出来が良く、スープの減りが早く、3人でほとんど飲んでしまいました(笑)

中華そば 動物系は、揚げネギが入るせいかダシの味がやや分かりづらく、揚げネギの味が支配的になっている印象です。麺、具は中華そば 魚介系と同じだと思います。

つけ麺は、太めの縮れ麺です。東京で食べるならばともかく山梨のこの地で出てくるとは思えまないような麺でした。聞いてみたところ、東京の八王子の方の製麺所から麺を取り寄せているそうです。力強くしっかりとした麺で、美味しかったです。つけダレは、魚介系が程ほどにきいていて、主役である麺を食べるためのおとなしめのつけダレという印象です。具のチャーシューは、こちらの燻製の香りが食欲をそそり、美味しかったです。チャーシュー丼もあったので、こちらも美味しいのかな?と思いました。

この後、二店舗立て続けにふられ、この日は結局山梨では、こちらのお店しか食べれませんでした。。

住所   山梨県山梨市三ヶ所542
電話番号 0553-22-2432
営業時間 11時〜14時30分 17時〜21時30分
定休日  月曜日

注)
2007年7月25日現在、MAPFANでこの住所を検索すると何故か正しい位置になりません。Google Mapだと正しい位置ですので、これを参考に行ってみて下さい。

take_hilano at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2004年01月01日

既食店一覧(山梨県)

ブログ掲載されていない既食店一覧です。

夢乃屋
とんとん
みどりや食堂
がんちゃ麺
蓬来軒
青葉
長二郎

take_hilano at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)