千葉県

2017年11月22日

横浜ラーメン 福家@大森台

20171103_福家11月3日の夜に大森台の横浜ラーメン 福家に行きました。いしいで見た千葉ラーメンウォーカーで武蔵家出身の濃厚なスープというキーワードにひかれ、行ってみました。蘇我駅から歩きましたが、20分ちょっとくらいでしたね。
17時過ぎでしたが、先客後客ともに一人もいませんでした。


メニューは以下の通りです。
20171103_福家_MENU





ラーメン 並(670円)を注文しました。好みは全て普通で注文しました。

スープは本で見た通りの濃厚なもので、ドロっとした濃厚な動物系のダシがきいています。家系とは異なり、粘度のある豚骨スープという感じです。またタレの味がかなりしょっぱく、個人的にはもう少しタレを控えた方が良いかなと思います。
麺は中太の縮れ麺で、いわゆる家系のものとはだいぶ異なります。個人的には中途半端な印象があり、何故この麺をチョイスしたのかなという印象です。麺箱には大橋製麺と書かれていたので、そちらのものを使用しているのかなと思います。具はバーナーで炙ったチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

家系ラーメン 王道 いしい@浜野

20171103_いしい11月3日(金)の夕方に千葉市の家系ラーメン 王道 いしい に行きました。王道家で修行した店主が開店したお店として話題になっているお店です。16時30分過ぎでしたが、店内には複数のお客さんがおり、人気があるのが分かりますね。



メニューは以下の通りです。
20171103_いしい_MENU





ラーメン(590円)を注文しました。好みは全て普通で注文しました。

スープは濃厚な動物系のダシがきいたもので、濃厚ではやや重めの仕上がりです。コクもあり、ややしょっぱめの味わいも良いですね。中途半端な時間にも関わらず、スープの状態も良く、美味しいですね。好みだけの問題ですが、好みで言えば、熊田家の方がより出来が良かったという印象ですね。
麺は中太のストレートで、少し平たい感じです。熊田家と比べるときもち固めの茹で加減です。こちらももっちりさがないのが気になりますね。具は燻製の香りがするチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。

take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年09月10日

日本の中華そば富田@成田空港

20170830_富田8月30日(水)の夜に成田空港の日本の中華そば富田に行きました。2週間程、出張で海外に行き、帰って来た際に行きました。ネット等の情報によるとFC店という扱いのようですね。
17時過ぎということもあって、それ程混んではいませんでしたね。



メニューは以下の通りです。
20170830_富田_MENU





つけ麺を食べたい気持ちがあったのですが、ここでしか食べられないという中華そば(830円)を注文しました。

最初出て来たラーメンの見た目では、いわゆる流行の鶏清湯のようにも見えますが、食べてみると大きく異なります。食べてみると鶏ではなく、豚の旨みに醤油の良い香りが印象に残ります。ありそうなタイプでありながらも、意外となくお店の個性がしっかりと出た一杯になっています。
麺は細めのストレートで、滑らかな食感が印象に残ります。豚のダシがしっかりと出たスープでこのようなタイプの麺をあわせるラーメンをあまり食べたことがないですが、美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

このような施設でありながらも、しっかりとした意思を感じるラーメンを出しているのはただたださすがだなと感じましたね。

日本の中華そば富田ラーメン / 成田空港駅東成田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年05月26日

ラーメンBoo Boo太郎。@千葉中央

20170504_BooBoo太郎5月4日(木)の昼に千葉市のラーメンBoo Boo太郎。に行きました。こちらのお店はラーメン二郎 横浜関内店で修行した店主が開店したお店として話題になっているお店です。
前々から行ってみたいと思っていましたが、GWを利用して、行きました。12時過ぎでしたが、10人弱待ちくらいでした。しかし回転が良いので、それ程待たずに着席することが出来ました。

メニューは以下の通りです。
20170504_BooBoo太郎_MENU120170504_BooBoo太郎_MENU2





小ラーメン(740円)を注文しました。無料トッピングはニンニク少し、アブラでお願いしました。

スープはしっかりと乳化したスープでコクがあります。肉ダシというよりも濃厚なスープで結構力強いという印象を受けますね。醤油タレよりもスープが勝っている印象がありますね。カラメにするともう少し印象が変わり、バランスよく感じたのかなと思ったりもします。
麺は二郎系としてはやや細目の平たいタイプのものですね。程よい茹で加減で美味しい麺ですね。具は豚、茹でたモヤシとキャベツ、アブラ、ニンニクが入っています。

場所柄、なかなか行けないですが、多くの人が食べていた汁なしも食べてみたいですね!



関連ランキング:ラーメン | 県庁前駅葭川公園駅千葉中央駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月23日

らーめん武蔵家 千葉本店@東千葉

20170504_武蔵家@千葉5月4日(木)の昼にらーめん武蔵家 千葉本店に行きました。いわゆる武蔵家ですが、屋号に「横浜ラーメン」という文字がないこと、「千葉本店」という屋号であることから気になっていたお店です。
東千葉駅から歩いて行きましたが、同じ通り沿いに杉田家があるのですね。11時過ぎでしたが、杉田家には数多くの車が駐車されていましたね。


メニューは以下の通りです。
20170504_武蔵家@千葉_MENU





ラーメン 並(670円)を注文しました。

スープは動物系のダシがしっかりとしていて、豚骨、鶏油ともに強めですね。鶏油もやや多く感じましたね。そのスープを支える醤油タレも強くきいていて、攻撃的な味わいで美味しいですね。無料のライスとの相性も良いですし、個人的には好きな味わいですね。
麺はストレートの太麺で、程よい茹で加減です。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ネギが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 東千葉駅




take_hilano at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月21日

二九八家 いわせ@本八幡

20170504_いわせ5月4日(木)の昼に本八幡の二九八家 いわせに行きました。こちらのお店は2017年3月22日に開店したお店です。ニューラーメンショップいわせというお店が2016年12月末で閉店し、そこのお店を息子さんが引き継いで開店したお店となります。ちなみに店主は麺屋武蔵出身とのことです。麺屋武蔵にニューラーメンショップいわせの息子さんがいるという話を聞いたことがあったので、ようやく満を持しての開店かなという印象です。

メニューは以下の通りです。
20170504_いわせ_MENU





ねぎら〜麺(800円)を注文しました。注文時に麺の量が並盛、中盛、大盛から選べますが、これから他のお店に行く予定があったので、並盛でお願いしました。

スープは醤油をベースとした優しい味わいに背脂を浮かせており、主張の強くないスープながらも作り手の意思を感じさせる一杯に仕上がっていると思います。いろいろな人が言われているかと思いますが、麺屋武蔵とニューラーメンショップの味わいをうまく融合させたというような感じがします。
麺は中太の縮れたもので、ネットの情報によるとカネジン食品のものを使用しているそうです。具は麺屋武蔵らしい(笑)角煮、メンマ、ネギ、海苔が入っています。



関連ランキング:ラーメン | 本八幡駅京成八幡駅菅野駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月06日

ぬ〜どる専門店 バカみたいに愛してた@新松戸

20170419_バカみたいに愛してた4月19日(水)の夜に新松戸のぬ〜どる専門店 バカみたいに愛してたに行きました。こちらのお店は二郎系ラーメンとなっています。新松戸で武蔵野線に乗り換える際、途中下車して、行ってみました。
21時過ぎでしたが、お客さんはそれほど多くなかったですね。



メニューは以下の通りです。
20170419_バカみたいに愛してた_120170419_バカみたいに愛してた_2





野菜極太麺 醤油(780円)を注文しました。無料トッピングは、野菜、アブラ、辛玉、ニンニク少しでお願いしました。

スープは写真で見ていたよりも軽めの仕上がりでとても食べやすく仕上がっていますね。アブラを入れたことで、こってり感もありますが、全体的にはライト系に属するのかなと思います。
麺は太めの力強いタイプのもので、食べごたえがあります。食券機には200gと書かれていましたので、それ程多くないですね。具はチャーシュー、茹でたもやしとキャベツ、ニンニク、辛玉が入っています。



関連ランキング:ラーメン | 新松戸駅幸谷駅北小金駅




take_hilano at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月08日

零一弐三@東海神

20170323_すうじ3月23日(木)の夜に東海神の零一弐三に行きました。こちらのお店は、ちばから出身の店主が開店したお店ということで気になっていたお店です。その他の有名店でも修行軽軽があり、話題になっているお店ですね。
17時30分過ぎに行ったこともあり、並ばずに入ることが出来ました。お客さんの入り具合は半分程度でした。
ちなみに店主さんのTシャツは麺や而今のものを着ていました。

メニューは以下の通りです。
20170323_すうじ_MENU





ラーメン(810円)を注文しました。

乳化したスープは、修行先である「ちばから」を彷彿とさせる濃厚な味わいです。豚と鶏を大量に使用しているそうです。見た目こそ二郎系ですが、スープの構成、濃度というのは完全に独自の路線に進んでいるなという印象をうけます。修行先の方がもっとコクがあったような気もしますが、開店間もないお店ですから、これからもっとよくなると思います。
麺は極太の縮れ麺を使用しています。もっちりとした食感が印象的ですね。麺箱には「ちばから」と書かれていましたが、店内には小麦粉の袋もありましたので、自家製麺なのかな。自分の記憶だと「ちばから」の方がもっと滑らかな食感だった印象を受けます。具は厚みのあるチャーシュー、茹でたモヤシ、キャベツ、ニンニクが入っています。



関連ランキング:ラーメン | 東海神駅新船橋駅船橋駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月18日

麺処 まるわ@作草部

20160729_まるわ_たんたんつけ20160729_まるわ_醤油7月30日(土)の昼に作草部の麺処 まるわに行きました。他のお店をいろいろ予定していたのですが、今回はあまり縁がなく、リカバリーにと思い出したお店です。複数の美味しいメニューがあり、複数人で行きたいと思っていたお店です。着いたのは14時40分頃ということもあり、それ程混んでいませんでしたね。

メニューは以下の通りです。
20160729_まるわ_MENU2





たんたん辛つけ麺(850円)(写真左上)、醤油らーめん(700円)(写真右上)

たんたん辛つけ麺は、勝浦のたんたん麺をつけ麺に仕上げたもののようです。麺をつけてみると、あの独特の辛みを前面に出しながらも、程よい動物系スープのコクもあり、良い塩梅だと思います。
麺は平たいタイプの太麺でしっかりとつけダレと絡みますね。具はチャーシュー、ネギ、揚げネギが入っています。別皿で魚粉がついてきます。魚粉を混ぜることで、味を変化させることが出来ますが、個人的にはなくても良いかなという印象です。

醤油らーめんは、同行者が頼んだものを一口もらいましたが、軽めの口あたりのスープで、たんたん辛つけ麺ほどの癖になる味わいはないですね。

その他のメニューもいろいろ試してみたいお店ですね!



関連ランキング:ラーメン | 作草部駅千葉公園駅天台駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月15日

麺屋 玲@都賀

20160729_玲_味噌20160729_玲_塩煮干7月30日(土)の昼に都賀の麺屋 玲に行きました。こちらのお店はラーメン仲間に以前から薦められていたこともあり、楽しみにしていました。
13時30分頃でしたが、店内はそれ程混んでいませんでしたね。

メニューは以下の通りでした。
20160729_玲_MENU





超極上濃厚味噌ラーメン(800円)(写真左上)、のどぐろ煮干塩ラーメン(平打麺)(750円)(写真右上)を注文しました。

超極上濃厚味噌ラーメンは、どっちの料理ショーでも紹介された仙台の高級味噌を使用しているようです。この味噌の味わい、風味を前面に出したものです。自分のイメージとしては、名古屋の味噌に少し近いかなと感じました。スープ自体はドロっとしているもののくどくなく飲みやすく仕上がっています。
麺は極太の縮れの入ったもので、しっかりとした食感があるものですね。具はチャーシュー、キャベツ、もやし、ネギ等が入っています。

のどぐろ煮干塩ラーメンは同行者が頼んだものを味見させてもらいましたが、独特の風味が印象に残ります。他の煮干スープとは一線を画す味わいですし、スープの良さを活かすためにも塩味にしているんだろうと感じました。
ただ平打の麺がスープとの相性がイマイチかなと感じました。麺が変わればもっと印象がよくなりそうですね。



関連ランキング:ラーメン | 都賀駅




take_hilano at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月12日

濃麺 海月@東千葉

20160729_海月_鶏麺20160729_海月_濃厚煮干7月29日(土)の昼に東千葉の濃麺 海月に行きました。10時55分頃の到着で、6番目でした。開店時には15人くらいが並んでいましたね。ちなみに今回千葉の食べ歩きで来ましたが、通りをはさんで向かいのお店は臨時休業でした。。残念。。。

メニューは以下の通りです。
20160729_海月_MENU





鶏濃麺 醤油(750円)(写真左上)、煮干濃厚HV(800円)(写真右上)を注文しました。

鶏濃麺 醤油はしょっぱくかなり攻撃的な味わいです。脂も多いですし、ねっとりした中にもしっかりとした鶏の旨みが抽出されており、都内のうまくまとめている鶏白湯と比べるとかなり個性的な味わいに仕上げていると思います。
麺は中太の縮れの入ったもので、プリっとた食感が残ります。また麺には全粒粉が入っていますね。具はチャーシュー、刻まれた紫蘇の葉、メンマ、ネギが入っています。紫蘇はこのこってりとしたスープをさわやかにしてくれて、個人的にはナイスなチョイスだと思いました。

煮干濃厚HVは同行者が頼んだものを一口もらいましたが、スープというよりもソースというくらいドロっとしたスープに煮干がしっかりときいています。鶏濃麺の濃厚なスープだからこそこれが作れるんだなという感じがしました。
麺は中細のストレートでパツンとした食感が印象的でした。



関連ランキング:ラーメン | 東千葉駅栄町駅千葉公園駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月26日

支那ソバ 小むろ@行徳

20160718_小むろ7月18日(月)の昼に行徳の支那ソバ 小むろに行きました。こちらのお店は、かづ屋 五反田店の出身の店主が営業しているお店で、先日も食べた仲間から良い評判を聞いていました。以前、一度早じまいでふられたことがあり、お店の前に来るのは2度目となります。
11時10分頃着きましたが、既に席は埋まっており、店内待ち5番目でした。人気がありますね。実際食べ終わったのは12時少し前でしたので、思ったよりも時間がかかりましたね。

メニューは以下の通りです。
20160718_小むろ_MENU





支那ソバ(680円)を注文しました。

出て来たラーメンを見るとシンプルな具の構成ではありますが、美しいですね。特に印象に残ったのは麺の盛り付け方です。麺を箸で一度折り返すようにもる店はありますが、こちらのお店の様に丼の半分に円を描くような盛り付け方はあまり見かけないと思います。

スープは、醤油のタレと魚介のダシが主張が強すぎずにほどよくきいたもので、あっさりとしながらもコクがあり、美味しいですね。見た目こそ新しそうには見えませんが、洗練させた支那ソバという名前がぴったりの一杯だと思います。
麺は細目のストレートですが、とてものど越しが良く、スープとの相性もよく、美味しいですね。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っています。

次回は、塩を食べてみたいですね。



関連ランキング:ラーメン | 行徳駅妙典駅




take_hilano at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月14日

AKEBI@柏

20151210_AKEBI12月10日(木)の夜に柏のAKEBIに行きました。こちらのお店は高田馬場の名店「渡なべ」で修行していた店主のお店ということで昔から話題になっていたお店です。柏方面に行くことがなく、ずっと未食でしたが、時間があったこともあり、途中下車して食べて来ました。
18時10分頃でしたが、先客はおらず、少しさみしい状況です。場所柄、夜は厳しいのかなという印象を受けました。

メニューの紹介です。
20151210_AKEBI_こだわり





濃厚鶏そば(750円)を注文しました。

メニューの紹介を見ると「トッピングの生野菜と一緒にさっぱりとお召し上がり下さい」と書かれております。出て来たものを見ると、サニーレタスが乗っています。こちらのお店のラーメンの事前情報を調べていると、食べた時期によってだいぶメニューが異なり、今はこのようなものを出しているようです。このとろみのある程よい鶏白湯スープとサニーレタスの相性が思いのほかよく、スープの邪魔をしていないという印象です。濃厚なスープをしっかりとうけとめておりますし、後味の良いスープでとても飲みやすいですね。
麺は太めの平たいタイプのものを使用しており、やや固めの食感です。店内の麺箱には「菅野製麺所」とありましたので、こちらのものを使っているのかと思います。具は鶏チャーシュー、サニーレタス、鶏チャーシューの上には調理されたトマトが乗っており、これをスープに混ぜると少し味の変換も楽しむことが出来、好印象です!

AKEBI

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 柏駅




take_hilano at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月12日

ラーメン二郎 京成大久保店@京成大久保

20151009_二郎10月9日(金)の昼にラーメン二郎 京成大久保店に行きました。ずいぶん昔に一度だけ食べていますが、まだ食べたことがなく、評判の良いみそラーメンを食べてみたくて、行きました。
平日の13時過ぎでしたが、店内6人待ちでした。10分ちょっと待って、座ることが出来ました。

みそラーメン(800円)を注文しました。無料トッピングは野菜、ニンニクでお願いしました。

作り方を見ている限りでは、基本的にはタレが違い、スープ、麺、野菜、ニンニクなどは一緒のようですね。
スープは、味噌ダレがしっかりとした味が前面に出ており、そこに二郎のしっかりとダシの出たスープが組み合わされております。とは言っても味噌ダレがしっかりしていることもあってか、味噌ダレが前面に出ていて、この味噌ダレが癖になりそうな味わいです。ややスープがぬるいことだけは気になりましたね。二郎の味噌ラーメンはインスパイアを含めても初めて食べましたが、タレが変わることでだいぶ印象が異なりますが、美味しいの一言につきます。
麺は平たいタイプの極太のもので、やや柔らかめの茹で加減です。個人的には茹で加減、食感ともに好きですね。具はチャーシュー、茹でたキャベツ、もやし、ニンニクが入っています。チャーシューはとろけるような柔らかさでしたし、たくさん入っていて嬉しいですね。

次回は、みそつけ麺食べてみたいですね。でもノーマルも美味しそうだったので食べてみたいです。アクセス的には自分の行動範囲にないお店ですが、また行きたいことだけは間違いないですね。

店主の方は寡黙でしたが、最後お客さんに時折みせる笑顔が素敵でしたね。美味しかったので、「本当に美味しかったです!」と伝えたら素敵な笑顔を見せてくれたのも印象的でした。

ラーメン二郎 京成大久保店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 京成大久保駅




take_hilano at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月17日

本格味噌 仲間 行徳本店@行徳

20150705_仲間7月5日(日)の昼に本格味噌 仲間 行徳本店に行きました。こちらは味噌ラーメンの超有名店で修行した店主が開店したお店です。この系列のお店は結構食べているだけに楽しみにしていました。
14時30分頃着きましたが、店内6人待ちで15分くらい待って、着席すること出来ました。人気がありますね。

味噌(700円)を注文しました。

スープは表面に油の層があり、また味噌の味も濃い目でパンチのある味わいです。今まで食べたことあるこの系統のラーメンの中でもかなり油が多いですね。重たさ、コクはあり、強烈な油で個性を出しているようにも感じますね。
麺は早川製麺のものを使用しているそうです。北海道の麺ほどのプリ感はないですね。個人的にはもっとプリっとしている方が自分の好みではありますね。具は大きいチャーシュー、炒めた野菜、メンマ、ネギが入っていますね。

次回は他のメニューを食べてみたいお店ですね。

仲間 行徳本店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 行徳駅




take_hilano at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月14日

らー麺専科 海空土@都賀

20150402_海空土4月2日(木)の昼に都賀のらー麺専科 海空土に行きました。こちらのお店はラーメン専門の店 大勝@柏で修行した店主が開店したお店で、前々から名前を聞くし、行ってみたいと思っていたお店でした。ちなみに今回ブログに書くにあたり、開店した年を調べたところ2002年だということです。
行ったのは13時頃でしたが、その後も続々とお客さんが来ていて人気があるなというのが第一印象です。



メニューは以下の通りです。
20150402_海空土_MENU







らー麺(750円)を注文しました。

スープは煮干をしっかりときかせたものですが、この系統のラーメン(いわゆる永福町大勝軒系)としては油の層がそれ程多くもなく、香ばしさというよりも優しく食べやすい味わいに仕上げているという印象をうけました。大勝を食べたのは今から10年以上前なのでどういうタイプだったか記憶が定かではないのですが、お店独自にアレンジしているのかなという感じはしました。
麺は中細の縮れでスープとしっかり絡みます。具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ画入っています。

住所   千葉県千葉市若葉区都賀の台4-5-15
電話番号 043-251-6117
営業時間 11時30分〜21時
定休日  火曜日



take_hilano at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月12日

ちばから@上総村上

20150402_ちばから4月2日(木)の昼n市原市のちばからに行きました。こちらのお店はいわゆる二郎系のお店で、評判を聞く限りとにかく良いものばかりで、二郎系が好きな自分としては是非とも行ってみたいと思っていたお店です。ちなみにラーメン二郎 京成大久保店で修行して、こちらのお店を開店しているようです。
五井駅から徒歩で40分くらいのところにありますね。
平日でしたが、10時30分頃お店の前に行くと先客がいて、2番目でした。開店時には20人弱いたと思います。

らーめん(790円)を注文しました。

スープはしっかりと乳化した濃厚なもので二郎系としてはかなり濃度の高い部類に入ると思います。濃度が高いせいか他の二郎程タレが、がつんとこなくこの点だけは物足りなさを感じました。(次回食べる時はカラメにしようと思います)
麺は自家製の太麺で平たいタイプのものです。食管がとても滑らかという表現がぴったり当てはまるようなもので、自分が食べたことのある二郎系のラーメンの中では最も上品さを感じる麺という印象を持ちました。でもこの麺がめちゃくちゃ美味しいので、この量食べた後でももっと食べたいと思いましたね。具は豚、茹でたキャベツとモヤシ、ネギ、ニンニク、アブラが入っています。

大胆かつ丁寧に作られた一杯はとても美味しかったです。
場所がら、なかなか行けないですが、ここはまた食べたいお店ですね。良い評判も納得の一杯でした!

住所   千葉県市原市西国分寺台1-3-16
電話番号 0436-23-8807
営業時間 11時〜14時 18時〜22時(平日)
     11時〜14時 18時〜21時(日曜日)
定休日  月曜日、火曜日
※臨時休業もあるそうなので、大将のtwitterを確認された方が良いと思います。

take_hilano at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月20日

千葉ラーメン 拉通 ra2@小室

20141109_ra2_ソース20141109_ra2_竹岡式11月9日(日)の昼に八千代市の千葉ラーメン 拉通 ra2に行きました。こちらで期間限定で出していた船橋ソースラーメンが気になっていたこともあり、行きました。
開店時刻の10時前に行きましたが、この日は自分ともう一人だけでした。さすがに10時開店でそんなに並ぶ人は少ないですね。

メニューは以下の通りです。
20141109_ra2_MENU







なかなか頻繁に来れるお店でもないこともあり、2杯食べようと思い、船橋ソースラーメン(850円)、竹岡式(700円)を注文しました。

船橋ソースラーメンは一口食べてみるとまさにソース味です。ドロっとした仕上がりで、ソースの味がベースとなっていますが、ソースを活かしながらもラーメンっぽさを出すということでベースがしっかりとしているという印象をうけますね。
麺は細めのものを使っていますが、スープとの相性はよくないような気がしました。というかこのスープとあわせる麺は難しいなと感じました。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、海苔が入っています。

竹岡式は本場竹岡同様、タレをお湯で割ったスープに乾麺を使用しているということでまさに本場と同じ仕様になっています。しかしスープはタレにしっかりと旨みがつまっていることもあり、お湯で割ったとは思えないくらいの仕上がりになっていますね。
麺は乾麺を使用ということで生麺に比べるとボソっとした食感はありますね。具はチャーシュー、玉ねぎ、メンマ、海苔が入っています。玉ねぎとスープの相性は良いですね。

また他のメニュー(特に房総式)も食べてみたいですね。

住所   千葉県八千代市神久保75-14
電話番号 047-488-8803
営業時間 11時〜21時(売切れ早仕舞あり)(平日)
     10時〜21時30分(売切れ早仕舞あり)(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  なし(年末年始を除く)

take_hilano at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月15日

ラーメン イレブン@大網

20140308_イレブン3月8日(土)の夜に大網のラーメン イレブンに行きました。こちらのお店は十年以上前に大網にあった「イレブンフーズたなか」の店主が再びお店を出したということですぐに行ってみたいと思っていました。
当時のお店は土日のみの営業という敷居の高さと屋号からも分かる通り、イレブンフーズ出身ということで話題になっていました。当時まだ大学生の頃だったかと思いますが、大網まで食べに行ったのは懐かしい思い出です!
2002年に閉店したということは知っていましたが、この度復活したということをフードジャーナリスト山路氏のFBで見て、行きたいリストの優先順位がトップにいました(笑)
16時50分頃到着した時は誰もいませんでしたが、17時の開店時刻には7名が並んでいました。人気がありますね!

メニューは以下の通りです。また会計はセルフとなっており、味がありますね。
20140308_イレブン_MENU20140308_イレブン_会計







チャーシュウメン(850円)を注文しました。

スープは豚や野菜などの味の出ていますが、かなり軽めの仕上がりで、旨みもやや強めですね。しかしこの味が不思議と癖になります。洗練された感じは全くなく、逆に旨みの強さも新鮮に感じましたね(笑)塩分濃度は控えめでもう少し塩分を感じる味に仕上げてくれた方が個人的には好みかな。
麺は酒井製麺の中太縮れ麺を使っており、もっちりとした麺は美味しいです。具はチャーシュー、タマネギ、キクラゲ、ワカメが入っています。

ラーメンの完成度がというよりは、お店の雰囲気や十数年前に食べたことを思い出し、トータル的な満足度は高かったです。
復活おめでとうございます!

住所   千葉県大網白里市大網438-6
営業時間 11時30分〜13時30分 
定休日  木曜日

お店のブログはこちらです。

take_hilano at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月13日

竈の番人 ちばとん@葭川公園

20140308_ちばとん20140308_ちばとん_外観3月8日(土)の夕方に千葉市の竈の番人 ちばとんに行きました。こちらのお店は麺屋あらきグループのお店で、何度か屋号を変えている店舗ですが、最近リニューアルしたラーメンのスープが濃厚だという話を聞いて、行ってみました。16時頃行きましたが、先客1人、後客1人という状態でした。こちらのお店の近くにはなりたけ、一風堂などの集客力のあるお店もあり、激戦区といった印象です。
ちなみに写真で見て分かる通り、入口付近には大きな花輪が出ています。

メニューは以下の通りです。
20140308_ちばとん_MENU







白ラーメン(太麺)(700円)を注文しました。後で気づいたのですが、中太麺だと20円安いんですね(笑)

スープは事前に聞いていた通り、動物系のダシが前面に来るもので濃厚かつ粘度が高く、濃厚民族にはたまらない味に仕上がっています。店主の荒木氏が作るラーメンというと実籾や船橋で食べたラーメンは、魚介をしっかりと利かせたラーメンを作る印象が強かっただけに濃度の高いスープは、違った一面を感じることが出来ます。味作りに関しては引出が多く、センスがあるなという印象を受けます。
麺は太めのもっちりとしたタイプのもので、濃厚なスープとの相性もまずまずです。具はチャーシュー、ネギ、ほうれん草とシンプルな構成です。

濃厚なタイプのラーメンが好きな人は是非とも食べて欲しいですね。特に場所柄、何度かリニューアルしているだけに頑張って欲しいと思います。

住所   千葉県千葉市中央区富士見2-18-4

take_hilano at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月11日

濃厚出汁 くろ川@横芝

20140308_くろ川3月8日(土)の昼に横芝の濃厚出汁 くろ川に行きました。こちらのお店は大阪寺田町のまるとら本店の店主だった方が地元に戻って開店したお店です。大阪寺田町のお店は未食でしたが、良い評判を聞いていたので、こちらのお店は食べに行きたいと思っていました。また麺は心の味食品のものを使用しているということで期待が膨らみます。
13時30分頃行きましたが、店内はほぼ満席となっており、人気があるのが分かります。


メニューは以下の通りです。
20140308_くろ川_MENU20140308_くろ川_MENU2








20140308_くろ川_MENU3







つけ麺(750円)を注文しました。

つけ麺は濃厚動物系魚介かと思いましたが、食べてみるとそれ程濃厚ではなく適濃という感じでしょうか。大阪時代のお店の評判やとみ田との関係をうりにしている点から個人的にはかなり濃厚なタイプを期待していただけに少し意外だったかな。場所柄、お客さんにあわせた濃度なのかもしれないですね。
麺は中太のストレートでもちっとしたタイプです。麺自体は美味しいと思いますが、やっぱり濃厚なつけダレでよりいきてくる麺という感じは正直するかな。具は炙りチャーシュー、海苔、ネギ、メンマなどが入っています。

住所   千葉県山武郡横芝光町横芝498
電話番号 0479-82-0169
営業時間 11時〜15時 18時〜22時
定休日  火曜日(第4火曜を除く)



take_hilano at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月10日

らー麺 ゴルジ@飯岡

20140308_ゴルジ3月8日(土)の昼に千葉県旭市のらー麺 ゴルジに行きました。こちらのお店は動物を知り尽くす男であるパンク町田さんが作っているラーメン屋さんです。ULTIMATE ANIMAL CITYという動物園に動物を渡す前に飼っている施設だそうです。ちなみに電車で行こうとすると最寄駅からはかなり遠いですが、自分は銚子駅でレンタサイクルを借りて、お店にたどり着きました。銚子駅からは約10km弱で片道50分程度かかりました。
しかもお店手前の道はかなり細く本当にこの道であっているのか自信がなくなってしまいます(笑)
こちらで出しているラーメンが濃厚そうで、自分の好きなタイプだと思ったこともあり、行きました。

メニューは以下の通りです。またお店の隣りにいる動物たちです。
20140308_ゴルジ_MENU20140308_ゴルジ_動物







ゴルジらー麺(680円)を注文しました。作り方を見ているとラーメンを最後に濾した背脂をたっぷりかけており、期待が高まります。

スープは見た目通り表面に背脂が大量に浮いていますが、不思議とくどくなく、脂の甘みが印象に残ります。地元のSPFの豚を使っていることに起因しているのか分かりませんが、思った以上に食べやすいと思います。また背脂などが印象に残りますが、実際のスープもしっかりと髄の味を感じるもので、かなり濃厚な醤油豚骨スープに仕上がっていると思います。
麺は中細のストレートで、やや柔らかめの茹で加減です。麺が茹で上がってから提供されるまでもやや時間がかかることも起因しているかもしれないです。具はやや柔らかいチャーシュー、ネギ、茹で卵が入っています。

どうしても動物を飼っている施設を併設していることもあり、臭いが気にはなりますが、ラーメンは個人的にかなりタイプの味わいです。濃厚な豚骨ラーメンや背脂ラーメンが好きな人は絶対に食べて欲しいですね。

住所   千葉県旭市上永井875
電話番号 0479-50-5065
営業時間 11時〜14時 17時〜21時(スープが無くなり次第終了)
定休日  水曜日

お店のHPはこちらです。



take_hilano at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月03日

自家製麺 ばくばく@木更津

20140301_ばくばく_らーめん20140301_ばくばく_つけめん








20140301_ばくばく_煮干つけ







3月1日(土)の昼に木更津の自家製麺 ばくばくに行きました。こちらのお店は木更津の人気店で、話題になっているお店です。なかなか木更津に行く機会がありませんでしたが、ようやく行くことが出来ました。この日は13時過ぎに着きましたが、到着時点で店外5人待ちと人気がありました。その後も続々とお客さんが来ていて、人気があるのが分かります。

メニューとこだわりは以下の通りです。
20140301_ばくばく_MENU20140301_ばくばく_こだわり






味玉醤油らーめん(780円)、濃厚つけめん(750円)、煮干し醤油つけめん(750円)を注文しました。

醤油らーめんは比内地鶏のガラやサンマ節、羅臼昆布、本枯鰹節を使ったスープだそうですが、鶏の上品なダシと魚介に加え、とても良い醤油タレの良い香りがバランスよくまとめられている印象です。清湯のこのタイプのラーメン自体が濃厚民族の自分のツボとは異なるのが正直なところなのですが、こちらのラーメンはそんなこと関係なく、美味しく感じられる逸品だと思います。
麺は細めのストレートでとても食感の良い麺です。具はチャーシュー、2種類のネギ、穂先メンマがデフォルトで入っています。

濃厚つけめんは豚骨に魚介を加えたものです。他店で食べるこの手のタイプのつけめんよりもつけダレにかなりの雑味を感じました。醤油らーめんの美味しさを考えると、もう少しレベルの高いものを期待しちゃうのになぁというのが本音です。
自家製の麺はもちもち感のあるもので、国産小麦とうどん用の小麦を使っているそうです。麺は美味しいですね。

煮干し醤油つけめんは煮干しの香ばしい香りを前面に出したものです。ウリである煮干しをしっかりと感じられる仕上がりでとても美味しいと思います。

住所   千葉県木更津市潮見5-1-30
電話番号 0438-36-6645
営業時間 11時〜15時30分 17時30分〜20時(平日)
     11時〜20時(土曜日、日曜日)
定休日  月曜日



take_hilano at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月02日

松戸富田製麺@巌根

20140301_松戸富田製麺3月1日(土)の昼に三井アウトレットパーク 木更津の中にある松戸富田製麺に行きました。こちらのお店は名前の通り、松戸というよりも日本を代表する名店がアウトレットのフードコートに出店したお店です。前々から良い評判を聞いていたので、買い物ついで、行きました。ラーメンだけではなく、買い物もラーメンも半々くらいの目的で行きました(笑)
11時頃に行ったこともあり、5分待ちくらいで購入出来ました。



メニューは以下の通りです。
20140301_松戸富田製麺_MENU







つけそば 250g(800円)を注文しました。

つけダレは予想通り、動物系と魚介系がしっかりときいた味わいです。普通のラーメン専門店でもここまで濃厚なのはそこまで多くないと思いますし、このレベルを維持しながら数を多く出しているのは凄いですね。名店の名にふさわしい味わいだと思います。そしてこの濃度でも需要があることも見逃せないですね。
麺は太めのもっちりとした麺で程よい茹で加減です。つけダレともしっかり絡みますし、美味しいです。具はチャーシュー、ネギ、海苔、柚子の皮が入っています。

次回、買い物に来る際は、中華そばを食べたいですね。

住所   千葉県木更津市中島398 三井アウトレットパーク 木更津
電話番号 0438-53-8311
営業時間 10時30分〜21時
定休日  三井アウトレットパーク木更津に準じる



take_hilano at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月24日

ラーメン二郎 松戸駅前店@松戸

20130714_松戸二郎7月14日(日)の昼にラーメン二郎 松戸駅前店に行きました。こちらのお店は2012年に現在の店主になってからは未食だったこともあり、食べに行きました。こちらの前店主は赤羽店の店主になっているそうです。
14時頃だったこともあり、行列もなくすぐに入ることが出来ました。

小豚ラーメン(750円)を注文しました。本当はその前に一軒食べていたこともあり、小ラーメンにしようかと思っていましたが、ネット上の記事で豚が美味しいと見かけていたともあり、小豚で注文しました(笑)ちなみに無料トッピングはニンニク少な目の野菜、アブラで注文しました。

スープは程よく乳化したスープにかなり脂の層&塊が浮いていますが、思った程脂っぽさを感じず、美味しく食べすすめることが出来ます。スープも肉のダシがしっかりとしており、美味しいですね。個人的には好きなタイプです。予想以上に美味しいなというのが本音ですね。
麺は極太麺で柔らかめの茹で加減です。具は豚、茹でたモヤシ、キャベツ、ニンニク、アブラが入っています。豚は確かに厚くほどよく柔らかくパサパサなものがなく、ここ最近食べた二郎系の中では一番印象に残りましたね。

住所   千葉県松戸市本町17-21
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時(火〜木曜日)
     11時30分〜14時30分 18時〜21時30分(金曜日)
     11時〜14時30分 18時〜21時(土曜日)
     11時〜15時(日曜日)
定休日  月曜日



take_hilano at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月22日

中華そば まるき@松戸

20130714_まるき7月14日(日)の昼に松戸の中華そば まるきに行きました。こちらのお店は松戸でたびたび名前の聞くお店ですが、5月にマッハさんに会った際に最近美味しかったお店として名前をもらったお店です。実は未食だったこともあり、行ってみました。ちなみにその時に他に教えてもらったお店では、こちらこちらです。

中華そば(小)(650円)を注文しました。出て来たラーメンを見るとステンレスのプレートにのっており、どの系列のお店なのか分かりますね。

以前からネット上で見ていたスープはあまり濁りのないスープだと思っていましたが、出て来たラーメンのスープは濁っており、煮干の味がかなり強く仕上がっています。少ししょっぱめの味わいではありますが、丁寧に作られており、美味しいですね。最近このタイプのラーメンを食べてなかったこともあり、かなり美味しく食べられました。
麺は中太の少し柔らかめの縮れ麺で、スープとの絡みもよいですね。具はチャーシュー、ほうれん草、メンマ、ネギが入っています。

電話番号 047-331-0787
住所   千葉県松戸市小根本51-2 1F
営業時間 11時〜15時 18時〜23時
定休日  なし


take_hilano at 20:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年12月18日

ラーメンかいざん 西船橋店@西船橋

20111203_かいざん@西船橋12月3日(土)の昼にラーメンかいざん 西船橋店に行きました。東船橋にある人気店が初めて出した支店になります。
この日は千葉方面で食べ歩きで、一軒ふられた後、こちらのお店が西船橋にお店を出していたことを思い出し、13時30分頃行きました。この時間でしたが、店内は満席で店内で少しまってから席に座ることが出来ました。

一番人気というかいざんラーメン(750円)を注文しました。かいざんラーメンはノーマルのラーメンにネギとチャーシューが乗っているようです。

スープはややあっさり目の旨みの強いスープに細かめの背脂が浮いています。スープ単体で飲むと軽い感じもありますが、不思議と癖になりそうな味で、嫌いじゃないというか、意外と好きです。今流行の感じとは全く異なりますが、旨いんですよね。さらにトッピングのネギは、ごま油などであえられていますが、これがスープとの相性は良く、必須トッピングと言えると思います。
麺は細めのものでスープとの相性も良いと思います。ネット等の情報によると酒井製麺のものを使用しているようです。茹で加減は固すぎず柔らかすぎずといったところでちょうど良いですね。具はチャーシュー、ネギ、海苔、わかめが入っています。

次回行った時はネギ丼も食べたいですね!!

住所   千葉県船橋市印内町599-3
電話番号 047-434-7117
営業時間 11時〜23時30分
定休日  月曜日



take_hilano at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月16日

どろそば屋 ひろし@京成大久保

20111203_ひろし20111203_ひろし_チャーシュ12月3日(土)の昼に京成大久保のどろそば屋 ひろしに行きました。こちらのお店は麺屋青山での修行経験がある店主が開店したお店だそうです。店内に入ると麺屋青山からの開店祝いがあったり、麺も仕入れているような旨のことが書かれていたりします。個人的には屋号にある「どろそば」という名前が前々から気になっていたお店です。
11時過ぎに着きましたが、先客0で最初のお客さんだったようです。

メニューは以下の通りです。
20111203_ひろし_メニュー







豚そば(680円)、チャーシュー丼(250円)を注文しました。

豚そばは、しっかりと動物系のダシが出ているねっとりとしたスープです。正直なところ屋号の「どろそば」からどんな凄いものが出てくるのかな?と過剰な期待をしたせいか、驚かなかったというのが正直なところです。ただ魚粉などを使い、流行りの味にするのではなく、丁寧に作られたのが分かり、好印象です。
麺は麺屋青山で作られたものを使っているようです。中太のストレート麺で、スープとの相性もよく、美味しいです。具は、チャーシュー、穂先メンマ、ネギ、海苔が入っています。

住所   千葉県習志野市大久保3-12-5
電話番号 047-473-5551
営業時間 11時〜15時 18時〜21時(平日)
     11時〜15時(日曜日)
定休日  月曜日



take_hilano at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月31日

市川ウズマサ@市川

20111015_市川ウズマサ10月15日(土)の昼に市川の市川ウズマサに行きました。こちらのお店は松戸の超有名店出身の店主が開店したお店です。前々から行ってみたいと思っていたお店でしたが、ようやく行くことが出来ました。12時45分頃着いて店内で8人待ちでしたが、思った以上に開店が悪く、席に座るまで30分以上かかりました。またその後も続々とお客さんが来ていて、人気があるのが分かります。




メニューは以下の通りです。
20111015_市川ウズマサ_メニ







つけそば(780円)を注文しました。

つけダレは、ドロっとした濃厚な動物系と魚介系のスープで、動物系に負けず、魚介も結構きかせています。かなり味は濃い目で麺ともしっかり絡みますし、美味しいと思います。修行先と比べるとまだ完成度が低いかなと感じますが、今後どのような味に変化していくか気になりますね。
麺は極太のストレート麺で、濃厚なスープに負けない美味しい麺です。麺箱を見る限りでは、心の味食品のものを使用しているようです。具はチャーシュー、海苔、ネギなどが入っています。

機会があれば、中華そばの方も食べてみたいですね。

住所   千葉県市川市新田2-28-9
電話番号 047-370-2050
営業時間 11時〜14時 18時〜22時
定休日  木曜日



take_hilano at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月29日

麺や木蓮@くぬぎ山

20111015_木蓮10月15日(土)の昼にくぬぎ山の麺や木蓮に行きました。こちらのお店は大成食品が関わる鳥居塾出身の店主が開店したお店だそうです。しかし濃厚な豚骨ラーメンを出していて、かなりレベルが高いということで楽しみいして行きました。
余談ですが、トレーラーハウスを使用しているということで、トイレがあるか心配でしたが、お店の中にトイレはありますので、ご心配なく(笑)


メニューは以下の通りです。こちらは昼の部のメニューで、夜はつけ麺などが中心のメニューとなるようです。
20111015_木蓮_メニュー







豚そば(600円)を注文しました。

出てきたものを見ると間違いなく美味しいだろうとわかるようなしっかりとしたスープの色をしています。実際に飲んでみるとしっかりと豚の味がする、とろんとしたスープで期待していた以上にしっかりしているなという印象です。やりすぎな感じもなく、美味しいですね。
麺は細めのストレートで濃厚な豚骨スープとの相性も良いです。鳥居塾出身ですが、どこの麺を使用しているのか気になりますね。具はチャーシュー、キクラゲ、ネギが入っています。

夜のつけ麺も食べてみたいですね。

住所   千葉県鎌ヶ谷市初富30-17
電話番号 050-3736-6813
営業時間 11時30分〜14時30分(L.O.) 18時〜21時(L.O.)(スープ終了の場合早仕舞い)
定休日  水曜日(祝日の場合翌日休業)


お店のHPはこちらです。

take_hilano at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月28日

とら食堂 松戸分店 @松飛台

20111015_とら食堂分店10月15日(土)の昼に松飛台のとら食堂 松戸分店に行きました。こちらのお店は白河の名店であるとら食堂の分店になります。屋号に「分店」とつくお店は今までもありましたが、「とら食堂」まで屋号にしたお店はこちらが初めてではないでしょうか。でも世間一般の人はとら食堂なんて知っているのかなと思っていましたが、開店10分前から続々とお客さんが来て、開店時には約20人くらいが並んでいました。まだ開店して間もないのに恐るべし。。。
ちなみに開店は2011年9月22日になります。


メニューは以下の通りです。
20111015_とら食堂分店_メニ







手打中華そば(650円)を注文しました。

スープはすっきりとした味わいにしっかりと醤油タレがきいていて、派手さはないですが、丁寧に作られたのが分かるスープです。主役の麺を引き立てるようなスープはとても良いと思います。また誰にでも受け入れられるようなスープに仕上がっていると思います。
そして、主役の麺は強い縮れの入ったもので、口に入れると独特の食感がとても印象に残ります。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルトが入っています。

どこか懐かしい一杯で美味しかったです。開店して間もないですが、良い出来だと思います。

住所   千葉県松戸市紙敷1-8-6
電話番号 047-311-2355
営業時間 11時〜15時 17時〜21時
定休日  火曜日



take_hilano at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月22日

しゃりん プレナ幕張店@海浜幕張

20111001_しゃりん10月1日(土)の昼に海浜幕張のしゃりん プレナ幕張店に行きました。この日は、QVCマリンフィールドで行われた、千葉ロッテVS日本ハムの試合を観戦するため、その前の食事ということで、行きました。本当は隣のお店も食べたかったのですが、ニンニク臭いまま友達に会う訳にも行かず、こちらのお店だけ行きました(笑)
余談ですが、試合の方は共に調子の悪いチーム同士の対戦だったこともあり、微妙でした。ただチャンスの時のロッテの応援がさらにボルテージがあがるのは、改めて感動しました。一度で良いので、外野席で応援してみたいですね、福浦と清田とカスティーヨの応援歌だけは歌えます(笑)もし誰かご一緒して下さる方がいましたら、連絡お待ちしています(笑)

メニューは以下の通りです。濃厚系メニューも以前はあったみたいですが、現在は提供していないみたいなことが別のメニューのところに書かれていました。
20111001_しゃりん_メニュー







つけめん 並(630円)を注文しました。また何があったか忘れてしまいましたが、各個人がセルフサービスで持っていく無料トッピングがありました。

フードコートということもあってか、極太の四角い断面の全粒粉が入った麺を使用しています。茹で時間が短めでしたが、食感もまずまずですし、値段を考えると正直ありという感じがしました。スープはあっさりとした動物系、魚介系をきかせたタイプのものですが、万人受けするようにうまく仕上げているなと思います。

未食の方は是非一度食べてみて下さい。フードコートで出すラーメンとして、いろいろ考えられていることがわかり、満足出来るのではないでしょうか。

フードコートのジャンクガレッジもどこかのお店で食べたいですね。

住所   千葉県千葉市美浜区ひび野2-4 プレナ幕張1F
電話番号 043-296-0133
営業時間 10時〜22時
定休日  不定休



take_hilano at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月24日

中華 宮下@勝浦

20110829_中華宮下8月29日(月)の昼に勝浦市の中華 宮下に行きました。こちらのお店は、ラーメンバンクの山路氏のコラムで存在を知ったお店です。辛いものが苦手&勝浦タンタンのお店がどこも駅から遠いということで避けていたのですが(笑)、こちらのお店は駅から近いということで行ってみました。
13時頃着いたこともあり、お客さんは数名しかいませんでした。お店に入るとこの日は「ラージャンメンしかありません。」と冷たく言い放たれ、若干不安に。元々これを食べるために来たから問題はないのですが。

ラージャンメン(700円)を注文しました。

スープはさらっとしたスープですが、ダシを感じることの出来るスープにニンニクを強めにきかせています。また表面には、多めのラー油が浮いています。ネットなどの記事を読んでいるとここは他の勝浦タンタンと違うとのことですが、旨いですし、ラー油をうまく使った、独特なラーメンに仕上がっているなという印象です。辛いものが苦手な自分でも何とか食べられましたから、激辛というわけではありません。ただ辛いのは間違いないですね。
麺は固茹でのストレート麺で、ザクっとした食感が印象的です。勝手なイメージだと言われるのを覚悟で書きますが、どちらかというと地方に行くと柔らかい麺に出会うことが多いので、この麺の固さはかなり驚きましたね。具はネギ、と玉ねぎなどが入っています。玉ねぎの甘みは印象に残りますね。

機会があれば、その他の有名店も食べてみたいですね。

住所   千葉県勝浦市墨名706-4
電話番号 0470-73-0585
営業時間 11時〜18時30分
定休日  なし


take_hilano at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月22日

旨みこってりらーめん 鐵 @蘇我

20110829_てつ20110829_てつ_チャーシュー丼8月29日(月)の昼に蘇我の旨みこってりらーめん 鐵に行きました。こちらは背脂ラーメンの有名店であるなりたけ出身のお店で、背脂ラーメン地位向上委員会が推薦するお店としても有名なお店です。開店と同時にお店に着きましたが、先客が2人いました。
ちなみに現在は、北海道の「はるきらり」という小麦を使った自家製麺を使用しています。以前はそんなことはなかったようなので、どうも最近変わったみたいです。

背脂の量については、以下をご参照ください。
20110829_てつ_背脂説明味噌らーめんとチャーシュー丼が付いた平日限定のランチセット(値段失念)を注文しました。背脂の量はとりあえず、「ガッツリ」にしました。

スープは事前に聞いていた程しょっぱくはなく、思ったよりかは食べやすい仕上がりです。味噌と背脂がマッチしていてたまらないです。はまらない人にははまらないと思いますが、個人的には大好きな味わいです。もう少し背脂が入っていても、良いかなと思ったので、ギタにすれば良かったかも。。
麺は自家製のものでしたが、このスープに対して、自家製麺にした必然性は感じなかったかな。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、もやしが入っています。

醤油も美味しそうだったので、食べたいですね。

住所   千葉県千葉市中央区南町2-6-1
電話番号 043-261-8663
営業時間 11時〜15時 17時〜翌2時(平日)
     11時〜15時 17時〜24時(日曜日、祝日)
定休日  火曜日

take_hilano at 21:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月22日

麺屋 剛流@小倉台

20110225_剛流2月25日(金)の昼に小倉台の麺屋 剛流に行きました。屋号は「ごうる」と読みます。店主の方はサッカー好きのようですね。ネットの情報によると店主はなりたけ、誉という背脂の名店や雅商會、東葛◯角と行ったお店で働いているようです。人気店での働いた経験があるため、期待が高まりますね。




メニューは以下の通りです。
20110225_剛流_メニュー







ドロ味噌中華そば(750円)を注文しました。

スープは濃厚なダシの出たスープでドロっとしていて、動物系、魚介系がきいています。スープのベースは、なりたけ等の背脂系のお店というよりは、雅商會というようなお店に近いのかなと思います。スープ自体は濃厚で凄いし、丁寧に作っているのはよく伝わるのですが、中毒性があるような感じがしなかったのが勿体無い感じがしました。また卓上にはスープにあう調味料ということで、粉チーズやカレー粉がおいてありました。この2つはレンゲの上で試してみましたが、相性も良かったです。
麺はカネジン食品の中太のストレート麺です。茹で加減もよく、固すぎず良い感じです。スープに負けておらず、存在感もありますね。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルトが入っています。

機会があれば、中華そばも食べてみたいですね。

住所   千葉県千葉市若葉区小倉台2-1-7
電話番号 043-310-5756
営業時間 11時〜翌1時
定休日  月曜日



take_hilano at 19:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月21日

横浜ラーメン 一岡家@四街道

20110225_一岡家2月25日(金)の昼に四街道の横浜ラーメン 一岡家に行きました。こちらは千葉のラヲタのラーメン店主の方に教えて頂いたお店です。スープが濃厚でなかなか良かったということで、楽しみにして行きました。
四街道駅から歩くと30分以上かかり、徒歩で行くのはかなり遠いのですが、過去に煽られた店は素晴らしいお店ばかりだったので、今回も楽しみにして行きました。事前情報から知ってはいましたが、外観を見ると飛び込みで入るような感じではないというのが正直な印象です。


メニューは以下の通りです。
20110225_一岡家_メニュー







四街道式ラーメン(500円)を注文しました。

スープはしっかりとした豚骨のダシを抽出した髄を感じることの出来るスープで豚骨好きにはたまらない味わいになっています。ストレートに髄を感じることが出来、個人的には結構好みでした。濃厚好きな人には是非とも食べて欲しいですね。
麺は細めのストレートタイプで、かなり柔らかめです。濃厚なスープに比べると勿体ないような感じがします。また湯きりが若干あまいのも気になりました。具はチャーシュー、キクラゲ、メンマ、ネギ、ほうれん草が入っています。

ラーメン一杯の完成度という点では、まだまだでいろいろ思うことがありましたが、濃厚なスープは食べに行くだけの価値はあると思います。このスープを事前情報なしで食べたら驚くのも納得です。千葉の食べ歩きをする際の一軒に入れてみて良いお店だと思います。

住所   千葉県四街道市吉岡484-1
伝湾番号 043-432-8988
営業時間 11時〜21時
定休日  月曜日



take_hilano at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月19日

梨の花@東千葉

20110225_梨の花20110225_梨の花_サイドメニュー2月25日(金)の昼に東千葉の梨の花に行きました。元々は八街市にお店がありましたが、2011年1月12日に東千葉に移転してきました。八街市のお店は最寄駅がない凄い場所にありましたが、こちらのお店は駅から歩いて行ける所にあり、嬉しい限りですね!
平日ということもあってか、開店時間の11時30分にお店の前にいたのは自分だけでした。

メニューは以下の通りです。
20110225_梨の花_メニュー120110225_梨の花_メニュー220110225_梨の花_メニュー3







たまり醤油の煮干し豚骨ラーメン(780円)、牛スジキャベツごはん(300円)を注文しました。

梨の花の代名詞とも言える濃厚豚骨スープに煮干を強烈にきかせています。濃厚なスープと強烈な煮干の味わいは他ではない強烈なのですが、塩分濃度が高くてとにかくしょっぱいのが残念な感じがしました。ポテンシャルの高さは分かるのですが、もう少ししょっぱくないと食べやすいと思ったりもするのですが、これだけな強烈なスープだとうまくまとめるのが難しいのでしょうね。
麺は中太のストレートに近いタイプの麺です。とにかくしょっぱいスープばかりが印象に残り、麺はそれ程印象に残りませんでした。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔4枚、ネギが入っています。

先日、こちらのお店でラーメンを食べたラーメン仲間から悪魔の白湯をすすめられたので、また食べに行きたいです。彼から煽られることはなかなかないので、もう一度行かないといけないなという感じですね。

住所   千葉県千葉市若葉区高品町1586-5
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜21時
定休日  日曜日



take_hilano at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月18日

ラーメン 杉田家 千葉店@東千葉

20110225_杉田家2月25日(金)の昼にラーメン 杉田家 千葉店に行きました。こちらのお店は新杉田にある杉田家の支店です。自分の場合、自宅から数駅のところにある本店に行かずに、片道約2時間の時間をかけて、東千葉に行くあたりがラヲタだなと思ったりしてしまいます(笑)
11時にお店に着きましたが、既にお客さんが二人いました。



メニューは以下の通りです。
20110225_杉田家_メニュー







ラーメン 並(650円)を注文しました。

スープはしっかりとした動物系のダシの出た濃厚なスープで、そこにしっかりと醤油ダレがきいています。鶏油、スープ、醤油ダレのバランスが絶妙だと感じました。濃厚とは言っても家系の範疇で濃厚というところなのですが、とにかく美味しかったですね。連食でなかったら、ライスとセットで食べたかったなぁ。久しぶりに美味しくかつ自分のつぼにはまる家系を食べたという印象です。
麺は家系らしい太めのものです。麺箱は確認していませんが、酒井製麺のものだと思います。スープとの相性も良いですね。具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギが入っています。

ぶっちゃっけめちゃくちゃ美味しかったですね。こんなに美味しいならば新杉田のお店にも、行かないといけないなという感じです。

住所   千葉県千葉市中央区祐光4-17-7
電話番号 043-441-8008
営業時間 11時〜24時
定休日  月曜日

take_hilano at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月04日

大ちゃんらーめん@君津

20110130_大ちゃん_塩20110130_大ちゃん_味噌20110130_大ちゃん_醤油







20110130_大ちゃん_チャーシュー丼20110130_大ちゃん_半ライス1月30日(日)の昼に君津市の大ちゃんらーめんに行きました。
14時前くらいにお店に行きましたが、並んだ直後に売り切れ終了となりました。早くて驚きですね。佐藤君に行く前にも来たのですが、その時は10人以上並んでいましたが、14時前でも店内で数人が待っていて、人気があるのが分かります。

とんしお(600円)(写真左上)、みそ(650円)(写真中央上)、しょうゆ(600円)(写真右上)、チャーシュー丼(300円)(写真左下)、ライス(小)(50円)を注文しました。

とんしおは豚骨のダシとニンニクの味わいが前面に出ていて、かなりジャンクな感じに仕上がっています。とにかく想像以上にインパクトがあり、個人的には、かなり好みでしたが、苦手な人も結構いるんじゃないかなという感じがしました。
麺は細めの縮れたタイプのものです。スープに比べると麺は弱いかなという感じです。具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギが入っています。チャーシューは、柔らかくて美味しいですね。

みそもとんしお同様ニンニクの味わいに更に味が濃いめの味噌ダレが前面に出ていてジャンクさが前回です。濃いめの味わいは、ライスとの相性もよく、がんがん食べすすめることが出来ました。

しょうゆはとんしお、みそと比べるとジャンクさは控えめで醤油タレの甘めの味わいが前面に出ています。この味わいは竹岡式ラーメンの文化が残る地域らしいラーメンという感じがしました。個人的な好みとは若干異なりましたが、面白いなというのが正直な感想です。

ライス(小)は50円という値段にもかかわらず、ライスの上にチャーシューの切れ端が乗っています。これはCPが良いですし、驚きの価格設定ですね。
チャーシュー丼は焼いたチャーシューにタマネギ、メンマ、タレがかかっています。とても美味しいのですが、ライス(小)と比べるとCPが悪いような感じがしてしまいます。実際にはそんなことはないのですが、ライス(小)のCPが凄すぎですね。

個人的には今回の千葉遠征で最も良かったお店です。まだまだこういう地方の人気店に出会えることを楽しみにして、食べ歩きをしたいと思います。

住所   千葉県君津市常代5-4-2
電話番号 0439-55-0142
営業時間 11時30分〜チャーシューが無くなり次第終了
定休日  木曜日、不定休あり

お店のHPはこちらです。

take_hilano at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月02日

ラーメン亭 佐藤くん@君津

20110130_佐藤くん20110130_佐藤くん_味噌1月30日(日)の昼に木更津市のラーメン亭 佐藤くんに行きました。こちらのお店はかなり初期の頃の石神本に掲載されていたお店です。当時はなかなか木更津まで来ることは出来ずに、食べ残していたお店です。この前におださんのブログを見て気になっていたどんぐりに行くも営業しておらず、こちらのお店に行きました。

メニューは以下の通りです。
20110130_佐藤くん_メニュー







ラーメン(550円)(写真左上)、みそラーメン(600円)を注文しました。

ラーメンは醤油の味が前面に出た竹岡式のタイプに近いと思います。洗練された感じは、ありませんが、古くささも感じず、今食べても素直に美味しいと思えるラーメンです。東京から車で少し行ったところにこのようなタイプのラーメンがあることはうらやましく感じますね。
麺は細めの少し縮れたタイプのものです。スープとの絡みもまずまず良いと思います。乾麺ではありません。具はチャーシュー、メンマ、海苔、タマネギが入っています。タマネギの甘みがスープとのよくあっていると思います。

みそラーメンは、一口味見をさせてもらいましたが、あまり癖のないあっさりしたタイプのものでした。やはりこちらのお店で食べるのであれば、ラーメンが良いのかなと思います。

住所   千葉県木更津市畑沢南5-3-4
電話番号 0438-36-4999
営業時間 11時~21時
定休日  不定休

take_hilano at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月01日

アリランラーメン八平@千葉県長生郡

20110130_八平_アリラン20110130_八平_味噌アリラン20110130_八平_ラーメン








1月30日(日)の昼に千葉県長生郡のアリランラーメン八平に行きました。東京、神奈川、千葉、埼玉で一番行ってみたかったお店です。今回かずあっきぃさんにお誘いを頂き、仕事など全ての予定を調整して、行って来ました(笑)
開店10分前くらいにつきましたが、既に車が3台止まっていて、人気があるのが分かります。

アリランチャーシュー(中)(写真左)、みそアリラン(中)(写真中央)、ラーメン(写真右上)を注文しました。

アリランラーメンは少しピリッとした辛さとニンニクの味が強く、ジャンクな味わいに仕上がっています。この辛味とニンニクに少し大きめに切られたタマネギとの相性が良いです。また、このジャンクな仕上がりのラーメンとラーメンを作る年配の女性の方のアンマッチな感じが印象に残りました。
麺は中くらいの太さのストレート麺です。一度に十杯くらい作っていたこともあり、やや柔らかめな感じです。チャーシューは柔らかくて、食べ応えもあり、美味しいですね。

みそアリランはアリランラーメンに比べると野菜ののった味噌ラーメンという感じで、アリランラーメンほどの個性はないのが正直な印象でした。

当たり前のことを書くようで申し訳ないですが、アリランラーメンがお薦めですね。行けて良かったし、他のアリランラーメンを出している店も行ってみたいですね。また是非食べ歩き誘って下さい!!!

住所   千葉県長生郡長南町山内813-2
電話番号 0475-46-1167
営業時間 11時~19時
定休日  水曜日

take_hilano at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月18日

拉麺阿修羅 颯@市川

20101205_阿修羅_ごま20101205_阿修羅_ごまつけ20101205_阿修羅_つけ








12月5日(日)の夜に市川の拉麺阿修羅 颯に行きました。こちらのお店は船橋にある拉麺阿修羅の支店で、屋号は「らーめんあしゅら はやて」と読みます。こちらのお店の店主の竹内さんは麺屋武蔵の出身です。
この日は20時過ぎに行きましたが、店内にたくさんのお客さんがいらっしゃいました。

メニューは以下の通りです。
20101205_阿修羅_メニュー







胡麻らーめん(700円)(写真左上)、炒め野菜もやし胡麻つけ麺(950円)(写真中央上)、正油つけ麺(730円)(写真右上)を注文しました。

胡麻らーめんは、胡麻の味わいがしっかりとしていて、なおかつダシもしっかりしています。胡麻とスープのバランスが良い印象です。前々から船橋のお店で胡麻らーめんを食べた人から、良い評判を聞いていたのですが、今回ようやく食べてみてその良さが分かりました。
麺はカネジン食品の中太麺を使用しています。スープとの相性もまずまずだと思います。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、胡麻が入っています。

炒め野菜もやし胡麻つけ麺は食券機におすすめと書かれています。一番値段の高いメニューにおすすめと書かれていても、何となく信用がおけないのですが、こちらのメニューを食べてみるとおすすめと書かれているのは納得です。つけ麺にすることでごまのタレ(?)の少し甘みのある味をしっかりと感じることが出来ます。また野菜との相性もとても良いですね。現代っ子の自分としては少し濃い目の味付けがとても気にいりました。同行者のお子さんがいたために、デフォルトで唐辛子(一味だったか七味だったか失念しました)を抜いてもらっていますが、途中で卓上にあるものを入れるとまた味がひきしまり良い塩梅でした。胡麻らーめんとの差別化もしっかりはかれていますし、とても美味しいと思います。

正油つけ麺は今流行りの粘性の高いつけ麺ではなく、魚介のダシがしっかりときいたものです。胡麻らーめん程のオリジナリティはないものの、丁寧に作られていて、美味しいです。

住所   千葉県市川市市川南1-2-22
電話番号 047-324-1760
営業時間 11時30分~15時 18時~22時
定休日  木曜日

take_hilano at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月10日

ラーメン かじろう@都賀

20100925_かじろう9月25日(土)の昼に都賀のラーメン かじろうに行きました。こちらのお店は歌舞伎町二郎で修行した店主が、2010年3月255日に開店したお店だそうす。ネット等の情報によると、スープが乳化していて、濃厚ということだったので、自分の好みに近い味だろうと思い、行ってみました。13時少し前でしたが店内6人待ちでその後も続々とお客さんが来ますので、人気があるのが分かります。15分くらい待って、席に座ることが出来ました。



メニューは以下の通りです。こちらではメニュー表に自分の好みをチェック付けるようなシステムになっています。
20100925_かじろう_メニュー













ラーメン 小豚(800円)に野菜、ニンニク、アブラ増しで注文しました。

ラーメンは事前情報通りの乳化したスープです。いわゆる二郎の肉ダシっぽさは控えめではありますが、大きく方向性を崩していることもないと思います。乳化系でこの系統にしては濃厚ではありますが、良い感じにまとめあげられているなという印象です。
麺は極太のストレートタイプの麺です。茹で加減もよく、しっかりと食べ応えもあり、美味しいです。具は豚、茹でたモヤシ、キャベツが入っています。豚も柔らかくて良い感じだと思います。

個人的にはとてもしっかり作られたラーメンだと思います。二郎という屋号は付いていませんが、二郎が好きな店主がしっかり作ったラーメンということがわかり、とても美味しかったです。

住所   千葉市若葉区都賀3-25-7
営業時間 11時30分〜14時 18時〜20時30分
定休日  月曜日、不定休

take_hilano at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月09日

らあめん clover@京成成田

20100925_clover20100925_clover_ニボ9月25日(土)の昼に成田のらあめん cloverに行きました。こちらのお店は都内有名店で修行をした店主が開店したお店です。店主とは、7年くらい前に行われたラーメン好きの20代限定で行われるオフ会でご一緒したこともあります。
お店の屋号の由来を聞いたところ店主の出身である「四街道」と「千葉」から一字ずつとって「四葉」→「clover」にしたそうです。

メニューは以下の通りです。
20100925_clover_メニュー







醤油らあめん(680円)(写真左上)、ニボらあめん+煮玉子(680+100円)(写真右上)を注文しました。

醤油らあめんは、じんわりとした味わいではありますが、物足りなさはありません。醤油の香りがよく、それを活かすスープに仕上がっていると思います。開店して間もないですが、バランスよく、美味しく仕上がっているなと思います。また、食材はほぼ千葉産のものを使用しているそうです。
麺は中細ストレート麺で、スープとの相性も良いです。千葉の中村製麺の麺を使用しています。麺箱を見て、同行者と「この製麺屋聞いたことある?」という話をしていましたが、なかなか美味しい麺を使っているなという印象です。具はチャーシュー、海苔、牛蒡、3種類のネギが入っています。千葉県産の牛蒡は柔らかく煮込まれていて、とても美味しいです。

ニボらあめんは醤油らあめんとベースは一緒で、そこに煮干粉を加えています。どちらが好きか好みだと思いますが、しっかりとスープを味わいたいのであれば、醤油らあめんの方がお勧めだと思います。

これからが楽しみなお店が出来たと思います。また食べに行きたいですね。

住所   千葉県成田市花崎町766−2
営業時間 11:30〜14:30、17:00〜スープ切れ
定休日  日曜日

take_hilano at 07:00|PermalinkComments(3)TrackBack(2)

2010年09月27日

自然派レストラン グレイト@市川真間

20100905_グレイト20100905_グレイト_アイス9月5日(日)の昼に市川市の自然派レストラン グレイトに行きました。こちらのお店は一風堂に長年いた店主が開店したお店です。ネットなどで見て、前々から気になっていたお店です。こちらの方に行く機会があったので、食べに行きました。大学時代の試験勉強する時に集まる友達の家が近くにあったのを思い出し、懐かしくなりました(笑)

メニューは以下の通りです。
20100905_グレイト_メニュー220100905_グレイト_メニュー1







季節野菜のグリーンカレー(750円)、玄米アイス(150円)を注文しました。

カレーは玄米ご飯か玄米麺か選択出来ますが、ラーメン食べ歩きをしているので、もちろん玄米麺を注文しました。

スープはグリーンカレーの香りがとてもよいです。全く辛くないために、辛いものが苦手な自分でもとても美味しく食べることが出来ます。ラーメン本などにも掲載されているもののラーメンというよりも麺料理という感じがしますね。美味しいですが、一杯の食事としてはやや物足りないのが少し残念かな。
麺は細めのストレート麺で、スープとの相性も良いです。具の季節のお野菜も美味しく食べることが出来ます。

玄米アイスは玄米と豆乳で作っており、卵や生クリームを使用していないそうです。独特の食感は今まで食べたことのあるアイスと異なり、とても印象に残りました。

個人的にはとても美味しい食事が出来る良いお店という感じがしました。今後も頑張って欲しいお店ですね。

住所   千葉県市川市市川1-26-10
電話番号 047-702-8887
営業時間 11時30分〜24時
定休日  なし

take_hilano at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月19日

雷本店@北松戸

e23b1fab.JPG5月29日(土)の昼に北松戸の雷本店に行きました。こちらのお店は松戸の名店である中華蕎麦とみ田の直営3号店になります。
混雑具合が気になりましたが、12時20分頃に行きましたが、店内で5人くらいの待ちでした。正直なところ少なくてラッキーという感じでした。(ちなみに○菅@亀有の後、亀有で二軒程お店の前に行きましたが、どちらも10人以上待っていたので、こちらのお店に来ました。)



メニューは以下の通りです。
20100529_雷_メニュー







雷そば(中)(700円)を注文しました。

見た目は二郎系に見えますが、スープは粘度があり、味は全然似ていません。とみ田が元々大黒屋本舗だったこともあり、そっち系をイメージしていたのですが、全然別物ですね。スープもしっかりしており、好みが分かれそうですが、個人的には美味しく食べることが出来ました。
麺は極太のストレートでもちもちの麺です。麺が丼にびっしりと入っているために、麺を持ち上げづらいのが難点と言えると思います。具はチャーシュー、茹でたキャベツ、モヤシ、ニンニク(ニンニクは入れるかどうか聞かれます。)が入っています。

この長い営業時間でこのクオリティのものが出せることが素直に凄いと感じました。

住所   千葉県松戸市北松戸3-1-76
電話番号 047-366-5455
営業時間 11時30分〜翌3時
定休日  なし

take_hilano at 06:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月03日

博多長浜らーめん もりや@新八柱

675dc1a6.JPG20091212_もりや_からしみそ20091212_もりや_豚とまと







12月12日(土)の昼に八柱の博多長浜らーめん もりやに行きました。こちらのお店は足立区にあった博多長浜らーめん もりやが屋号を移転してきました。以前の場所にあった博多長浜らーめん いっきとの食べ比べをしたかったので同じ日に食べてみました(笑)
14時10分くらいに着きましたが、店内にはあまりお客さんはいませんでした。店内に入ると一番最初の石神本や移転前のお店で顔を見たことのある店主が厨房の中にいらっしゃいました。店内はこの系統の特徴とも言える豚臭さはあまりしませんでした。

メニューは以下の通りです。
20091212_もりや_メニュー







ラーメン(600円)(写真左上)、からしみそ(100円)(写真中央)、豚とまと(100円)(写真右上)を注文しました。

ラーメンは出てきたものを見て、これは旨いだろうという色をしています。(写真からでは少し光ってしまっていて、分かりづらいです。。。)
いっきと比べても表面の脂の量、スープの濃さともに上回っており、食べる前から楽しみになりました。実際食べてみてもしっかりと髄の出たスープで、真新しさや驚きはないものの期待していた通りの美味しいラーメンです。
麺は極細のストレート麺で、粉っぽさのある博多独特の麺です。固めの茹でており、濃厚な豚骨スープとの相性も良いです。具はチャーシュー、ネギ、キクラゲが入っています。チャーシューはいっきの方が美味しかったです。

また卓上には辛子高菜、紅生姜、胡麻が無料で取れるようになっています。

からしみそ、豚とまと共にこの容器にスープを入れてつけ麺に食べるといういわゆる赤オニタイプです。トマトと豚骨スープということで予想出来る味ではありますが、お店の場所が変わってもずっと骨太な豚骨ラーメンを作り続ける店主が、トマトという都内近郊のラーメン屋で時々使われる(流行?)食材を選択したことが面白いなと感じがしました。

住所   千葉県松戸市常盤平陣屋前9-15
電話番号 047-389-9770
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜翌0時30分(平日)
     11時30分〜22時(土曜日、日曜日)
定休日  月曜日

take_hilano at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月16日

特製自家製麺 つけそば 中華そば 浜屋 我孫子店@我孫子

1b4b3aa2.JPG11月18日(水)の夜に我孫子市の特製自家製麺 つけそば 中華そば 浜屋 我孫子店に行きました。こちらのお店は茨城県北相馬郡利根町に本店があるお店です。茨城のお店も行ったことはないですが、最新の石山本にこちらのお店が掲載されていたこともあり、美味しそうだったので、行ってみました。
お店の入り口の左側には製麺をするためのスペースもあります。




メニューは以下の通りです。
20091118_浜屋_メニュー20091118_浜屋_こだわり







エビ辛しつけそば(800円)を注文しました。

つけダレは動物系と魚介系のダシのしっかりと出た粘性のあるつけダレです。最初にエビ辛しを入れずに食べていると濃厚豚骨魚介で割とよくあるタイプに感じてしまいます。その後別皿のエビ辛しを入れると、エビの風味と辛味がつけダレに混ざり、味に変化を楽しむことが出来ます。また辛味が入ることで、味がしまった感じもして美味しいです。以前、麺屋 和利道@池尻大橋で食べた時にも感じたのですが、最近流行りの粘性のある豚骨魚介のつけダレは辛味との相性が良いですね。
麺は自家製の太麺です。麺の表面は滑らかな食感です。また粘性の高いスープともよく絡み、美味しく食べることが出来ました。

本店でも食べてみたいですし、またその他のメニューも食べてみたいです。

住所   千葉県我孫子市我孫子4-4-1
電話番号 04-7182-0407
営業時間 11時30分〜14時30分 18時〜21時
定休日  火曜日


take_hilano at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月02日

麺屋 亥龍@市川

c8bfa262.JPG20091105_亥龍_ライス11月5日(木)の夜に市川市の麺屋 亥龍に行きました。こちらのお店は背脂ラーメンの人気店であるなりたけ出身の店主が開店したお店だそうです。少し前に発売された石山さんの本でその存在を知り、いつか行ってみたいと思っていたお店です。
20時頃行きましたが、店内満席と人気があるのがわかります。

20091105_亥龍_メニュー







みそらーめん(700円)、ライス(150円)を注文しました。

みそらーめんは、予想通りの背脂がたくさん入って、背脂の甘みが印象に残る味噌ラーメンです。この系統の味噌ラーメンは最近よく食べていますが、どちらかというと塩分濃度は控えめで食べやすく仕上がっていると思います。個人的にはライスとがっつり食べるつもりだったので、もう少ししょっぱいのを期待していたのかもしれないです(笑)
麺は太めの縮れ麺で、背脂味噌のスープとの相性も良いと思います。具はチャーシュー、モヤシ、ネギ、メンマが入っています。

住所   千葉県市川市市川1-8-13
電話番号 047-325-3897
営業時間 11時30分〜翌3時
定休日  火曜日

take_hilano at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月17日

麺屋あらき 竈の番人外伝@西船橋

0d2dc27d.JPG20090328_麺屋あらき外伝_黒3月27日(土)の昼に西船橋の麺屋あらき 竈の番人外伝に行きました。こちらのお店は船橋の麺屋あらき 竈の番人の支店ということになると思います。元々は千葉のワンズモールのラーメン劇場で「外伝」という名前を付けた屋号で営業していましたので、そちらのお店を閉めた後、こちらのお店を開いたということになるのでしょうか。ラーメン劇場で食べた時の記事はこちらをご参照下さい。以前のお店では外伝麺という名前で黒いラーメンがありましたが、今回のお店になってラーメンの種類を増やしています。
お店には12時30分過ぎに着きましたが、店内で5人待ちでした。
お店の入り口の右側には製麺室がありますが、自分が食べた日現在では、まだ使用していないようです。

写真左下はメニューです。写真中央下は4種類の味の説明です。写真右下は使用している食材などの説明です。
20090328_麺屋あらき外伝_メニュー20090328_麺屋あらき外伝_油説明20090328_麺屋あらき外伝_こだわり







ら〜麺 赤(680円)(写真左上)、ら〜麺 黒(680円)(写真右上)を注文しました。

ら〜麺 赤は辛い油です。何を使用しているのか分かりませんが、辛すぎるということはなく、程よい辛さだと思います。ベースのスープの豚骨魚介ですが、油の印象の方が強く残ってしまいます。ベースのスープは船橋と同じ構成だと思いますが、船橋で食べた時の方が濃厚だったと思います。
麺はカネジン食品の中太の麺です。スープと油もよく持ち上げ、美味しいと思います。具はチャーシュー、メンマ、少し火を通したタマネギ、ネギが入っています。タマネギは以前船橋で食べたものと比べると火の通し方が少し少なめだった感じがしました。個人的には船橋のお店で食べた絶妙の火の通し加減が好きだっただけに少し残念でした。

ら〜麺 黒はイカ墨などを使用したものにスパイスを使用しているようです。胡椒による独特の香りがよく、面白く、個性的な味に仕上がっていると思います。赤黒も出来るみたいなことが永世ラーメン王のブログに書いてあったのですが、混んでいたので、最後にレンゲの中で「赤黒」を作ってみましたが、こちらもなかなか良さそうな感じがしました。
麺、具などはら〜麺 赤と同じです。

住所   千葉県船橋市西船5-3-10
電話番号 047-332-5593
営業時間 11時30分〜15時 17時〜22時30分(平日)
     11時〜22時30分(土曜日、日曜日、祝日)
定休日  なし


take_hilano at 13:51|PermalinkComments(1)TrackBack(1)