2006年11月25日

テクスチャの歪みを緩和する その3 modo 202

さて、今回もUVリラックスの続きだ。今の段階のものをアップしておいたので試してみてくれ。とりあえず今回のバージョンで平面メッシュの一部分の歪みに適用してみたのがこの例だ(GIFアニメ)。
relax-歪んでいる2つのポイントだけ選択して実行しているので回数を50回くらいに設定して実行すると、ゆがみがほぼ取れる感じだ。実際には全体にかけることになるので歪みが取れるまでにはもう少し回数を増やす必要があるかも。ところで今回のスクリプトはまだアルゴリズムが詰めきれていない。なので、適当に漸近するパラメータを決めている部分があるので、どんな場合でもうまく行く保証は無い。繰り返し続けると発散する可能性すらある。アルゴリズムはもうちょっと考えてみないとね。今後の改善点としては、ポイント選択したメッシュ全体を一度取り込んでしまっているのを関係するヴァーテクスのみ取り込むようにしたい。そうすればプログレッシブバーが出るまでの時間は短縮されるし、メモリーの消費も抑えられると思う。まあボチボチやって行くよ。

掲示板で感想をくれた人、ありがとう。それでは良い週末を。

スクリプトまとめページ( Down Load はこちらから)



take_z_ultima at 10:39│Comments(0)TrackBack(0)modo | CG

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Archives