2011年06月27日

SHOWAレンジでチンするから揚げ粉を試してみた

揚げ物は大量の油を使うから何かとメンドクサイ。だからと言ってお惣菜は結構高い。そんな人向けに電子レンジでから揚げが作れる粉が昭和から出たので使ってみた。

商品名は「レンジでチンするから揚げ粉」で、他にもう1社同じようなものを出している。

fig01

お肉は西友の特売で半額のものを使用w。
fig02

作る手順は袋の裏に書いてある。今回のお肉は200gで、我が家の電子レンジが500Wなので、から揚げ粉は大さじ2杯ちょっとで、加熱時間は5分30秒くらいかな?

fig03

まずはから揚げ粉大さじ2杯ちょっとをビニール袋に入れ、そこに1口大に切ったお肉を投入し、ビニール袋を振りながら肉の表面にまんべんなく粉が付着するようによく混ぜる。

fig04

この粉の場合、肉に味がしみ込むための時間は必要ない。

お皿にキッチンペーパーを敷いて、そこにさっきのお肉を円形に並べた。電子レンジはターンテーブルが回るだけの安物なので、均等に加熱するためにはなるべく円形に並べた方がいい。

粉が付着した状態ですでにから揚げに見えるけど、まだ生肉だからね。


fig05

そして加熱すること5分30秒。肉の表面から油がにじみ出てクッキングシートに落ちて吸収される。あまりこのまま置いておくと肉がクッキングシートに付着するから要注意だ。

fig06

見た目はから揚げそのものだ。

fig07

切ってみると中から肉汁が・・・。

fig08

さすがに揚げたてのから揚げのようなパリっとした歯ごたえまでは無かったけど、粉っぽさはかなり抑えられている感じだ。ただ粉を入れすぎたのか、それとも粉をまぶしてから加熱するまでにちょっと時間をかけすぎたのか、ちょっとしょっぱい仕上がりになってしまった。まあご飯と一緒に食べるにはこのくらいでいいかも知れないな。

とにかくとっても簡単にから揚げが出来るようになったし、油も随分落として食べられるので、体重が気になる自分にはいいかも。



take_z_ultima at 16:36│Comments(0)TrackBack(0)料理 | Goods

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Archives