たけべにこ。

たけべー・べにこのゆる~い日常日記。 べにこは乳がん2年生、 現在経過観察中です(`・ω・´)ゞ びょうきのこと、日常のこと、ペットのこと そして大好きな楽天イーグスルのことetc. 笑って見ていただけると嬉しいです♪

January 2014

ウォーキングにて。

no22.jpg



ケモ後は食べれなくて体重がガタ落ちするにも関わらず、
副作用が抜けてくると食べまくりで、あっというまに体重が増加してしまうダメなワタシ・・・

今のうちしっかり食べて体力と栄養回復させなきゃー!なんて
ここぞとばかりに気にしないで食べると、そりゃー太りますよー( TДT)

肥満も危険要因の一つですから、ホント気をつけないと・・・

というわけで、体調の良い日はなるべく歩くようにしています。

近所に、歩くのにちょうど良い公園があるので(一周1.2km)、3周~4周を目安に・・・
びょうきが分かる前は、ココ、走ってたんだけどなぁ。今はさすがに走るのは怖いや。。。

で、副作用が抜けてくる頃って、今度は白血球が下がりだす頃のハズなので、
感染予防はしっかりと。
と言ってもマスクをするくらいなんですけどね。
ウィッグだと、蒸れて暑くなるので、毛付き帽子を。
あと、近視なんで眼鏡も必須。

帽子・眼鏡・マスクの3点セットは、
さすがに自分でみても、なんだか不審者(笑)

それでも、安全には変えられないっす。


・・・とはいうものの、あまり人とはすれ違いたくないな~と思いながら
ipod聴きながら黙々と歩いています。


そんな中道端ですれ違った小学生。
元気に挨拶してくれました。なんだかすっごく嬉しかった!
近所の小学校の子は、結構挨拶してくれます。きっと学校の指導がいいんだろうな~と思います。
挨拶って、本当に大事ですよね。気持ちいい。



さぁ、いい天気だ。
今日も少し歩いて来ようかな~。





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます。体重は順調に右肩上がりの件・・・(´Д⊂

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ワタシの癒し。

no20.jpg


まだびょうきと分かる数ヶ月前に、ジェリーはうちにやってきました。

いやー、本当、ジェリーがいて随分助けられてます。
体重700gの小さな身体で、びっくりするほど臆病なくせに、
時々キューキュー鳴いて甘えたがったり。

今は仕事(パート)を長期で休んでいるので、
日中は1人でいるもので・・・。
元々、1人でじっとしてるのがとてもとても苦手な性分な上、
副作用で動けない時などはイライラしたりもします。
そんな時、ジェリーを見てると
ホーーーーーーっと心が癒されていくのです。


モルモットの寿命は7~10年とのこと。
ジェリー、最期までしっかりワタシと一緒に居ようね~。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます。↑キョトン顔のジェリー (´∀`*)

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ツルツルお肌。

no23.jpg


だって、お肌があまりにもツルツルだったんだもの。




・・・と思って、当初は浮かれてたんですけど。
単に産毛まで全部抜けて、異常なほどツルツルになってただけだと気づくのはこの少しあと。あはは。

段々に、このツルツルがゾワゾワに変わってくるわけですが。
守ってくれるものがないって、結構不安だったりします。
最近はちょっと敏感肌かなぁ~。
浮かれて歌うことはありませんw


ちなみに、ここ数年ワタシを悩ませていた左頬のガンコなシミが、
治療をはじめてから消えてしまったのですが。
そんなことってあるもんなんでしょうか~?
正確には、消えたというか、広がったというか、広がって薄まったというか。
まぁ、目立たなくなったのでヨシとしています( ´ⅴ`)



しかし、AKB歌ってるのに、おにゃんこと言われるワタシって・・・w





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます。もうすぐバレンタインデーキッス(´∀`*)♪

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

髪は抜けるも・・・。

no19.jpg




ちょうど2週間を過ぎた頃から、頭がピリピリと痛み始めました。
痛み始めるまでは、全く抜ける気配がなかったので、
「おぉ、自分はもしかして非常にラッキーなことに、髪は抜けないタイプだったんじゃないか!」
などという淡い期待を抱いていたのはナイショです・・・w


あぁ、痛いなぁと思ってから2~3日過ぎると
ゴソっと束で抜け始めました。抜く気はなくても、触ってると際限なく抜け続けます。

そのうち、歩くだけでもフワフワ抜け出します。

髪を洗うと、排水溝があっという間に真っ黒になります。
髪を拭くと、タオルにイヤというほどつきます。
ドライヤーで乾かしても、当然洗面台が真っ黒に・・・w


残念でしたが、こればっかりは覚悟してたので、仕方ない。
いよいよ用意していたボーシの出番です。
室内では、ハゲ隠しというよりも、抜け毛で家が毛だらけにならないような意味合いで
ガーゼタイプの防止をかぶっていました。
ネットでちょっと探すと、安価でかわいいタイプのものがいっぱいあったので、
室内用ボーシはたくさん用意していました。
頼まなくても、ラッピングの状態でかわいく梱包して送ってくれる所もあり、
その心遣いに感動したり・・・。


大規模抜け毛は、18日目くらい~21日目くらいまで続き、
毎日毎日、大量の抜けた髪の毛と格闘してました。

もー、髪の毛どんだけあんねんッッッ(←思わず関西弁)

ちゅーくらい、毎日大量でしたなぁ。
ベリーショートにしててもこんなになので、恐るべし髪の毛、です。
この煩わしさで、自分からバリカンで丸坊主にされる方もいらっしゃるようですが、
私はなぜか意地張って、この抜け毛と戦ってました~(;´Д`)
ピリピリが治まるとともに、抜け毛祭りも落ち着きました。



で、結果的に頭の毛は、すっごい中途半端に残りましたwwwww
風が吹けばソヨソヨ揺れるくらい。
ケモ1で残った分が結構そのままで、ケモ5終わった今も残ってます。
私はTC療法6クールで薬は変わらないので、多分このまま残るのでしょう。


この博士のようなソヨソヨ頭・・・完全坊主にしてもいいんだけど、
「髪が数100本残ってマスヨ!」という意地が・・・w



・・・・あ、で、下の毛はホントどーでもいいのですが、
これまた、いまだに残っているという・・・・ノ(´д`*)







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます。毛の抜け方も人それぞれ~。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

魅惑の空気清浄機。

no18.jpg




ケモ開始に合わせて、家庭環境も少し考えるか~と
たけべーと相談して、
ちょっと値が張ってもいいものを買おうと購入したのが
空気清浄機でした。

目に見えない大きな副作用、骨髄抑制に備えるべく。

そうと決まったら、
家電大好きたけべーの嬉しそうなことwww


このバルミューダの空気清浄機は、
以前からたけべーが注目していたもので、
ワタシも何度かその動画を見せてもらっていました。
そのパワーに ググっと引きつけられるものはあっても、
びょうき前の自分には無用の長物と思っていたのですが・・・



「よし、あれ買っちゃおう!」



なぜか気が大きくなっていたワタシ。
GOサインを出すとすぐ、バルニューダ君は我が家にやってきました。


いやー、なによりデザインがかっこいい(´∀`*)
パッケージからステキでした。
キャーキャー言いながら設置して、
ワクワクしていたのですが・・・まさかのこの仕打ち(爆

1人で大うけしちゃいました'`,、('∀`) '`,、



空気清浄機は、寝室にも別なものをもう一台買いましたが、
やっぱりあると違いますね~。
寝てる時の咳やノドの痛みが全くなくなりました。
リビングも、空気が違うのを感じます。
びょうきした分、そのへんの違いには敏感に感じるようになったみたいです。
おかげさまで、ケモ開始以来現在まで風邪ひとつひいておりません。v( ̄Д ̄)v


しかし気づいたら、うち家電だらけになってきた・・・w



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
さらっとバナーを変更してみたり。


にほんブログ村

”食べる”ということ。

no17.jpg




食べることが大好きで、好き嫌いもなく、なんでもおいしく食べていた
(自称)健康優良児のワタシ。

抗がん剤の副作用の一つに『味覚障害』があることは知っていましたが、
味がわかりづらくなるくらい、どうってことないさー!と、
この副作用については、心配度数はかなり下の方でした。



が、しかーし。


味がわかりづらくなる・・・
というよりも、
何を食べてもまずくなる・・・(;´Д`)ハァ…
という初めての感覚。


口に入れるのがもはや恐怖。
「コレもおいしくないのかなぁ~」と思うと、
全力で、脳がNO!と訴えてくる感じ。(決してシャレではございません)

自分の人生において、こんな感覚を経験するとはこれっぽっちも思っていませんでした。
どんなに具合が悪くても、食欲だけはなくすことはないだろうと思っていました。


あぁ、それが・・・まさか (´Д⊂ヽ



でも、こんな状態でも、食べられるものもありました。
ふかしたおイモやカボチャの煮物がとてつもなく美味しかったw
バナナやみかんといった果物も。キムチや赤カブの漬物という刺激物も美味しかった。
(どれも少量ずつですが)
飲み物だと、カルピスにはまったなぁ~。カルピスサイコー♪



で、ふと思い出すのが、老人ホームに勤めていた時に出会ったたくさんのご入居者様たちの姿。

食べることを拒否される方、食べる意欲をどんどんなくされていく方、食べてもなかなか飲み込めない方。

そんな方々に、
「なんとか、食べて!栄養つけて!」という思いで
アノ手コノ手で食事を勧めて来たけれど、
あぁ、しんどかったんだなぁ~。
食べたくないものを勧められるって、辛いことだよなぁ~。
と、思って反省の今日この頃。。。


食事の献立をちょっと無視してでも、
美味しいもの、好きなもの、食べたいものを優先させてあげられれば良かった。
それが何かを、もっと真剣に探ってあげたかった。
一つでもいいから、”美味しい”って感覚を感じていただきたかった。



・・・なんてことを考えてみたり。



99歳のあるおじいさまのお話。

老衰から、体力・嚥下力も低下されて寝たきりの状態。点滴生活が続き、ドクターからも
”いつ何があってもおかしくない状態”と言われていたそんなある日。
「あぁ~、カレーが食べてぇなぁ」
と、おじいさまがポツリと呟かれたのです。
それで、看護師と相談しながらなんとかカレーを食べられないか!とみんなで考え、
ボンカレーを暖め、丁寧に丁寧に具を潰して滑らかにしたカレーを
看護師付添の元、一口おじいさまへ。
ゆっくりですが、味わって、しっかりと飲み込まれました。ムセることなく。
みんなで わぁー良かったー!と安堵のため息がもれる中、
おじいさまはこうおっしゃったのです。

「メシはないのか」

もう、周り中大笑いでした。



あの時、カレーを食べることが出来て本当良かったな。
あの出来事は、自分の介護職人生でも大きな出来事でした。



食べること、食べたいって思えることって、本当に大事なこと。
生きる、生きたいってこととイコールなんだと思います。




多少大げさな言い方ですが、
初めての副作用が抜け出した時、

「あぁ、サンドイッチが食べたい!」


って、ふと思えたことが、自分では本当に嬉しかったのです。
たとえ、口内炎でイタイタでも、この時食べたサンドイッチのことも忘れないんだろうなぁ。






まぁ、この二日後には
ステーキを食べたというオチがありますがwwwww








にほんブログ村
ちょっとアツク語っちゃった(´∀`*)


にほんブログ村

楽天イーグルスが大好きです。

no16.jpg




唐突ですが野球が好きです。プロ野球が好きです。楽天イーグルスが好きです。
(ノ´∀`*)

日本シリーズのTV観戦。
今思うと懐かしい!!

出身が宮城で、楽天球団創設当初から球場で応援しまくっていたので
昨年の楽天の日本一は、本当に本当に嬉しかったです!!
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ


病気してなかったら
絶対絶対球場行ってたなー
(してても行こうとして、たけべーにめちゃくちゃ怒られたのは内緒・・・w)

副作用もあり、よりいっそうドキドキバクバクしながらのTV観戦だったけど、
それ以上に大きな大きな夢や希望をいただきましたッ!(アツイw)


昨シーズンは何回か球場観戦に行けて
マー君が投げるのを観られたので、
今 マー君がヤンキースに行くというニュースが
なぜか誇らしい( ´∀`)(←エラソウ)

今シーズンはもっともっと応援に行きたいなぁ~。
とりあえず目標はKoboスタ宮城の開幕戦の観戦だーーーーー!

体調整えて、行けるようにガンバルぞぅ(`・ω・´)ゞ







にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪


にほんブログ村

そろそろ髪の毛。

IMG_0015_NEW.jpg





いつも、とても心配してくださる
たけべーのご両親。
本当に本当にありがとうございます。

車で一時間弱の距離を、
私の体調を気づかって時々おいし~い食べ物をたくさん持って来てくれます。

この日も、私の大好きな混ぜごはんをたーーーーくさん炊いてきてくれて感激でした。
あと、人気店のぶどうパンも。レーズンたっぷりで出来立てで美味しかった~♪
(*^ー^)ノ~~*☆*゚ ゜゚ア.:リ.:ガ.:ト.:ウ ゜゚*☆*.:(^ー^*)ノ~~☆


で、ベリーショートにして初めて会った日だったので、
そりゃーウィッグと間違えられても仕方ないw
大笑いしちゃいました♪♪♪


実際は、2~3週間目頃から一気に抜けましたけどね。えぇ、そりゃゴッソリと・・・w






にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪


にほんブログ村

それはいつもの冗談デスカ?

IMG_0017_NEW.jpg




普段からふざけてばかりいると、
こういうときホントか冗談かわからなくなっちゃいますよ~(笑



さて、今現在 魔の副作用10日間キャンペーン中ですが(苦笑
5クール目の今回は、なぜか調子いいです!
段々蓄積してきて大変になってくるかと思っていたけど
自分の場合は、
1>4>3>5>2
の順で大変だったかなぁ、今のところ。
2回目の時は症状を伝えたら薬を色々処方していただいて、関節痛がだいぶ楽になったので。
あと、精神的にも随分楽だったのもあると思います。
(10日くらいガマンしたら抜けるし、がんばろ!って思えた)

5回目の現在も
「よーし!あと一回!あと一回!」コールが常に自分の中でなっているので(笑)
精神的な部分は多分にあるかもしれません。


おとといまで、倦怠感でウンウン寝込んでいたのですが、
昨日はゆっくり2時間散歩や買い物ができ、
今日は身体の中から”やる気”がみなぎってきて一週間分の掃除と片付けをやっております(極端)

なんというか、
自分の中にまたやる気が戻って来てちょっと嬉しいっす(´∀` )

倦怠感から寝こんじゃうのもアリ。
抜けたら、また元気が戻ってくるものなのね~と、改めて実感中です。



にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪あせらないあせらない。


にほんブログ村

初ケモ時の副作用。

IMG_0016_NEW.jpg


点滴から2日は普通に元気に過ごせましたが、
徐々に様子がおかしくなってきまして・・・

むむむ。
今まで感じたことのない身体の痛みとか、
胃がパーーーーーーンッ!と張ったりとか、
少し動くと動悸でドキドキしたりとか、
おいしかったハズのご飯が、全くおいしく感じなくなったりとか、
むしろ食べるのが恐怖ッッってくらい、ご飯が怖くなったりとか・・・
あとは、便秘とか便秘とか便秘とか・・・



il||li _| ̄|○  il||li




初めてだったので、この苦しさがいつまで続くのか、
そもそもこの程度は、普通なのか苦しすぎなのか、
本当に抜けていくのか、
家にこもりっきりだからダメなのか、
気力でなんとかなるものなのか、


・・・悶々と耐えた10日間・・・という感じでした・・・。



でも、10日目くらいに不思議とスゥーっと胃が楽になる瞬間があって、
そこから先は急に普通に戻っちゃいました~。


ちなみに、体重も4kgくらい減ってた。そりゃー身体もしんどいよね~。
そして、元気になったら びっくりするほどあっという間に体重は戻ったという・・・w





にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪イロイロがんばろ!


にほんブログ村

メモ。検診~初ケモまでのお会計。

マンガは初ケモの様子ですが、
今現在、TC5クール目を終えて一週間です。

指先がピリピリ~。
両手足がフワフワ~。動きたくなーい。
でもヒマー。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン



013.JPG
とりあえず、フレンチトースト焼いて落ち着こう。
フワフワにでけた~♪



以下、暇なので徒然まとめてみました・・・。



◆お会計◆
ちょうど、自分でしこりに気づいて検診の予約が取れたのが10月はじめだったため、
なんだかんだで、初検診(保険診療)~初ケモまで一ヶ月で受けられました。
(ちなみに国保です)

10/1 検診(触診・マンモ・エコー・針細胞診)・・・¥5,170
10/8 再診(紹介状を書いていただく)・・・¥1,120
10/9 照会先の病院へ(触診)・・・¥2,460
10/11マンモトーム生検・・・¥13,350
10/16確定診断(骨シンチ検査)・・・¥17,190
10/22(乳腺MRI・CT)・・・¥18,470
10/23診断(心エコー)初ケモ(TC+ハーセプチン)・・・¥127,550

10月合計 ¥185,310


初ケモのあとの金額に目玉がぶっとんだw
この数日後、大慌てで役所で限度額適用認定書の手続きをしたっけ^^;

ようやく先日役所から連絡が来て、無事来月高額療養費の戻り金が戻ってまいります。
アリガタヤ~+(0゚・∀・) +




以前勤めていた会社の関係でガン保険などに入っていて本当に良かった~。
まさか、自分が必要になるなんて、絶対に、これっぽっちも思ってなかったんですけど・・・
(↑健康だけはすごい自信が・・・w)
というわけで、同世代の知人にはガン保険と検診を薦めたい日々だったりします。





今回の副作用は
両手足のピリピリと倦怠感が地味~に辛い。。。
動悸もドキドキ。外に出たいけど安静にしています。
予定だとあさってくらいに抜けるでしょう(←希望的観測ですが)


さてさて、
ペットのモルモット ジェリーのお引越しをしました。

といっても、
今までいた和室から、リビングへゲージを移動しただけですが。
寒くなってきたのでね~。


で、モルモットって超臆病な動物で、
新しい場所には本当ビクビクしてフリーズしてしまうのです。
ゲージの扉を開けると、和室の時は一目散に飛び出して部屋中走り回っていたのに、
リビングに移ったら扉からも出て来れなくなっちゃった~。




003.JPG

それを無理やり捕まえてリビングに放ち、



005.JPG

不安そうにキョロキョロ・・・



007.JPG

あぁ、不安マックスなんですね!(←ちょっとS)
その潤んだ瞳に負けてジェリーを抱くと、



009.JPG

私の脇に顔をうずめてキュンキュンと鳴きだしてしまったジェリーなのでした。
あー、癒される!
ジェリーちゃんいつも元気をありがとう!ヾ(*´∀`*)ノ







にほんブログ村
ちょっとカピバラにも似てるかも♪


にほんブログ村

我慢できなかったんだ。

IMG_0014_NEW.jpg




点滴に4時間以上かかるとかッッッ!
勝手に2時間くらいかと思ってたあたしのバカ。(←下調べ不足^^;)
ヒマつぶし道具が携帯くらいしか持ってきてなかったので、電池の残りとにらめっこしながら
ラインしたり、メールしたり、ネットみたり。
寝たり寝たり寝たり。
暇すぎて、薬剤師さんや看護師さんに話し相手になってもらったり(←スミマセンw)


幸い、アレルギー反応や嘔気は出なかったので
「こんなもんか~!」と気持ちが軽くなっておりました。
(後ほどこの考えが甘かったことにイヤというほど気がつくのですが・・・)


たけべーは、診断に付き合ってくれた後は病院近くの漫喫で待っててくれたので
(家と病院が1時間くらいかかるので^^;)
あと少しで終わりと聞いたところで連絡。

朝9時の診察から始まって、
時すでに夕方6時を過ぎておりました。

あとちょっとだったんだけどなぁ~。
トイレ・・・トイレがホント我慢できなかったんですよ~。



しかし、点滴台を持ちながらトイレに行くって
ちょっと病人になったみたいだったなぁ。(病人なんですけどね)





にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪


にほんブログ村

診断の話と、初ケモ。

IMG_0013_NEW.jpg





そして運命の診断日。(乳腺MRIやCT・骨シンチなどの結果を聞く日=転移の有無がわかる日)


ある意味この日の方がドキドキしてたような気がします。。。
もーガンなのは確定なんだけど、
自分のは元気なタイプとわかっている。
リンパに明らかな腫れはない、と言われていたものの検査結果を見るまでは
本当に怖くて怖くて・・・

たけべーとともに診察室に入るまでの長いながーい時間・・・
ドキドキとダイジョブダイジョブが何度も何度も繰り返しました。

そしてついに名前を呼ばれ、診察室へ。
「は、はい・・」
明らかに緊張の表情で入室しましたが、
先生は、とても柔和な笑顔で迎えてくれました。





「うん、大丈夫なようですね!!」





画像を見てニコっと一言。





「おぉぉ~!リンパには行ってないってことですか!?」

「はい、大丈夫でしたよ。骨も・・・ほら、綺麗」
「あと、乳房内にも散らばっていませんでした」
「大きさは2.5cmなのでステージは2aです」




そのあとは、フワフワした気分で画像をただただ眺めていました。
あたしの胸の画像。
左チクビの上のほうに、コロっと丸い黒い塊。

これが・・・ガンなんだ・・・


安堵感と、少しの恐怖で言葉を無くしました。




「・・・治療、がんばりましょう!」



先生が、静かにそして力強く声をかけてくれます。




この一言で我に返り、
「はい、がんばります!」と笑顔で答えられて良かった。


「今日からの点滴ができますが、それでよろしいですか?」
「もちろんです!そのためにもう髪も切ってきちゃいました~!」
と短くした頭を撫でながら3人で大笑い。


と、いうわけでこのあと急ぎで心エコーをし、
無事にマンガのように初ケモ開始となったのでした。


初回だったので、アレルギーなど色々心配もあってのことでしょう。
ナースさんたちがとってもとっても優しくて
本当に心に染みました。。。










にほんブログ村
読んでいただいてありがとうございます♪


にほんブログ村

元気なタイプ。

IMG_0012_NEW.jpg




割り切って元気な日もあれば、
考えてクヨクヨする日の繰り返し。

クヨクヨがツボに入ってしまうこともあるめんどくさい性格なので、
たまにこーやって たけべーに持ち上げてもらわないと沈んでしまうのです。


そう、あたしは基本的に元気な子!!
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、  






にほんブログ村
ジェリーのお顔をポッチンしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村

髪を切る。

IMG_0011_NEW.jpg



マンモトーム生検の結果、
ホルモン陰性・ハーツー陽性(3+)とわかり、
先生から「このタイプは術前化学療法がお勧めです」と説明を受けました。

どうせ抗がん剤は覚悟していたので
一通りの説明を聞いた上で、たけべーとともに納得の上
手術前に抗がん剤治療を行うことを了承。
いやー、インフォームドコンセント(説明と同意)って大事だなぁと変な納得したりして。



そんなわけで最速で治療を開始するとなると、
様々な検査が終わって診断を聞きに来る日の午後にスタートしましょうか、となりまして。
(何事もなければ、の条件付きでドキドキしましたが・・w)


であれば、
とりあえずそれまでに髪、切っちゃおうかなと。

せっかくなら、今までなかなか勇気の出なかったベリーショートにしちゃおうかな、なんて。

どうせ抜けちゃうんだし、やっすいとこでいいかな~と、
かるーい気持ちである美容室に行ったのです。

とってもいいお姉さんで、話も弾んだんですが、
病気のことはとっても言えなかった・・・(;´д`)

だから、私のクセッ毛と格闘してくれるお姉さんに何か申し訳ない気持ちになっちゃいました。

でも出来上がりがとっても良くて大満足♪
このベリーショートに慣れたら、治療後髪が伸びても早目に脱ウィッグする勇気も出るかなぁ~♪


と、淡い希望を抱きつつ、最終診断の日まで過ごしたのでした。






にほんブログ村
ポチっといただけると励みになります♪


にほんブログ村
ふぁいてぃん♪

渾身のギャグ!?

IMG_0007_NEW.jpg


ある日、たけべーがとっても嬉しそうにこんな話をしてきましたw

”わー!ちょっとやってみたぁーい!”
と、本気で思ったあたしは バカか、バカなのか!?






にほんブログ村
ポチっとしていただけると励みになります♪


にほんブログ村
副作用、前回より調子いい・・・(^0^)

そう来たか!

IMG_0006_NEW.jpg



ははは。
本当、ヅラの方が長い目で見てお得なような・・・(笑)


実際はめっちゃ暑いですけどね(´Д⊂
アリエナイ方向に髪が跳ねたりしますけどね(´Д⊂


でもせっかくだから、普段しないような思い切った髪形にも
チャレンジできるかも+(0゚・∀・) +

とかいう野望も抱きつつある今日この頃です。フフ。





にほんブログ村
今度からは、オサレに”ウィッグ”と言おう!


にほんブログ村
ウィッグあるあるでも描こうかしら・・・w

違和感バリバリ。

IMG_0008_NEW.jpg



確定診断のあと、薬剤師さんとゆっくりお話する時間をいただきました。
本当に患者のことを考えてくれる素敵な薬剤師さんでした。
FEC療法と、TC療法についてわかりやすく説明してくださり、
(ドクターからも簡単な説明は受けていましたが、より詳しく薬剤師さんからも説明を受けたほうがいいですよね?と、病院で時間を設けてくれたのです)
治療に当たって不安なことや質問など、時間をかけてきいてくれました。

抗がん剤で何が不安かって、やっぱり髪の毛ですよねぇ。
”参考までに”って薬剤師さんからカツラを見せられると
”被ってみたいなぁ”という欲求が・・・w

まぁ、髪の毛の上からだし、この時はネットも使用していなかったし、
そりゃあ浮きますよね(;´Д`)

あとからたけべーに
”笑ってたでしょ!!”と確認しても
”絶対笑ってない!!”の一点張りで(笑)
そんな押し問答してるうちに、
”どっちかと言えば、さっきのカツラ被ってた方が髪型が似合ってた!!”とまで言われる始末に大笑いしてしまったのでした・・・w

地毛よりカツラが似合うって一体(´Д⊂






にほんブログ村
明日はいよいよ5回目のケモです |ω・`)


にほんブログ村
化学療法中のみなさま、お互いがんばりましょう!!

釜飯が食べたい!

副作用も抜け、胃が絶好調のベニコだす。
こうなると食べまくっちゃうんだよね、コマッタコマッタあせあせ(飛び散る汗)


まぁ、もうすぐ5回目の点滴。どーせそしたらまた寝込んじゃうんだから今のうち食べちゃえーーー!!

とばかりに、先日食べまくってまいりました。w




一応たけべーに
「何が食べたい?」と確認するも
「べにこセレクトでいいに決まってるじゃんかw」
との優しいお言葉をいただいたので
遠慮なく食べたいものを叫びます。


あたしゃ
釜飯がたべたぁぁぁっぁ~~~~い!!!




なんでだろ・・w
最近釜飯腹なことが多い。
一ヶ月前に伊勢崎で食べた釜飯がうますぎたんだ、きっと。。。

しかし、そんなにしょっちゅう伊勢崎まではいけませんw

食べログ開いてお店を検索します。
ふふ。食べログ大好きさ揺れるハート


で、見つけたのが
埼玉県加須市にありますそば遊膳拓馬さん。


たけべーの運転でドライブがてら隣町加須へ。
評判のお店だけあって、開店と同時に駐車場が満車の勢い!!
でも待ちなしで入れました。ラッキーです♪





140113-1.jpg

席も半個室で贅沢な作り。
メニューも豊富で魅力的。
休日にも関わらずお得なランチもやってました。

でも、迷わず釜飯セットを探しますw







そして待つこと約10分。






140113-2.jpg

キタ━━━━(●⁰∀⁰●)━━━━!!

ハートたち(複数ハート)愛しの釜飯ちゃんハートたち(複数ハート)

五目釜飯と、貝柱のかき揚げ、せいろのセットでございますぅぅぅ~!

釜飯は、火が消えたら5分蒸らしてから召し上がれ♪とのことだったので、
まずはお蕎麦とかき揚げを堪能・・・

お蕎麦ツルツルうまーい!
かき揚げサックサクうまーーーい!!

そしてちょうどいい塩梅で釜飯が出来上がります。




140113-3.jpg

いよっ!待ってましたぁぁっぁ~!!!
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



具沢山で、ホッカホカ。とーーーってもおいしくいただきました。
ちなみに2杯目はお出汁をかけてひつまぶしのごとくサラサラいただきました。
どちらもたまらなくおいしい(´∀`)黒ハート





その後、たけべー実家へ向かうべく高速に乗り、





140113-4.jpg

羽生SAでデザートを食べ、
ふるさと宮城のずんだの味にホロリとし、





140113-5.jpg

たけべー母が作ってくれた
とびきり美味しいアップルパイもモリモリ食べたのでした。

美味しくて美味しくてほっぺたが落ちそうだったハートたち(複数ハート)(๑・‿‿・๑)ハートたち(複数ハート)





正直、食べ過ぎたw

でも、ご飯が美味しく感じるってことが幸せでたまらない。そんな毎日です( ´・◡・`ハート(トランプ))





乳腺MRI

IMG_NEW_0001.jpg


確定診断後、乳腺MRI・CT検査を受けました。
検査はやはりドキドキします。リンパに転移してたらいやだな・・・遠隔転移してたらどうしよう・・・
そんなドキドキを吹き飛ばしてしまうくらい
この「右よーし!」「左よーし!」はメチャクチャ恥ずかしかったwww

まーこれで緊張もほぐれて
MRIの騒音の中熟睡したのは仕様です・・・w





にほんブログ村
ポチっとされると中の人が小躍りします。


にほんブログ村

確定診断。

IMG_0004_NEW-2.jpg

そして、10月16日。
たけべーと一緒に診断に行きました。
先生はちょっと困ったような顔をしながら
「治療の必要があるようですね・・・」とおっしゃりました。

「あぁ、やっぱりな。。。」

それが率直な感想。
ここに至るまですでに泣いたり震えたりしていたので
ハッキリしてスっとしました。

そうとなれば、一日も早く治療に入りたかったので、
セカンドオピニオンとかは考えていませんでした。
先生の説明はわかりやすく、納得もいきましたので・・・。

この時点で、しこりの大きさは2.5cm。
リンパに明らかな腫れはないためステージはⅡaと予想されました。
ハーツー陽性タイプというやんちゃなタイプのガンでしたが
現在はハーセプチンという特効薬ができ、予後が劇的に良くなっているという・・・。
10年生存率は約8割・・・むむむ。8割に絶対入るんだぁぁ!!


このあと、CTと乳腺MRIの予約を入れ、
検査をし、
何もなければ10月23日より術前化学療法で治療を開始することとしました。


たけべーが一緒についてきてくれて、本当に良かったです。







にほんブログ村
次回からは重くないハズ。


にほんブログ村

骨シンチ。

IMG_0005_NEW.jpg


しこりに気づいてすぐ検診センターで検査してもらい、
針細胞診の結果が約一週間後に出ました。
乳がんの疑いが5段階中4(悪性度を疑う)でした。
この時点で、
「形がかなり悪いので、ほとんど間違いないと思うが、まだお若いので確定できません。
治療できる病院を紹介するので、そこでマンモトーム生検をしてもらってください」
「お若いので、きっと温存で上手に手術してくれますよ」
といったことを言われていたので、
私たち夫婦の間でもほぼ間違いないだろうと覚悟はできていました。

紹介してもらった病院でも
マンモトームしてもらいながら、主治医から
「・・・もしかしたら、ちょっと元気なタイプの(ガン)かもしれないです」
と言われていたので、更に緊張感が高まりました。

その時点で、検査結果(確定診断)が出る前に
できる検査はどんどんやりましょう、ということで
骨シンチグラフィ(骨に転移していないかの検査)も予約が入りました。

骨シンチをやる時点でほぼ間違いないでしょうし^^;;
ほぼ覚悟は決めていましたが
まだ気持ちの整理がついていないというか・・・。

今となっては笑い話ですが、この時は本当2人で
「くっそやろぉぉぉ」と思ったもんです^^;











にほんブログ村
ポチっとでオラに元気を!


にほんブログ村

不安MAX!

IMG_0003_NEW.jpg




本当に、本当に、
この”確定”までの待ち時間・・・

絶望的な気持ちと、もしかしたらという気持ちとが交錯しあって
なんというか・・・生きた心地がしなかった(´Д⊂ヽ

今すぐでも手術して、こんな ちっぱい(小さなおっぱい)とってくれぇぇっぇって思ったり。
あと何年生きられるのかなぁと考えて ぶわぁっと涙したり。
ネットに蔓延している情報を手当たりしだい見まくって逆に不安に煽られたり。
不妊治療目的で退職したのに、なんでこんなことになっちゃったんだろーって悲しくなったり。


まーーーー暗い暗い2週間でしたーーーーー(;´∀`)




確定するまではなんだか暗いマンガになっちゃって
ゴメンネゴメンネー♪(U字工事)







にほんブログ村
ポチっとな♪


にほんブログ村

硬いものがあるのです。

IMG_0002_NEW.jpg



はい。
絵や字が下手なのはとりあえずおいておいて(笑)


そーですねー。
介護のお仕事、大好きなんですよ。
でも、一大決心で不妊治療に励むことにしたのです。年も年なんで・・・。
で、涙涙でみんなとお別れして、新しいスタートを切っていたのですがぁぁぁぁぁ。



それにしても、卵管造影めっちゃくちゃ痛かった・・・。
あれに勝る痛みってなかなかないんではないだろうか・・・。
それとも自分が痛みに弱いだけなのか??w



しこりに気づいたのは、H25年9月末でした。
もう少しいうと、8月頃に一度胸が痛んだ。けど、生理前だったからそんなもんかなぁと楽観視してました。
その時は硬いのなんて気づかなかったんだよなぁ。何度も触ったのにぃぃぃぃ。

だから、しこりは急激に大きくなった印象でした。
気づく時って大抵そんなもんなんでしょうねぇ・・・だって、あるなんて思ってないんだもん・・・

怖いのは、乳がんて自分で気づくくらいの大きさになるまでに7年とか10年とか
ながーーーーーーい年月をかけているそうで。


エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
じゃ、じゃあ、あの時もこの時もすでにガンはあったわけぇぇっぇぇぇ!?


この楽しいたけべにこ日記を書いてきた期間、すでにガンはいたわけですよ。
なんと恐ろしやぁぁっぁぁぁ・・・・


てか、3年前に市の乳がん検診は受けてたんだよね。
40歳以上しかマンモはやってくれないので、触診だけで。
30半ばだし、”まさかね~”って気持ちで受けてたし・・・
とにかく、あの時の触診はチョチョっとやって問題なしだったわけです。

だからね。
できれば30過ぎたら毎年マンモ&エコーはお金出しても検査したほうがいいんじゃないかって思うんです。
もし前がん状態で見つかればそれだけ治療も楽で予後も良いだろうから。



まーでも、はじめてしこりに気づいた時の背筋が凍る思いといったらないですよね・・・
なんか、瞬間的に”これは!?”って思いました。
まさに、こんにゃくの中に梅干のタネがあった状態です。


とにかく、この時のゾーっとした気持ちはハッキリ覚えています。






にほんブログ村
よろしければポチなんぞ。


にほんブログ村


あたらしいカテゴリー。

さてさて。

なぜ昨年が『激』かというと。

・長年勤めた職場を退職した。
・不妊治療を開始した。
・パートでホームヘルパーをはじめた。
などなど心機一転がんばってたわけなんですが、



・・・そんな中、10月16日にある病気であることが確定しました。






”たけべにこ”では、その辺のこともキチンと触れて行きたいなと思います。


まぁ、せっかく健康のかたまりみたいなこのあたしが病気になったからには
しっかり記録に残していかねばー!



というわけで。下手クソなイラストもさらけ出してまいります。
素人ゆえ色塗りはできませぬ。白黒でヨロシクです。





IMG_NEW.jpg

たけべーとべにこ。
たけべーが抱いているのはモルモットのジェリーちゃん♪



ちなみに、今年の目標を一字で『治』!
べにこがかかった病気・・・それは”乳がん”です。

乳がんの治癒は10年が目安です。が、とりあえずあたしの大きな治療は丸一年!
まずは昨年10月から開始した抗がん剤治療、3月に控えている手術、その後の放射線治療などなど・・・
大きな病巣をしっかり治す!
自分の心身もしっかり治す!


たけべーとしっかり、二人三脚で治療ライフを楽しもうと思うのです。ふふ。



あ、治療が現在進行形ゆえ、マンガの更新は不定期になりますのでご了承くださいませ・・・


それでは、
べにこの乳がん絵日記はじまりはじまり~。














にほんブログ村
さらりと参加してみたりする。



にほんブログ村
こちらも参加してみる。


















あけましておめでとうございます!

平成26年。新しい年が明けました!

140101-1.jpg

マンションのベランダから見た初日の出晴れ

てか、6:57の日の出の時間に間に合うように起きようと、目覚ましを6:30にかけたのに、
いざ時計がなったら軽く舌打ちして一瞬で止めてしまったのはナイショ・・・w

いやぁ、たけべーに起こしてもらってホントよかったwww





140101-4.jpg

というわけで、
あけましておめでとうございます!!



140101-2.jpg

ふふふ。
今年は、高島屋のおせちをお取り寄せしたのです。
色とりどりで、ホントきれいぴかぴか(新しい)


140101-3.jpg

一晩仕込んだお屠蘇で乾杯るんるんるんるんるんるん









さぁ、心機一転イロイロがんばろう。


昨年を、漢字一文字で例えるなら・・・


『激』かなぁ。。。。



そして今年の目標は『治』。



その理由はのちほどということで。




とりあえず~




140101-5.jpg

ニコニコな一年になりますよーに!!







そうそう。今年ももちろーーーーーーーーん。




140101-6.jpg

140101-7.jpg

七草粥をおいしーく食べましたとさw
相変わらずたけべーには「草粥」「漢方!」と不評でしたがね・・・w




ぷろふぃーる
IMG_NEW - コピー (2)


たけべー・べにこ・ペットのジェリー(モルモット)のゆる~い日常を徒然と綴っています。

平凡な毎日を過ごしていましたが・・・
2013.10 乳がん発覚
 術前化学療法にて治療開始
 (HER2 3+)
2014.3手術
 (温存手術・ステージ2a) 
2014.10
 ハーセプチン投与終了
 (全17回)
2014.11~2015.1
 放射線治療中終了
※現在経過観察中

1年3ヶ月に渡った治療が終了。
これからはすっかりなまった体を引き締めるべく、体調管理ガンバるぞー!
たけべーと二人三脚、一日一日を大切に楽しく過ごしています♪

コメント・メッセージお気軽にどうぞ~ヾ(*´∀`*)ノ



★当ブログ内の画像およびイラストの無断転載・使用は固くお断りいたします。

★リンクの際は一言コメントorメッセージをいただけると嬉しいです。
最新コメント
ギャラリー
  • 言ってみたいセリフ。
  • おそろしや~認知症チェック。
  • 天才。
  • 天才。
  • 天才。
  • 天才。
  • 天才。
  • 天才。
  • 結婚記念日。
メッセージはこちら

お気軽にどうぞ♪ 返信はPCからになりますので、携帯・スマホの方は takebeniko@yahoo.co.jpからの受信を可にしていただけると助かります。

名前
メール
本文
アクセスカウンター

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ