バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2011年08月

【gid.jp 9月 福岡交流会のご案内】

~ 池田先生に聞いてみよう「ホルモン治療のエトセトラPart2」 ~

まだまだ暑いこの時期ですが少し暑さも和らぐ頃にじっくりとホルモン治療について
お話を聞いてみませんか?いま現在進行中の人もこれからのことを考えている方も
ホルモンの事をしっかり学んで考えてもらえたらと思います。
ご存知の方の多いと思いますが、池田先生は熊本だけでなく、現在福岡市内でも
治療に当たっておられます。今回の交流会では「ホルモン治療のエトセトラ」と題して

の講演&フリートークとなっています。
池田先生のお話は1月の熊本交流会でお聞きしましたが、ホルモンについて分りやすく

説明いただけたと思います。前回の講演を聞き逃した方、また改めてホルモンについて

知りたい方は、お気軽にご参加いただければと思います。

皆さんのブログやホムペで紹介いただけると嬉しいです。福岡市内での開催ですが
九州地方の方だけでなく、山口等中国地方の方にもご参加いただけたらと思います。
知人・友人の方にもご紹介の程よろしくお願いします!

-------------------------------------------------------------------

【主催】 gid.jp 九州・中国支部

【日時】 2011年 9月 25日(日)13時00分~17時(受付13時15分~)

13:15~ 開場
13:30~ 池田先生の講演(ホルモン治療のエトセトラPart2)
14:30~ 質問・討議
15:15~ 自己紹介&池田先生への質問等
16:45~17:00  閉会 (閉会後会場整理)
18:00~ 懇親会

-------------------------------------------------------------------
【会場】
福岡市内の公共会館
(ご予約いただきますと、場所をご連絡いたします)
-------------------------------------------------------------------
【参加費】
gid.jp 会員  500円 (会員のご家族・パートナーも含む)
 一般    1,000円
高校生以下(同等年齢含む) 無料
(学生証か年齢を確認できる公的証明書をご提示ください)
-------------------------------------------------------------------
【参加申込】
参加される方のお名前(通称可)と、参加人数をお書きになり、
meeting-westjapan◎gid.jp (◎は、@に変更ください) まで、お申し込み
ください。
折り返し、開催場所と詳しい案内をお知らせ致します。
-------------------------------------------------------------------
【懇親会】
交流会終了後、会場を変えて懇親会を行います。
参加費用は、別途になります(3000円くらい)
場所は、当日ご案内いたします。
懇親会だけの参加も可能ですので、お問い合わせください。
-------------------------------------------------------------------
【参加資格】
gid.jp会員の方、GID当事者の方、およびそのご家族、ご友人の方、支援者の方、
研究者の方などGIDに理解のある方であればどなたでもご参加いただけます。
また、GIDに関して相談したい方、gid.jpの活動に興味のある方などもどうぞご
参加ください。 初めての方でも、歓迎致します。
※ 取材や研究目的の方は、必ず事前にお問い合わせください。
-------------------------------------------------------------------
池田クリニックHP http://www.ikedaclinic.com/

 会のHP http://gid.jp
 案内ページ http://www.gid.jp/html/meeting/index5.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

8月に入ってから日本人のB型卵子ドナー登録が続けて4人の登録がありました。

いままでこんな早いタイミングで登録があったことはありません。

朝日新聞に卵子提供の記事が載ったり、「女性自身」をいう雑誌に記事が乗ったのが理由かもしれませんが、歓迎すべき動向ですね。
お友達を誘って卵子ドナー登録をしてみるのも良いかもしれません。

卵子提供者(エッグドナー)に応募できる方の条件は以下のとおりです。

・満18才~32才までの健康で責任感のある女性
・18~19歳の場合は親権者の同意書が必要です。)
・性病を含む感染症・遺伝疾患を持たない方
・遺伝的要因による疾患をお持ちでない方
・たばこ・薬物・アルコール等の依存症でない方
・精神安定剤を常用服用をしていない方
・医療検診等でクリニックへの通院又は通院の為のタイ滞在が可能な方(19日間前後)
・近親者でがん患者や障害者などがいない方
・卵子提供の結果誕生した子供の親権を一切放棄できる方
・高校卒以上の学歴がある方
・タイでの卵子提供体験談を書いていただける方
・未婚・既婚不問。 出産経験者も歓迎

卵子提供登録受付フォーム:
http://www.thaiivf.com/easymailprox/mail.cgi?id=egggdonorregist

卵子ドナー情報を閲覧見たい方は「卵子提供者(エッグドナー)情報閲覧申請フォーム」から申請をお願い致します。
http://www.thaiivf.com/easymailprox/mail.cgi?id=eggdonorreference

>>>>>>詳しくはタイランドIVFサポートセンターのサイトをご参照下さい。<<<<<<
http://www.thaiivf.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

関西支部フォーラムのお知らせ。

gid.jp フォーラム 21th in 大阪
『関西のGID医療の現状』
 ~性同一性障害の治療と移り変わる当事者像~
後援:大阪府教育委員会 大阪市教育委員会

平成9年5月28日に日本精神神経学会・性同一性障害に関する
特別委員会が、「性同一性障害に関する答申と提言」 のなかで
「性同一性障害の診断と治療のガイドライン」を公表し、
性同一性障害が医療の対象となることが示されました。この間、
平成10年に埼玉医科大学で国内初の性別適合手術が施術され、
平成15年7月には性同一性障害者の性別の取り扱いの特例に
関する法律(特例法)が成立し、平成16年7月施行されました。
これらにより性同一性障害の当事者をめぐる社会の理解は進み、
多くの当事者が望む性での生活を送ることができるようになっています。
一方で、関西においては治療が停滞する時期もありましたが、
ようやく各医療機関の対応も進み、治療を受けやすくなっています。
最近ではFtM(女性から男性)の当事者の増加や、若年当事者の問題、
あるいは、ガイドラインのショートカット等による社会不適合などの
問題も顕在化しています。氾濫するインターネット情報から正しい
医療情報を選ぶことが難しい中、関西を代表する先生方からご講演を
賜り、性同一性障害の当事者やその周囲の方々が治療について
正しく理解をし、今後に生かせる有用な場となることと思います。
性同一性障害の当事者、ご家族、職場や教育現場の方々など、
今後性同一性障害と取り組む必要のある方々にもご参加いただき
ますようお願い申し上げます。

日時:
 2011年8月28日(日)

プログラム:
 12:00     開場・受付開始
 13:00~13:15 開会・諸注意
 13:15~14:15 康  純先生 (大阪医科大学 准教授)
        「精神科医から見た関西のGID医療」
 14:25~15:25 佐久間 航先生(さくま診療所 院長)
        「GIDに対するホルモン療法について」
  15:35~16:35 丹羽 幸司先生(ナグモクリニック大阪 院長)
        「GIDに対する外科的医療について」
 15:25~15:35 休憩
 16:45~17:45 パネルディスカッション・質疑応答
 18:00      閉会
 18:30~    懇親会

なお、ご講演の合間には適時休憩を挟みます。

会場:
 ガクトホール大会議室
  大阪市北区梅田2-6-20
  パシフィックマークス西梅田14階
  TEL:06-6346-0569
  JR大阪駅より徒歩15分
  JR福島駅より徒歩 5分

参加費:
 一般 1,000円
 高校生以下 無料(同等年齢含む)
 ※ 学生証または公的証明書をご提示ください

参加資格:
 性同一性障害の当事者およびそのご家族、ご友人、支援
 者、医療関係者、行政関係者、教育関係者など、性同一
 性障害にご理解のある方、興味・関心をお持ちの方。
※ 取材を希望される方は、必ず事前にご連絡ください。

参加申込:
 参加をご希望される方は、必ず参加される方のお名前
 (通称名可)と、参加人数をお書きに なり、
 meeting-kansai★gid.jpまで、お申し込みください。
 (★を@に書き換えてください)

懇親会:
 フォーラム終了後、会場を変えて懇親会を行います。
 参加費が別途(3,500円程度)必要となります。

講師略歴:
康 純先生(大阪医科大学 准教授)
平成 2年 大阪医科大学医学部医学科 卒業
平成 5年 大阪医科大学 助手(神経精神医学教室)
平成16年 日本GID学会(理事)
平成20年 大阪医科大学 准教授
      (総合医学講座神経精神医学担当)
  精神保健指定医、近畿精神神経学会(評議員)
  日本総合病院精神医学会(専門医、指導医)
  日本精神神経学会(専門医、指導医)

佐久間 航先生(さくま診療所 院長)
平成12年 大阪医科大学医学部 卒業
平成14年 大阪医科大学産婦人科 助手
平成18年 さくま診療所 開設
  保険医登録、日本産婦人科学会(専門医)
  母体保護法(指定医)、日本東洋医学漢方(専門医)

丹羽 幸司先生(ナグモクリニック大阪 院長)
平成 7年 近畿大学医学部医学科 卒業
平成14年 医療法人社団ナグモ会 ナグモクリニック大阪 院長
平成21年 ナグモクリニック大阪 院長(継承開設)
平成22年 NPO法人 関西GIDネットワーク 理事
平成23年 医療法人ガクト会 ナグモクリニック大阪 理事長・院長
  医学博士、日本形成外科学会(専門医)
  日本形成外科学会、日本乳癌学会、日本先天異常学会

【注意事項】
 ※本フォーラムは一般公開です。参加者は、各自でプライバシー
   保護にご注意ください。
 ※会場においては、係員の指示に従ってください。
 ※他の参加者に迷惑や不快となる言動を行われた場合、
   退場していただく場合がございます。
 ※許可無く、会場内での撮影や録音は、お断りいたします。

以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

【 ご質問 】

MTF+豊胸+のど仏縮小-3週間パッケージの「豊胸」部分を「眉骨の修正」に変えることは出来ますか?
その場合は、手術の日程と料金はどうなりますか?

【 回答 】

「豊胸」を「眉骨の修正」に変更することは可能です。手術料金も同額になります。
基本手術スケジュールは最初にSRS手術を行ない、入院7日目の退院予定日に「眉骨の修正」と「のど仏縮小」の手術を行います。その分の入院が延長になります。(通常は2泊ですが、最終的にはカウンセリングの際に決まります。)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ