バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2012年11月

【2012年11月25日(日) 東京家族交流会のお知らせ】

突然、お子様や配偶者が性同一性障害であると判明したとき、
どのような対応をしたら良いのでしょうか?
東京家族交流会は、性同一性障害当事者をご家族に持つ方々が、
性同一性障害を理解する手助けをする目的で企画されました。
当会の理事であり、ちあきクリニック院長の松永千秋先生を講師にお迎えして、
性同一性障害をどのように理解したら良いのかについてお話し頂きます。
初めての方でも大歓迎ですのでお気軽にご参加下さい。


【日時】
2012年11月25日(日)
13時00分~16時30分(開場12:30)

【会場】
品川区の会議室

【講師】
松永 千秋 様

1987年 浜松医科大学医学部 卒業
1991年 浜松医科大学医学部大学院 卒業
1993年 米国国立保健研究所およびジョンズ・ホプキンズ医科大学 研究員
2000年 浜松医科大学 医学部 講師
2003年 医療法人正和会 日野病院 副院長
2012年 ちあきクリニック 院長

医学博士、精神保健指定医、精神科専門医、産業医、医療観察法・判定医
日本精神神経学会 (GID委員会 委員)、GID学会 理事、gid.jp 理事
The World Professional Association for Transgender Health (WPATH) 会員

【参加費】
会員  500円 (会員のご家族・パートナーも含む)
一般 1000円 (当日入会も可能です)
高校生以下(同等年齢含む) 無料
(学生証または年齢を確認できる公的証明書をご提示ください)
※ 当事者の方が会員になっていれば、ご家族は会員料金になります。

【参加資格】
性同一性障害当事者のご家族(ご両親、配偶者、お子さん、兄弟姉妹 等)の方
※大変申し訳ございませんが、当事者のみでの参加はご遠慮ください。
(当事者が参加の場合は、必ず家族同伴のこと)

【参加申込】
参加される方のお名前(通称可)と、参加人数を記載し、
meeting-tokyo◎gid.jpまで、お申し込みください。
(◎を@へ書き換えてメールをお送りください)
折り返し、集合時間と場所をご連絡致します。

以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

マンガで分かるSRS(性別適合手術)第5弾は「膣を造らないMtF手術でも性別変更は可能ですか?」です。
43588a69.jpg

2013/01/12追記:
日本の一部のクリニックなどで行われている造膣なし手術と違いガモン・ホスピタルの造膣なしSRSは膣が無いだけで外見の含めてほとんど差がない方法です。

ご意見があればコメントをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

マンガで分かるSRS(性別適合手術)第4弾は「MtFの手術の方法の違いとメリットとデメリットは?」です。
7a6c9f53.jpg

ご意見があればコメントをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

マンガで分かるSRS(性別適合手術)第3弾は「タイでのSRSはどこでする?」です。

5f3fb80e.jpg

ご意見があればコメントをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

保険会社への給付金請求関連の書類を他のアテンド業者で頼むと18,000円も請求されると聞きました。
弊社では郵送用の送料だけで無料でサポートしています。

しかし・・・18,000円の根拠は何でしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ