バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2013年07月

【 ご質問 】

日本に帰国した後で保険会社に保険金の請求申請をしたいと思いますが、保険会社指定の「入院・手術証明書」の発行依頼は可能でしょうか?
また、費用はどのくらいかかりますか?

【 回答 】

病院に手術証明書の再発行を依頼するより、保険会社指定のフォーマット(書式)に記入して頂いたほうがむしろ早くていいと思います。
保険会社指定のフォーマットをメールで添付いただくか、日本から郵送していただき、記入後に返送致します。

費用は郵送料と手数料で1,000円で結構です。
(他社では手数料として数万円請求するようですが、弊社ではそのような根拠のない高額の費用を請求することはいたしません。)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

【 ご質問 】

性別適合手術を済ませ戸籍が男性から女性に変わっている場合でも 造膣や豊胸、顔の女性化手術を受けることは可能ですか?

【 回答 】

1. 性別変更後でも造膣手術は可能ですが、術式はS字結腸法となります。

2. 豊胸、顔の女性化ももちろん可能です。
まとめて手術されれば複数回渡航するより費用が相対的に低く抑えることができます。

3. 手術可否の判断や手術費用を医師と医療機関に確認する必要がありますので、患部やお顔の写真の送付をお願いいたします。合わせて性別適合手術の手術時期と手術先医療機関名もお知らせ下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

gid.jp フォーラム27th in 関西
「当事者活動のこれからを考える~いろいろあるで、さすが関西!~」

今年は、「性同一性障害の取扱に関する法律(特例法)」が制定されて、10年目になります。また、gid.jpも創立10周年を迎えます。
このような記念すべき年に、関西支部では、「当事者活動のこれからを考える~いろいろあるで、さすが関西!~」と題したフォーラムを開催いたします。
みなさんご存じのように多くの団体や個人が「当事者活動」を行っていますが、その
立場や主張・活動の手法などはさまざまです。しかし、当事者の「普通に生きたい」「自分らしく生きたい」「素敵な人生を歩みたい」という願いに寄り添い、それを実現させるためにおこなっているという点で共通しているのではないでしょうか。
それぞれの活動に関する考え方や思いを知ることで、違いは何なのか、共感できるところはどこなのか、誤解はなぜ生じたのかなどを明らかにできればと思います。そして、このことをきっかけにして、今後の当事者活動が今以上に活発になることを期待します。
このような趣旨から、今回は関西で活動されている方々にパネリストとしてお集りいただき、「さすが、関西!」と言っていただけるフォーラムにしたいと思います。
パネリストの皆様には、それぞれの活動の紹介や、立場・主張をお話していただきますが、パネルディスカッションでは白熱の論争が繰り広げられるかも…
参加者のみなさんには、パネリストのお話の中から、共感できるものを一つでも多く見つけ出していただきたいと願っています。参加して損のない、楽しいフォーラムとなるはずです。
是非のお越しを、心からお待ちしています。


【日時】
2013年 8月 3日(土) 13:00~17:30

【プログラム】
12:30    開場・受付開始
13:00~13:10 開会と諸注意
13:10~13:40 講演1 黒田 綾 さん
13:40~14:10 講演2 前田 良 さん
14:10~14:40 講演3 執行 弘幸 さん
14:40~14:50 休憩
14:50~15:20 講演4 戸口 太功耶 さん
15:20~15:50 講演5 ひびの まこと さん
15:50~16:20 講演6 山本 蘭 さん
16:20~16:30 休憩
16:30~17:30 パネルディスカッションと質疑応答
17:30    閉会
18:30~  懇親会

【会場】
梅田ガクトホール大会議室

 大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田14階
   TEL:06-6346-0569(場所の問い合わせのみ可)
   JR大阪駅より徒歩15分、JR福島駅より徒歩 5分

【定員】
100名
※ ご予約は不要です。 席は先着順となります。

【参加費】
1,000円(会員・一般)
高校生以下 無料(同等年齢含む)
※ 学生証または公的身分証明書をご提示ください。

【講師紹介】
黒田 綾(くろだ あや) さん
 トランスカフェAYA運営
 Whitchcommunication主催・企画、
 ウーマン広場(女性だけの集い)企画など

前田 良(まえだ りょう) さん
 ジー・アイ・ディーKAZOKUの会代表

執行 弘幸(しぎょう ひろゆき) さん
 NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会理事
 FTMの子どもさんの保護者

戸口 太功耶(とぐち たくや) さん
 レインボーパレード2013 実行委員
 レインボーパレード2012 TOP STAR

ひびの まこと さん
 ばらいろネット(http://barairo.net/)
 関西クィア映画祭代表

山本 蘭(やまもと らん) さん
一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会 代表

【参加対象】
どなたでもご参加いただけます。

【参加申込】
本フォーラムは、一般公開です。
参加申込は必要ありません。当日直接会場にお越しください。
※ 取材を希望される方は、必ず事前にご連絡ください。

【懇親会】
フォーラム終了後、18:30より、会場を変えて懇親会を行います。
参加費は別途(3,000円程度)必要となります。

【注意事項】
※ 本フォーラムは一般公開です。参加者は、各自でプライバシー保護にご注意く
ださい。
※ 会場においては、係員の指示に従ってください。
※ 他の参加者に迷惑や不快となる言動を行われた場合、退場していただく場合が
ございます。
※ 許可無く、会場内での撮影や録音は、お断りいたします。
※ ご了承いただける方のみ、インタビュー等の取材をさせていただくことがござ
います

【問合せ先】
主催 一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会

<問合せ先>
関西支部 e-mail meeting-kansai@gid.jp

本部 〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目6-3 東洋ビル2F
Tel. 03-3492-6071 e-mail info-center@gid.jp
ホームページ http://gid.jp

以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

gid.jp 創立10周年記念・性同一性障害特例法成立10周年記念
「性同一性障害のこれまでとこれから」

2003年7月10日、「性同一性障害者の性別の取扱の特例に関する法律(特例法)」
が衆議院議員本会議で成立しました。
それからちょうど10年。
この特例法によって、昨年末までに性別の取扱いの変更を済ませた人は3584名に
達し、またマスコミの影響や当事者の努力などにより、社会に一定の理解が広ま
りつつありように思います。
しかしながら、まだまだ多くの当事者が差別や偏見により苦しい状況におかれて
います。就職や在職での治療は困難を極めていますし、未だ身体的治療に健康保
険は適用されていません。
更に、性同一性障害の概念そのものが、世界的には変わりつつあります。
そこで、今回のフォーラムでは、この10年を振り返り、現状どうなっているのか、
これからどうなっていくのか、私たちはどうすれば良いのかを考える機会にした
いと思います。
講師には国内の一線で活躍されている著名な医師・研究者の方をお招き致しまし
た。これだけの方が一同に揃っての講演を聴ける機会はめったにありません。
ぜひとも、多くの方にご参加いただければ幸いです。

当日は、フォーラム終了後、会場近隣の目黒川沿いのオシャレなレストラン「エ
ル・トレス」を貸し切って、gid.jp創立10周年記念パーティを開催いたします。
こちらにも、ぜひご参加ください。


【日時】
2013年 7月 14日(日曜日)
13時~18時 (開場 12時30分)

【内容】
12:30~ 開場
13:00 開会、諸注意

<第一部 性同一性障害の過去・現在・未来>
13:10 山内先生講演
13:50 中塚先生講演

<第二部 性同一性障害の身体治療の現状と今後>
14:30 難波先生講演
15:10 百澤先生講演

<第三部 性同一性障害をとりまく状況>
16:00 針間先生講演
16:40 三橋先生講演

<第四部 性同一性障害のこれからを考える>
17:30 出席者によるパネル討論・質疑応答
18:00 閉会

※ プログラム内容は、都合により変更になる場合がございます。

【会場】
南部労政会館 第5・6会議室
・JR山手線 大崎駅下車徒歩3分
・東京都品川区大崎1-11-1
・ゲートシティ大崎 ウェストタワー2F
・Tel.03-3495-4915 (場所の問い合わせのみ可)
※当日は、ゲートシティー内の連絡通路が閉まっています。
一旦1Fに降り、外に出てコンビニの横を通り、1F入口より入場ください。

【定員】
150名
※ ご予約は不要です。 席は先着順となります。

【参加費】
一般 1,500円
高校生以下 無料(同等年齢含む)
※ 学生証または公的身分証明証をご提示ください。

【講師紹介】
山内 俊雄 様
埼玉医科大学名誉学長 元日本精神神経学会理事長

中塚 幹也 様
岡山大学大学院保健学研究科 教授 GID(性同一性障害学会)理事長

難波 祐三郎 様
岡山大学病院ジェンダーセンター長、岡山大学大学院形成外科准教授

百澤 明 様
山梨大学病院形成外科 准教授、埼玉医科大学総合医療センター客員准教授

針間 克己 様
はりまメンタルクニニック 院長 精神保健指定医

三橋 順子様
都留文科大学・明治大学等非常勤講師、性社会・文化史研究者

【参加対象】
どなたでもご参加いただけます。

【参加申込】
本フォーラムは、一般公開です。
参加申込は必要ありません。当日直接会場にお越しください。
※ 取材を希望される方は、必ず事前にご連絡ください。

【10周年記念パーティー】
18:30より、会場近隣のレストラン EL TRES (エル トレス)にてgid.jp創立10周
年記念パーティーを開催いたします。
記念パーティーだけの参加も可能ですので、お問い合わせください。
参加費 3500円
※開始時間が19:00から18:30に変更になりました。ご注意ください。

EL TRES (エル トレス)
東京都品川区東五反田2-9-11
03-6450-3356
JR五反田駅 徒歩3分


【注意事項】
※ 本フォーラムは一般公開です。参加者は、各自でプライバシー保護にご注意く
ださい。
※ 会場においては、係員の指示に従ってください。
※ 他の参加者に迷惑や不快となる言動を行われた場合、退場していただく場合が
ございます。
※ 許可無く、会場内での撮影や録音は、お断りいたします。
※ ご了承いただける方のみ、インタビュー等の取材をさせていただくことがござ
います
※ 当会では宿泊の手配は行っておりません。フォーラム後ご宿泊される方は、各
自でホテル等の手配を行って下さい
※ 体調が不安定な方は、必ず付き添いの方のご同行をお願いします

【チラシ】
ダウンロード PDF(6.31MB)
http://gid.jp/html/forum/info/26th/images/forum26thLeaflet.pdf


【問合せ先】
主催 一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会

<問合せ先>
東京支部 e-mail meeting-tokyo@gid.jp

本部 〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目6-3 東洋ビル2F
Tel. 03-3492-6071 e-mail info-center@gid.jp
ホームページ http://gid.jp

以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

第10回目の個別相談会のお知らせをさせて頂きます。

9/26~10/4まで「京急EXイン高輪」隣接の「ロイヤルホスト」で個別相談会を行う予定です。

現在航空券と宿泊先の予約を行なっていますので、一両日中には決定できると想います。

今回は日本の滞在日数が少ないため、東京品川のみで個別相談会を行うということになりそうです。

あまりにアテンド業者が増えてどこに依頼していいか困っている方が大勢いらっしゃるようですので、この機会にタイでのSRS手術の正しい情報と後悔しない業者の選び方を中心にお話できたら幸いです。

申し込みフォームからお申し込み下さい。

PC用フォーム:
http://www.thaisrs.com/form/easymailprox/mail.cgi?id=soudansrs

携帯電話用フォーム:
http://www.thaisrs.com/form/easymailprox/imail.cgi?id=soudansrs
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ