バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2014年05月

夏を象徴する果物と言えばスイカ。体内の毒素を排出し、高い抗酸化作用をもつ栄養成分シトルリンやリコピンを含んでいます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/301324/?NLV=CN000059-20140530

疲れやすい術後にはスイカジュースがお勧めです。
3020180d.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

国軍による夜間外出禁止令に伴う注意喚起(その3) (2014年5月28日現在)

1 現在,国家平和秩序維持評議会(NCPO)は,夜間外出禁止令をタイ国全土
に発出していますが,「28日(水)をもって,外出禁止時間帯を深夜(午前0時1分)
から翌午前4時までの間とする。」と発表しました。
 なお,夜間外出禁止令の対象外については, 前回,大使館からのお知らせ
(http://www.th.emb-japan.go.jp/140529.pdf )のとおりですが,なお,同評議会は,
「金融機関(資産・現金輸送業務)の警備員は,対象外である。」等も発表しました。

2 外出禁止時間帯に空港に向かわれる方,対象外関連企業の方については,引き
続き,当局よりの照会に備えてE-チケット,パスポート,業務上の必要性を証明する
書類等を提示できるようお勧めします。

3 今後とも,更なる夜間外出禁止令の変更等,在留邦人の皆様の生活に影響が
及ぶ新たな規制の可能性もありますので,大使館からのお知らせ等関連情報には十
分注意をお願いします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
  電話:(66-2)207-8502,696-3002
  FAX :(66-2)207-8511

私が考える「リスキーな業者や会社の見分け方」っていうのがいくつかあるんですけれど、
とても簡単な方法をご紹介しますね。

ズバリ!

「自社のウェブサイトに社長の写真やスタッフの写真を載せる」
というビジネスとして当たり前のことができていない業者や会社です。

顔出しできない理由は何でしょう?
何かやましいことがありますか?

どうせ長くやるつもりもないので、顔出せないのですか?
責任が取れないので、顔出せないのですか?

もちろん性別適合手術や不妊治療アテンド業者も当然当てはまりますね。

社長や担当者の名前も写真もないところが非常に多いので、どう見ても安心を与えるには無理があってかなり怪しすぎますね。業者のサイトやブログで頻繁に出てくる「安心」の根拠はどう示すのでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

J-Channel様からのニュース https://www.facebook.com/j.channel.radio

::::::::最新ニュース:::::::::::::
タイのプラユット陸軍司令官は今日午後5時過ぎ、テレビを通じて、「陸海空軍などでつくる委員会が全権を掌握した」と発表し、クーデターを宣言、治安回復とともに、政治・経済改革を図るとしています。
プラユット陸軍司令官は21日22日と、反政府団体、タクシン派団体、野党民主党、与党タイ貢献党などの代表を集め、会合を開きましたが、双方の主張の隔たりは大きく、協議は決裂したとみられ、クーデターに踏み切ったもようです。

タイ陸軍プラユット司令官のテレビ演説後、タイの民間のテレビ放送局の番組放送が治安維持センターにより規制されており、その為現在、全てのチャンネルで治安維持センターの画面になっています。

:::::::::最新ニュース:::::::::::::
現在治安維持センターの規制により、テレビラジオと共に番組放送が規制されております。その為テレビでは、治安維持センターの画像になっています。またラジオでは、軍の放送が流れております。

また、治安維持センターの発表により夜10時から午前5時まで外出禁止令が発令されています。

高架電車BTSは夜9時まで、地下鉄MRTは夜8時までの運行となっています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

バンコクにある日本大使館よりメールが来ていましたので、一部を転載しておきます。

>陸軍は,タイ全国に同日朝3時をもって戒厳令を発出することを発表しました。
>戒厳令下では,治安維持のために様々な規制措置が執られる可能性があり,テレビ放送の規制及び政治デモ集会の制限が発表されています。

日本人の持っている「戒厳令」という言葉のイメージとタイで実施される「戒厳令」にはかなり乖離があります。

タイで治療や手術をうける場合の影響としては市内の移動が制限される(難しくなる)と思われます。
おとなしく治療をしている方には影響は殆ど無いと思いますが、治療+観光を目的にしている方には影響が避けられないかもしれません。

↑このページのトップヘ