バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2015年12月

こんにちは。TSGC&TCMICの横須賀です。

タイのSRS(性別適合手術)関連のアテンド業者がここ2~3年で急激に増えて「玉石混交」といった状況となっています。
どこが信頼出来るか、どこに依頼していいか選択に苦慮している方が大勢いらっしゃるようです。
マンツーマン(一対一)で普段、疑問に思っていることを直接聞いたり、ホームページに公開できない 資料などをご覧いただけます。

日程:2016年1月5日~1月10日まで
時間:10:00~20:00(時間は応相談)
会場:東京浜松町 セレスティンホテル「レイヨンヴェール・カフェ」
東京都港区 芝3-23-1、セレスティン芝三井ビルディング 1F
ホテル代表番号: 03-5441-4111 
レイヨンヴェール・カフェ直通:03-5441-4580
 
相談料:無料

個別相談会(事前)申し込みフォーム: パソコン用予約フォーム パソコン用フォーム携帯電話用予約フォーム 携帯用フォーム スマホ用予約フォーム スマホ用フォーム

・携帯電話からお申し込みいただく場合は@thaisrs.comを受信できるように設定してからお申し込みをお願いします。

・フォームから上手くお申し込みいただけない場合は メール またはFAXでお申し込み下さい。送り先のFAX番号は03-6369-3989です。 FAX用の申し込みフォームはワード書類こちら PDF書類こちらです。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

【 ご質問 】

他社のアテンドさんでは術後保証として、ミスなどがあった場合渡航費やアテンド無料で案内してくださる、とあったのですが、タイランドSRSガイドセンター様では術後保証やアフターケアなどについてはどのような内容となってらっしゃるのでしょうか? 

【 回答 】
 
ミスとは医療ミスのことだと思います。

1. 医師や病院が認めないと医療ミスになりません。しかし、医師や病院は医療ミスとはまず認めないと思います。過去にも病院が医療ミスを認めたケースはありませんでした。

2. ヤンヒー病院などは6ヶ月の限定した保障がありますが、医師がミスを認めないと保障はされないでしょう。

3. 実際にヤンヒー病院で手術をした人が弊社経由でガモン病院で修正手術をされていますが、術後6ヶ月では問題も起こらず、病院の言っている「保障」は何の意味も無いと言っていました。

4.ガモン病院では期間の明記された保障はありませんが、術後問題がれば麻酔代だけで手術してくれるので、ヤンヒー病院の言う「6ヶ月保障」より患者本位であると思います。

5. アテンド業者の言っている「保障」とは病院が医療ミスと認めた事を前提にした保障であると思います。その点をアテンド業者に確認することをお勧めします。 

医療ミスを弊社で保証することは契約上できませんが、修正手術支援パッケージで格安でサポートしてます。
http://www.thaisrs.com/package/reoperation.html

追記:
アテンド業務で大切なのは術後の保障ではなく現地でどれだけサポートしてもらえるかということではないでしょうか?
弊社はガモン医師を日本で初めて紹介したパイオニアとしてガモン病院に担当者を常駐させている唯一のアテンド会社です。
この点を評価していただけると助かります。

↑このページのトップヘ