バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(Livedoor版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)などタイの医療情報を日本語で発信しています。

2016年03月

■ガモン病院に関して
・入院中の生活必需品等は病院に揃っているのでしょうか?

・ガモン病院での入院に特別なルールがありますか?
日本の病院だと細かく決められている場合が多いので気になります

・尿カテーテルが外されないとシャワーは浴びれないのですか?

【 回答 】
・ガモン病院では入院に必要な物は全て揃っているますので、何か準備しなければならない日用品はありません。
 
・カレーテルが外れなく場合でも、シャワーは可能です。
 
・入院中に関して特にルールはありませんが、現金の保管だけは要注意です。
過去にセフティボックスから盗難にあったケースが2件ありましたので、できれば私(横須賀)かプイに預けて下さい。

■宿泊施設「コンドータウン」に関して
・タオル、バスタオルは用意されているのでしょうか?

・夜の街中は暗いのでしょうか?夜中の外出は避けた方がいい?
日本では夜中によくお菓子を買いに行くもので…

・チップは必要ですか?

【 回答 】

・退院後の宿泊先「コンドータウン」にはタオル、バスタオルは用意されています。
1日1セットとして4セット(3日に一回補充交換)用意してあります。

・バンコクの夜は日本の東京などと比べて暗いです。街灯が少ないためです。
でも、お菓子などの買い物は一階にあるファミリーマートで買えるので、安全です。

・チップは利用する施設で違います。通常は特に考えなくても問題ありません。
なお、チップが当然のようにあるのがホテルやマッサージ店などです。

■その他
・もし体調が良くなり一日だけ観光を楽しみたい場合
1日2回の術後メンテナンスとダイレーションはどうするのでしょうか?
せめてお土産だけは購入して帰りたいのでショッピングの時間は欲しいですが…

【 回答 】

・帰国日2日前のフォローアップ(帰国前検診)が済めば半日観光は可能になります。
午前中のダイレーション後に出掛けて午後のダイレーションは時間をずらして行うか、最悪省略しても構いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

■ちゃちゃっと取ろうパスポート

http://ta-bi.net/posts/passport/

■機内持ち込み手荷物の制限をチェック

http://ta-bi.net/posts/mochikomi/#ekitai

■預け入れ荷物の制限をチェック

http://ta-bi.net/posts/azukeire/

■持ち込める?預けられる?手荷物仕分けリスト

http://ta-bi.net/posts/docchi/

■荷造り・パッキングのコツ

http://ta-bi.net/posts/packing/

■機内で快適に過ごすために持っていくもの

http://ta-bi.net/posts/kaiteki/

■飛行機内で使える電子機器

http://ta-bi.net/posts/denshi/

【 ご質問 】

■ガモン病院
◎入院中のパジャマ及び下着の用意は?
◎病室でパソコンの使用は?
◎可能な場合のコンセントは?

■退院後
◎宿泊施設及び病院との往復の際の服装はショートパンツは避けるべきか?(スカートが良いか?)
◎出血が再度出る場合もあると聞いたのですが生理用品(生理用下着)の必要があるか?
◎個人のブログで必需品として
よく耳にした腰掛ける際に使用すると言うドーナツ座布団の入手方法は?

【 回答 】

・入院中はガモン病院の支給される入院服を着ますので、個人で用意する必要はありません。
入院着の下には下着も付けないため不要です。

・病室内でパソコン使用に何の制限もありませんが、テーブルが高めなので、ノート型パソコンのキーボードでたくさんの文字を打つのは簡単ではないと思います。
・コンセント形状は日本のコンセントで問題ありません。

通院の際の服装はショートパンツは日焼けも防げませんし、虫などもいるため避けるべきでしょう。タイでショートパンツで歩いていると軽い女(ナンパしやすい)と見られる可能性があります。

③.
出血はしばらく断続的に続くので、日本から当座用に1袋持参して頂き、足りない場合は近くのマックスバリューで購入して下さい。

ドーナツクッションはガモン病院から支給されますので、購入して持参する必要はありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


第17回 無料個別相談会を2016/05/21~5/29に東京と大阪で開催します。
 

(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表 横須賀 武彦
弊社代表の横須賀

こんにちは。TSGC&TCMICの横須賀です。

SRSアテンド歴10年以上の経験を持つタイランドSRSガイドセンター代表の横須賀が直接、皆様とマンツーマン(一対一)で普段、疑問に思っていることを 聞いたり、ホームページに公開できない資料などを見ながら相談できます。

タイのSRS(性別適合手術)関連のアテンド業者がここ2~3年で急激に増えて 「玉石混交」といった状態になり、アテンド業界は供給過剰な状況となっています。 
「選択肢の多さ」は決して正しい選択の助けにならないばかりか、むしろ「ノイズ」となって判断ミスや非合理的な判断を下してしまうことが「科学的」にもわかってきています。

また、良質でないアテンド業者も未だ駆逐されて居ないため、支払った金額に見合ったとは言いがたいアテンド・サービスをを受けたという報告を少なからず耳にします。
そのため「どこが信頼出来るか」「どこに依頼していいか」など、選択に苦慮 している方が少なからずいらっしゃるようです。
この機会に個別無料相談会を通じて情報の信憑性の確認と共に情報を整理してより良い選択の基にしていただけると幸いです。


東京日程2016年5月21日から5月23日の3日間
大阪日程2016年5月28日と5月29日の2日間
時間10:30~20:30 (お一人様30分~1時間)
東京会場

05/21:お手数ですが、お問い合わせ下さい。
05/22:ピース池袋ビル 2階小会議室
05/23:お手数ですが、お問い合わせ下さい。

大阪会場5/28:お手数ですが、お問い合わせ下さい。
5/29:お手数ですが、お問い合わせ下さい。
相談料無料

個別相談会(事前予約)申し込みフォーム
パソコン用予約フォーム パソコン用フォーム携帯電話用予約フォーム 携帯用フォーム スマホ用予約フォーム スマホ用フォーム

・携帯電話からお申し込みいただく場合は@thaisrs.comを受信できるように設定してからお申し込みをお願いします。

・フォームから上手くお申し込みいただけない場合は メール またはFAXでお申し込み下さい。送り先のFAX番号は03-6369-3989です。 FAX用の申し込みフォームはワード書類こちら PDF書類こちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年度九州支部総会及び性同一性障害の現状と課題について考えよう〜

今回は今年度初めての交流会でもありますので、九州支部総会を行い、その後に当gid.jpの山本
蘭代表に最近の性同一性障害の現状と課題についてお話をして頂きその後にフリートークとして色々な問題について考えてみたいと思います。

【日時】
2016年4月9日(土曜日)
開場13時15分(受付開始)
九州支部総会13時45分〜14時30分
交流会
14時50分〜16時40分
山本 蘭代表による最近の性同一性障害の現状と課題についてのお話、質疑応答及びフリートーク
【会場】
福岡市内の施設
※参加申し込み頂きますと詳しい案内をお送り致します。
【参加費】
gid.jp会員500円(会員のご家族、パートナーを含む)
一般1,000円
高校生以下(同等年齢含む)無料
学生証か年齢を確認できる公的証明書をご提示下さい。)

【参加申し込み】
参加される方のお名前(通称名可)と、参加人数をお書きになり
meeting-kyushu◎gid.jp(◎は@に変更して下さい)までお申し込み下さい。
※携帯メールをご利用の方は、gid.jpからのメールを受取り許可にして下さい。
※yahoo!やhotmailなどのフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに仕分けされてしまうことがありますので、ご注意下さい。
【懇親会】
交流会終了後、会場を変えて懇親会を行います。
参加費は別途になります。(3,000円〜3,500円)
場所は当日にご案内致します。
参加ご希望の方は交流会申し込み時に懇親会参加の旨、必ず明記下さいますようお願い致します。
懇親会のみの参加も可能ですので、お問い合わせ下さい。
【参加対象】
性同一性障害当事者の方、ご自身の性別に違和感のある方、性別について悩んでいる方、およびそのご家族、ご友人の方、支援者の方、など性同一性障害に理解のある方ならどなたでもご参加頂けます。
また性同一性障害に関して相談したい方、gid.jpの活動に興味のある方などもぜひご参加下さい。初めての方でも歓迎致します。

※取材や研究目的の方は必ず事前にお問い合わせ下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

             gid.jp九州支部     黒部 美咲
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ