■CFOのための最新情報■

公認会計士武田雄治のブログです。

ASBJ「企業結合に関する会計基準」等を公表 ―条件付取得対価に関連して対価の一部が返還される場合の取扱いについて改正

企業会計基準委員会は16日、「企業結合に関する会計基準」等を公表しました。

[ASBJ]改正企業会計基準第21号「企業結合に関する会計基準」等の公表


主に、条件付取得対価に関連して対価の一部が返還される場合の取扱いについて改正がなされてました。

日本公認会計士協会等からのコメントを受けて、公開草案の内容が一部修正されています。


▼改正後
企業結合改正


【参考】公開草案
企業結合公開草案

東京五輪と期間重なる税理士試験 来年は日程変更

NHK(2019/1/16)より。

[NHK]東京五輪・パラ 期間重なる税理士試験など 来年は日程変更

例年、夏に実施されている税理士の試験など各種試験について、来年の東京オリンピック・パラリンピックの大会期間と重なって、会場の確保が難しいなどの理由で、来年に限って試験日程を変更する動きが出始めています。

このうち税理士の試験は例年8月上旬に東京を含む全国の会場で行われていますが、東京の試験会場の受験者は全体の半数近くを占めているということです。

国税庁は、来年の試験日程が東京大会の期間中と重なると、試験会場や受験者の宿泊先の確保、それに交通機関の混雑が懸念されるとして、来年に限り、試験日程を2週間程度遅らせて8月中旬に実施する予定です。

試験日程の変更は、全国すべての試験会場が対象になるということで、国税庁は具体的な日程の調整を進めています。

また中小企業庁も、中小企業診断士の1次試験を例年8月上旬に行っていますが、来年は3週間程度前倒しした7月中旬の土日に実施することを決めています。(以下省略)

東証・大証 GW10連休 相場操縦等の不公正行為に係る監視を徹底することを表明

東証・大証は15日、GW10連休を休場とすることに伴う対応についてリリースを出しました。

[JPX]投資者の皆様へ(10連休に伴う対応について)


投資者の皆様におかれましては、10連休の間、当取引所で取引できないこととなりますので、十分にご留意ください。また、ご不明な点等ございましたら、お取引のある証券会社にご相談ください。

なお、当取引所といたしましても、これまでにない長期の連休となることから、10連休前後においては市場の動向を注視するとともに、相場操縦等の不公正行為に係る監視を徹底するなど、市場の信頼性確保に向けて努めてまいります。


【関連記事】
2018/12/24 日本取引所グループ GW10連休の休場を正式発表
2018/12/17 GW10連休 市場にリスク ―決算発表ピーク重なる

「働き方改革関連法への準備状況等に関する調査」集計結果を公表

日本商工会議所は7日、「働き方改革関連法への準備状況等に関する調査」の集計結果を公表しました。

[日商]「働き方改革関連法への準備状況等に関する調査」集計結果を公表

全国47都道府県の中小企業2,881社による訪問調査により、回答企業は2,045社(回答率:71.0%)。

法律の内容や施行時期を知らないという企業は少なくなく、これらの認知度は従業員規模が小さくなるにつれて低下するという結果でした。

公認会計士の女性比率は15.0%/内閣府調査

内閣府は、政治や経済などの分野における女性の参画状況の調査結果を公表しました(12/27公表、1/9訂正)

[内閣府]政策・方針決定過程への女性の参画状況及び地方公共団体に おける男女共同参画に関する取組の推進状況について


結果は以下の通りです。
政治分野における女性参画率が極めて低いですね。経済分野(民間企業の管理職・役員)における女性の割合も同じくらい低い水準です。公認会計士は15.0%と、こちらも低いですね。

女性参画状況



上場企業の役員に占める女性の割合の推移は以下の通りです。
女性役員数は過去6年間で約2.7倍に増加しているものの(24年630名⇒30年1,705名)、全体の4.1%という低水準です。

女性参画状況_役員



【関連記事】
2018/12/19 世界「男女平等ランキング2018」 日本は110位でG7ダントツ最下位
2018/12/19 JICPA 女性会計士の比率を3割に KPIを公表
2018/8/10 上場企業の女性役員比率 わずか3.8% 女性役員ゼロが66%


『AIの導入を考える前に自分の頭脳を鍛えてほしい』/柳井正氏

今朝の日経新聞朝刊2面に、柳井正氏へのロングインタビューが掲載されておりました。

[日経]チェーン店の時代、終結 ファストリ柳井氏が語る未来


AI(人工知能)が経営にどんな影響が及ぼすか、という質問への回答を一部抜粋しておきます。
「社員には、AIの導入を考える前に自分の頭脳を鍛えてほしいと話している。これから知識労働へシフトするわけで、そのためには『AIにはまねできない意味』を理解し、適切な質問ができる人間にならないと使いこなせない

「ノーベル賞を受賞した本庶佑先生の話した6つのCが重要になる。キュリオシティー(好奇心)カレッジ(勇気)チャレンジ(挑戦)コンフィデンス(自信)コンテニュー(継続)、そしてコンセントレーション(集中力)だ。それと教科書を信じるな、教科書以上の答えを出せと言っている」

「・・・AIは進化する。だから人間以上の人的サービスを提供しないとルール以上のものを作るのが人間。教科書通りの人生を送っていたらむなしいと思うでしょう」


経理や監査の仕事も同じですね。


【関連記事】
2018/7/24 『公認会計士はハンコを押す人でいいのか!?』/柳井正氏

『旬刊経理情報』に掲載されました ―企業と人の価値を高める「強い経理部」へ

旬刊経理情報


雑誌『旬刊経理情報』(2019年1月10日・20日合併増大号)に掲載されました。

「新春インタビュー」として、マツモトキヨシHD財務経理部の部長さんに非常に濃い内容のインタビューをさせて頂きました。このような有名企業の部長さんへのインタビュアーに抜擢して頂いたこと、他ではまず聞けない話を伺えたこと、共に光栄です。

●あるべき経理の姿とは
●経理部門の改革の方法
●経理部員とのコミュニケーションの方法
●シェアードにおける各課の業務分担方法
●経理部員の育て方・教育・指導方法・現場経験・採用事情
●AI時代における経理部員のこれからの働き方
●経理部長のあるべき姿
といったお話しも伺うことができました。

13ページ+1ページおまけ付きの特大記事です。
是非ご覧下さい。


 定期購読でしか読めない雑誌ですが、以下の書店では直近号のみ購入可能です。
・八重洲ブックセンター本店
・丸善丸の内本店
・三省堂神保町本店
・紀伊國屋書店新宿本店

経産省 中小規模の上場企業による情報開示・投資家との対話のあり方に関する議論をとりまとめる

経産省は10日、中小規模の上場企業による情報開示・投資家との対話のあり方に関する議論をとりまとめ、公表しました。

[経産省]中小規模の上場企業による情報開示・投資家との対話のあり方に関する議論をとりまとめました

関西地方に本社を置く中小規模の上場企業8社(※)からの参加を得て「関西分科会」を設立し、そこで以下の点などを検討論点として議論が行ってきたようです。
●「開示」と「対話」に関する課題認識(ビジネスモデルと価値創造ストーリー、ESG情報等)について
●ガイダンスの活用のあり方について
●シンプルな統合的開示のあり方について

本分科会での議論を受け、報告書にまとめられております。

(※)不二製油グループ本社、マンダム、シークス、PALTAC、NISSHA、SCREENホールディングス、小林製薬、ダイドーグループホールディングス
経理アウトソーシング
経理アウトソーシング
セミナー開催情報
【上場企業向けセミナー】

■ラウレア主催
 1/30(水)@東京
『決算早期化実務の最新情報』

■税務研究会主催
 2/22(金)@東京
『決算早期化を達成する「経理・決算の業務改善」方法』


●満員御礼のセミナー、公募していないセミナーは掲載しておりません。
●武田雄治へのセミナー・講演・研修の依頼は、武田公認会計士事務所HPよりお願いします。
プロフィール
公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表
●「黒字社長塾」代表
●「バックオフィスサービス」取締役

side_banner01-テキスト無


■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。

コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則
IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務
公認会計士の仕事
公認会計士の仕事












理詰めで黒字を目指せ!
1年で売上が急上昇する黒字シート


1年で会社を黒字にする方法


クライアント様へ
公認会計士武田雄治のブログ
武田雄治出版物
黒字社長塾DVD発売中!
1年で黒字化を目指す!
あなたの会社を1年間で黒字化します




























  • ライブドアブログ