楽天(4755)が、12月3日にJASDAQから東証一部銘柄へ変更することになったようです。

[楽天]東京証券取引所 市場第一部への上場市場変更承認に関するお知らせ

JASDAQ時価総額ランキングでダントツ1位の企業ですので、JASDAQにとっては痛いでしょうね。2013年の売買代金はJASDAQ全体の約6%を占めていたようです。

海外展開を積極化する楽天は今期(2013年12月期)から国際会計基準を導入。知名度を高めやすい東証1部への上場準備も進めてきた。新興市場であるジャスダックに投資できない内部規定を持つ国内外の一部年金基金や大手投資ファンドなどの「東証1部に上場してほしいとの要望に応えた」(財務部)という。
[出所]日経電子版(2013/11/26)より一部抜粋。