サイト
●新日本監査法人 『平成29年3月期 決算上の留意事項』
●新日本監査法人 村田貴広 『平成29年3月期 決算上の留意事項 第1回』
●新日本監査法人 山岸正典 『IFRS適用会社向け2017年3月期決算の留意事項』
●EY税理士法人 『平成29年3月期決算における税務上のポイント 成長志向の法人税改革に注目』
●TKC全国会 鯨岡健太郎『平成28年度(平成29年3月期)税務申告の直前対策 第1回 法人税申告(地方税含む)の直前対策(その1)』
●TKC全国会 鯨岡健太郎『平成28年度(平成29年3月期)税務申告の直前対策 第2回(最終回)法人税申告(地方税含む)の直前対策(その2)』


週刊経営財務
●No.3296(2017/2/6号)太田達也『平成29年3月期決算〜Q&Aで分かる!会計&税務のポイントと対応策<上> 』
●No.3297(2017/2/13号)太田達也『平成29年3月期決算〜Q&Aで分かる!会計&税務のポイントと対応策<下> 』

週刊税務通信
●No.3441(2017/1/16号)『特集 平成29年3月決算向け特別企画 税制改正項目のポイント総チェック 法人税等、欠損金の繰越控除』
●No.3442(2017/1/23号)『特集 平成29年3月決算向け特別企画 税制改正項目のポイント総チェック 減価償却制度、中小企業者等の少額減価償却資産の損金算入特例』
●No.3445(2017/2/13号)太田達也『平成28年度税制改正を踏まえた 決算・税務申告実務<上> 〜平成29年3月期決算・申告の実務対応〜』
●No.3446(2017/2/20号)太田達也『平成28年度税制改正を踏まえた 決算・税務申告実務<下> 〜平成29年3月期決算・申告の実務対応〜』

旬刊経理情報
●2017/3/10号 -2017年12月期 2018年3月期 IFRSの第1四半期決算対策

企業会計
●2017年4月号ー3月決算の要注意ポイント
 吉田剛『税効果会計への対応 ―新会計基準、税制改正等への影響』
 山田善隆『マイナス金利への対応』
 武澤玲子『その他の制度論点 −減価償却方法の変更、リスク分担型企業年金、PFIなど』

会計・監査ジャーナル
●2017年3月号 −今3月期決算の実務ポイント[会計編][税務編]
 市原順二『税金及び税効果会計の実務ポイント』
 男澤江利子『有価証券報告書の開示内容に係る見直し』
 北村幸子『IFRS決算留意事項』
 西野恵子『平成28年税制改正に係る減価償却方法の変更、退職給付会計、実務対応報告第18号の改正案のポイント』
 佐藤敏郎『今3月期決算の実務ポイント[税務編ー法人課税関係]


書籍







【関連記事】
2017/2/11 JPX 決算短信簡略化に対応した決算短信作成要領・四半期決算短信作成要領を公表